総攻略ゲーム >  ドッカンバトル攻略wiki  >  超激戦姿を変える最恐の魔人6つの攻略方法!
ドッカンバトル攻略wiki

【ドッカンバトル】超激戦姿を変える最恐の魔人6つの攻略方法!

[公開日]2018/10/05 

ドッカンバトル(ドカバト)の魔人ブウ(悪)がボスである、超激戦イベント「姿を変える最恐の魔人」の入手方法や攻略方法について解説をしていきます。

クリアすればブウ(悪)の覚醒メダルが入手出来ますので攻略の仕方がわからないと悩んでいる方は参考にしてみて下さい!


ドッカンバトル 超激戦姿を変える最恐の魔人6つの攻略方法!


姿を変える最恐の魔人とは




姿を変える最恐の魔人とは、魔人ブウ(悪)がボスとなる超激戦イベント「姿を変える最恐の魔人」のことを指します!

超激戦イベントは、ボスを見事倒しクリアすると報酬で「専用覚醒メダル」が貰えますので、ドッカン覚醒させたいキャラクターがいれば周回クリアしないといけません。

魔人ブウ(悪)をドッカン覚醒させたい場合、こちらの「姿を変える最恐の魔人」をクリア必須となりますが、実際どう倒したらいいのかわからないという方もいると思われます…。

今回は、「姿を変える最恐の魔人」のイベント概要とボス攻略方法やオススメパーティ構成等をまとめましたので、紹介したいと思います!

イベント概要



ステージ1:「凶悪魔人の進化!!」
難易度 Z-HARD
クリア報酬 一定確率で「魔人ブウ(アルティメット悟飯吸収)」がドロップする。
ステージ2:「恐怖の魔人襲来!!」
難易度 SUPER2
有効なリンクスキル リンクスキル「神からの授かりし力」を発動すれば、
魔人ブウのHP回復量を軽減。
クリア報酬 「魔人ブウ(アルティメット悟飯吸収)」覚醒メダル×7枚
ステージ3:「最強の魔人の誕生!!」
難易度 Z-HARDorSUPER2
有効なリンクスキル リンクスキル「神からの授かりし力」を発動すれば、
魔人ブウのHP回復量を軽減。
クリア報酬 Z-HARDの場合、「魔人ブウ(悪)」覚醒メダル×3枚~6枚
SUPER2の場合、「魔人ブウ(悪)」覚醒メダル×7枚


ボス攻略方法


1戦目「魔人ブウ(アルティメット悟飯吸収)」




1戦目は、魔人ブウ(アルティメット悟飯吸収)がボスとなります。

このボスの特徴は、基本こちらからの攻撃ダメージが軽減されあまりダメージを与えることが出来ません。

しかし、6CHAEGE(6ターン)経過後には、強制的に2戦目へ行くことになります。

このブウの属性は、「速属性」となっておりますので、必殺技はかなり攻撃力が高いのでなるべく技属性のキャラを壁にしHPをなるべく温存しておきましょう。

2戦目「魔人ブウ(ゴテンクス吸収)」




2戦目は、魔人ブウ(ゴテンクス吸収)がボスとなります。

こちらのボス戦も、基本こちらからの攻撃ダメージが軽減されあまりダメージを与えることが出来ません。

しかし、6CHAEGE(6ターン)経過後には、強制的に3戦目へ行くことになります。

このブウの属性は、「体属性」となっておりますので、必殺技はかなり攻撃力が高いのでなるべく力属性のキャラを壁にしHPをなるべく温存しておきましょう。

3戦目「魔人ブウ(ピッコロ吸収)」




3戦目は、魔人ブウ(ピッコロ吸収)がボスとなります。

こちらのボスから、大量のHP回復をしてきますが、基本ダメージを与えていない状態となっておりますので、HP回復されてもあまり気にせず攻撃していきましょう。

このブウも、基本こちらからの攻撃ダメージが軽減されあまりダメージを与えることが出来ません。

しかし、6CHAEGE(6ターン)経過後には、強制的に4戦目へ行くことになります。

このブウの属性は、「知属性」となっておりますので、1戦目2戦目と比べて攻撃力は下がっていますがなるべく体属性のキャラを壁にしHPをなるべく温存しておきましょう。

4戦目「魔人ブウ(悪)」




4戦目は、魔人ブウ(悪)がボスとなります。

こちらのボスから、与えるダメージが通常に戻りHPを大幅に与えるようになりますので、必殺技を撃ちまくりましょう!

ちなみに、このボスも6CHAEGE(6ターン)経過後には、強制的に5戦目へ行くことになります。

このブウの属性は、「力属性」となっておりますので、必殺技はまた高くなっておりますのでなるべく速属性のキャラを壁にしHPをなるべく温存しておきましょう。

5戦目「魔人ブウ(南の界王神吸収)」




5戦目は、魔人ブウ(南の界王神吸収)がボスとなります。

こちらのボスから、かなりボスが弱くなりますので必殺技を撃ちまくりましょう!

