総攻略ゲーム >  ライフアフター攻略まとめ >  ウイルス学者のスキル!健康度を下げる対人特化!
ライフアフター攻略まとめ

【ライフアフター】ウイルス学者のスキル!健康度を下げる対人特化!

[公開日]2019/11/08 

   0                   
    
             
    

ライフアフターで新しい職業ウイルス学者の使い方や天武能力について解説をしていきます。

これまでとは違った職業になっていて、ウイルスを使える特殊な職業になっています。

ウイルス学者になろうか迷っているという人はぜひ参考にしてみてください!

ウイルス学者の天賦能力




ウイルス学者の大きな特徴はウイルス弾を使える事やウイルス学者限定の血清を作れる所ではないでしょうか。


ウイルス弾は武器に装填する事で使うことができ、敵に当たるとウイルスダメージとして健康度を下げてくれる効果があります。
血清では製作をするとボーナスをもらえたり、ウイルス学者だけの血清を作ることも可能です。


ここではウイルス学者の天賦能力、スキルをご紹介していきます。
全てレベル1の効果になっていますので、注意してください。


初級のスキル


サンプル採取
野外の感染者からの追加分の戦利品(爪、獣の腱)を見つけられる

活性化技術
血清系アイテムを製作するとき、4%の確率で1個追加取得出来る

中級のスキル


ウイルス弾
ウイルススロットを開発できれば、多くの武器にウイルス薬剤をセット出来る。

効率的利用
拡散器が血清を消耗する持続時間が6%アップ

高級のスキル


パーティーに天佑を
限定血清製法書を入手出来る

ウイルス薬剤強化
1本のウイルス薬剤から得られるウイルス弾の数が20%アップ


特級のスキル



拡散技術
拡散器の拡散範囲半径が12%アップ

毒性浸透
ウイルス弾丸による目標健康値低下効果が10%アップする


専門家のスキル



Tホルモン
限定血清製法書のTホルモンが入手出来る

ウイルス効果
全てのウイルスダメージが3%アップ


上級専門家のスキル



医療ハンター
ウイルス弾が目標に命中する時5%の確率で10秒間薬品によるHP回復効果を10%低下させる

ウイルス伝染
目標にウイルスダメージを与えた場合、1%の確率で周りの目標に伝染して50%のダメージを与える


ウイルス学者の使い方!




ウイルスダメージ



ウイルス学者はウイルス弾や限定血清が作れるなど、感染者や言葉通りウイルスのエキスパートと言えます。
そして、ウイルスダメージにて健康度を下げられるという事は対人戦でも役立つことが分かります。

拡散器



ウイルス学者が使う拡散器は範囲内にいる仲間を回復出来る効果があります。
HPの回復はもちろんですが、バリア回復効果がアップするという物です。


拡散器は敵へダメージを与えるだけでなく、味方のサポートも可能になります。


ウイルス学者はおすすめ?

ウイルス学者はウイルスダメージによって健康度を下げることが出来る攻撃が出来るようになります。
そのため、健康度がない感染者といった敵には効果がない可能性があります。

しかし、拡散器による味方のサポートや敵への攻撃はパーティーを組んで戦う時は大いに役に立つのではないでしょうか。

仲間のサポートがしたい、という人にはオススメの職業です。


まとめ

ウイルス学者はウイルスの扱いのエキスパートとご紹介しましたが、いかがだったでしょうか。


ウイルスダメージや拡散器による攻撃や味方の回復など戦う時は忙しくなりそうです。
しかし、しっかりと扱えるようになればサポーターとして仲間達を死なせずに戦えるようになるのではないでしょうか!


ライフアフターの最新情報はこちらをチェック!

アップデート・イベント最新情報!


【課金アイテムを無課金でゲット!】

荒廃した世界で自分の家を建てながらゾンビと戦ってくハマるとヤバいゲームライフアフター


課金アイテムで入手することができる限定スキンは課金でしか入手できないものも!


無料でゲットできるのだけだと、ミッション達成やイベント周回だけだと


ものすごく時間がかかって、お目当てのモノの販売期間が過ぎてしまってゲットができない!


けど、課金をするのはイヤ!


こんな時、バンバン課金をしてスキンをゲットしている友人に聞いたところ

この方法だったら無課金勢でもたくさん課金アイテムをゲットできるよ!」とすごい裏ワザを教えてもらいました!


下のリンクでは裏技的方法で課金アイテムを無料ゲットできるやり方を画像付きで紹介してますので

これから課金をする!方はぜひチェックをしてみてください!


掲示板 0

コメント

メールアドレスは公開されません。

次のHTML タグと属性を使用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

0