総攻略ゲーム >  ウイイレアプリ2021攻略徹底解説 >  最強監督ランキング!独自目線でおすすめを調査!
ウイイレアプリ2021攻略徹底解説

【ウイイレアプリ2021】最強監督ランキング!独自目線でおすすめを調査!

[更新日]2021/01/14

ウイイレアプリ2021の最強監督ランキングを評価やフォーメーションを含めながら解説をしていきます!

この記事では

最強監督ランキング
攻撃型の最強監督ランキング
守備型の最強監督ランキング


のポイントに絞って解説しているのでぜひチェックしてみてください!




\★画像タップでジャンプ★/

最強監督ランキング!

攻撃型監督最強ランキング!

守備型監督最強ランキング!

目次

【2021年1月】最強監督ランキング

   

ウイイレアプリの監督には「適応力」「マネジメント能力」「チーム適応率」等それぞれの能力が数値化されています。

又、「チームスピリット」といった選手と監督の相性の関係も数値化され、数値が高い程選手との戦術の連携が取れやすいという仕組みになっています。

サキータ

今回は、攻撃守備の指揮がそれぞれに優れていて、起用すれば勝利に大きく貢献してくれる監督を、総合的な能力からランキング付けした最強の監督を解説してきます!


最強監督ランキングTOP10

順位 監督
10位
ネヴェル・フィッツベルト

適応力:69
マネジメント能力:690
フォーメーション:5-2-3
特徴:①3TOPかつ5バックと攻守に極端なフォーメーション。
②サイドバックを上手く使って一気にカウンター。
③マネジメント能力が690と少し物足りない。
9位
フレイザー・ヘルソン

適応力:77
マネジメント能力:770
フォーメーション:4-2-3-1
特徴:①堅実なディフェンスが最大の武器。
②マネジメント能力770と使い勝手抜群。
③4-2-3-1と攻撃はやや難易度が高い。
8位
ジャニオ・カント

適応力:82
マネジメント能力:820
フォーメーション:4-2-3-1
特徴:①好みや気分でオフェンス戦術とディフェンス戦術を使い分けれられる。
②マネジメント能力820とかなり高め。
③かなりオーソドックスな監督。
7位
ジャン・ダニエル・スパーク

適応力:74
マネジメント能力:740
フォーメーション:4-3-1-2
特徴:①前作のフェルナンド・サントスのような使用感。
②選手の距離感がちょうどよく、シンプルで誰でも使いやすい。
③カウンターの攻撃力がピカイチ
6位
ベニート・ビバンコ

適応力:81
マネジメント能力:810
フォーメーション:4-2-2-2
特徴:①貴重な中央攻めの「4-2-2-2」
②中央を起点とした攻撃が超強力。
③OMFに起用する選手が鍵。
順位 監督
5位
ジャン・ピエーロ・ガスペリーニ

適応力:85
マネジメント能力:850
フォーメーション:3-2-3-2
特徴:①3バックでポゼッションと上級者向け。
②中央の守備が固く、ウイングバックを使用することで守備が安定。
③前作はカウンター、ロングパスで人気を誇っただけに、ポゼッション、ショートパスは残念。
4位
ヨアン・グリモー

適応力:90
マネジメント能力:900
フォーメーション:4-3-3
特徴:①4-3-3の3トップで幅を広く使ったプレーが可能
②中盤がアンカー一枚にボランチ2枚。選手によっては中盤がかなり堅い守備に。
③適応力とマネジメントがゲーム内最強クラス
3位
クリスト・バルブエナ

適応力:88
マネジメント能力:880
フォーメーション:4-2-2-2
特徴:①アンカー多めのシステムで守備の安定度が抜群。
②カウンタータイプの監督で攻撃時に使用しやすい。ダイナミックな攻撃が展開できる。
③前線の枚数が少なく、展開し辛さがある。
2位
ゲールノット・ツァイツラー

適応力:92
マネジメント能力:920
フォーメーション:4-3-3
特徴:①4-3-3の3トップで攻撃手段が多彩
②4枚CBができない現状でもっとも守備的な4バック。
③フォアチェック、アグレッシブなので、ショートカウンターがさく裂しやすい。
1位
ルイス・アルベルト・ロマン

適応力:92
マネジメント能力:920
フォーメーション:4-3-3
特徴:①ポゼッションで、パス距離が非常に短いためパスを楽しめる。
②守備時の戦術がアグレッシブなため、一方でショートカウンターサッカーが可能。
③今作最強クラスの適応力とマネジメント能力!


