【ウイイレ2021】5バック監督ランキング!徹底解説!

5バック監督ランキング早見表

監督画像 監督名
フォーメーション
オススメ戦術
マネジメント
能力
評価
イゴール チェレフレンコ
イゴール チェレフレンコ
5‐2‐2‐1
ディフェンシブ
710 A
フランク デプール
フランク デプール
5-2-1-2
オフェンシブ
790 S
ヘネシー デリンジャー
ヘネシー デリンジャー
5-2‐1-2
ディフェンシブ
660 S
ヴラディミル ペトコヴィッチ
ヴラディミル ペトコヴィッチ
5-2-1-2
オフェンシブ
820 SS
パウロ ソウザ
パウロ ソウザ
5-2-1-2
ディフェンシブ
770 SS
サキータ

5バック最強イチオシ監督はズバリ!パウロ ソウザ監督!


最強監督の評価基準

ポイント1:選手起用のしやすさ

能力値の高い選手やプレースタイルが効果を発揮しやすい、ポジション配置が可能なフォーメンションかどうか判断しています。

ポイント2:コンセプトにあった使いやすい戦術か

カウンターなら守りやすく少ないタッチ数で前線に繋げやすいか戦術どうか
ポゼッションなら距離感が近く前線・中盤・守備陣とパスを繋げやすい戦術かどうかで評価しています。

評価のポイント

選手に合ったフォーメーションか
コンセプトに合った使いやすい戦術か


5位:イゴール チェレフレンコ

監督名 イゴール チェレフレンコ
適応力 71
マネジメント能力 710

イゴール チェレフレンコのオフェンシブ戦術

イゴール チェレフレンコのオフェンシブ戦術

ポジション 5‐2‐2‐1
攻撃タイプ カウンター
ビルドアップ ロングパス
攻撃エリア 中央
ポジショニング フォーメーション重視
守備タイプ リトリート
追い込みエリア 中央
プレッシング セーフティ

イゴール チェレフレンコのディフェンシブ戦術

イゴール チェレフレンコのディフェンシブ戦術

5‐2‐2‐1
攻撃タイプ カウンター
ビルドアップ ロングパス
攻撃エリア 中央
ポジショニング フォーメーション重視
守備タイプ リトリート
追い込みエリア 中央
プレッシング セーフティ

強固な守備で失点を許さない

イゴール チェレフレンコ監督は、5バックかつ中盤2枚も引いた強固な守備が魅力です。
シンプルな攻め方になりやすく攻撃が読まれやすいですが、守備はしやすくゴール前が非常に固いフォーメンションです。

サキータ

FW1枚の得点力が頼りなので、決定力とキープ能力の高い選手を配置するとより使いやすい布陣になります!


4位:フランク デブール

監督名 フランク デブール
適応力 79
マネジメント能力 790

フランク デブールのオフェンシブ戦術

フランク デブールのオフェンシブ戦術

ポジション 5-2-1-2
攻撃タイプ ポゼッション
ビルドアップ ショートパス
攻撃エリア サイド
ポジショニング 流動的
守備タイプ フォアチェック
追い込みエリア サイド
プレッシング アグレッシブ

フランク デブールのディフェンシブ戦術

フランク デブールのディフェンシブ戦術

ポジション 5-2-1-2
攻撃タイプ ポゼッション
ビルドアップ ショートパス
攻撃エリア サイド
ポジショニング 流動的
守備タイプ フォアチェック
追い込みエリア サイド
プレッシング アグレッシブ

じっくり守ってボールを握り続ける

この戦術はじっくり守って、ゴール前をガッツリ固めつつポゼッションできます。5バックで相手にスペースを与えずに奪ったボールを握り続けましょう。

サキータ

5バックを敷くので前線、中盤間をスムーズにパスを繋げれるかが鍵です!


3位:ヘネシー デリンジャー

監督名 ヘネシー デリンジャー
適応力 66
マネジメント能力 660

ヘネシー デリンジャーのオフェンシブ戦術

ヘネシー デリンジャーのオフェンシブ戦術

ポジション 5-2‐1-2
攻撃タイプ カウンター
ビルドアップ ロングパス
攻撃エリア 中央
ポジショニング フォーメンション重視
守備タイプ リトリート
追い込みエリア サイド
プレッシング セーフティ

ヘネシー デリンジャーのディフェンシブ戦術

<ヘネシー デリンジャーのディフェンシブ戦術

ポジション 5-2‐1-2
攻撃タイプ カウンター
ビルドアップ ロングパス
攻撃エリア 中央
ポジショニング フォーメンション重視
守備タイプ リトリート
追い込みエリア 中央
プレッシング セーフティ

5バックながら前線の連携もしやすい

5バックながらFW2枚とOMFの連携がしやすいので前線の連動がしやすいです
守備時にボールを奪って即座に前線へ繋ぐ動きが重要です!

サキータ

サイドはやや守りが薄いですが、5バックでも前線で繋げやすいのはとても強みです。


2位:ヴラディミル ペトコヴィッチ

監督名 ヴラディミル ペトコヴィッチ
適応力 82
マネジメント能力 820

ヴラディミル ペトコヴィッチのオフェンシブ戦術

ヴラディミル ペトコヴィッチのオフェンシブ戦術

ポジション 5-2-1-2
攻撃タイプ ポゼッション
ビルドアップ ショートパス
攻撃エリア サイド
ポジショニング 流動的
守備タイプ フォアチェック
追い込みエリア サイド
プレッシング アクレッシブ

ヴラディミル ペトコヴィッチのディフェンシブ戦術

ヴラディミル ペトコヴィッチのディフェンシブ戦術

ポジション 4-3-1-2
攻撃タイプ ポゼッション
ビルドアップ ショートパス
攻撃エリア サイド
ポジショニング 流動的
守備タイプ フォアチェック
追い込みエリア サイド
プレッシング セーフティ

ポゼッションスタイルとして相性抜群の布陣

ポゼッションスタイルで重要なショートパス、サポート距離の数値が良く、DFライン、コンパクトネスも高く自チーム選手が密集しやすい距離感を保てるので使用感の良い強力なポゼッションが可能です。

サキータ

5バックで固く守りながら密集地でパス回し、相手ボール時の奪い返しのしやすさなど最強候補のポゼッションスタイルになれる布陣です!


1位:パウロ ソウザ

監督名 パウロ ソウザ
適応力 77
マネジメント能力 770

パウロ ソウザのオフェンシブ戦術

パウロ ソウザのオフェンシブ戦術

ポジション 5-2-1-2
攻撃タイプ カウンター
ビルドアップ ショートパス
攻撃エリア サイド
ポジショニング フォーメンション重視
守備タイプ リトリート
追い込みエリア サイド
プレッシング アクレッシブ

パウロ ソウザのディフェンシブ戦術

パウロ ソウザのディフェンシブ戦術

ポジション 5-2-1-2
攻撃タイプ カウンター
ビルドアップ ショートパス
攻撃エリア サイド
ポジショニング フォーメンション重視
守備タイプ リトリート
追い込みエリア サイド
プレッシング セーフティ

要注目のカウンタースタイル

中央のサポート距離、コンパクトネスがとても近い距離感を保てて、かつDFラインも絶妙な高さなので強固な守備とカウンタースタイルが安定して発揮できます。中央での連携はかなり強力です!

サキータ

5バックオススメ1位の監督です。
中盤3枚の距離感はとても近く前線2枚と連携しやすいので攻撃のしやすさもグッド!その使いやすさから1位に選出しました!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です