総攻略ゲーム >  ツイステ攻略(ツイステッドワンダーランド)徹底解説 >  キャラの元ネタ・名前の由来まとめ!
ツイステ攻略(ツイステッドワンダーランド)徹底解説

【ツイステ】キャラの元ネタ・名前の由来まとめ!

[公開日]2020/08/21 

ツイステの最新グッズ・ゲーム攻略情報をお伝えする「もっちー」です!(@twiste_news

ツイステッドワンダーランド(ツイステ)の各キャラクターの元ネタやモデルとなった作品、キャラ名の由来などについて詳しくご紹介します!

ツイステ考察や二次創作などの参考にしてみてください!

目次

【ハーツラビュル寮】キャラの元ネタ

ハーツラビュル寮のインスパイア作品は「不思議の国のアリス」です。

リドル・ローズハートの元ネタ

寮長リドルの元ネタは、「不思議の国のアリス」に登場するヴィランズ・ハートの女王です。
名前にも「ローズハート」と入っていますね。

彼の性格も、独裁的でワガママなハートの女王にそっくりです。
ハートの女王を家族揃って尊敬しているようですが、「ハートの女王の法律 全810条」をすべて暗記しています。
ストーリー中にも寮生が法律に違反しては、その度リドルのユニーク魔法「オフ・イズ・ユアヘッド “首をはねろ”」の餌食になっていました。

そんなリドルの名前の由来は、「迷宮」という意味の”Riddle”です。
これは、ハートの女王の庭園が迷路のように入り組んでいるところから来たようです。

また、「不思議の国のアリス」の主人公・アリスのモデルとなった人物「リデル」にも、非常に似た名前となっています。

エース・トラッポラの元ネタ

エースの元ネタは、「不思議の国のアリス」に登場するトランプ兵の「ハート」です。
エースに向かって右側の目付近には、真っ赤なハートのペイントが描かれています。
ラストネーム「トラッポラ」の響きも、トランプに近いものです。

名前の由来は、トランプのA(エース)からそのまま来ています。

デュース・スペードの元ネタ

デュースの元ネタはエースと同じくトランプ兵で、その内の「スペード」が元になっています。
デュースの名字でもありますし、彼の左側の目付近にもスペード模様が描かれていますね。

名前の由来は、トランプの「2」を意味する”Deuce”です。

トレイ・クローバーの元ネタ

トレイの元ネタはエースたちと同じくトランプ兵で、その内の「クラブ」が元になっています。
クラブはトレイのラストネームと同じように、クローバーとも呼ばれる場合があります。
そして他の主要寮生たちと同じように、クラブ模様のフェイスペイントもありますね。

名前の由来は、トランプの「3」を意味する”Trey”です。

ケイト・ダイヤモンドの元ネタ

ケイトの元ネタはエースたちと同じくトランプ兵で、その内の「ダイヤ」が元になっています。
ケイトの左側の目の下にも、真っ赤なダイヤ模様が描かれています。

名前の由来は、トランプの「4」を意味する”Cater”です。

【サバナクロー寮】キャラの元ネタ

サバナクロー寮のインスパイア作品は「ライオン・キング」です。

レオナ・キングスカラーの元ネタ

レオナの元ネタは、「ライオン・キング」に登場するヴィランズ・スカーです。
王位が絡むストーリーも、レオナの生い立ちによく似ています。
しかしスカーは陰険な性格ですが、レオナの態度は横柄で堂々としていますから、性格については正反対といえるでしょう。

そんなレオナの名前の由来は、ライオンを意味する”Leo”です。
校内で1、2位を争うほどの高い魔力を備えるレオナには、ぴったりの名前ですね。

ジャック・ハウルの元ネタ

ジャックの元ネタには、2つの説があります。

1つ目は「ライオン・キング」のスピンオフ作品である、「ライオン・ガード」に登場するレイレイではないか、という説です。
メスのジャッカルの群れにおいてリーダーを務めるレイレイは、序列を大切にするしっかり者でもあり、ジャックの性格にも通ずる部分があります。

2つ目はディズニーの実写映画「ホワイトファング」に登場するウルフドッグ・ホワイトファングではないか、という説です。
ジャックのユニーク魔法も白い狼の姿になることから、かなり有力であるといえます。
そして弱肉強食の世界観や硬派なホワイトファングの性格も、ジャックによく似た要素です。

