総攻略ゲーム >  ラグマス攻略まとめて解説(ラグナロクマスターズ) >  ペナルティが発生する4つの条件!
ラグマス攻略まとめて解説(ラグナロクマスターズ)

【ラグマス】ペナルティが発生する4つの条件!

[公開日]2019/07/13 

   0                   
    
             
    

ラグマス(ラグナロクマスターズ)のペナルティが発生する条件や解放条件について解説します!

一定の条件になってしまうとペナルティを受けてしまうことがあります。

ペナルティはどういった条件で受けてしまうのか、その解消方法などをここではご紹介しますので参考にしてみてください!

ペナルティとは?




ラグマスのペナルティは戦闘中に全滅をしてしまったり、モンスターやパーティー内のレベル差などで起こってしまう経験値減少などを指します。


ペナルティを受けてしまう種類はいくつかあり、どれも経験値の減少が主なものになっています。


モンスターとの戦闘で全滅をしてしまった。
自分とモンスターとのレベル差が大きい。
パーティー内でのレベル差が大きい。
戦闘のスタミナが切れてしまった。



これらによってペナルティが発生しますので、注意が必要になります。


ペナルティが発生する条件


戦闘不能になったときのペナルティ

モンスターとの戦闘をしていると囲まれてしまったり、強敵の攻撃力が高く全滅してしまうことがあります。
ソロで狩りをしている最中に強敵と遭遇してしまった、というときが一番多いかもしれません。

こういったときに受けてしまうペナルティは現在貯まっているベースレベルの経験値が減ってしまうことです。
このペナルティの特徴は直接経験値が減ってしまうことで、防ぐためには敵からやられないようにするというのが大切です。

モンスターとのレベル差

モンスターとのレベル差によるペナルティはモンスターを倒したときにもらえる経験値が減ってしまうというものです。


レベル差によるペナルティはベースレベル、ジョブレベル、どちらの経験値も減ってしまいます。
それだけではなく、モンスターからのドロップ率も下がってしまうので注意が必要でしょう。

レベル差が10以下の場合はペナルティを受けませんが、11以上になったときはペナルティを受けますので、モンスターのレベルを確認しましょう。

パーティー内でのレベル差

ラグマスをプレイしているとパーティーを組む機会もあるかもしれません。
その時に注意したいのがパーティーメンバーとのレベル差です。

パーティーを組むと経験値のボーナスもあるのですが、レベル差が発生すると分配される経験値が下がってしまいます。

スタミナ切れ

ラグマスには戦闘によるスタミナのシステムがあり、スタミナ切れを起こしてしまうとペナルティが発生します。


1日300分スタミナが回復し、3日まで加算されるので最大900分となります。
これが切れてしまうと経験値の減少、ドロップ率の減少が起きます。


ペナルティの解消方法



モンスターとのレベル差

モンスターとのレベル差によるペナルティを解消する方法はモンスターのレベルをきちんと確認しておくことです。


モンスターとのレベル差が上下10以下であればペナルティは発生しません。
そのため、レベルを上げるために狩りをする場合はレベル差が11以上のモンスターを選ばない方がよいでしょう。


パーティー内でのレベル差

パーティー内でのレベル差によるペナルティを解消するためには、できるだけ同じくらいのレベルの人と組むことです。

中にはギルド内で高いレベルのメンバーに手伝ってもらう、ということもあるかもしれません。
そういったときはレベル上げという目的ではなく、アイテム集めなどといった経験値が関係してないところでパーティーを組みましょう。


スタミナ切れ

スタミナ切れによるペナルティはスタミナが切れた時点で戦闘を行わない、ということです。
1日300分となっていますが、プロンテラ南の音楽を聞く事で60分回復することができますので、活用しましょう。


まとめ

ラグマスは様々なことでペナルティを受けてしまうことがあります。
しかし、それを注意することによって解消できたり、回避することができるようになっています。


ペナルティを受けてしまわないようにする、ペナルティを受けても大丈夫、というところを切り替えながら狩りをするのがよいかもしれません!


レクイエムの評価と2つの入手方法!

壊れた装備の3つの使い道!

エンチャントの解放条件と使い方解説!



掲示板 0

コメント

メールアドレスは公開されません。

次のHTML タグと属性を使用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

オススメ記事

0