総攻略ゲーム >  Apex Legends攻略チャンピオン【エーペックス レジェンズ】 >  軌道の入手方法と貰えるタイミング!嬉しい改良点とバグに注意!
Apex Legends攻略チャンピオン【エーペックス レジェンズ】

【APEXモバイル】軌道の入手方法と貰えるタイミング!嬉しい改良点とバグに注意!

[公開日]2022/06/06 

   0                   
    
             
    
APEXの最速攻略情報をお届けする「Apex Legends攻略チャンピオン」です!(@apex_70okugame

APEXモバイルのダイブ軌道について解説します!

通常色の軌道はランダムで割り振られますが、中には特別な軌道があります。

今回は軌道の入手方法軌道が貰えるタイミングをご紹介しますので是非ご覧ください!

軌道を手に入れる方法

特殊なダイブ軌道を手に入れる方法をご紹介します。

簡単な手順は表をご覧ください。

1 ランクマッチでダイア以上に上がる
2 メールボックスから軌道を受け取る


ランクを上げる

レベルアップ

ダイブ軌道はランクをダイア以上に上げると貰えます。

そのためダイブ軌道を手に入れるには、ランクマッチへ挑戦してランクをダイア以上に上げましょう。

ダイブ軌道はダイア以上のそれぞれに合った見た目になっており、軌道を見るだけでランクの判別が可能です。


メールボックスを確認

メールボックス

ダイア以上に上がったらメールボックスを確認しましょう。

上がった時にメールで送られているハズです。

ダイアからマスターへ上がった時もメールボックスに入っていますので、都度確認してください。


軌道が貰えるタイミング

モバイルマスター

軌道が貰えるタイミングはダイア以上のランクに上がった瞬間です。

ランクが上がった時にメールボックスへ軌道が届きます。

PC/CS版は次シーズンに変わった瞬間で、最長3ヵ月待つ必要がありましたので嬉しい変更点です。

もし、ランクが上がってもメールボックスに届いていない場合は、1戦マッチへ潜るとメールボックスに届きます。


軌道を消してしまったら

メール削除

メールボックスに届いた軌道とフレームを受け取ろうとして消してしまうミスもあるでしょう。

そういった時は一度ランクを落として、もう一回上げると受け取れます。

実力がギリギリで上がった人には厳しいかもしれません。

しかし、ミスで失った物を取り返せるチャンスなので、是非挑んでみてください。


軌道を受け取った人の反応

APEXモバイルで貰える軌道は満足できる物か、受け取った人の反応を見ていきましょう。

APEX攻略
チャンピオン

見本との違いに落胆している人が多いようです

APEX攻略
チャンピオン

すぐに貰えるのは嬉しいですよね!

APEX攻略
チャンピオン

バグには早急に対応してほしいですね

現在はダイア軌道に人気がありますので、ダイア帯を目指すメリットは大きいです。

また、プレデター軌道は描画がうまくされず、想定されていたカッコ良さがありません。

マスター軌道のバグと合わせて修正を待ちましょう。


まとめ:軌道で強さをアピール

ダイブ軌道を持っているだけで強さをアピールできます。

特にプレデター軌道は全プレイヤーの憧れですので、確実に注目されます。

ある程度APEXモバイルを楽しんだら、軌道を目指してランクマッチに潜ってみてはいかがでしょうか?



無課金でAPEXコインを入手する裏ワザを公開!


APEXといえば!


APEXコインを使うことでAPEXパックやスキンを入手することができますよね!


いろいろなスキンがあるので自分のお気に入りのスキンはぜひともゲットしたい!

...しかし!!

APEXパックやスキンの購入に必要なAPEXコインは課金のみでしか手に入らないですね...


そんなときは知っている人使っている裏ワザ使ってAPEXコインを無料でゲットしちゃいましょう!


「APEXコインをタダでゲットしたい!」という方は要チェックです!



毎日欠かさずプレイする管理人によるAPEX攻略情報!今もっとも熱いバトロワゲームを皆で盛り上げよう!最新イベントから武器やキャラ、大会情報まで最速でお届け!
⇒詳しいプロフィールはこちらから

APEX関連記事


おすすめ人気記事
感度設定の合わせ方 サブ垢の作り方
初心者サーバーの入り方と条件 スイッチ版おすすめ設定
掲示板 0

コメント

メールアドレスは公開されません。

次のHTML タグと属性を使用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最近コメントされた記事

0