総攻略ゲーム >  龍が如くオンライン攻略徹底ガイド >  龍玉を効率よく集めるNO.1の方法!
龍が如くオンライン攻略徹底ガイド

【龍が如くオンライン】龍玉を効率よく集めるNO.1の方法!

[公開日]2018/12/10 

   0                   
    
             
    

龍が如くオンラインで龍玉を効率よく集めることができるお得な方法を解説していきます。

激レアアイテムの集め方おすすめの収集方法も画像付きで分かりやすく解説をしてますのでぜひともチェックをしてみてください!

龍が如くオンライン 龍玉を効率よく集めるNO.1の方法!


龍玉とは


▲画像を拡大する

龍が如くオンラインの龍玉とは覚醒玉SRと同等レベルの手に入りにくい非常に貴重なレアアイテムです。

龍玉はキャラの限界突破に使用することができ、限界突破をしたキャラはステータスが上昇し、レベルの上限が上がります。


龍玉は周回でドロップすることが現在ないため、使用するときは考えて使用しなくてはいけないものになっています。

今回は龍玉について使い方や入手方法、効率的な集め方などをご紹介していきます。


龍玉の効果


▲画像を拡大する

龍玉の効果はキャラの限界突破に使用する事ができるアイテムです。

通常の限界突破のやり方では同じレアリティの同キャラを使用することで限界突破をするのですが龍玉はその代わりに使用できるアイテムです。


龍が如くオンラインでは派遣、ドンパチ、ストーリー全て1キャラで使用できるため、1人持っていればダブりは高レアリティでもドンドン限界突破に使用するというのが基本です。

SSRなどダブりが極端に出しにくいキャラに代用できるため後々はSSRキャラでも龍玉を用いることで1枚当てれば限界突破マックスまで成長できます。


レアリティ 必要な龍玉の数(4回全て共通)
SSR 10個
SR 6個
R 3個
N 1個


龍玉の使い方


▲画像を拡大する

龍玉の使い方はキャラクターページからキャラクター強化を押し、カードを選択するか龍玉で解放を選ぶかの画面で使用できます。

ちょうどレベル制限の上にある人のマークを選択すると龍玉で解放するかカードで解放するかの画面が出て来るはずです。


その画面で龍玉を必要数以上持っていれば龍玉を消費して限界突破をすることが可能です。


龍玉の入手方法


▲画像を拡大する

龍玉の入手方法は累計課題でゲットする・ドンパチメダルと交換する、イベントで入手するの大きく分けて3種類あります。

累計課題は特に意識せずとも龍が如くオンラインを進めていけばクリアできるもの(所持キャラの種類など)ですので自然に集めってくれるようになっています。

そしてドンパチメダルでの交換方法は月に交換できる個数が決まっており現在では龍玉を1つだけ割引でメダル100枚、割引なしでメダル300枚で龍玉と交換できます。

(300枚のものは月の交換数が10個まで)


100枚で1つ手に入るのはかなりお得ですのでできれば割引になっている1つは交換しておきたいところです。

現在開催中のイベント「3匹の野獣」ではついにイベントでの龍玉の交換が可能になったため、今後も龍玉と交換できる機会が増えるでしょう!


効率的に集める方法


▲画像を拡大する

累計課題やクエストクリアによるものは1度きりですので効率的に考えるとドンパチメダルでの交換かイベント交換が一番です。

メダル交換ではやはり100枚で交換できる割引中のものはもちろんのこと、できればドンパチメダル300枚で交換できるものも可能な限り交換しておきたいところです。


現在SSR嶋野太が600枚で交換できるため1枚押さえておき、そこから龍玉交換にシフトするという方法がおすすめになります。

1枚嶋野太を入手しておけば後々龍玉での限界突破も可能になりますし、嶋野だけを限界突破するならば嶋野を全て交換した方がお得ですが龍玉の方が他のキャラを突破できます。



▲画像を拡大する

イベントに関しては参加することでSSRやダイヤなど様々なものが手に入るため、積極的に参加すると良いでしょう!


まとめ

龍玉はすごく貴重なアイテムですので使う時には十分考えてから使いましょう。

SSRには10個の龍玉が必要になりますがガチャ確率を考えるとかなりお得になります。

ぜひSSRを限界突破目指して龍玉集めを頑張りましょう!


ドンパチで勝てる2つのおすすめパーティー編成

周回のおすすめ場所!初心者必見の稼ぎ所

絆レベルを効率よく上げるマル秘情報はコレだ


掲示板 0

コメント

メールアドレスは公開されません。

次のHTML タグと属性を使用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最近コメントされた記事

0