青空アンダーガールズ

6.9

ユーザー平均

6.9
2 投票
評価
送信
あなたの評価
0


スクウェアエニックスからスマートフォンアプリで配信予定の、青春ドラマチックアイドルゲーム「青空アンダーガールズ」の情報や配信日を掲載。
青春×アイドル×ライブバトルがコンセプトの青空アンダーガールズの魅力をご紹介します。

青空アンダーガールズ

青空アンダーガールズは、個性豊かなアイドルたちのプロデューサーとなって交流したり、ライブを行ったりする新作スマートフォンアプリです。

青春×アイドル×ライブバトルがコンセプトのアイドル学園ゲームで、ジャンルは「青春ドラマチックアイドルゲーム」となっています。
学園に赴任したプレイヤーであるプロデューサーは、「アイドルプロジェクトを作成し、アイドルのトップを決める戦いであるスタフェスへ出場させること」を目標に、アイドルの卵である少女達を導いていきます。

プレイヤーがプロデュースできるのは5つのユニット総勢21人の個性豊かなキャラクターとなっています。
ユニット単位で積極的にプロデュースをするもよし、推しキャラを決めてそのキャラクターに愛を注ぐもよしのプロデューサーによってプロデュースの仕方が異なるゲームになりそうです。

システム

ホーム画面ではセンターに設定したキャラクターが表示されます。

ライブで活躍させたいキャラクター達はデッキ編成をすることで設定できます。デッキにはメインアンダーにそれぞれ5人まで設定ができ、アンダーのキャラクターのモーションを上にいるメインのキャラクターがライブ中に行ってくれるなど、お楽しみな要素もあるようです。

デッキにセットできるキャラクター達にはそれぞれライブで使用できるアピールスキルが設定されています。

ゲームとしてはメインストーリーに加え、マルチプレイやイベント、フリーライブまで用意されているようです。

ゲーム中には「アドベンチャーパート」、「レッスンパート」、「ライブバトルパート」の3つのパートが存在し、この3つの一連の流れはプロデュースモードと呼ばれる一つのゲームシステムとなっています。

アドベンチャーパートは本ゲームのメインストーリーを楽しむことができ、主人公が所属するユニットである「Twinkle☆Star」を中心に、各ユニットのストーリが進行していきます。ボイスは一部ありのようです。
アドベンチャーパートの途中ではレッスンパートが発生し、ここではキャラクターの育成や、コンディション調整を行うことができます。

その後、ライブバトルパートへと移行しCPU戦が行われます。
ライブバトルパートでは、会場をライバルよりも盛り上げたほうが勝ちとなります。

アドベンチャーパート

アドベンチャーパートではストーリーを楽しめます。
かわいいキャラクターたちと交流したり、キャラクター同士のかけかいを眺めたりできるパートです。

アドベンチャーパートの途中では選択肢が登場する場合もあります。
スキップをすると選択肢の場面まで進むようです。

レッスンパート

アドベンチャーパートが終了するとレッスンパートへと遷移します。
ここではキャラクターをレッスンすることで、ライブバトルで発揮されるステータスを獲得することができます。

キャラクター達の体力やコンディションにも注意して、効率的にレッスンをしましょう。コンディションの数値によって、ライブバトルパートでのステータスに補正がかかるようです。
ライブまであと〇と書かれている回数分行動をするとライブバトルパートへと遷移します。

レッスンでは体力を消費します。成功か失敗の判定があり、成功すると多くのステータスを獲得できるようです。

レッスンの最中にはデッキにセットされたアイドルのイベントが発生することも。

発生したイベントや、選んだ選択肢によって様々な効果が得られるようです。
うまく活用してレッスンを円滑に進められるようにしましょう。

ライブバトルパート

レッスンパートが終了するとライブバトルパートに遷移します。
ライブバトルを開始する前には、コンディションの確認やアイテムを使用できるようです。

ライブバトルに敗北するとプロデュース失敗となり、レッスンで入手したものはなくなってしまいます。
相手ユニットに総能力値が負けていても、ライブ中の操作で逆転できるシステムになっています。

ライブバトルでは画面上部のゲージを相手ユニットの方へ押し込み、50パーセント以上のゲージを確保すれば勝利となります。

ライブ中には属性として、それぞれスタイル、ボーカル、ダンスの3つが存在します。属性ごとに相手ユニットとの競い合いがあるので、アピールすることでその属性を強化しましょう。
ライブバトル中には右下のキャラクターをタップして、スキルを発動することでそれぞれの属性をアピールできます。

