総攻略ゲーム >  Apex Legends攻略チャンピオン【エーペックス レジェンズ】 >  ランク >  ランク分布(シーズン14)解説!割合が一番高いのはどこ?
Apex Legends攻略チャンピオン【エーペックス レジェンズ】

【Apex Legends】ランク分布(シーズン14)解説!割合が一番高いのはどこ?

[更新日]2022/09/29

   3                   
    
             
    
APEXの最速攻略情報をお届けする「Apex Legends攻略チャンピオン」です!(@apex_70okugame

Apex Legends(エーペックス レジェンズ)のランク分布について解説します!

どのランク帯にどれだけ人がいるのか気になる方も多いと思います。

今回はランク分布についてを詳しく紹介しているので、是非ご覧ください!

ランク分布最新情報【シーズン14】

ぶんぷ
引用:apexlegendsstatus

ランク帯 割合(スプリット1)
ルーキー 11.539%
ブロンズ4 11.422%
ブロンズ3 4.012%
ブロンズ2 >3.343%
ブロンズ1 2.597%
シルバー4 3.33%
シルバー3 3.507%
シルバー2 3.222%
シルバー1 2.874%
ゴールド4 6.681%
ゴールド3 5.395%
ゴールド2 4.508%
ゴールド1 4.471%
プラチナ4 10.983%
プラチナ3 4.355%
プラチナ2 2.822%
プラチナ1 2.488%
ダイヤ4 9.106%
ダイヤ3 0.655%
ダイヤ2 0.307%
ダイヤ1 0.192%
マスター 2.09%
プレデター 0.101%

以上が9月29日シーズン14(スプリット1)終了時点でのランク分布最新情報となっています。

この割合はすべてのプラットフォームで「apexlegendsstatus」を参照したものとなっています。

恐らく実際の割合と若干変わってくることもありますが参考になると思います。

シーズン14スプリット1ではかなりの数がマスターに行きました。

APEX攻略
チャンピオン

今回シーズン14スプリット1ではマスターの数が2%以上になりました。


ランク分布の確認方法

トラッカーサイト
引用:TRACKER NETWORK

TRACKER NETWORKで確認できます。

上記のサイトに行ったらまずはApex Legendsを選びましょう。


引用:TRACKER NETWORK

次に「Leaderboards」をクリックしましょう。

するとランクの分布図が分かるかと思います。

プラットフォーム別やアリーナランクなどの分布図に変更することもできるので是非ご覧ください。

APEX攻略
チャンピオン

ランクスコアも見ることが出来るのでプレデターのボーダーなども確認することができます。


過去のランク分布

過去のランク分布を紹介します。

シーズンごとに違いがあったり、ランクシステムの変更後と変更前を比べてみたりすると面白いです。

公式発表されている情報の物は正確な物だと思われます。


シーズン13

ランク分布
引用:apexlegendsstatus

ランク帯 割合(スプリット1)
ルーキー 18.077%
ブロンズ4 13.781%
ブロンズ3 5.973%
ブロンズ2 5.563%
ブロンズ1 4.062%
シルバー4 4.852%
シルバー3 4.711%
シルバー2 4.848%
シルバー1 4.921%
ゴールド4 10.913%
ゴールド3 5.387%
ゴールド2 3.863%
ゴールド1 3.61%
プラチナ4 6.577%
プラチナ3 0.875%
プラチナ2 0.447%
プラチナ1 0.427%
ダイヤ4 0.906%
ダイヤ3 0.039%
ダイヤ2 0.01%
ダイヤ1 0.01%
マスター 0.057%
プレデター 0.071%

以上が6月27日(スプリット1)時点でのランク分布最新情報となっています。

この割合はすべてのプラットフォームで「apexlegendsstatus」を参照したものとなっています。

恐らく実際の割合と若干変わってくることもありますが参考になると思います。

今回のマスター以上はかなり減っていることが一目瞭然ですね!

S13
引用:apexlegendsstatus

ランク帯 割合(スプリット1)
ルーキー 13.348%
ブロンズ4 14.73%
ブロンズ3 5.18%
ブロンズ2 4.262%
ブロンズ1 3.297%
シルバー4 4.697%
シルバー3 4.523%
シルバー2 3.945%
シルバー1 3.471%
ゴールド4 7.852%
ゴールド3 5.727%
ゴールド2 4.332%
ゴールド1 4.034%
プラチナ4 9.186%
プラチナ3 2.969%
プラチナ2 1.78%
プラチナ1 1.529%
ダイヤ4 4.214%
ダイヤ3 0.215%
ダイヤ2 0.122%
ダイヤ1 0.075%
マスター 0.417%
プレデター 0.113%

以上が8月5日(シーズン13スプリット2)時点でのランク分布最新情報となっています。

スプリット1でのランクシステムがかなり難しかったため緩和されましたが、それでもダイヤ以上が以前より少ないです。

マスターも0.4%と少ない数値だと思います。


シーズン12

ランク帯 割合(スプリット1)
ブロンズ3 2.325%
ブロンズ2 1.907%
ブロンズ1 1.640%
シルバー4 3.319%
シルバー3 2.750%
シルバー2 2.584%
シルバー1 2.721%
ゴールド4 6.594%
ゴールド3 5.199%
ゴールド2 4.659%
ゴールド1 5.907%
プラチナ4 13.339%
プラチナ3 6.890%
プラチナ2 5.181%
プラチナ1 8.500%
ダイヤ4 13.083
ダイヤ3 2.915
ダイヤ2 1.853
ダイヤ1 4.070
マスター 4.820
プレデター 0.211

