総攻略ゲーム >  ポケマス攻略解説まとめ(ポケモンマスターズ) >  最強パーティー編成解説!おすすめはこの2つ!
ポケマス

【ポケマス】最強パーティー編成解説!おすすめはこの2つ!

[公開日]2019/08/29 

   0                   
    
             
    

ポケマス(ポケモンマスターズ)の最強パーティー編成、おすすめの組み方について解説していきます!

ポケマスでは、3人+3体のポケモンを選んでパーティ編成を行うことができます。

パーティにはそれぞれ、ポジションや役割といったものが定められているのですが、どのように選べばいいのでしょうか?

それでは、ポケマスにおけるパーティ編成のやり方やコツを紹介していきます。

パーティー編成とは?


ポケマスでは、3組のバディ―ズ(トレーナー&ポケモン)がチームとなり、パーティ編成を行うことができます。

バディ―ズは、ストーリーを進めたり、イベントのクリアで仲間を増やすことができます。

いろいろなバディ―ズを集めて、自身だけのパーティを編成してみましょう。

パーティー編成のやり方

バディ―ズを編成していく

ポケマスでは、ポケモンとトレーナーはバディ―ズと呼ばれ、一心同体なので、トレーナーを選べば、自動的にポケモンが付いてきます。

自身の持っているバディ―ズを選択していきましょう。

ポジションが決まっている

ポケマスでは、センター、レフト、ライトと言ったポジションが決まっています。

ポジションによって、ステータスに影響があることや、パラメータ補正がかかる可能性もあるので、編成するときは注意しましょう。

パーティー編成のコツ

役割を考えて編成する

ポケマスでは、アタッカー、サポーター、テクニカルといった役割がバディ―ズごとに振り分けられています。

特化したパーティでは勝てないという事ではありませんが、ある程度のバランスを抑えた上で、パーティを編成することが重要になってきます。

敵のタイプを考えて編成する

ポケマスでは、バトル前におすすめのタイプとして相手の弱点となるタイプが表示されています。

弱点のタイプで攻撃することで、戦力差が合っても埋めることができ、ダメージの増加と被ダメージの減少が適応され、有利に戦闘を運ぶことができます。

トレーナーにも特性がある

ポケマスでは、ポケモンだけでなくトレーナーもスキルが使えるようになっています。

トレーナー間の相性なども考えられますし、効果が重複するようなトレーナーは一緒に編成しない方がいいでしょう。


パーティー編成で気をつけること

タイプは敵チームにも有効

パーティを編成するときのポイントとなる、タイプ相性敵チームにも有効です。

例えば、こちらがほのおタイプのポケモンを連れており、敵チームがみずタイプであれば、被ダメージが増加してしまいます。

不利な戦いを強いられることになるので、注意が必要です。

パーティごとに適した戦い方をしよう

ポケマスでは、3組のバディ―ズを自由に編成することができます。

手持ちのバディ―ズに合わせて、攻撃特化やバランス、防御特化などの編成を行えるようになります。

さまざまな編成を行っておくことで、どんな敵にも対応できるかもしれません。

おすすめパーティー編成

アタッカー×3組

ポケマスは耐久より、攻撃特化が強い展開になることが多いです。



相手のバディ―ズを1組でも戦闘不能に持っていくことができれば、戦闘をかなり有利に進めることができます。



また、マルチチームバトルの場合は1組でもかけることで、相手チームはイッセイコウゲキといった合体技が出せない可能性もあります。

全ての役割を編成

バランスを考えて、アタッカー、サポーター、テクニカルのバディ―ズを各1組ずつ編成しておけば、さまざまな場面に対応できます。

条件付きのクエストなどが発生した場合は、やはり汎用性の高いパーティが強いと思います。

また、十分にタイプが揃っていない時は使い道はいいといえるでしょう。

まとめ

パーティ編成は、ポケマスを攻略する上で重要になるポイントだと思われます。



現在ポケマスでは75組のバディ―ズの参加が決定しています。

ポケモンではお馴染みのタイプによる相性は、ポケマスでは1属性同士の組み合わせなので、他のシリーズと混同しないようにしてください。

またポケモンはクエストを進めていくことで進化をしていくことも可能になっているようです。


進化のやり方とメリット!クエスト発生で育成!?

タイプ相性一覧!4つの必ず覚えること!

バディーズの特徴!2つの入手方法解説!

掲示板 0

コメント

メールアドレスは公開されません。

次のHTML タグと属性を使用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

0