総攻略ゲーム >  ウイイレアプリ2021攻略徹底解説 >  今週の最強監督ランキングTOP10!【毎週更新】
ウイイレアプリ2021攻略徹底解説

【ウイイレアプリ2021】今週の最強監督ランキングTOP10!【毎週更新】

[更新日]2021/07/22

どーも!ウイイレの監督は誰がいいか毎週頭を悩ませているサキータ(@saki_70okugame)です!

ウイイレアプリ2021の今週の最強監督の情報を徹底的に解説していきます!

今週の最強監督を10位から1位までランキング形式で紹介します!

監督チェックのポイント

★更新は1日3回
3時11時19時更新!



今週の最強監督をぱっと確認したい!
今週の最強監督を詳しく知りたい!
こんなユーザーの方は必見!
詳しく解説しますので毎日要チェック!

サキータ

戦術スタイルと多数値との適応性を重視して紹介しています!



厳選!今週の最強監督6選
フランセスク イサギーレ
フランセスク
イサギーレ
パウロ ソウザ
パウロ
ソウザ
ヴラディミル ペトコヴィッチ
ヴラディミル
ペトコヴィッチ
★★★★★
★★★★★
★★★★★
★★★★★
★★★★★
★★★★★
詳細はこちら! 詳細はこちら! 詳細はこちら!
ディディエ デジャン
ディディエ
デジャン
アルフレード ヤーニェス
アルフレード
ヤーニェス
アンヘル コミッソ
アンヘル
コミッソ
★★★★★
★★★★★
★★★★
★★★★★
★★★★
★★★★★
詳細はこちら! 詳細はこちら! 詳細はこちら!


"戦術別"おすすめ監督!

ポゼッションを重視したい方は...
攻撃の選択肢が多く、ポゼッションしながら攻めれる【フランセスク イサギーレ】がおすすめ!

カウンターを重視したい方は...
各選手間のサポート距離がバッチリで高い連携が期待できる【パウロ ソウザ】が一番のおすすめ!

一風変わった戦術で勝負したい方は...
高いコンパクトネスでポゼッションを高めながら速いカウンターも出来る【ヴラディミル ペトコヴィッチ】が魅力的!



5バックが主流で疑似3トップが人気の戦術の中【アンヘル コミッソ】【パウロ ソウザ】【ヴラディミル ペトコヴィッチ】など十分狙う価値のある監督が盛り沢山です!

今回も【パウロ ソウザ】【アンヘル コミッソ】は特に契約可能一覧に出現していたらぜひ獲得しておきたい監督となります!

サキータ

どの監督もウイイレ2021の監督としては今回が最後のフォーメンション更新かもしれないのでここで入手するか迷ったら獲得に動きましょう!



今週の最強監督ランキング早見表

監督画像 監督名
フォーメーション
オススメ戦術
マネジメント
能力
評価
パウロ フォンセカ
パウロ フォンセカ
3‐2‐4‐1
ディフェンシブ
820 A
アルフレード ヤーニェス
アルフレード ヤーニェス
3-2-2-3
オフェンシブ
670 A
フランセスク イサギーレ
フランセスク イサギーレ
5-2‐1-2
オフェンシブ
820 S
クリスト バルブエナ
クリスト バルブエナ
3-3-2-2
オフェンシブ
7880 S
パヴェル ウルバ
パヴェル ウルバ
4-2-1-3
ディフェンシブ
780 S
ディディエ デジャン
ディディエ デジャン
4-3-1-2
オフェンシブ
890 SS
ペーター ツィードラー
ペーター ツィードラー
4-1-2-3
オフェンシブ
690 SS
アンヘル コミッソ
アンヘル コミッソ
3-2-2-3
ディフェンシブ
660 SS
ヴラディミル ペトコヴィッチ
ヴラディミル ペトコヴィッチ
5-2-1-2
オフェンシブ
820 SS
パウロ ソウザ
パウロ ソウザ
5-2-1-2
ディフェンシブ
770 SS
サキータ

今週のイチオシ監督はズバリ!アンヘル コミッソ監督!