攻撃型の最強監督ランキングTOP3

順位 監督
3位
ゲールノート・ツアィツラー

適応力:92
マネジメント能力:920
フォーメーション:4-3-3
特徴:①フォアチェック、アグレッシブで激しいプレッシングからのカウンターが武器!
②中盤は2CMFと1DMFとし、攻撃参加の人数を増やすのが定石!
③1トップなので、ワンツーでの崩しなど定番化した攻撃の形は難しい。
2位
ピーチェブール

適応力:83
マネジメント能力:830
フォーメーション:4-2-1-3
特徴:①前線3選手に加え、OMFを配置することが可能!基本、この4選手で攻撃を完結させることができる。
②両SBは攻撃に参加させて、中盤2選手はアンカーなどを置いて守備に専念。
③フォアチェック、アグレッシブとボール奪取から一気にカウンターを狙うことも可能。
1位
ブルーノ・ジェネシオ

適応力:76
マネジメント能力:760
フォーメーション:4-3-1-2
特徴:①2トップとOMFを置けるフォーメーションで攻撃の火力は抜群!
②中盤は左右にCMF、中央にDMFで攻守のバランスを取ろう。CMF選手には積極的に攻撃参加させよう。
③マネジメント能力が若干低いことだけが唯一の欠点。


守備型の最強監督ランキングTOP3

順位 監督
3位
ルカ・ダンジェロ

適応力:65
マネジメント能力:650
フォーメーション:4-3-1-2
特徴:①ラインが高すぎず、堅実なディフェンスが特徴。
②サポート距離が10とカウンターが強力。
③マネジメント能力が低いのが難点。マネジメント能力向上が必須か。
2位
フレイザー・ヘルソン

適応力:77
マネジメント能力:770
フォーメーション:4-2-2-2
特徴:①4-2-2-2のフラットな形でサイドのスペースを使える。
②固いディフェンスと素早いカウンターが武器。
③マネジメント能力770と使い勝手抜群。
1位
マレイン・デ・ウィト

適応力:71
マネジメント能力:710
フォーメーション:4-3-1-2
特徴:①中央のラインがとにかく固い。
②ディフェンスラインが程よく、絶妙な距離感で相手を追い込む。
③プレッシング「セーフティ」が使う人を分けるか。


最強監督を選ぶ基準



高い適応力とマネジメント能力がチームの大幅強化に繋がる!

上述した通り、ウイイレアプリの監督には「適応力」「マネジメント能力」「チーム適応率」等の能力がそれぞれ数値化されています。

サキータ

マネジメント能力の値が高ければ高いほどレアリティの高い強い選手を起用出来るので、監督を起用する際には重要な指数の一つとなっています。

又、「チームスピリット」といった選手と監督の相性関係も非常に重要で、数値が高い程選手との連携が取れやすく、監督の戦術に選手が応えられる機会が多くなります。

こちらは「適応力」や「チーム適応率」に左右されるので、こちらも監督を選ぶ際に欠かせない指標となっております。


失点を抑えつつ攻撃の起点を作れるかが勝利へのカギとなる!

