総攻略ゲーム >  世界のGameニュース  >  スイッチ版「ドンキーコング」の情報がリーク!あれが大改善!?
世界のGameニュース

スイッチ版「ドンキーコング」の情報がリーク!あれが大改善!?

[公開日]2018/04/26 

2018年5月3日発売となるスイッチ版「ドンキーコングトロピカルフリーズ」の、wiiU版との違いを海外サイトが解析していたのでご紹介いたします。

「ドンキーコングトロピカルフリーズ」とは?




世界的に有名な「任天堂」のキャラクター、「ドンキーコング」を主人公としたゲームです。


WiiU版は2014年に販売し、その「新時代ドンキーコング」らしさは昔ながらのファンに高い評価を受けるとともに、新たなファンの獲得にも成功しました。

2018年5月3日にスイッチ版の販売開始が予告され、持ち歩きながら遊べるドンキーコングに多くの人が期待を寄せています。


スイッチ版の「トロピカルフリーズ」はWiiu版とどう違う?




海外の任天堂ファンサイト「NINTENDO Everything」によると、PVを解析した結果、WiiU版とスイッチ版はいくつかの違いがあるようです。


最も大きな違いは解像度の違いです。

WiiU版は720pであることがわかっていますが、対してスイッチ版は1080pで動くようです。

慣例的にポータブル状態になると648pになると予想されていますが、それでも3DSの平均よりもずっと高い解像度だといえるでしょう。


また、ユーザーのストレス面の緩和が図られており、その大きな点はロード時間の大きな改善です。

原作のWiiU版において、特に通常マップからワールドマップに出る際にローディングが気になるという声がありました。


しかしスイッチ版ではこの面がしっかりと改善され、比較するとかなり早くなっているようです。

加えてフレームレートが安定している点も重要な点です。

画面中に敵キャラクターが大量に出てきた際、ゲームの動きがおかしくなったりすることなく、ポータブル状態でも気軽に遊べることが確認されています。


また、スイッチ版「トロピカルフリーズ」はWiiU版のDLCがすべて収録されているため、単純に同作を細部まで味わいつくすことのできる1本であるという点も、WiiU版とは異なっています。


まとめ


2018年5月3日発売の「ドンキーコングトロピカルフリーズ」のスイッチ版は、旧世代機から最新機種への移植とのことで、様々な面でパワーアップしているようですね。


気になるポータブル版のフレームレートに関しても問題がないと海外サイトは言っているようなので、持ち出してドンキーコングで遊ぶということもできそうです。


往年のドンキーコングファンから単純にアクションゲームがしたいという方まで、ぜひ手にとって見てはいかがでしょうか。


関連リンク

Donkey Kong Country: Tropical Freeze Switch vs. Wii U tech analysis

             
    
             
    

コメント

メールアドレスは公開されません。

次のHTML タグと属性を使用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)