総攻略ゲーム >  ライフアフター攻略まとめ >  勇気の旅路イベントの攻略のコツ!3つの特徴!
ライフアフター攻略まとめ

【ライフアフター】勇気の旅路イベントの攻略のコツ!3つの特徴!

[公開日]2019/10/11 

   0                   
    
             
    

ライフアフターのイベント「勇気の旅路」について解説していきます!

2019年の10月10日のアップデートと共に始まった新イベント勇気の旅路。

勇気の旅路はクエストをクリアしたりなどしながら、段階ごとに進んでいくイベントです。

まだ分からない、これからやってみるという人もいると思いますので、参考にして勇気の旅路を進めてみてください!

勇気の旅路とは?

勇気の旅路はライフアフターの2019年10月10日のアップデートで始まった新しいイベントになっています。

勇気の旅路は3段階に分けられていて、プレイヤーのクエスト進行度によって進んでいきます。
ただ、どこまで進めれば次のステップに行けるかは分かりません。

貢献度はもちろんですがプレイすることでアイテムと交換できる勇気記念貨幣を獲得できます。


勇気の旅路の進め方

クエストを進める

勇気の旅路では独自のクエストをプレイすることができます。
MAPへと行くとクエストができるマークがMAPに表示されますので、そこにいるNPCに話し掛けて進めましょう。

貢献度を上げる

勇気の旅路では感染源をカメラで撮影したり、感染した採集アイテムをNPCなどに渡すことで貢献度が上昇します。
アイテムと交換できる勇気記念貨幣とは違うので注意してください。

全プレイヤーの貢献度によって勇気の旅路のステップが変わってくると予想できます。


勇気の旅路の攻略のコツ

MAPの採集

勇気の旅路では採集できるアイテムの中に特殊なものが登場します。

感染果樹や感染麻と行ったイベント期間でのみ登場する採集スポットです。
これらを採集することで感染したアイテムを入手でき、ハッピー101にいるウイルス学者ミランダに渡すと報酬がもらえます。

感染源を探す

各MAPでは毒ガスのような感染ポイントが発生しています。
この感染ポイントはMAPで確認することができ、どこに感染ポイントがあるかが分かるようになっています。

感染ポイントはカメラモードにして写真を撮ることで解除することができます。
それに加えて勇気記念貨幣がもらえます。

簡単にクリアすることができますので積極的にクリアしましょう。


勇気の旅路に注意点

雨の時は屋内へ行く

勇気の旅路のイベント中は雨の中を歩くと健康値がどんどん下がっていきます。
そのため、雨が降っている時は可能な限り屋内にいることをおすすめします。

外にいなければいけない状況がある場合は健康値を回復できる料理を持っていくと良いでしょう。

感染者に注意

勇気の旅路のイベント中は感染者の数も増えています。
例えば秋の森林でも感染者が夜ではなくても現れ、襲い掛かってきます。

採集などをするためにMAPへ行く場合はいつもより入念に準備をしていきましょう。


まとめ

勇気の旅路は上級者ではなくても進めることができるので、初心者の人も安心して参加ができるイベントです。
勇気記念貨幣で交換できるアイテムはレア度の高いものも含まれています!

1日に回数制限が決まっているものもありますので、毎日コツコツとプレイして勇気記念貨幣を集めていきましょう!


アップデート・イベント最新情報!

特殊アイテム各マップごとの入手法まとめ!

最強武器完全ガイド!


【課金アイテムを無課金でゲット!】

荒廃した世界で自分の家を建てながらゾンビと戦ってくハマるとヤバいゲームライフアフター


課金アイテムで入手することができる限定スキンは課金でしか入手できないものも!


無料でゲットできるのだけだと、ミッション達成やイベント周回だけだと


ものすごく時間がかかって、お目当てのモノの販売期間が過ぎてしまってゲットができない!


けど、課金をするのはイヤ!


こんな時、バンバン課金をしてスキンをゲットしている友人に聞いたところ

この方法だったら無課金勢でもたくさん課金アイテムをゲットできるよ!」とすごい裏ワザを教えてもらいました!


下のリンクでは裏技的方法で課金アイテムを無料ゲットできるやり方を画像付きで紹介してますので

これから課金をする!方はぜひチェックをしてみてください!


掲示板 0

コメント

メールアドレスは公開されません。

次のHTML タグと属性を使用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

0