以上が3月28日(スプリット1)時点でのランク分布最新情報となっています。

この割合はすべてのプラットフォームで「TRACKER NETWORK」を参照したものとなっています。

恐らく実際の割合と若干変わってくることもありますが参考になると思います。

今シーズンからランクポイントなどの改変が来てダイヤ~マスターが非常に増えています。

マスターについてはいつもの2~3倍増えているとのことです。

スプ2ランク分布

ランク帯 割合(スプリット2)
ブロンズ3 1.823%
ブロンズ2 1.614%
ブロンズ1 1.484%
シルバー4 2.830%
シルバー3 2.480%
シルバー2 2.486%
シルバー1 2.778%
ゴールド4 6.824%
ゴールド3 5.168%
ゴールド2 5.122%
ゴールド1 6.633%
プラチナ4 14.463%
プラチナ3 7.207%
プラチナ2 5.473%
プラチナ1 8.458%
ダイヤ4 12.309
ダイヤ3 2.655
ダイヤ2 1.757
ダイヤ1 3.420
マスター 4.706
プレデター 0.311

以上が5月10日(スプリット2)時点でのランク分布最新情報となっています。

スプリット2でもマスターの割合はかなり多いです。

プレデターボーダー自体はスプリット1よりは低くなっています。


シーズン11

ランク帯 割合
ブロンズ3 2.844%
ブロンズ2 2.419%
ブロンズ1 2.328%
シルバー4 4.106%
シルバー3 3.666%
シルバー2 3.860%
シルバー1 4.399%
ゴールド4 10.402%
ゴールド3 7.781%
ゴールド2 7.280%
ゴールド1 8.787%
プラチナ4 16.715%
プラチナ3 6.711%
プラチナ2 4.331%
プラチナ1 5.527%
ダイヤ4 5.920
ダイヤ3 0.855
ダイヤ2 0.496
ダイヤ1 0.627
マスター 0.721
プレデター 0.495

2021年11月30日時点でのTRACKER NETWORKを使ったランク分布になります。

実際の数字とは違いますので参考程度にしてください。

恐らく最終的にはマスターの割合が1%ぐらい多くなっていると思います。


シーズン10

公式が公表していないため不明


シーズン9

公式が公表していないため不明


シーズン8

ランク帯 割合
ブロンズ 17.87%
シルバー 17.86%
ゴールド 31.84%
プラチナ 26.16%
ダイアモンド 5.86%
マスター & Apexプレデター 0.4%


シーズン7

ランク帯 割合
ブロンズ 16.35%
シルバー 23.86%
ゴールド 32.09%
プラチナ 23.13%
ダイアモンド 4.37%
マスター & Apexプレデター 0.20%


シーズン6

ランク帯 割合
ブロンズ 17.76%
シルバー 26.23%
ゴールド 36.25%
プラチナ 17.75%
ダイアモンド 1.89%
マスター & Apexプレデター 0.12%


シーズン5

ランク帯 割合
ブロンズ 16.21%
シルバー 22.83%
ゴールド 33.7%
プラチナ 18.21%
ダイアモンド 2.51%
マスター & Apexプレデター 0.2%


シーズン4

ランク帯 割合
ブロンズ 17.54%
シルバー 27.2%
ゴールド 33.72%
プラチナ 18.82%
ダイアモンド 2.51%
マスター & Apexプレデター 0.2%


シーズン3

ランク帯 割合
ブロンズ 3.9%
シルバー 29.1%
ゴールド 35.3%
プラチナ 23.6%
ダイアモンド 7.1%
マスター & Apexプレデター 1.0%


シーズン2

ランク帯 割合
ブロンズ 5.1%
シルバー 40%
ゴールド 35.7%
プラチナ 16.8%
ダイアモンド 2.1%
マスター & Apexプレデター 0.2%


まとめ:自分の目標ランクを見つけよう!

ランク分布を見るとゴールド~プラチナランクまでは行ける人が多いかと思います。

自分はどこまで行くけるか挑戦してみることも大事だと思います!

ランクシステムも緩くなったので上位ランクを目指しましょう。

関連記事はこちら!



無課金でAPEXコインを入手する裏ワザを公開!


APEXといえば!


APEXコインを使うことでAPEXパックやスキンを入手することができますよね!


いろいろなスキンがあるので自分のお気に入りのスキンはぜひともゲットしたい!

...しかし!!

APEXパックやスキンの購入に必要なAPEXコインは課金のみでしか手に入らないですね...


そんなときは知っている人使っている裏ワザ使ってAPEXコインを無料でゲットしちゃいましょう!


「APEXコインをタダでゲットしたい!」という方は要チェックです!



毎日欠かさずプレイする管理人によるAPEX攻略情報!今もっとも熱いバトロワゲームを皆で盛り上げよう!最新イベントから武器やキャラ、大会情報まで最速でお届け!
⇒詳しいプロフィールはこちらから

APEX関連記事


おすすめ人気記事
感度設定の合わせ方 サブ垢の作り方
初心者サーバーの入り方と条件 スイッチ版おすすめ設定
掲示板 3

コメント

メールアドレスは公開されません。

次のHTML タグと属性を使用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

3コメント

  1. 全体的なプレイヤースキルも上がって来た事だし、そろそろランクポイントマイナスで、ゴールド以上はティア降格有りも検討して欲しいな。プレ・マス以外どの帯も3・4は脳死プレイヤー多過ぎて緊張感無いんだよなぁ…

    返信
  2. シーズン12、プレイ人数で見るとps4よりpcの方が2倍くらい多いのに、マスターの人数はps4の方が多いのはマスター行った人からするとそうだろうなという感想。
    ランクしているとps4勢連れているチームばかり。
    ps4の人はクロスプレイした方が盛りやすいんでしょうね。

    返信
    • クロスプレイでないとそもそもマッチに時間かかりすぎます!

最近コメントされた記事

3