監督の戦術には「攻撃タイプ」「ビルドアップ」「攻撃エリア」「ポジショニング」「守備タイプ」「追い込みタイプ」「プレッシング」が組み込まれ、それぞれ得意とする戦術が決まっています。

総合ランキングではその中でも、守備に重点を置きながらも攻撃の起点に繋げられる監督を最強監督として選ぶ基準としています。

そのため、攻撃タイプが「カウンター」の監督を総合的に高く評価し、失点を抑えつつも得点の機会を逃さない「フォーメーション」「ポジショニング」も重要視しています。

サキータ

総合1位のルイス・アルベルト・ロマン監督は、攻撃タイプを「ポゼッション」の戦術としながらも、高いマネジメント能力と堅実な守備から攻撃のパターンも豊富なことから評価致しました。


最強監督の評価&能力

最強監督ランキング10位:ネヴェル・フィッツベルト

監督名 ネヴェル・フィッツベルト
適応力 69
マネジメント能力 690


ネヴェル・フィッツベルトのオフェンシブ戦術

ポジション 5-2-3
攻撃タイプ ポゼッション
ビルドアップ ショートパス
攻撃エリア 中央
ポジショニング フォーメーション重視
守備タイプ リトリート
追い込みエリア サイド
プレッシング アグレッシブ


ネヴェル・フィッツベルトのデフェンシブ戦術

ポジション 5-2-3
攻撃タイプ ポゼッション
ビルドアップ ショートパス
攻撃エリア 中央
ポジショニング フォーメーション重視
守備タイプ リトリート
追い込みエリア サイド
プレッシング アグレッシブ


3TOP+5バックの新たな旋風を巻き起こすか!?

最強監督ランキング10位は「ネヴェル・フィッツベルト」監督です。この監督は、現在「5-2-3」という珍しいフォーメーションとなっています。

3TOPのため、3人のFWを中心に攻撃を組み立てることができ非常に攻撃力があります。
なおかつ、5バックのため、堅実な守備も併せ持っており、攻守どちらも強力な監督といえるでしょう。

MFが2人のため、中盤の層は薄いものの、サイドバックを上手く使うことで、サイドを起点として攻撃を展開することができます。

マネジメント能力は690とやや低めですが、今までに使ったことのない新しい戦術を試してみたい方はぜひ一度使ってみてください!

最強監督ランキング9位:フレイザー・ヘルソン

監督名 フレイザー・ヘルソン
適応力 77
マネジメント能力 770


フレイザー・ヘルソンのオフェンシブ戦術

ポジション 4-2-3-1
攻撃タイプ カウンター
ビルドアップ ロングパス
攻撃エリア 中央
ポジショニング フォーメーション重視
守備タイプ リトリート
追い込みエリア 中央
プレッシング アグレッシブ


フレイザー・ヘルソンのデフェンシブ戦術

ポジション 4-2-3-1
攻撃タイプ カウンター
ビルドアップ ロングパス
攻撃エリア 中央
ポジショニング フォーメーション重視
守備タイプ リトリート
追い込みエリア 中央
プレッシング アグレッシブ


とにかくディフェンスを堅くしたい人におすすめ!

最強監督ランキング9位は「フレイザー・ヘルソン」監督です。この監督は、現在「4-2-3-1」というフォーメーションとなっており、非常に堅い堅実なディフエンスが最大の武器となっています。

おすすめはディフェンス戦術で、ディフェンスラインはやや高めですが、コンパクトネスが10と最大となっており、簡単に突破されることがありません。

一方で、FWが1人のため、オフェンスの難易度はやや高となっています。
堅実なディフェンスでロースコアをものにしたいような監督と言えるでしょう。

また、マネジメント能力も770とそこそこ高く、使いやすい監督となっています。

最強監督ランキング8位:ジャニオ・カント

監督名 ジャニオ・カント
適応力 82
マネジメント能力 820


ジャニオ・カントのオフェンシブ戦術

ポジション 4-2-3-1
攻撃タイプ ポゼッション
ビルドアップ ショートパス
攻撃エリア サイド
ポジショニング 流動的
守備タイプ フォアチェック
追い込みエリア サイド
プレッシング アグレッシブ


ジャニオ・カントのデフェンシブ戦術

ポジション 4-2-3-1
攻撃タイプ カウンター
ビルドアップ ロングパス
攻撃エリア サイド
ポジショニング 流動的
守備タイプ リトリート
追い込みエリア 中央
プレッシング アグレッシブ


シンプルで使いやすい!オーソドックスな「4-2-3-1」

最強監督ランキング8位は「ジャニオ・カント」監督です。この監督は、現在「4-2-3-1」というフォーメーションとなっており、初心者の方でも使いやすいオーソドックスな監督と言えるでしょう。

