総攻略ゲーム >  アイデンティティV(第五人格)攻略wiki >  ゴールデンローズ劇場の進め方・報酬一覧!
アイデンティティV(第五人格)攻略wiki

【第五人格】ゴールデンローズ劇場の進め方・報酬一覧!

[更新日]2020/07/16

   0                   
    
             
    

アイデンティティV(第五人格/IdentityⅤ)における「ゴールデンローズ劇場の調査依頼」進め方や逸話、報酬などをご紹介しています。

日本版の第五人格2周年記念イベントのひとつとして開催されているもので、友達と協力して逸話を収集すると報酬などを獲得出来ます。

抽選でアマゾンギフトカード20万円分などの豪華プレゼントが当たるチャンスなので、是非チャレンジしてみて下さい!

2周年テーマイベントの概要

ゴールデンローズ劇場調査-第1幕

イベント期間
7月2日(木)メンテナンス終了後~7月23日(木)23時59分

2周年テーマイベントとして、「ゴールデンローズ劇場調査-第1幕」がスタートしています。ログインや対戦で手掛かりを集めていき、それぞれの幕をクリアしていきましょう。

第3幕まであり、イベント限定のSR衣装や限定アイコン、SSR衣装解放カードなど、豪華報酬を獲得することが出来ます。


ログイン

毎日イベント画面にログインすると、ストーリーに関係する手掛かりを入手することが可能です。1幕につき、手掛かりは4つとなっています。


対戦

ランク戦・マルチ戦・協力狩りに参加すると、演繹得点を基準に「調査チャンス」が与えられます。ゴールデンローズ劇場イベントの画面にて調査をすると、人物情報などの手掛かりが手に入ります。

その幕の手掛かりをコンプリートすると、その幕のチャプターの最終画面に進ことが出来ます。(日々のログインで入手できるものを含む)収集した手掛かりをヒントにチャプターの終結問題に回答すると、その幕をクリアすることが出来ます。(正しく回答しなくても可)

第1幕クリアで、写真家SR衣装「依頼人」が貰えます。


ゴールデンローズ劇場調査-第2幕

イベント期間
7月9日(木)メンテナンス終了後~7月23日(木)23時59分

第2幕のストーリーは、7月9日のメンテナンス終了後に開放となります。第2幕・第3幕の達成状況により、特殊アクション解放カード・SSR衣装解放カード・バーメイド衣装「蓄音機」などの豪華な報酬を獲得出来ます。

イベントショップでは、ゴールデンローズ劇場テーマイベント衣装である、ポストマン衣装「ジリリン」、曲芸師衣装「スズメ」が追加となり、スコープで購入可能です。


イベントショップで購入可能

ポストマンSR衣装「ジリリン
曲芸師SR衣装「スズメ」


ゴールデンローズ劇場調査-第3幕

イベント期間
7月16日(木)メンテナンス終了後~7月23日(木)23時59分

7月16日のメンテナンス終了後より、第3幕が開放されました。第3幕を全てクリアするとSSR衣装解放カードなどの報酬が獲得出来ます。

さらに、第1幕・2幕の再ログインも開放になりました。見逃してしまったチャプターに再ログインするには、今までのチャプターをクリアしていることが条件となります。


解析度ボーナス一覧

アイコン 報酬
アイコン-2周年
スコープ50個
待機モーション解放カード
(イベントS10)
写真家SR衣装「依頼人」
アイコン-レディ・ベラ
特殊アクション解放カード
(イベント)
バーメイドSR衣装「蓄音機」
アイコン枠-ベラドンナ
踊り子携帯品「香水には毒がある」
共通SSR衣装
(解放)


周年逸話収集

イベント期間
7月2日(木)メンテナンス終了後~7月23日(木)23時59分

ゴールデン劇場の調査中に、シーンにミューズの印章が出現することがあります。これを収集すると「荘園大事件のシークレット手掛かり」や「スコープ」を入手することが出来ます。探索出来るシークレットコンテンツは、ストーリーの開放と一緒にアンロックされます。