最強監督の評価基準

ポイント1:選手起用のしやすさ

能力値の高い選手やプレースタイルが効果を発揮しやすい、ポジション配置が可能なフォーメンションかどうか判断しています。

ポイント2:コンセプトにあった使いやすい戦術か

カウンターなら守りやすく少ないタッチ数で前線に繋げやすいか戦術どうか
ポゼッションなら距離感が近く前線・中盤・守備陣とパスを繋げやすい戦術かどうかで評価しています。

評価のポイント

選手に合ったフォーメーションか
コンセプトに合った使いやすい戦術か


10位:パウロ フォンセカ

監督名 パウロ フォンセカ
適応力 82
マネジメント能力 820

パウロ フォンセカのオフェンシブ戦術

ポジション 3-2-4-1
攻撃タイプ ポゼッション
ビルドアップ ショートパス
攻撃エリア サイド
ポジショニング 流動的
守備タイプ フォアチェック
追い込みエリア サイド
プレッシング セーフティ

パウロ フォンセカのディフェンシブ戦術

3-2-4-1
攻撃タイプ ポゼッション
ビルドアップ ショートパス
攻撃エリア サイド
ポジショニング 流動的
守備タイプ フォアチェック
追い込みエリア サイド
プレッシング セーフティ

ポゼッションでバイタルエリアを崩す

パウロ フォンセカ監督は中盤の数の多さバイタルエリア崩しやすいです。
パスを繋ぎやすく中盤での受け手が多いので使いやすいフォーメンションです。

サキータ

守備が難しいフォーメンションですが、ボールを握り続けることでカバーしましょう!


9位:アルフレード ヤーニェス

監督名 アルフレード ヤーニェス
適応力 67
マネジメント能力 670

アルフレード ヤーニェスのオフェンシブ戦術

ポジション 3-2-2-3
攻撃タイプ カウンター
ビルドアップ ロングパス
攻撃エリア サイド
ポジショニング フォーメンション重視
守備タイプ リトリート
追い込みエリア 中央
プレッシング アグレッシブ

アルフレード ヤーニェスのディフェンシブ戦術

ポジション 4-3-3
攻撃タイプ カウンター
ビルドアップ ロングパス
攻撃エリア サイド
ポジショニング フォーメンション重視
守備タイプ リトリート
追い込みエリア 中央
プレッシング アグレッシブ

疑似5バックの戦術が面白い

アルフレード ヤーニェス監督は戦術は5バックに見せかけたWBがCMFもしくはSMFが低い位置の疑似5バックです。
超攻撃型ですので、しっかりゴール前を守ってボールを奪ってからのカウンターは高火力を期待できます。選手の人選によっては、好成績を残せるフォーメーションです。

サキータ

2トップとCBの能力値は特に重要です。個で負けない能力の選手を配置するようにしましょう!


8位:フランセスク イサギーレ

監督名 フランセスク イサギーレ
適応力 82
マネジメント能力 820

フランセスク イサギーレのオフェンシブ戦術

ポジション 5-2‐1‐2
攻撃タイプ ポゼッション
ビルドアップ ショートパス
攻撃エリア サイド
ポジショニング 流動的
守備タイプ フォアチェック
追い込みエリア サイド
プレッシング アグレッシブ

フランセスク イサギーレのディフェンシブ戦術

ポジション 5-2‐1‐2
攻撃タイプ カウンター
ビルドアップ ロングパス
攻撃エリア サイド
ポジショニング 流動的
守備タイプ リトリート
追い込みエリア 中央
プレッシング アグレッシブ

ポゼッション重視のオフェンシブを主体にディフェンシブ戦術も活用する

5バック加えて2枚のDMFで強固な守りを展開できます。
2枚の前線アタッカーを活かせるようパスを繋ぎながら失点せずに終盤攻めれるかどうかを意識しましょう。

サキータ

守る時間が多いですが、ディフェンシブ戦術も活用しながらゆっくり崩しながら相手を動かしながら攻めれるのがメリットです!


7位:クリスト バルブエナ

監督名 クリスト バルブエナ
適応力 88
マネジメント能力 880

クリスト バルブエナのオフェンシブ戦術

ポジション 3-3-2-2
攻撃タイプ カウンター
ビルドアップ ショートパス
攻撃エリア 中央
ポジショニング フォーメーション重視
守備タイプ フォアチェック
追い込みエリア 中央
プレッシング アグレッシブ

クリスト バルブエナのディフェンシブ戦術

ポジション 3-3-2-2
攻撃タイプ カウンター
ビルドアップ ショートパス
攻撃エリア 中央
ポジショニング フォーメーション重視
守備タイプ フォアチェック
追い込みエリア 中央
プレッシング アグレッシブ

中央攻撃重視で中盤は隙の無い配置

この戦術はカウンタースタイルながら、DFラインより中盤中央をガッツリ固める戦術です。、中盤で確実にボールを奪い、前線へ繋げましょう!

サキータ

中盤から前線までは簡単にゴールまで迫れるほどパスを繋ぎやすいのは魅力です!