オフェンス戦術とディフェンス戦術で、攻撃タイプやビルドアップが異なるため、好みや気分に応じて使い分けることができるのが特徴で、監督2人分の役割をこなせるようなお得な監督ともなっています。

使用感としては、2人のDMF4人のDFからなる堅いディフェンスや、サイドバック・サイドハーフの選手からなるサイドを活かしたピッチを広く使うオフェンスが特徴で、攻守のバランスが優れているのが特徴です。

また、マネジメント能力820とかなり高めとなっており、チームの大半をFPやアイコニックの選手にすることも可能となっています。

最強監督ランキング7位:ジャン・ダニエル・スパーク

監督名 ジャン・ダニエル・スパーク
適応力 74
マネジメント能力 740


ジャン・ダニエル・スパークのオフェンシブ戦術

ポジション 4-3-1-2
攻撃タイプ ポゼッション
ビルドアップ ロングパス
攻撃エリア 中央
ポジショニング フォーメーション重視
守備タイプ リトリート
追い込みエリア 中央
プレッシング アグレッシブ


ジャン・ダニエル・スパークのデフェンシブ戦術

ポジション 4-3-1-2
攻撃タイプ カウンター
ビルドアップ ロングパス
攻撃エリア 中央
ポジショニング フォーメーション重視
守備タイプ リトリート
追い込みエリア 中央
プレッシング アグレッシブ


選手の距離感が絶妙!超使い易い「4-3-1-2」

最強監督ランキング7位は「ジャン・ダニエル・スパーク」監督です。この監督は、現在「4-3-1-2」というフォーメーションとなっています。絶大な人気を誇る「4-3-1-2」の中でも、トップクラスに強力な監督です。

3人のCMFがいるキュッとしまったこのフォーメーションとサポート距離10という数値の相性が抜群で、絶妙な距離感を保って攻撃を展開してくれます。
2TOPOMFの3選手が攻撃の起点となりますが、常に絶妙な距離感を保ってくれるため、スルーパスが通りやすく、簡単に裏に抜け出すことができるのが特徴です。

使用感としては、前作で猛威をふるったフェルナンド・サントス監督に近く、初心者・上級者だれでも使い易い監督と言えるでしょう。

マネジメント能力は740とやや物足りないところですが、マネジメント能力アップのアイテムを使う価値のある強力な監督となっています。

最強監督ランキング6位:ベニート・ビバンコ

監督名 ベニート・ビバンコ
適応力 81
マネジメント能力 810


ベニート・ビバンコのオフェンシブ戦術

ポジション 4-2-2-2
攻撃タイプ カウンター
ビルドアップ ロングパス
攻撃エリア 中央
ポジショニング フォーメーション重視
守備タイプ フォアチェック
追い込みエリア サイド
プレッシング アグレッシブ


ベニート・ビバンコのデフェンシブ戦術

ポジション 4-2-2-2
攻撃タイプ カウンター
ビルドアップ ロングパス
攻撃エリア 中央
ポジショニング フォーメーション重視
守備タイプ フォアチェック
追い込みエリア サイド
プレッシング アグレッシブ


意外と珍しい中央攻めの「4−2−2−2」!

最強監督ランキング6位は「ベニート・ビバンコ」監督です。この監督は、現在「4-2-2-2」というフォーメーションとなっており、「4-2-2-2」としては貴重な攻撃エリア中央の監督です。

中央からの攻めが非常に強力で、2OMF2CFの4選手での攻撃がベースとなります。
また、2OMFに起用する選手が鍵で、「2列目からの飛び出し」はもちろんプレースタイルなしの選手も活躍できます。

守備に関しても、4バック2ボランチのため、十分堅く、攻守にバランスの良い使いやすい監督となっています。

さらに、マネジメント能力も810とかなり高く、アイコニックやFPの選手も多く起用することができます。


最強監督ランキング5位:ジャン・ピエーロ・ガスペリーニ

 

監督名

ジャン・ピエーロ・ガスペリーニ

適応力 85
マネジメント能力 850

 