周年祭典全キャラ開放

イベント期間
7月2日(木)メンテナンス終了後~7月22日(水)23時59分

イベント期間中は、サバイバー&ハンター共に全キャラクターが無料で使用することが可能になります。


2周年シェアイベント

イベント期間
7月2日(木)メンテナンス終了後~7月23日(木)23時59分

イベント画面で、2周年画像をシェアすると、全てのサーバーの合計シェア数が累積されて、一定の数に達すると報酬を獲得することが出来ます。


報酬一覧

アイコン 報酬 累計人数
S1・記憶秘宝A 60万
S1・記憶秘宝B 120万
記憶秘宝・S2 180万
記憶秘宝・S3 240万
記憶秘宝・S4 300万


ゴールデンローズ劇場の調査依頼とは

イベント期間
6月24日(金)10時~7月2日(木)24時まで

「ゴールデンローズ劇場の調査依頼」とは、第五人格2周年記念イベントのひとつで、他人から情報を集めると、逸話(ストーリー)を解放することが出来ます。

さらに依頼人から報酬を獲得出来る他、逸話を全て解放したユーザーは抽選で豪華プレゼントが贈られます。


当選者発表と賞品の受け取り方法

ゴールデンローズ劇場の調査依頼が終了し、当選者等が発表になっています。


賞品 当選人数 配布方法
1等賞:第五人格2周年から一年間の全真髄衣装
(7/5~7/4までの衣装でコラボ真髄を除く)
1名 ゲームIDに配布
2等賞:Amazonギフトカード20万円分 2名 7/15まにで、①招待コード、②IDのスクショ、③所在地域、をメールで送信する
3等賞:ゴールデンローズ劇場シリーズの全衣装 10名 ゲームIDに配布(血の女王:7/16、その他衣装7/23)
4等賞:Amazonギフトカード1万円分 50名 7/15まにで、①招待コード、②IDのスクショ、③所在地域、をメールで送信する
5等賞:ゴールデンローズ劇場シリーズ&血の女王衣装 200名 7/16にゲームIDに配布



ゴールデンローズ劇場の進め方

「逸話収集」から友達の収集を手伝おう

Mr.ミステリーとなり、ゴールデンローズ劇場の真相を調査していきましょう。

ログインして「逸話収集」をタップして、開いたページをシェアすると、友達に逸話の収集を手伝ってもらうことが可能です。

友達1人につき1回まで手伝うことが出来ます。


1回の協力で逸話を1つ解放

Mr.ミステリーは1回の協力につき、ゴールデンローズ劇場の逸話を1つ解放することができ、依頼人から「手掛かり100」を受け取ることが出来ます。


逸話は合計5話まである

逸話は全部で5話まであり、全部解放すると「霊感50」を受け取ることが出来ます。


ゴールデンローズ劇場の真相が読める

解放済みの逸話をタップで開くと、ゴールデンローズ劇場の真相を確認することが出来ます。


ゴールデンローズ劇場の逸話一覧

逸話1:偉大なる劇団長!


逸話2:日暮れの絶唱


逸話3:潔白ではない機械のオペレーター


逸話4:隠された恨み


逸話5:Bella Donna! Bella Donna!


ゴールデンローズ劇場の報酬一覧

調査依頼のご褒美として、逸話をコンプリートしたMr.ミステリーはカーニバル宴会に参加することができ、抽選にはなりますが豪華プレゼントが当たります。

アマゾンギフトカード20万円分や衣装1年分など、とても豪華な賞品となっていますね!

プレゼント内容 人数 その他
第五人格2周年から1年間の全ての真髄衣装 1名 ※コラボ真髄を除く、2020年7月5日~2021年7月4日までの全真髄衣装
Amazonギフトカード20万円分 2名 ※日本地域ではない方が当選した場合は、等価値の商品が贈られます
第五人格 ゴールデンローズ劇場シリーズの全ての衣装 10名
Amazonギフトカード1万円分 50名 ※日本地域ではない方が当選した場合は、等価値の商品が贈られます
第五人格 ゴールデンローズ劇場シリーズ 血の女王衣装 200名


まとめ:2周年オリジナルストーリーと豪華報酬が目玉!

今回、日本版の2周年イベントのひとつとして「ゴールデンローズ劇場の調査依頼」が開催されました。

SNSの企画となっており、他のユーザーさんの協力が不可欠になってくるイベントなので、積極的に協力&助けてもらい全部収集するようにしたいですね。

ゲーム内のアイテム報酬だけでなく、衣装1年分やアマギフカードなどのプレゼントなども魅力がありますね。







【エコーを無課金でゲットする裏ワザ!?】

様々なサバイバーとハンターが壮絶な鬼ごっこを繰り広げる第五人格/アイデンティティV

しかしながら全てのキャラを使うにはショップから手掛かりやエコーを使って購入しなければいけません


手掛かりで買うのは時間がかかりすぎるし、かといってエコーで買うには課金が必要になってしまいます

「好きで気になるキャラをすぐに無料で使えるようになりたい…」



という人は無料でエコーがゲットできる裏ワザを試してみましょう!



下のページではエコーを無課金で入手できる裏ワザのやり方を詳しくご紹介しています

サクッと新キャラを使いたい!というときはぜひチェックしてみてください!



掲示板 0

コメント

メールアドレスは公開されません。

次のHTML タグと属性を使用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

0