白猫テニス攻略記事

【白猫テニス】リリーの評価とおすすめギア

[公開日]2017/06/15  [更新日]2017/09/26

白猫テニスに登場するリリーの評価とおすすめギアを掲載しております。ステータスやスキル、スーパーショットを元に強い所(メリット)や弱い所(デメリット)をご紹介し、使い方や対策方法もご紹介しておりますのでご参考ください。

同時実装されたキャラ

リリー サクラ
リリー
リリー
サクラ
サクラ

リリーの評価点と詳細情報

リリー

キャラクターデータ

リリー
評価 9.5/10点
利き手
タイプ ストローク
コート属性 ハード
スイングエリア せまい
モチーフラケット カームアンドアーダー
モチーフシューズ ディテクティブアイ
声優 花守ゆみり

リリーの特徴

2種類のSSで相手を打倒せ!!

リリーは上下でまったく違うSSを放つことができるのが最大の特徴!!SSを放つと上下このなった自身の強化をしてくれるのでそこも駆使しつつ試合を優位に進めていきましょう!!

リリーのスキルとステータス

リーダースキル

リーダースキル
リーダーとサブのストロークタイプのみスピードが+5%

オートスキル

オートスキル
AS1 スタミナが黄色以上で、スピード+10%
AS2 相手が3打球すると、スタミナダメージ+7%

リリーのステータス

レベル100 4凸(限界突破)
サーブ 245 305
ストローク 350 410
テクニック 250 310
スタミナ 271 331
スピード 268 328

リリーのスーパーショット

ミステリーインクワイア

ミステリーインクワイア
SS1 SS1:上フリックで打てる高速ショット。2ポイント間ストロークが40%上昇する
SS2:下フリックで打てるショット。2ポイント間スピードが25%上昇しバウンドする方向が変わる

リリーの評価

メリット

SSが二種類!?

リリーには上フリックで発動するSS1と下フリックで発動するSS2があり、SS1は高速ショット+ストローク上昇効果が付きます、SS2はイレギュラーバウンド+スピードアップ効果が付くというどちらもリリーとの相性が良く場面によって使い分けができる。

ストーロークタイプの欠点克服!!

リリーはLSやSS2で自身のスピードを強化することが出来るので、ストロークタイプの欠点であったスピードを克服し、飛びつき時のミスを減らしたり、また、スピードが速くなった分ボレーなどもしやすくなるので戦術が大幅に広がります。

デメリット

SSの使い分けが難しい

リリーはSSが二種類あるので、場面場面でSSをしっかり使い分ける必要があります、ショットも違えば特殊効果も違いますのでそこの所の正確な判断が求められます。

SS2のイレギュラーバウンドがあまり強くない!?

SS2のイレギュラーバウンドなのですが、イレギュラーと言いながらすべて右方向にしか飛ばないので対策されやすいし、キャロと違って発動直後にイレギュラーバウンドしないので、SSでの得点力は低いです

リリーの総合評価

SS時の自身の強化や異なった2種類のSSなど強力です。さらにASも使い勝手の良いものなので使いやすいキャラになっています。ですが2種類のSSはショットもバフも異なるので場面場面でしっかりとした使い分けが必要になるのでそこは十分注意して使いましょう。

リリー攻略・対策方法

リリー対策方法

ギミックを駆使しよう

リリーもストロークタイプ特有の足の遅さがあるのでそこを責めるといいでしょう、スロウや凍結といった足を遅くしたり止まらせたりしましょう。また、SS2はイレギュラーバウンドとありますが右にしか来ないのでそこを見極めたしっかり打ち返しましょう。SSで相手の強化状態を解除してくれるキャラなどもいますのでそちらもお勧めです。

リリーにおすすめのギア

おすすめシューズ

シューズ おすすめポイント
ライトスクエア
ライトスクエア
・スピード面をメインで強化
・スタミナ消費量を減らし持久戦を挑もう
ディテクティブアイ
ディテクティブアイ
・スピードを強化して鈍足を解消しよう
・スタミナ量も十分確保

おすすめラケット

ラケット おすすめポイント
グローリークレスト
グローリークレスト
・テクニックを生かした得点の取り方ができる
・ギアショットで3ステータスを強化できる
フローティングブルー
フローティングブルー
・ストローク強化で相手の体力を奪おう
・ギアショットで相手を鈍足に!!
             
    
             
    

コメント

メールアドレスは公開されません。

次のHTML タグと属性を使用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は出来ませんのでご注意ください。