2説とも筋が通っており有力な説なので、攻略班は、2つのキャラクターの要素を混ぜたのではないかと考えています。

そんなジャックの名前の由来は、「ホワイトファング」の著者であるジャック・ロンドンの名前から来ているのではないかともいわれています。

ラギー・ブッチの元ネタ

ラギーの元ネタは、「ライオン・キング」のスカーの手下であるブチハイエナです。
ラギーのユニーク魔法「ラフ・ウィズ・ミー “愚者の行進”」も、ハイエナの行進から来ています。

名前の由来は、“Laughing Hyaena”(笑いハイエナ)の説が有力です。

【オクタヴィネル寮】キャラの元ネタ

オクタヴィネル寮のインスパイア作品は「リトルマーメイド」です。

アズール・アーシェングロットの元ネタ

アズールの元ネタは、「リトルマーメイド」のヴィランズ・アースラです。
アリエルの願いを叶えるため「契約書」を用いるというところが、アズールのユニーク魔法と一致しています。

そんなアズールの名前の由来は、スペイン語で「海の青」を表すAzulという言葉と、それがアースラの名の響きにも似ていることから来ているようです。

ジェイド・リーチの元ネタ

ジェイドの元ネタは、「リトルマーメイド」に登場したずる賢い双子ウツボの片方・ジェットサムです。

名前の由来はジェットサムの名前の響きと、「翡翠」を表す”Jade”です。
双子要素に加え、キャラのパーソナルカラーをも表現しています。

フロイド・リーチの元ネタ

フロイドの元ネタは、「リトルマーメイド」に登場したずる賢い双子ウツボの片方・フロットサムです。

名前の由来は、フロットサムの名前の響きに加え、双子の弟であるジェイドに音を合わせたものとなっています。

【スカラビア寮】キャラの元ネタ

スカラビア寮のインスパイア作品は「アラジン」です。

カリム・アルアジームの元ネタ

カリムの元ネタには、3つの説が提唱されています。
こちらもサバナクロー寮のジャックと同じように、おそらく3つの要素が融合されたものでしょう。

1つ目は「アラジン」に登場するサルタン王ではないか、という説です。
カリムが身につけている帯の色と、カリムの楽観的な性格がサルタン王に似ているため、大方はサルタン王を参考に生み出されたと思われます。

またジャミルの元ネタはジャファーですが、カリムとジャミルの関係がサルタン王とジャファーの関係にもよく似ています。

2つ目は主人公のアラジンではないか、という説です。
カリムのラストネームである「アルアジーム」が、アラジンの名の響きとも似ていますよね。

3つ目は、「アラジン完結編/盗賊王の伝説」に登場するカシームではないか、という説です。
名前の音が、カリムにそっくりだと思いませんか?

そんなカリムの名前の由来は、アラビア語圏の男性の名前から来ているものです。
名前には「慈悲深き者」「予言者」などの意味があります。

さらに、3つ目の元ネタであるカシームの名の意味は「分かち合う者」。
名前の響きだけでなく、意味も似ているように見えますよね。

ジャミル・バイパーの元ネタ

ジャミルの元ネタは、「アラジン」に登場するヴィランズ・ジャファーです。
名前の響きや、オーバーブロットしたときの姿がよく似ています。

名前の由来はアラビア語圏の男性名で、ジャファーの名前の音からそのまま採用されたようです。
ジャミルには、アラビア語で「美しい」という意味もあります。

【ポムフィオーレ寮】キャラの元ネタ

ポムフィオーレ寮のインスパイア作品は「白雪姫」です。

ヴィル・シェーンハイトの元ネタ

ヴィルの元ネタは「白雪姫」のヴィランズ・女王です。
自分が世界一美しい者だとと信じて疑わなかった、ナルシストな女王。
「美しさ」にこだわるという点が、ヴィルにも受け継がれています。

名前の由来は、女王の名前”The Evil Queen”です。

エペル・フェルミエの元ネタ

エペルの元ネタは、「白雪姫」の毒りんごです。
名前の響きも”Apple”に少し近いですよね。

名前の由来は、ノルウェー語のりんご”Eple”をもじったものでしょう。
ラストネームのフェルミエ”Felmier”はフランス語で、「手作りの」「農家」といった意味があります。

