総攻略ゲーム >  アイデンティティV(第五人格)攻略wiki >  地下室(ハッチ)の場所&逃げ方は知らないと損だぞ!
アイデンティティV(第五人格)攻略wiki

【第五人格】地下室(ハッチ)の場所&逃げ方は知らないと損だぞ!【アイデンティティV】

[更新日]2018/11/02

   0                   
    
             
    

アイデンティティV(第五人格/IdentityⅤ)のマップに存在する地下室(ハッチ)の場所や出現条件についてご説明します!

「地下室」は通称「脱出ハッチ」と呼ばれるとても重要な要素です!

「地下室の場所がわからない」「地下室はどうやったらいけるの?」といったかたは是非チェックしてみてください!

第五人格 地下室(ハッチ)の場所&逃げ方は知らないと損だぞ!


地下室とは


▲画像を拡大する

地下室は通称「脱出ハッチ(ハッチ)」とも呼ばれる

「脱出ゲート」以外に存在する出口です!


出現条件や使用条件が設定されており場所もマップに記載されていない為

見逃されることが多い地下室ですが大変重要なポイントですので是非チェックしてください!

今回はその地下室の条件や場所について使い方をご紹介します!

地下室の解放条件


▲画像を拡大する

第五人格のマップ内に地下室は最初から出現しているわけではありません

地下室の状態は画面上部の暗号機の解読状況の下に表示されています

マッチ開始時は「更新されていません」と表示されています



▲画像を拡大する

暗号機が2つ解読されると

地下室が更新済です

と表記が変更されます

この状態になるとマップ上のどこかに地下室の入り口「ハッチ」が出現します

地下室の場所

地下室のハッチの場所はランダムで出現します

暗号機のようにいくつかの候補地がありそのうちのどれかに出現しますので

あらかじめ場所をチェックしておくといいかもしれません!

軍需工場


▲画像を拡大する

軍需工場のハッチ候補地は視界の良いマップ中央と

マップの右上、左下に計3か所あります

マップ中央以外のハッチは以外は見逃しやすいので注意です

聖心病院


▲画像を拡大する

聖心病院に出現するマップ下部のハッチは

ロケットチェアのほぼ真横」ですので場所を覚えるのが簡単です


赤の教会


▲画像を拡大する

個人的に赤の教会マップが一番覚えにくいエリアだと思っています

弁護士等を使いカスタムマッチ予め周囲の場所をチェックしておくのがおすすめです

地下室の使い方


▲画像を拡大する

地下室へのハッチは出現した段階は画像のように閉じられていて開くことはできません

最後の一人のサバイバー」になることで地下室のハッチは開かれます



▲画像を拡大する

他のサバイバーが全員脱落もしくは脱出し、最後の一人になると
「最後のサバイバーになると、カラスがより早く集まってくる!」
と警告が出ます

そうなると「地下室が解放されました」と表示されます


この表示がされたタイミングでハッチが開かれます

暗号機が2つしか解読されていないのに他のサバイバーが全滅してしまった!

という場合でもその段階でマッチは負けてしまっていますがハッチから脱出し生存することが可能です!


(動画は10:45~)ハッチが開いたら迷わず飛び込んで脱出しましょう



まとめ

地下室は戦術上、大変重要な要素になっています

ハッチの場所を知っているかそうでないかで最後の一人が生存できるかどうかの確率が大きく変わります

地下室のことを知ってハンターから生存を勝ち取りましょう!

すべてのマップの立ち回り~正解の進め方!

データ引き継ぎのやり方は知らないと損するぞ!

世界一速いアップデート最新情報


エコーを無課金でゲットする裏ワザ!?


様々なサバイバーとハンターが壮絶な鬼ごっこを繰り広げる第五人格/アイデンティティV

しかしながら全てのキャラを使うにはショップから手掛かりやエコーを使って購入しなければいけません


手掛かりで買うのは時間がかかりすぎるし、かといってエコーで買うには課金が必要になってしまいます

「好きな気になるキャラをすぐに無料で使えるようになりたい…」



という人は無料でエコーがゲットできる裏ワザを試してみましょう!



下のページではエコーを無課金で入手できる裏ワザのやり方を詳しくご紹介しています

サクッと新キャラを使いたい!というときはぜひチェックしてみてください!



掲示板 0

コメント

メールアドレスは公開されません。

次のHTML タグと属性を使用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

0