総攻略ゲーム >  Apex Legends攻略チャンピオン【エーペックス レジェンズ】 >  射撃訓練場でできること!botを動かす裏ワザも紹介!
Apex Legends攻略チャンピオン【エーペックス レジェンズ】

【Apex Legends】射撃訓練場でできること!botを動かす裏ワザも紹介!

[更新日]2021/06/25

   0                   
    
             
    
APEXの最速攻略情報をお届けする「Apex Legends攻略チャンピオン」です!(@apex_70okugame

Apex Legends(エーペックスレジェンズ)の射撃訓練場についてや裏ワザについてを解説します!

射撃訓練場は武器をすべて使用することができます。

武器やアイテムを使用してみたい場合は訪れてみましょう!

詳しく解説しているので、是非ご覧ください!

射撃訓練場でできること

武器の試し打ち

射撃訓練場では、すべての武器の試し打ちをすることができます!

それぞれの武器のブレ方や使い心地を試すことができるので、初心者から上級者すべての方に使用してもらえる場所となっています。

特に初心者の方は、武器がどんな種類があるのかを知ることができ、自分に合った武器を探すことができます!

ここには、武器のアタッチメントもすべて拾うことができるので、カスタマイズした武器の射撃を練習することもできます!

練習におすすめの場所となっています。

的当て

射撃訓練場には、的があり、ここでAIMを合わせたり、ブレになれる練習ができます!

武器によって弾が散らばるので、コントロールする練習をここで合わせましょう。

マッチに行く前に使用することで、少しでもAIMを合わせることができます!

BOT当て

射撃訓練場には、的の他に、BOTがいます!

このBOTは動かないので、弾を初弾から当てる練習ができ、HPを削りきる練習が可能となっています。

実践を想定して、初弾から当てて、シールドとHPを削りきるように意識しましょう!

フレンドとの撃ち合い

ここの射撃訓練場では、フレンドと一緒に入ることができます!

モード選択で「射撃訓練場」を選択して、準備完了を押すだけでいけます。

ここのマップには、遮蔽物がある場所があり、ここで撃ち合いの練習ができます!

設定がある画面を表示すると、「フレンドリーファイア」を変更することができます。

ここで設定することで、撃ち合いができるようになります!

是非練習で試してみるといいでしょう。

射撃訓練場の裏ワザ

裏ワザ1:ダミーの動かす!

手順1:パスファインダーを選択!

パスファインダーを使用することで、出来るようになります!

パスファインダー以外はできないので、選択画面か最初に選んでおきましょう。

手順2:武器を全て捨てる!

訓練場に入るとP2020を持っていますので、捨てましょう!

武器は何も持っていない状態する必要があるので、すべて捨てましょう。

手順3:一番右側の洞窟に入る!

洞窟の方を向き、右端の洞窟に入りましょう!

右端の洞窟以外では出来ないので注意しましょう。

手順4:グラップルで屋根上へ!

洞窟に入り、上を向くと足場が設置されている場所が見えます!

パスファインダーでここに登る必要があります。

グラップルを使用して、ここに登りましょう!

手順5:下を向き、しゃがみ(切り替え)行う!

登ることが出来たら上記画像の位置に移動し、視点を下に向けてください!

そして、しゃがみ(切り替え)を行いましょう。

しゃがみ(ホールド)だと上手くいかないので注意してください!

手順6:レジェンドを変更する!

下を向き、しゃがみ(切り替え)でしゃがんだ状態でレジェンド変更を行いましょう!

しゃがみ(ホールド)だとこの画面で自動で立ち上がってしまうので、失敗してしまいます。

音が鳴ったら成功です!

訓練場に戻るとダミーが3体が動き回り、こちらを攻撃してきます!

裏ワザ2:TPS視点への変更方法!

手順1:マップ奥に移動する!

レジェンドはどれでも出来ますので、好きなキャラクターを選択しましょう!

画像のマップ奥の場所に移動しましょう。

手順2:草むらに移動する!

マップ奥に移動すると、奥に2つの草むらがあります!

画像の右側の草むらに移動しましょう。

手順3:武器を全て捨てる!

訓練場に入るとP2020を持っていますので、捨てましょう!

武器は何も持っていない状態する必要があるので、すべて捨てましょう。

手順4:しゃがみ(切り替え)を行う!

右の草むらの上に移動したら、石の方を向きましょう!

真下をみて、しゃがみ(切り替え)を行います。

しゃがみ(ホールド)だと上手くいきませんので注意しましょう!

手順5:レジェンドを変更する!

レジェンド変更からキャラを変更しましょう!

変更するレジェンドは、好きなレジェンドを選びましょう。

音が鳴ったら成功です!

