総攻略ゲーム >  ポケマス >  序盤を進めるのに必見!効率的に攻略してく方法! >  タイプ相性一覧!4つの必ず覚えること!
ポケマス

【ポケマス】タイプ相性一覧!4つの必ず覚えること!

[公開日]2019/08/30 

   0                   
    
             
    

ポケマス(ポケモンマスターズ)のタイプ相性や基礎、初心者におすすめのタイプを解説していきます!、略してポケマス。

段々と戦闘システムや旅の目的などが明らかになってきました。

ポケモンバトルに置いて重要になってくるのは、どの作品でもタイプ相性です。

タイプの有利不利によってポケモンバトルの戦局は大きく変わっていきます。

そこで今回はポケマスのタイプについての予測、そしておさらいをしていきます。

この機会にポケモンのタイプについて熟知しておきましょう。

タイプとは?

タイプとは炎、水、電気といった各ポケモンに用意された属性のことです。


それぞれのタイプには弱点があり、例えば炎タイプのポケモンは水タイプの攻撃を食らうと2倍のダメージを受けてしまいます。

逆に同じ属性のタイプや弱点である相手への攻撃は「こうかはいまひとつ」となりダメージが半減する仕様です。


ポケモンによってはタイプが2つあるポケモンもあります。

基本的なタイプの解説は上記の通りですが、ポケマスだと少し仕様が変更されます。

タイプの基礎

ここからはポケマスのタイプの変更点について記載していきます。

ポケマスのタイプの基礎となりますので、よくチェックしておきましょう。

全てのポケモンのタイプが1つになる

今まではタイプが2つあるポケモンもいましたがポケマスでは全ポケモン1つのタイプに絞られることになりました。


これによりポケモンバトルの戦略も大きく変わるでしょう。

例えばヤミラミなどはタイプが、あく・ゴーストとなっており比較的新しいタイプであるフェアリーが出るまで弱点となるタイプがありませんでした。


ヤミラミ自体出てくるのかは分かりませんが出るとしたらゴースト、もしくはあくタイプポケモンとなるでしょう。

どちらのタイプが採用されるようになるのかも楽しみの1つです。

弱点タイプへ攻撃した際のこうかはいまひとつ

先ほど紹介したようにポケモンは弱点タイプのポケモンに攻撃すると「こうかはいまひとつ」となってしまいダメージが半減しました。

しかし、ポケマスからは弱点のタイプに攻撃してもダメージが半減しない仕様となります。


これにより有利タイプと弱点タイプが勝負した際に、ほぼ負けてしまうという流れが緩和する可能性があります。

ポケマスはバディー戦となっておりポケモンを変えることができなくなる可能性が高いので、このような仕様にしたのかもしれません。

こうかがないようだも廃止

ノーマルがゴーストに攻撃すると、今までならダメージは無効になっていましたが本作では廃止されることになりました。


これにより、どんなポケモンにもダメージを通せるようになるため戦略もコンシューマーとは大きく変わることになりそうです。

ダメージが通った際は、いまひとつも廃止されているので通常のダメージが通ると予想されます。

タイプが同じ場合の予測

これに関しても通常と同じダメージを受けることになるでしょう。

そもそも「こうかはいまひとつ」自体が廃止されることになると予想されるのでタイプが同じ場合も通常のダメージが通ると予想されます。


ただ、ドラゴンタイプのように自分のタイプが弱点となる場合は「こうかはバツグンだ」となり通常より大きなダメージを受けることになるでしょう。


タイプの相性まとめ

ここからはポケマスでのポケモンのタイプの相性をまとめていきます。


予想も入るので完全にこれになるかは分かりませんがほとんど合っているでしょう。

ノーマルタイプ

・攻撃する際こうかばつぐん→なし
・攻撃を受ける際こうかばつぐん→かくとう

ほのお

・攻撃する際こうかばつぐん→くさ、むし、はがね、こおり
・攻撃を受ける際こうかばつぐん→いわ、みず、じめん

みず

・攻撃する際こうかばつぐん→じめん、いわ、ほのお
・攻撃を受ける際こうかばつぐん→くさ、でんき、

くさ

・攻撃する際こうかばつぐん→じめん、いわ、みず
・攻撃を受ける際こうかばつぐん→どく、ひこう、むし、こおり、ほのお

でんき

・攻撃する際こうかばつぐん→ひこう、みず
・攻撃を受ける際こうかばつぐん→じめん

かくとう

・攻撃する際こうかばつぐん→ノーマル、いわ、はがね、こおり、あく
・攻撃を受ける際こうかばつぐん→ひこう、エスパー、フェアリー

どく

・攻撃する際こうかばつぐん→くさ、フェアリー
・攻撃を受ける際こうかばつぐん→じめん、エスパー

じめん

・攻撃する際こうかばつぐん→どく、いわ、はがね、ほのお、でんき
・攻撃を受ける際こうかばつぐん→みず、くさ、こおり

ひこう

・攻撃する際こうかばつぐん→かくとう、むし、くさ
・攻撃を受ける際こうかばつぐん→いわ、でんき、こおり

むし

・攻撃する際こうかばつぐん→くさ、エスパー、あく
・攻撃を受ける際こうかばつぐん→ほのお、ひこう、いわ

いわ

・攻撃する際こうかばつぐん→ひこう、むし、ほのお、こおり
・攻撃を受ける際こうかばつぐん→かくとう、じめん、はがね、みず、くさ

ゴースト

・攻撃する際こうかばつぐん→ゴースト、エスパー
・攻撃を受ける際こうかばつぐん→ゴースト、あく、エスパー

はがね

・攻撃する際こうかばつぐん→岩、こおり、フェアリー
・攻撃を受ける際こうかばつぐん→ほのお、じめん、かくとう

こおり

・攻撃する際こうかばつぐん→じめん、ひこう、くさ、ドラゴン
・攻撃を受ける際こうかばつぐん→ほのお、かくとう、はがね、いわ

エスパー

・攻撃する際こうかばつぐん→かくとう、どく、エスパー
・攻撃を受ける際こうかばつぐん→あく、ゴースト、むし

ドラゴン

・攻撃する際こうかばつぐん→ドラゴン
・攻撃を受ける際こうかばつぐん→こおり、フェアリー、ドラゴン

あく

・攻撃する際こうかばつぐん→エスパー、ゴースト
・攻撃を受ける際こうかばつぐん→かくとう、フェアリー、むし

フェアリー

・攻撃する際こうかばつぐん→かくとう、ドラゴン、あく
・攻撃を受ける際こうかばつぐん→はがね、どく


初心者におすすめのタイプ選びは?

どのタイプにも弱点となるタイプがあるポケマスでは初心者におすすめのタイプというのは正直ありません。

ポケモンを自由に変えられるのかも正直微妙で、バディーであるピカチュウしか主人公は手持ちに入れることができないと思われます。


そのため、強いて言うのならでんき以外のバディーズを選ぶくらいしかありません。

どちらかと言うと強いと思われるバディーズを選んで行った方が良いでしょう。


まとめ

以上がポケマスのタイプについての解説です。

ポケマスは従来のポケモンとバトルシステムが大幅に変わっています。
今回タイプの相性がまとめはしましたが、配信されてみたら大きく変わる可能性が高いです。

しかし、基本は変わらないと思うのでぜひ参考にしてみてください。


ガチャ要素について!課金要素もアリ!?

バッジの役割は?WPMリーダーを倒そう!

WPMとは?出場条件や戦い方解説!

掲示板 0

コメント

メールアドレスは公開されません。

次のHTML タグと属性を使用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

0