ジャン・ピエーロ・ガスペリーニのオフェンシブ戦術

ポジション 3-2-3-2
攻撃タイプ ポゼッション
ビルドアップ ショートパス
攻撃エリア サイド
ポジショニング 流動的
守備タイプ フォアチェック
追い込みエリア 中央
プレッシング アグレッシブ

 

ジャン・ピエーロ・ガスペリーニのデフェンシブ戦術

ポジション 3-2-3-2
攻撃タイプ ポゼッション
ビルドアップ ショートパス
攻撃エリア サイド
ポジショニング 流動的
守備タイプ フォアチェック
追い込みエリア 中央
プレッシング アグレッシブ

 

3-2-3-2のフォーメーションは難易度高め!

最強監督ランキング総合5位は「ジャン・ピエーロ・ガスペリーニ」監督です。

前回はロングパス、カウンターと一度のロングボールでゴールを狙いやすい初心者におすすめの監督だったのですが、まさかのポゼッション、サイドに転身しました。

間違いなく、前回のイメージがある人にとっては使いづらくてならないと思います。

サキータ

一方で適応力が2、マネージメント20アップとパワーアップしました。使いこなせば使用しやすいフォーメーションでもあるので、挑戦してほしいですね!

最強監督ランキング4位:ヨアン・グリモー

監督名

ヨアン・グリモー

適応力 90
マネジメント能力 900

 

ヨアン・グリモーのオフェンシブ戦術

ポジション 4-3-3
攻撃タイプ ポゼッション
ビルドアップ ショートパス
攻撃エリア サイド
ポジショニング 流動的
守備タイプ フォアチェック
追い込みエリア サイド
プレッシング アグレッシブ

 

ヨアン・グリモーのデフェンシブ戦術

ポジション 4-3-3
攻撃タイプ ポゼッション
ビルドアップ ショートパス
攻撃エリア サイド
ポジショニング 流動的
守備タイプ フォアチェック
追い込みエリア サイド
プレッシング アグレッシブネス

 

中盤の固さと3トップで自在な攻撃を!

最強監督ランキング総合4位は「ヨアン・グリモー」監督です。

フォーメーションはありきたり故に強いです。アンカー1枚に2枚のボランチで攻撃を組み立てます。

CMFの攻撃力と守備力に依存する形にはなりますが、その部分さえコントロールできれば十分に強い力を発揮できます。

ポゼッション、サイドと今作のトレンドかもしれません。両WGによってより攻撃に幅を持たせることも可能です。ディフェンスラインの高さもレアル・マドリードのようです。

サキータ

デフォルト状態のマドリードのような戦い方をしたいなら彼一択しかないなと思います。

最強監督ランキング3位:クリスト・バルブエナ

監督名

クリスト・バルブエナ

適応力 88
マネジメント能力 880

 

クリスト・バルブエナのオフェンシブ戦術

ポジション 4-2-2-2
攻撃タイプ カウンター
ビルドアップ ショートパス
攻撃エリア 中央
ポジショニング フォーメーション重視
守備タイプ フォアチェック
追い込みエリア 中央
プレッシング アグレッシブ

 

クリスト・バルブエナのディフェンシブ戦術

ポジション 4-2-2-2
攻撃タイプ カウンター
ビルドアップ ショートパス
攻撃エリア 中央
ポジショニング フォーメーション重視
守備タイプ フォアチェック
追い込みエリア 中央
プレッシング アグレッシブ

 

今回紹介5人の中で唯一のカウンター型監督!