みんなの意見:射撃訓練場おすすめ練習方法

みんなの評価
射撃訓練のおすすめの練習方法に関して フレンドがいない悲しい方々はひたすらエイム練習をするといいです!というのも結局このゲームで生き残るためにはエイム力は必須ですから。いくらキャラコンや立ち回りを学んだとしても接敵した際に一方的に打たれてしまえば簡単に詰められて負けてしまいます。しかしエイム力があるとどうでしょう。同じくらいのダメージ交換を出来ていれば簡単に敵が詰めてこられなくなり、また基本的に詰める側は遮蔽物から大きく体を出さなければいけない場合が多いので、むしろ返り討ちにできますね。そのためにある程度のエイム力が必要になってきます。具体的なエイム練習法は、まず使いたい武器を選びます。おっと忘れてました。まずエイム練習の前に必要なのはリコイル練習です。武器にはそれぞれ反動があるので、それを真っ直ぐ同じ的に当て続けることが意外と大事になってきます。エイム練習も大事ですが、まずは同じ的に真っ直ぐひたすらに当て続ける練習をしてはいかがでしょうか?
私が考える射撃訓練場おすすめ練習方法はまずは好きな武器でアタッチメントをフル付けてBotに連続200ダメ与える練習をオススメしたいです。この練習法では武器のリコイル練習が出来る事で普段の試合でも活躍出来ます。次にアタッチメントを付けないで同じ練習します。これに慣れれば初動からの戦闘が上手くなります。後は人が必要になりますが、タイマン練習をオススメしてます。フルオートの武器でやる試合とドームファイト試合を数戦やる事です。これは凄く大事だと思ってます。個人の撃ち合いが強くなればなるほどチームに利があるのでオススメしてます。これらの連絡方法で強くなれると思い普段頑張ってます。これからも頑張ります。
射撃訓練場おすすめ練習方法は、的を使って感度を調節する練習がおすすめとなっています。 射撃場では、沢山の武器を使用することができ、弾も多く拾うことができるので、練習することができます。 感度は、APEXで重要な設定となっており、感度を合わせることで、撃ち勝てる可能性が増えます。 なので、射撃場で感度を合わせるために的を沢山撃ちましょう。
射撃訓練所でのおすすめな練習は2つあります。 1つは武器のリコイル練習です。 BOTまたは的を自分の好きな距離で撃ち1マガジンで極力弾が当たるように練習しましょう。 慣れてきたら距離を伸ばしていきいろんな距離に対応できるようにすると実践でも弾が当たるようになってきます。 後はひたすら練習をし体に感覚を覚えこませることで実戦で意識しなくてもリコイル制御ができるようになってくるとおもいます。 2つ目はキャラクターコントロールの練習です。 レレレ撃ちなどできているつもりでも早すぎて実際出来てない人とかを見るので3人称視点に切り替えて、自分がしっかりとしたい動きが出来ているのかを確認しながら練習すると上達に繋がると思います。
射撃訓練場のおすすめの練習方法を二つ紹介します。 1.友達とフレンドリーファイアを解除して撃ち合う 2.苦手な武器を練習 【友達とフレンドリーファイアを解除して撃ち合う】 プレイヤー同士の撃ち合いが出来るので実戦にかなり近い形で練習することが可能です。 さらにお互いの移動範囲などを決めて遮蔽物や高低差などを使いながら戦えばより効果的に練習できます。 【苦手な武器を練習】 いざという時は、苦手な武器に当たってしまっても取るしかありません。 降りた直後などは特に、苦手な武器でやむを得ず戦闘しなければならない事が多いと思います。 なのである程度は苦手な武器も使えるように訓練しておけば、初動での戦闘で勝つ確率が高くなります。
友達を一対一をすること。対面が強くなれるのは当然だが、やはり楽しみながらできるのが一番いいと思う。そして相手のどこが良くなかったとか、悪かったのはここ!など話し合いしながらできるから成長するのは間違いなし! 悪いところを改善して良いところは伸ばしていける!何度もやれるからよい!
友達とエイム練習するのが良いと思います。 楽しいのもあるし、1人だと長続きしないけど友達とならアドバイス貰いながら色々な武器やキャラやシチュエーションで撃ち合いを試せるのでいいんじゃないかなと思います! ドームファイトとかの練習も出来るので、実戦で役に立たない事無いと思います。感度の調整などもしやすいかなと思います。
射撃訓練場のおすすめの練習方法を二つ紹介します。 1.友達とフレンドリーファイアを解除して撃ち合う 2.苦手な武器を練習 【友達とフレンドリーファイアを解除して撃ち合う】 プレイヤー同士の撃ち合いが出来るので実戦にかなり近い形で練習することが可能です。 さらにお互いの移動範囲などを決めて遮蔽物や高低差などを使いながら戦えばより効果的に練習できます。 【苦手な武器を練習】 いざという時は、苦手な武器に当たってしまっても取るしかありません。 降りた直後などは特に、苦手な武器でやむを得ず戦闘しなければならない事が多いと思います。 なのである程度は苦手な武器も使えるように訓練しておけば、初動での戦闘で勝つ確率が高くなります。
まず初めに練習する前に自分に1番あってる武器を見つける、そのためにスティックを倒した時に下方向に動かすか右下に動かすどっちの方が得意かそれを見極める ただ下に倒すのが無意識にできる場合ボルトや99やカービンなどほとんど上にリコイルがいく武器を選ぶ 若干右下に行ってしまう人はフラットラインがオススメ!見つけたらその武器に合うサイトを付けてまずボットにマガジン無しで全弾当たるまで打ち続ける。当たらない場合は1度感度や武器を見直して当たるまでずっとやり続ける。全弾当てれるようになったら動きを付けて当てていく。レレレや屈伸やエイムを途中で外したりして相手が当てにくい動きを入れていく。そうする事によって少しずつ動きをつけても当たるようになります。その後ボットを動かしてみて先程の動きをしながら全弾当たるまでずっとやり続ける
射撃訓練場でのおすすめの練習方法はフレンドリーファイアを有効にすることでフレンドと1on1することです。1on1をすることのメリットは2つあります。一つは実際に動いてる相手に弾を当てることで本番に近い感覚で練習することができます。二つ目は自分が弾を撃ってる時の動きや遮蔽の使い方がうまくなるということです。実際に相手から弾を打たれるためその場に棒立ちのまま撃っても勝つことはできません。撃ちながら左右に移動する(いわゆるれれれ撃ち)や遮蔽をうまく使って被弾を減らすことが重要となってきます。何度もフレンドと打ち合いをすることで、確実にエイムや遮蔽の使い方、れれれ撃ちがうまくなるためとてもおすすめです。
私はいつもAPEXをプレイする前に射撃訓練に行きエイム慣らしとキーボードを操作するための指慣らしをしています。練習方法はR-99に金の拡張マガジンと自身が見やすいサイトを付けひたすらbot撃ちをして1マガジンで倒す練習をしています。時間はその日の感覚によって決めていて慣らしを終えてからプレイすることを意識しています。
射撃訓練場のおすすめの練習方法を二つ紹介します。 1.友達とフレンドリーファイアを解除して撃ち合う 2.苦手な武器を練習 【友達とフレンドリーファイアを解除して撃ち合う】 プレイヤー同士の撃ち合いが出来るので実戦にかなり近い形で練習することが可能です。 さらにお互いの移動範囲などを決めて遮蔽物や高低差などを使いながら戦えばより効果的に練習できます。 【苦手な武器を練習】 いざという時は、苦手な武器に当たってしまっても取るしかありません。 降りた直後などは特に、苦手な武器でやむを得ず戦闘しなければならない事が多いと思います。 なのである程度は苦手な武器も使えるように訓練しておけば、初動での戦闘で勝つ確率が高くなります。