ルーク・ハントの元ネタ

ルークの元ネタは、「白雪姫」に登場する狩人です。
ルークの服装デザインも、狩人を彷彿させる帽子やブーツとなっていますね。

名前の由来は、チェスの駒「ルーク(城)」ではないかという話もあります。
駒のルークは王を守る役割なので、狩人にふさわしい名前ですね。
またラストネームの「ハント」は、そのまま「狩る」という意味の”Hunt”です。

【イグニハイド寮】キャラの元ネタ

イグニハイド寮のインスパイア作品は「ヘラクレス」です。

イデア・シュラウドの元ネタ

イデアの元ネタは「ヘラクレス」のヴィランズ・ハデスです。
ハデスの蒼い炎の色が、イデアの髪色などと一致しています。

また「イデア」はプラトン哲学の用語で、「見る “idein”」から転じて、「心の目」「魂の目」によって見られるもの、といった意味です。
キャラデザインから「魂」を彷彿とさせるイデアですが、それが名前の由来である可能性もあります。

オルト・シュラウドの元ネタ

オルトの元ネタは、「ヘラクレス」の原作にもなったギリシア神話に登場するオルトロスの可能性が高いです。
オルトロスはハデスの番犬・ケルベロスの弟で、ハデスとは間接的な関係にありますが、弟という立ち位置は一致しています。

名前の由来も、オルトロスの名前から来ているのでしょう。
ちなみに「オルト」は、ギリシア語で「正規の」という接頭辞として使われています。

【ディアソムニア寮】キャラの元ネタ

ディアソムニア寮のインスパイア作品は「眠れる森の美女」です。

マレウス・ドラコニアの元ネタ

マレウスの元ネタは、「眠れる森の美女」のヴィランズ・マレフィセントです。
緑がかった黒というカラーや角、ドラゴンという要素が一致しています。
ヴィランズのリーダー的な存在がモデルになっているので、今後のストーリー展開においてもマレウスから目が離せません。

名前の由来は、マレフィセントの綴りが参考にされています。

リリア・ヴァンルージュの元ネタ

リリアの元ネタは3つあり、それぞれの要素が含まれたキャラだと考えられます。

1つ目は「ファンタジア」に登場する死神・チェルナボーグです。
リリアのアイコンがコウモリをかたどったものであることと、マレウスよりも遙か昔に生まれたという設定が、チェルナボーグと一致しています。

2つ目は、「眠れる森の美女」に登場する妖精たちです。
オーロラ姫の要素が入った同寮生・シルバーを育て上げるという過去や、料理下手というキャラ設定が、妖精たちの要素を感じさせます。

3つ目はマレフィセントの手下・グーンです。
オーロラ姫を探すため、16年もの間「ゆりかご」を探し続けたグーン。
そしてリリアの嫌いなものに「探し物」があるため、グーンの要素も入っていると考えられますね。

名前の由来は「ワンス・アポン・ア・タイム」に登場するリリスではないか、という説があります。

シルバーの元ネタ

シルバーの元ネタは、「眠れる森の美女」に登場するフィリップ王子が使っていた銀の剣である可能性が高いです。
シルバーの名の意味は「銀」であり、ディアソムニア寮唯一の人間であることからも、銀の剣説は有力といえます。

また、「いつも眠そうにしている」という公式設定や、動物が大好きという人物像は、ヒロイン・オーロラ姫の要素と一致しています。
従って、オーロラ姫も元ネタの一部であるといってよいでしょう。

名前の由来はそのまま「銀 “Silver”」です。

セベク・ジグボルトの元ネタ

セベクの元ネタは、マレフィセントの武器でもある雷です。
セベクのアイコンに使われている稲妻のマークと一致しています。

「ジグボルト」という姓は現実に存在しませんが、稲妻の形「ジグザグ」と、電気の単位の一つ「ボルト」が掛け合わされてできたオリジナルのラストネームであると考えられます。

「セベク」は、古代エジプトに同名の神が存在しますが、要素が一致しないため由来であるとは言い切れません。
ちなみに名前の意味は、古代エジプトの言葉で「妊娠するかしないかを決める者」という意味があるそうです。

学園関係者キャラの元ネタ

ディア・クロウリーの元ネタ

学園長であるクロウリーの元ネタは、「眠れる森の美女」のヴィランズ・マレフィセントが飼育するカラス・ディアブロの可能性が非常に高いです。
「クロウ “crow”」はカラスを表し、「ディア」はディアブロの綴りからも一致する名前です。

