総攻略ゲーム >  ARK攻略wiki >  繊維の入手方法は?効率良い集め方ってあるの?
ARK攻略wiki

【ARKモバイル】繊維の入手方法は?効率良い集め方ってあるの?

[更新日]2018/11/16

ARKモバイル(スマホ版ARK/ARK MOBILE)における繊維の入手方法について画像付きで解説していきたいと思います。

ARKで最序盤から必要になるアイテムなので繊維の集め方がわからない方や効率の良い集め方が知りたいという方はぜひご覧ください。


琥珀・課金専用アイテムが欲しい!

神コンソールやバフの無料入手方法!



ARKモバイル 繊維の入手方法は?効率良い集め方ってあるの?


繊維とは?

繊維はARK:Survival EvolvedおよびARKモバイルにおける「作製」に必要な素材アイテムです

ARKで攻略の序盤から集められる素材の中でも植物から入手できる繊維はクラフトにおいて非常に重要となります。


危険な恐竜のいるフィールドで服やベッドなどを作って文化的な生活を送るには欠かせない素材となってます。

繊維はゲーム開始直後から入手できる素材で採取に必要な道具もなく裸一貫の序盤からお世話になる素材です

ここではARKの攻略で必要な繊維の入手方法や効率の良い集め方を紹介していきます。


繊維の入手方法

繊維はフィールドにあるシダ植物やバナナプラントなど植物から素手で入手することができます。

素手かたいまつを持った状態で植物の前でタップをすると植物から繊維やベリーなどを手に入れることができます

また、ダブルタップ後ホールドし続けると連続で植物からアイテムを採取できるため便利です


繊維の入手についての注意

採取中に小型の肉食竜に襲われることも多く、序盤だとそのまま倒されかねないので周囲の安全を確認してからにしましょう。

特に森の中では敵の姿が見えづらくなるので攻撃を受けたら矢印と反対方向へとりあえず逃げましょう。

また、繊維はクラフトに必要な素材の中でも消費量がかなり多めなので拠点などを作る際は大量にストックしておきましょう。



効率良い集め方

繊維は特に森の中など植物の多い場所をダブルタップ→ホールドしながら移動すればかなりの量がいつのまにか手に入っているのでおすすめです。

また、テイム方法が特殊ですがモスコプステイムできれば繊維など植物系の素材をたくさん集めてきてくれるのがいいですね。

繊維は効率よく採取するためのアイテムが少ないため、モスコプスを活用しつつ、森の中を走りながら集めていくのが基本になるでしょう


ちなみに鎌を使うと繊維だけを確実に入手できるものの繊維を集める用としてはコストが大きめなので無理に鎌で刈り取る必要はないです。

素手の場合、食料として重要になるベリーも同時に収穫できるので基本は素手で集めていきましょう。


まとめ

繊維はその辺の植物から素手で入手でき、道具から装備、拠点作成まであらゆる場面で後半まで使う超重要素材です

終盤でも何かと必要になるので森の中を駆け抜けたりモスコプスを使って大量に集めておきましょう

ARKモバイル初心者向け序盤ガイド

拠点の作り方とおすすめ建築場所

石の効率的な集め方



無課金で琥珀や神コンソールを購入する裏技!


ARKモバイルでは基本プレイ無料に加えて、課金によってさまざまなアイテムに交換できる「琥珀」や強力な公式チートが使える「神コンソール」が購入できます。

また、琥珀はゲーム内でも広告を見たり稀に出現する琥珀の岩石を掘ることで無課金でも購入できます。

しかし、無料で一度に手に入る琥珀の数は少ないうえ、神コンソールなどのアイテムはチャージによる購入が必ず必要になっています。


「特殊なアイテムや神コンソールは欲しいけど、基本プレイ無料なのにわざわざ課金をするのもちょっと…」という方も多いのではないでしょうか。

そこでARKモバイルの課金アイテムを無料でお得に手に入れる裏技を皆さんにお教えしたいと思います!


片手間にできるためちょっとした休憩時間にでもすぐ利用できるのでとても簡単!

ARKモバイルではガチャ要素もなく、特に神コンソールなどのアイテムは買い切り制なので超お得にARKの世界を思う存分体験できます!


下のリンクにて琥珀・神コンソールを無課金でも入手できる裏技を解説していますので

お金をかけずにコンソール・琥珀を買いたい!」というときはぜひチェックしてみましょう!


>>>琥珀・神コンソールを無料で手に入れるならココ!
             
    
             
    

1件のコメント

  1. 鎌使ったら良いのじゃ無いの?

    返信

コメント

メールアドレスは公開されません。

次のHTML タグと属性を使用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)