例えライブ中に負けていても、SPアピールを行うことで一発逆転を狙うことができるので、最後まで諦めないようにしましょう。

キャラクター

Twinkle☆Star

◆野々宮 琴音

・声優:内野 明音
・15歳
・自身がなく普段は控えめだが、時にまわりが驚くような大胆さを持っている。

◆水科 和歌

・声優:和田 京子
・15歳
・ひなたの幼馴染兼突っ込み役。周りの変化によく気付き、グループ内でもリーダーとして振舞っている。

◆櫻花 ひなた

・声優:高橋 花林
・16歳
・ど根性センター。友達のこととなると自分のこと以上に気合と根性を見せる。

◆望月 愛美

・声優: 望田 ひまり
・17歳
・可愛い女の子を演じるが、中身は超真面目。努力している姿は見せたがらない。名前である愛美のルビは「ヴィーナス」となっている。

◆嘉陽 千尋

・声優:陽向 さおり
・16歳
・美味しいものをたくさん食べるためにアイドルを目指した、食い意地系アイドル

GE:NESiS

◆白拍子 美雪

・声優:高橋 美衣
・16歳
・世間知らずなお嬢様。好奇心旺盛でなんでもやってみたいと言い出す謎の行動力を持つ。

◆相原 希

・声優:相良 菜優
・16歳
・頭が固く、真面目な優等生。正義感が強いが、自分に非がある場合はおとなしく認める素直さもある。

◆黒瀬 麗華

・声優:早瀬 莉花
・17歳
・見た目のクールさとは裏腹に、実は負けず嫌い。プライベートまでしっかりアイドルを演じきる。

◆今泉 更菜

・声優:北野 更
・17歳
・アイドルとしてのスペックは高いが、内気な性格のために自身が持てないでいる。

◆霧島 理子

・声優:菅 愛理
・16歳
・姉御肌で言いたいことは本人に言えるようなハッキリした性格。メンバーのことを一番よく見ている。

プリティプリンセス

◆椿 瑠璃花

・声優:井上 ほの花
・15歳
・無駄なことを極力避ける省エネ思考。動画サイトに投稿した動画が人気を集め、天使と呼ばれている。

◆佐久間 茜

・声優:藤川 茜
・15歳
・正確に少々難ありの小悪魔少女。自分が世界で一番かわいいと思っている。田舎育ちのため、パニックになると訛りが出てしまう。

銀河歌劇団

◆六川 魔理沙

・声優:飯坂 紗幸
・17歳
・ユニット内のまとめ役でお姉さん的存在。自分から発言することが少し苦手。

◆乙葉 くるみ

・声優:高柳 知葉
・13歳
・裏表のない性格で誰からも好かれる。メンバーからは妹のように扱われている。

◆渡辺 晴海

・声優:澤田 美晴
・15歳
・勉強も運動も平均以上にこなす器用さはあるが、良くも悪くも特徴が薄いらしい。

◆舞沢 悠

・声優:西川 舞
・14歳
・家が道場であり、上下関係を最大限に重んじる超体育会系。先輩の言うことには無条件で従う。

◆岩倉 寧々

・声優:岩井 映美里
・15歳
・かなりの人見知り。銀河歌劇団にはいってアイドル活動の楽しさを知っていく。

Remuage

◆棗 楓李

・声優:奥谷 楓
・15歳
・いつも笑顔なマイペース少女。苦手なことにもあえて挑戦することに意義があると考えるチャレンジャーな一面もある。関西弁。

◆セリア・ウエスギ

・声優:杉町 麻由子
・16歳
・フランス人の母と日本人の父を持つハーフ。独学で日本語を学んだためか不思議な訛りがはいってしまっている。「タノモー」が口癖。

◆日比野 彩

・声優:七瀬 彩夏
・16歳
・ダンスが大好き。ダンスで人を元気にできる職業としてアイドルを目指している。

◆本条 佳奈恵

・声優:本田 かおり
・17歳
・共働きの両親に代わり妹と弟の面倒をよく見るしっかり者。弟妹の面倒が見れなくなると心配するため活動に踏み込みきれない。

配信予定日

配信は2017年を予定しているようです。
対応機種はiOS、Androidで、スクウェア・エニックスからリリースされます。

タイトル 青空アンダーガールズ
会社 スクウェア・エニックス
ジャンル 青春ドラマチックアイドルゲーム
配信日 2017年7月26日
対応OS iOS・Android
価格 基本プレイ無料(アイテム課金有り)
公式サイト 青空アンダーガールズ

関連レビュー

関連の記事が見つかりませんでした.

ゲーム評価ランキング

1
7.8

グッド

9.1
ユーザー平均

結城友奈は勇者である 花結いのきらめき

2
7.3

グッド

8.9
ユーザー平均

バンドリ!ガールズバンドパーティ!

3
7.2

グッド

8.4
ユーザー平均

週刊少年ジャンプ オレコレクション!

4
5
6

平均

9.5
ユーザー平均

Q&Qアンサーズ

コメントを書く

メールアドレスは公開されません。

次のHTML タグと属性を使用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は出来ませんのでご注意ください。

パスワード紛失