特に速属性キャラの必殺技を撃つと大幅にダメージ与えることが出来ますので、速属性をメインに必殺技を撃つか元々攻撃力の高いキャラをメインに攻撃していきましょう!

ちなみに、このボスも6CHAEGE(6ターン)経過後には、強制的に6戦目へ行くことになります。

このブウの属性は、「力属性」となっておりますので、必殺技はまた高くなっておりますのでなるべく速属性のキャラを壁にしHPをなるべく温存しておきましょう。

6戦目「魔人ブウ(純粋悪)」

6戦目は、魔人ブウ(純粋悪)がボスとなります。

正直ここまで来ると苦戦することはありませんので、必殺技を撃ちましょう!

このボスからは、倒すまでこのステージを行うようになります。

特に速属性キャラの必殺技を撃つと大幅にダメージ与えることが出来ますので、速属性をメインに必殺技を撃つか元々攻撃力の高いキャラをメインに攻撃していきましょう!

オススメパーティ構成



リーダー
LR超ベジット
ポタラカテゴリのステータス補正値アップ
アタッカー・壁役
ベジットになれば全回復
サブ
LRベジットブルー力
全ステータスが高いのでアタッカー・壁役
リンクスキル「神からの授かりし力」持ち
サブ
LRロゼ&ザマス
全ステータスが高いのでアタッカー・壁役
ターン毎にHP回復
サブ
URブラックロゼ速
速属性アタッカー役
LRロゼ&ザマスとの相性が抜群
サブ
UR速ベジット
敵のダメージ軽減+通常攻撃は反撃
速属性壁役
サブ
UR体ケフラ
体属性アタッカー役
回避スキル持ちで攻撃をかわす

この超激戦では、「ポタラ」パーティで出撃すると苦戦せずにクリア出来ますのでオススメです!

この構成で行くと、「ベジットブルー」・「超ベジット」・「ケフラ」の3人が、リンクスキル「神からの授かりし力」がありますので、魔人ブウの回復量を軽減させることが出来ます。

今回の、超激戦は3戦目までは、基本ダメージを与えることが出来ないので、HPやDEFのステータスが高いキャラクターや、またはダメージ軽減キャラの壁役キャラをメインに入れるのもオススメします。

ポタラパーティはほとんどのキャラクターが全体ステータスが高いので、ボスの攻撃に対してはなるべく壁役キャラや有効属性のキャラを合わせましょう!

入手したメダルの使い道




超激戦イベント「姿を変える最恐の魔人」の報酬で貰える、「魔人ブウ(悪)覚醒メダル」は現在4キャラクターのラインナップになっております。

DOKKANフェス限定キャラや既存キャラからドッカン覚醒することが可能ですので、所持しているキャラクターを覚醒しましょう!

キャラによて必要枚数が異なりますので、下記の表にてまとめましたのでぜ是非ご活用してください!

ドッカン覚醒前⇒ドッカン覚醒後 入手方法 必要枚数
【凶悪魔人の羽化】魔人ブウ(悪)⇒【驚異の吸収能力】魔人ブウ(悪) DOKKANフェスのみ入手可能 77枚
【破天荒な魔人】魔人ブウ(善)⇒【怒気の噴出】魔人ブウ(善) 通常ガチャで入手可能 35枚
【怒りが生み出した悪】魔人ブウ(純粋悪)⇒【怒りの集合体】魔人ブウ(純粋悪) 通常ガチャで入手可能 21枚
【最強チャンピオンの出陣】ミスターサタン⇒【宇宙一のド根性】ミスターサタン 通常ガチャで入手可能 35枚


まとめ

超激戦「姿を変える最恐の魔人」は、とにかく3戦目までは基本ダメージを与えられないので、4戦目になってから必殺技をメインに撃ちまくり攻撃専念しましょう!

ピッコロ吸収のHP回復は基本無視しても大丈夫ですので、4戦目から本番開始と考えるといいと思いますので、サポートアイテムの仙豆やおばけ等を所持して挑戦しましょう!

LR全26キャラの評価と入手方法解説

宇宙1速い!最新リーク情報

最新おすすめガチャ!



【課金ナシでも龍石が欲しい人必見!】

ドッカンバトルではフェスやイベント中では普段よりも強力な限定キャラを龍石ガチャで手に入れるチャンスです!



ですが、強力なフェス限キャラは引き当てられる確率が低く場合によってはいくら回してもゲットできないことも…

また、ガチャ以外にもACTを回復したり、Z-HARDステージなどでコンティニューに使ったりと何かと必要になります


強いLRキャラがガチャで出ない…

ガチャを回して龍石がなくなった…


そんなときは裏ワザで無料で龍石を購入してしまいましょう!



下のリンクで龍石を無料ゲットする裏ワザを詳しく解説しているので

強いLRキャラが欲しい!」というプレイヤーの方は必見です!



             
    
             
    

コメント

メールアドレスは公開されません。

次のHTML タグと属性を使用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

オススメ記事