名前の由来は上記のほか、イギリスに昔実在した魔術師のアレイスター・クロウリーではないかという説もあります。
非常に強大な存在であると考えられますね。

グリムの元ネタ

グリムには「墓守犬(チャーチグリム)」「グリム童話」など、さまざまな元ネタ候補があります。
中でもチャーチグリムは、グリムのキャラデザインに大きく関わっているのではないでしょうか。

またグリム童話には、ディズニーのさまざまな作品の元ネタとなった物語がたくさん詰まっています。
そのことからも、主にチャーチグリムとグリム童話を参考にしたキャラである可能性が高いです。

他にも炎を操る能力を持つキャラなどはたくさん存在します。
「ファンタジア」のチェルナボーグギリシャ神話のキマイラ(キメラ)といったものも、グリムの設定の元となっているようです。

デイヴィス・クルーウェルの元ネタ

錬金術担当・クルーウェル先生の元ネタは、「101匹わんちゃん」のヴィランズであるクルエラ・ド・ヴィルです。
主人公が飼うダルメシアンの毛皮を剥ごうとするという、ディズニーヴィランズの中でもかなり恐ろしいヴィランズですが、クルーウェルの服装や髪色はダルメシアンとよく似ています。

名前の由来は、クルエラのフルネームの綴りをもじったものといわれています。

モーゼズ・トレインの元ネタ

魔法史担当・トレイン先生の元ネタは、「シンデレラ」の継母・トレメイン夫人です。
ラストネームの「トレイン」は電車ではなく、トレメイン夫人の名前から来ています。

夫人のように気難しそうな表情をしていますが、頑張っている生徒を正当に評価してくれる先生です。

アシュトン・バルガスの元ネタ

飛行術担当・バルガス先生の元ネタは、「美女と野獣」に登場するガストンです。
女性が座っているベンチですらも、軽々と片手で持ち上げる怪力の持ち主で、筋肉質なバルガスとも一致します。

名前の由来はおそらく、ガストンの名前の綴りをもじったものと思われます。

サムの元ネタ

アイテムショップを営むサムの元ネタは、「プリンセスと魔法のキス」に登場するドクター・ファシリエです。
金にがめついという面もあり、ショップでアイテムを売るサムと要素が一致しますが、サム自体は非常に優しい店員ですよ。

名前の由来は、ファシリエの元ネタである「サムディ男爵」の名からきています。

その他キャラの元ネタ

チェーニャの元ネタ

ハーツラビュル寮に時々現れるチェーニャの元ネタは、「不思議の国のアリス」のチェシャ猫です。
自分の姿を周囲の視界から消すという能力や、キャラデザイン、常に不敵な笑みを向ける表情が一致しています。

チェカの元ネタ

チェカの元ネタは、「ライオンキング」でスカーの甥っ子として登場するシンバです。
スカーはレオナの元ネタでもあるため、甥っ子であるという立ち位置が一致します。

闇の鏡の元ネタ

ディズニー作品には、キーアイテムとして度々「鏡」が登場します。
有名な「白雪姫」の魔法の鏡を始め、「塔の上のラプンツェル」にも鏡が登場します。
また「ミッキーの夢物語」というディズニー作品は、鏡の中の世界を冒険する話です。

つまり「闇の鏡」は、ツイステでも非常に重要な存在であると言い切れます。

さらに、寮分けをするという闇の鏡の役割は、「ハリーポッター」に出てくる組み分け帽子を思い浮かべた人も多いのではないでしょうか?
この組み分け帽子からもインスピレーションを得ているのではないか、と攻略班は考えています。





【魔法石を無課金でゲットする裏ワザ!?】

個性豊かなキャラクターが登場する「ツイステッドワンダーランド」(ツイステ)

期間限定のキャラやピックアップされたSSRキャラはどーしてもゲットしたいですよね!


でも、魔法石を周回で集めるのにはかなり時間がかかるし、10連分回すだけでもかなり苦労しますよね...

しかも、ガチャを回しても必ず当たるとは限らないのがつらいです...

「欲しいキャラのSSRを楽してゲットしたい!」



と、悩んでいる方に必見です! 得して魔法石をゲットできる裏技的方法を試してみましょう!



↓から魔法石を無料でも入手できるマル秘方法を詳しく解説していますので

楽して欲しいキャラをゲットしたい方はぜひチェックください!

             
    
             
    

1件のコメント

  1. トレイとケイトの画像が逆になってるようです。
    修正お願いします

    返信

コメント

メールアドレスは公開されません。

次のHTML タグと属性を使用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)