6位:パヴェル ウルバ

監督名 パヴェル ウルバ
適応力 78
マネジメント能力 780

パヴェル ウルバのオフェンシブ戦術

ポジション 4-2-1-3
攻撃タイプ カウンター
ビルドアップ ロングパス
攻撃エリア 中央
ポジショニング フォーメンション重視
守備タイプ リトリート
追い込みエリア サイド
プレッシング セーフティ

パヴェル ウルバのディフェンシブ戦術

ポジション 4-2-1-3
攻撃タイプ カウンター
ビルドアップ ロングパス
攻撃エリア サイド
ポジショニング フォーメンション重視
守備タイプ リトリート
追い込みエリア サイド
プレッシング セーフティ

サイドアタックで相手のサイドをえぐる

パヴェル ウルバ監督の戦術はサイドを攻守の起点にしています。サイドアタックで相手のサイドを崩しまくりましょう!

サキータ

しっかりゴール前を守ってボールを奪ってからのサイドカウンターはわかっていても止めにくいです!


5位:ディディエ デジャン

監督名 ディディエ デジャン
適応力 89
マネジメント能力 890

ディディエ デジャンのオフェンシブ戦術

ポジション 4-3-1-2
攻撃タイプ ポゼッション
ビルドアップ ショートパス
攻撃エリア サイド
ポジショニング 流動的
守備タイプ フォアチェック
追い込みエリア サイド
プレッシング アクレッシブ

ディディエ デジャンのディフェンシブ戦術

ポジション 4-3-1-2
攻撃タイプ ポゼッション
ビルドアップ ショートパス
攻撃エリア サイド
ポジショニング 流動的
守備タイプ フォアチェック
追い込みエリア サイド
プレッシング セーフティ

最強戦術になり得る固い中盤、中央の攻守が魅力

EURO2021の優勝候補である現フランス代表監督であるディディエ デジャンですが、中央のサポート距離、コンパクトネスがとても近い距離感を保てるのでポゼッション、ボール奪取力が安定します!
CMF、OMFはドリブルやパス能力の高い攻撃力重視の選手を配置するのもポイント。

サキータ

ダイヤモンド型で前線、中盤同士の距離感が近いので中央攻撃は特に厚みを持たせれるポゼッションスタイルです!

4位:ペーター ツィードラー

監督名 ペーター ツィードラー
適応力 69
マネジメント能力 690

ペーター ツィードラーのオフェンシブ戦術

ポジション 4-3-1-2
攻撃タイプ カウンター
ビルドアップ ショートパス
攻撃エリア サイド
ポジショニング 流動的
守備タイプ フォアチェック
追い込みエリア サイド
プレッシング アクレッシブ

ペーター ツィードラーのディフェンシブ戦術

ポジション 4-3-1-2
攻撃タイプ カウンター
ビルドアップ ロングパス
攻撃エリア サイド
ポジショニング 流動的
守備タイプ フォアチェック
追い込みエリア サイド
プレッシング アクレッシブ

安定度の高い守備と疑似3CFが魅力

こちらの監督も疑似3CFを可能としたフォーメーションですが、サイドのMFがサイドハーフではない形で守備攻撃ともに安定感があります。特にディフェンシブ戦術がオススメです。
中央守備は安定していて、カウンターの3CFによる中央攻撃は強力です。

サキータ

攻め方がシンプルになりやすいのがネックですが、攻守のバランスが良くて中央での破壊力が高いのが魅力です。

3位:アンヘル コミッソ

監督名 アンヘル コミッソ
適応力 66
マネジメント能力 660

アンヘル コミッソのオフェンシブ戦術

ポジション 3-2-2-3
攻撃タイプ カウンター
ビルドアップ ロングパス
攻撃エリア サイド
ポジショニング フォーメンション重視
守備タイプ リトリート
追い込みエリア 中央
プレッシング セーフティ

アンヘル コミッソのディフェンシブ戦術

ポジション 3-2-2-3
攻撃タイプ カウンター
ビルドアップ ロングパス
攻撃エリア サイド
ポジショニング フォーメンション重視
守備タイプ リトリート
追い込みエリア 中央
プレッシング セーフティ

疑似3CFが魅力の攻撃的布陣

アンヘル コミッソ監督のフォーメンションは3CBでサイドバックを置かないのでCMFは運動量と守備能力、OMFはドリブルやパス能力の高い攻撃力重視の選手を配置するのもポイント。そして、疑似3CFをどう活かすかが重要です。

サキータ

疑似3CFをゴール前で陣取ってもらうためにも残りの7枚をパス能力高い選手で揃えるのもいいかもです!

