総攻略ゲーム >  ポケマス攻略解説まとめ(ポケモンマスターズ) >  全体攻撃持ちのバディーズ一覧!3つの種類を覚えよう!
ポケマス

【ポケマス】全体攻撃持ちのバディーズ一覧!3つの種類を覚えよう!

[公開日]2019/09/02 

   0                   
    
             
    

ポケマス(ポケモンマスターズ)の全体攻撃の種類やバディーズについて解説していきます!

3vs3のバトル形式なので全体攻撃はとても効率的にダメージを与えることができるので、種類や使えるバディーズを覚えておくと良いでしょう!

全体攻撃とは?




ポケマスで登場するバディーズの攻撃の多くは単体が対象となるものが多いです。

しかし、相手バディーズ全員に対して攻撃ができるような全体攻撃も存在します。


全体に攻撃できるため「威力は高いがゲージ消費が多い」「威力がそもそも低い」といったデメリットも多少はあります。


それでも、効率よくダメージを与えることができるので強力であることに間違いありません!

そのため、全体攻撃持ちのバディーズはとても重宝される存在です。

全体攻撃の種類

全体攻撃は以下のような種類があります!


ゲージ消費量によって特徴が分かれるので、それぞれ紹介していきます。

ゲージ消費3の高威力&追加効果で最強クラスの全体攻撃




数少ない全体攻撃の中でもゲージ消費3のものは、高威力と追加効果を兼ね備えた強力な技が多いです。


■ふぶき:威力151(命中70)、あられ時必中。稀にこおり状態にする
■いわなだれ:威力126(命中90)、たまにひるみ状態にする
■ほうでん:威力110、たまにまひ状態にする
■こごえるかぜ:威力110(命中95)、素早さダウン
■じならし:威力96、素早さダウン


ゲージ消費3の全体攻撃は威力が100近くあり、追加効果も素早さダウンや状態異常といった強力なものが多いです。


あられを発動した場合を考えると、威力とこおりという状態異常も相まってふぶきが圧倒的な強さを誇っています。


威力の2位のいわなだれはバンギラス、3位のほうでんはライチュウのわざです。

どちらもストーリー配布のバディーズなので使おうと思えば誰でも使えるのでおすすめの全体技です。

ゲージ消費2でダメージを稼ぎやすい全体攻撃




■ハイパーボイス:威力75、追加効果無し
■マジカルシャイン:威力60、追加効果無し
■バークアウト:威力46、特攻ダウン
■むしのていこう:威力36、特攻ダウン


ゲージ消費2の全体攻撃ではバークアウトなどの追加効果があるものと、純粋なダメージ稼ぎの2種類があります。


一見すると威力の高いハイパーボイスやバークアウトの方が強そうですが、全体攻撃で付加効果が無いのはこの2種だけです。


全体攻撃技には追加効果のばら撒きも期待しているので、どちらかというとバークアウトなどの方がおすすめです。

ゲージ消費1で付加効果をばら撒くタイプの全体攻撃

■あわ:威力22、すごく稀に素早さダウン


ゲージ消費1の全体攻撃は「あわ」のみです。


ゲージ1なので気軽にどんどん使えますがダメージはあまり稼げないです。


稀に発動する素早さダウンを狙ってばら撒く使い方が良いでしょう。

全体攻撃持ちのバディーズ一覧


全体攻撃持ちのバディーズはこちらの通りです。

  • カンナ&ラプラス
  • マジコスタケシ&バンギラス
  • ハウ&ライチュウ
  • ヤナギ&パウワウ(ジュゴン)
  • ヤーコン&ガマガル
  • モミ&ハピナス
  • マツリカ&グランブル
  • カリン&ヘルガー(メガヘルガー)
  • ビオラ&アメタマ(アメモース)
  • ジュン&ポッチャマ(エンペルト)



合計10種類のバディーズが存在します。


この中でもポッチャマ、パウワウ、アメタマ、バンギラス、ライチュウの5体はストーリーで配布されます。




アメタマ以外の4体はロールがアタッカーであり、ライチュウやバンギラスは先ほど紹介した通り、高威力の全体攻撃が可能です。

そのため、優先して育成すべきバディーズの内の2体と言えるでしょう!

まとめ

今回は全体攻撃のわざの特徴と、全体攻撃持ちのバディーズの一覧を紹介しました。

星5で唯一の全体攻撃持ちであるカリン&ヘルガーが注目されていますが、他にも全体攻撃で高威力を出せるバディーズは存在することが分かりました!

属性相性や物理・特殊も考えつつ、場合に応じて全体攻撃アタッカーを使いこなせると良いですね!


イッセイコウゲキの発動条件とやり方!2つのメリットは必見!

WPMとは?出場条件や戦い方解説!

序盤を進めるのに必見!効率的に攻略してく方法!

掲示板 0

コメント

メールアドレスは公開されません。

次のHTML タグと属性を使用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

オススメ記事

0