総攻略ゲーム >  ARK攻略wiki >  ARKモバイルの初心者必読!序盤の進め方マル秘ガイド! >  【ARKモバイル】動作スペックには要注意!プレイ必須なのかこれだけ必要!
ARK攻略wiki

【ARKモバイル】動作スペックには要注意!プレイ必須なのかこれだけ必要!

[更新日]2018/10/20

ARKモバイル(スマホ版ARK/ARK MOBILE)をプレイするのに必要な動作スペックやおすすめスペックをご紹介していきたいと思います!についてご紹介します!

PC版がかなり重かったけどスマホ版は大丈夫なの…?という不安がある方はぜひチェックしておきましょう!


琥珀・課金専用アイテムが欲しい!

神コンソールやバフの無料入手方法!



【ARKモバイル】動作スペックには要注意!プレイ必須なのかこれだけ必要!


ARKモバイルについて


▲画像を拡大する

ARKモバイルはPC・PS4ソフト、「ARK: Survival Evolved」をスマホ向けに移植された本格恐竜サバイバルゲームです!

ティラノサウルストリケラトプスなどはるか昔の恐竜がたちが生息する世界で丸腰から様々なアイテムを作りサバイバル生活を行うことになります


恐竜を扱ったゲームは他にもいくつかありますがこのARKでは他の恐竜ゲームでは意外とできなかった「恐竜をペットにする」ことができます!

そのほか、豊富なクラフト要素などもあり、非常に自由度の高くかつ歯ごたえのあるサバイバルが楽しめるでしょう!


道具を作り、恐竜を捕まえよう!


▲画像を拡大する

このゲームではプレイヤーは何も持たない丸腰の状態で恐竜時代に投げ出され、サバイバルに必要な道具を自分で作る(クラフト)必要があります

自分で素材を集めて石器時代のようなから現代兵器、果てはSF装置などさまざまなアイテムを作っていき生活を充実させていくことができます


さらに武器を作って戦う力を身につければ単に恐竜を倒すだけでなく、捕まえてペットにする(テイム)こともできるようになります!

強力な恐竜を捕獲すれば心強いパートナーにもなり、空を飛ぶ動物をテイムすれば背中に乗って大空を自由に飛ぶこともできるなど自由度が何倍にも広がります!


動作スペック


▲画像を拡大する

そんなARKモバイルですが本家(特にPC)ではゲームの要求スペックが非常に重かったため、「スマホ版だとスペックはどうなるのか」という不安の声も多いようですね

そして実際に要求される動作スペックは結構厳しめです

・iOS…2GB以上
・Android…3GB以上

というRAMが必要になり、iOSではiPhone7を使った場合、ギリギリ30FPSで動作するようです


アプリ自体の容量は1.8GBほどですが今後の新マップや新生物の追加などのアップデートによってさらに大きくなる可能性も考えられます

そのため快適にプレイ数には高いスペックが求められてしまうでしょう


まとめ

ARKモバイルは非常に大規模な世界で様々なクラフト要素や恐竜とのアクションなどが自由にできる一方で求められるスペックも結構高くついてしまいます

iOSなら2GB以上、Androidなら3GB以上のRAMを持ったスマホが必要になるので古いスマホを使用している方は注意しましょう

ARKモバイル・初心者ガイド

ARKモバイル・エングラムの習得について

ARKモバイルの課金アイテム



無課金で琥珀や神コンソールを購入する裏技!


ARKモバイルでは基本プレイ無料に加えて、課金によってさまざまなアイテムに交換できる「琥珀」や強力な公式チートが使える「神コンソール」が購入できます。

また、琥珀はゲーム内でも広告を見たり稀に出現する琥珀の岩石を掘ることで無課金でも購入できます。

しかし、無料で一度に手に入る琥珀の数は少ないうえ、神コンソールなどのアイテムはチャージによる購入が必ず必要になっています。


「特殊なアイテムや神コンソールは欲しいけど、基本プレイ無料なのにわざわざ課金をするのもちょっと…」という方も多いのではないでしょうか。

そこでARKモバイルの課金アイテムを無料でお得に手に入れる裏技を皆さんにお教えしたいと思います!


片手間にできるためちょっとした休憩時間にでもすぐ利用できるのでとても簡単!

ARKモバイルではガチャ要素もなく、特に神コンソールなどのアイテムは買い切り制なので超お得にARKの世界を思う存分体験できます!


下のリンクにて琥珀・神コンソールを無課金でも入手できる裏技を解説していますので

お金をかけずにコンソール・琥珀を買いたい!」というときはぜひチェックしてみましょう!


>>>琥珀・神コンソールを無料で手に入れるならココ!
             
    
             
    

コメント

メールアドレスは公開されません。

次のHTML タグと属性を使用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)