2位:ヴラディミル ペトコヴィッチ

監督名 ヴラディミル ペトコヴィッチ
適応力 82
マネジメント能力 820

ヴラディミル ペトコヴィッチのオフェンシブ戦術

ポジション 5-2-1-2
攻撃タイプ ポゼッション
ビルドアップ ショートパス
攻撃エリア サイド
ポジショニング 流動的
守備タイプ フォアチェック
追い込みエリア サイド
プレッシング アクレッシブ

ヴラディミル ペトコヴィッチのディフェンシブ戦術

ポジション 4-3-1-2
攻撃タイプ ポゼッション
ビルドアップ ショートパス
攻撃エリア サイド
ポジショニング 流動的
守備タイプ フォアチェック
追い込みエリア サイド
プレッシング セーフティ

ポゼッションスタイルとして相性抜群の布陣

ポゼッションスタイルで重要なショートパス、サポート距離の数値が良く、DFライン、コンパクトネスも高く自チーム選手が密集しやすい距離感を保てるので使用感の良い強力なポゼッションが可能です。

サキータ

5バック固く守りながら密集地でパス回し、相手ボール時の奪い返しのしやすさなど最強候補のポゼッションスタイルになれる布陣です!


1位:パウロ ソウザ

監督名 パウロ ソウザ
適応力 77
マネジメント能力 770

パウロ ソウザのオフェンシブ戦術

ポジション 5-2-1-2
攻撃タイプ カウンター
ビルドアップ ショートパス
攻撃エリア サイド
ポジショニング フォーメンション重視
守備タイプ リトリート
追い込みエリア サイド
プレッシング アクレッシブ

パウロ ソウザのディフェンシブ戦術

ポジション 5-2-1-2
攻撃タイプ カウンター
ビルドアップ ショートパス
攻撃エリア サイド
ポジショニング フォーメンション重視
守備タイプ リトリート
追い込みエリア サイド
プレッシング セーフティ

要注目のカウンタースタイル

中央のサポート距離、コンパクトネスがとても近い距離感を保てて、かつDFラインも絶妙な高さなので強固な守備とカウンタースタイルが安定して発揮できます。中央での連携はかなり強力です!

サキータ

中盤3枚の距離感はとても近く前線2枚と連携しやすいので攻撃のしやすさもグッド!
その使いやすさから1位に選出しました!




【無課金でもOK!myclubコインを無料でゲットする方法】

「ウイイレ2021」のガチャは今やアイコニックモーメントの選手が強すぎてどのユーザーも必ず入れてますよね!



自分のスカッドにも入れたい!

しかし、アイコニック選手を当てるとなるとガチャで当てなければいけないので、課金額がどんどん増えていきますよね...



無課金ユーザーの方や微課金ユーザーの方だと課金はなるべくしたくない!というユーザーも少なくありません!



でも、そんな方に朗報です!

期間限定の選手を大量にスタメンに入れている友人がおり

「なぜ、こんなに持っているの?廃課金者になったのか?」と尋ねたところ

課金をしなくてもmyclubコインを入手できちゃうマル秘方法があるんだよ!」と裏技的やり方を聞きました!



下のリンクで無課金&微課金の方必見のmyclubコインを無料入手できちゃう方法を画像付きで紹介してます!

これからmyclubコインで選手をゲットしていきたい方あ1回チェックしてみても損はないですよ!


この記事を書いた人
サキータ@eFootball League目指します!
ウイイレの最新情報をわかりやすくお伝えする「ウイイレアプリ2020攻略徹底解説」のウイイレライター「サキーター」です!選手データなどを比較してどのバージョンが良いかなども初心者の方にでも分かりやすいよう紹介していきます!
             
    
             
    

6コメント

  1. 初心者だろ笑

    返信
  2. ルイスアルベルトロマンが1位なわけないやろ
    個人的でも有り得んわ

    返信
  3. 流石にネタでしょw
    レート1000すらなさそう

    返信
  4. 流石にこれは草
    レート低そう

    返信
  5. 監督情報間違ってませんか?
    ツィードラー3位になってたのでOMFのツィードラー捨てましたが、来ませんw他の情報で色々調べましたが、ここのサイトしかツィードラーがくるって言ってない。
    嘘情報なのか?

    返信
  6. ツィードラーって言ってますが、擬似3CFのツィードラーのことです。
    色々調べましたが、やっぱり擬似3CFじゃないツィードラーじゃないでしょうか?
    マネージメント850まで上げてたのに、放出してしまった。

    返信

コメント

メールアドレスは公開されません。

次のHTML タグと属性を使用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)