総攻略ゲーム >  フォートナイト(FORTNITE)攻略wiki >  PS5には対応しているの?最新情報まとめ!
フォートナイト(FORTNITE)攻略wiki

【フォートナイト】PS5には対応しているの?最新情報まとめ!

[更新日]2020/06/15

   0                   
    
             
    

フォートナイトはPS5でもプレイできるのかについて最新情報をまとめてみました!

新しいハード機にさまざまな情報が出てきていますが、気になる人もいるのではないでしょうか?

そんなPS5でフォートナイトがプレイできるのか…気になる方向けに最新情報をご紹介いたします。

★「フォートナイトとPS5について」記事でわかること★ PS5でフォートナイトはできるのか? PS5に向けて準備しておきたい物 PS5のスペックについて


フォートナイトはPS5でも対応?


PS5でプレイ可能なのか


今現在(2020年6月)PS5のビジュアルなどが公開されて

注目を集めていますが気になる価格についてなどは

まだ発表されませんでした。




ただフォートナイトの現状ではクロスプレイで

いろいろなプラットフォームに対応している事から考えると

PS5でもプレイできる可能性はあると思います。


PS4にくらべて変わること


PS4に限らずスイッチなどのコンシューマー機と言われる

プラットフォームではPCとの大きな差があります。

フレームレートの違いになります。

フレームレートとは、1秒間に切り替わる静止画(コマ数)の値でFPS値とか言われますが、

簡単に言うと画面でどれだけ滑らかに映るかどうかの値になります。


今どれだけ違うのか?

PCではスペックの高さは使われている部品によって大きく変わってきます。

平均が60〜120ぐらいのFPS値になりますが

PS4では30〜60が平均になるため

どうしても差がでてしまいます。


差が出るとどうなるのか?

プレイの質が変わってしまい例えをあげますと

フォートナイトの特徴である建築バトルをしていると

FPS値が高いプレイヤーは画面で反映されるのが速いので

有利な状況で戦うことができます。


PS5でフレームレートの差がなくなる?

SONY公式で発表しているスペックの1つに、

120FPSに対応することが言われているため

フォートナイトでたびたび問題になる

フレームレートの差がなくなると思います。

私もPS4ユーザーのため差がなくなれば

PCユーザーと一緒にプレイする機会が増えると思うので

そうなると嬉しいです。


PS5発売するまでの準備しておきたい物


テレビよりモニター


テレビのほとんどがゲームをするためには作られてないため

フレームレートがあまりでないです。

120FPSぐらい出るモニターを購入することをオススメします。


PS5のスペックについて


公開されているスペックについて


3月19日にソニーがPS5の技術についてのプレゼンテーションで

ある程度のスペックについて発表がありました。

その中でフォートナイトに関連しそうなものをいくつか紹介します。


超高速のSSD


フォートナイトをする人ならわかると思いますが

起動してからゲーム内ロビーまでのロード時間が長くてもどかしく感じたことあるはずです。




PS5で実装される予定のSSDでは2㎇をたったの0.27秒で読み込めるほどに

高スペックのようです。

ちなみにPS4は1㎇を読み込むのに20秒ほどかかっていたことを考えると

快適にプレイができそうです。


最大解像度8Kに対応!


PS4PROで4Kでのプレイはできたのですが

さらに綺麗にプレイができるとなるとフォートナイトでの世界が

どのように見えるのか気になります。


まとめ:対応したら平等になるかも!


対応するかしないかは今のところわからないですが、

対応したらフレームレートの差がなくなると思うと

PS5に期待がふくらみます。

今のうちにテクニックを磨いてそなえましょう。



無課金でV-BUCKSを入手する裏ワザを公開!


フォートナイトの最大の魅力といえば


大量のスキンやアイテム

歯ごたえのあるチャレンジが同時に楽しめるバトルパス!

のポイントですね!



...しかしバトルパスやスキンの購入に必要なV-BUCKSは通常プレイでは入手不可能となってます


そんなときはこの知る人ぞ知っている裏ワザ使って無料でバトルパスを買っちゃいましょう!


「タダでフォートナイトを楽しみたい!」という方は要チェックです!



掲示板 0

コメント

メールアドレスは公開されません。

次のHTML タグと属性を使用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

0