まとめ:射撃訓練場を使おう!

射撃訓練場は、色々な使い方が出来ます!

上手い方は、必ず使用している場所なので、まだ使ったことない方は、使用してみましょう。

APEXを起動したらまずは、射撃訓練場でエイムを合わせる練習を行うように意識付けるといいでしょう!

無課金でAPEXコインを入手する裏ワザを公開!


APEXといえば!


APEXコインを使うことでAPEXパックやスキンを入手することができますよね!


いろいろなスキンがあるので自分のお気に入りのスキンはぜひともゲットしたい!

...しかし!!

APEXパックやスキンの購入に必要なAPEXコインは課金のみでしか手に入らないですね...


そんなときは知っている人使っている裏ワザ使ってAPEXコインを無料でゲットしちゃいましょう!


「APEXコインをタダでゲットしたい!」という方は要チェックです!



毎日欠かさずプレイする管理人によるAPEX攻略情報!今もっとも熱いバトロワゲームを皆で盛り上げよう!最新イベントから武器やキャラ、大会情報まで最速でお届け!
⇒詳しいプロフィールはこちらから

APEX関連記事


おすすめ人気記事
感度設定の合わせ方 サブ垢の作り方
初心者サーバーの入り方と条件 スイッチ版おすすめ設定
掲示板 0

コメント

メールアドレスは公開されません。

次のHTML タグと属性を使用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最近コメントされた記事

0