最強監督ランキング総合3位は「クリスト・バルブエナ」監督です。カウンター式を導入している稀な監督になります。ウイイレにおけるカウンターはかなり有用です。

サキータ

フォーメーションも

毎年人気のある4-4-2の亜種である4-2-2-2を採用しています。2枚のCMFによる守備への安定度は素晴らしいものです。

しかし、攻撃時にはSTの存在がかなり高いです。STに2列目の飛び出しかラインブレイカーを採用することでより強力な攻撃力をもつ戦術になります。

最強監督ランキング2位:ゲールノット・ツァイツラー

監督名 ゲールノット・ツァイツラー
適応力 81
マネジメント能力 810

 

ゲールノット・ツァイツラーのオフェンシブ戦術

ポジション 4-3-3
攻撃タイプ ポゼッション
ビルドアップ ショートパス
攻撃エリア 中央
ポジショニング 流動的
守備タイプ フォアチェック
追い込みエリア 中央
プレッシング アグレッシブ

 

ゲールノット・ツァイツラーのデフェンシブ戦術

ポジション 4-3-3
攻撃タイプ ポゼッション
ビルドアップ ショートパス
攻撃エリア 中央
ポジショニング 流動的
守備タイプ フォアチェック
追い込みエリア 中央
プレッシング アグレッシブ

 

ポゼッション戦術では珍しいサポート距離の遠さ!攻撃エリアが中央!

最強監督ランキング総合2位は「ゲールノット・ツァイツラー」監督です。フォーメーションはオフェンシブ、ディフェンシブ共々「4-3-3」と比較的流行りの形ですが、

特筆すべきは攻撃エリア「中央」です。

攻撃エリア中央はどのシーズンを通しても強い戦術であります。

サキータ

ゴールに近い方が強力なのは言うまでもないですよね!

そもそもの攻撃戦術はサイドの快速を生かす監督なので、

サイドのWGを高速WGにすることでシステム的に中央に集まって守ろうとする両サイドのスペースをより有効活用できます。

前線からのプレスも魅力の監督なので、アグレッシブネス高めの選手を採用するとより、強力な戦術になりえますね!

最強監督ランキング1位:ルイス・アルベルト・ロマン

 

監督名 ルイス・アルベルト・ロマン
適応力 92
マネジメント能力 920

 

ルイス・アルベルト・ロマンのオフェンシブ戦術

ポジション 4-3-3
攻撃タイプ ポゼッション
ビルドアップ ショートパス
攻撃エリア 中央
ポジショニング 流動的
守備タイプ フォアチェック
追い込みエリア 中央
プレッシング アグレッシブ

 

ルイス・アルベルト・ロマンのデフェンシブ戦術

ポジション 4-3-3
攻撃タイプ ポゼッション
ビルドアップ ショートパス
攻撃エリア 中央
ポジショニング 流動的
守備タイプ フォアチェック
追い込みエリア 中央
プレッシング アグレッシブ

 

珍しい攻撃エリア「中央」!!ワントップがST

最強監督ランキング総合1位に輝いた「ルイス・アルベルト・ロマン」監督です。

適応力、マネジーメント力も今作で最強クラスというよりも最強です。現在出ている監督の中で一番高い数値になっています。

攻撃エリアは「中央」と前述した通りの強い攻撃力を誇ります。そして

何より面白いのはワントップがSTであることになります。

他の戦術と明らかに違います。ワントップがSTであることで俗に言われる偽9番の動きができます。

サキータ

L. ROMAN (P. GUARDIOLA)監督自身の戦術でサポートエリアが非常に近いのもポイントの一つ。

ワントップがSTであることで、よりパス回しの選択肢が増えますね。両WGがより生きるフォーメーションになっています。

前作で最強を誇ったルンメニゲをSTで使用すると面白い科学反応が起こる可能性もあります。




攻撃型の最強監督ランキング3位:ゲールノート・ツアィツラー


監督名 ゲールノート・ツアィツラー
適応力 92
マネジメント能力 920


ゲールノート・ツアィツラーのオフェンシブ戦術

ポジション 4-3-3
攻撃タイプ ポゼッション
ビルドアップ ショートパス
攻撃エリア 中央
ポジショニング 流動的
守備タイプ フォアチェック
追い込みエリア 中央
プレッシング アグレッシブ


ゲールノート・ツアィツラーのデフェンシブ戦術

ポジション 4-3-3
攻撃タイプ ポゼッション
ビルドアップ ショートパス
攻撃エリア 中央
ポジショニング 流動的
守備タイプ フォアチェック
追い込みエリア 中央
プレッシング アグレッシブ


激しいプレッシングからのカウンターで攻め込もう!

攻撃型の最強監督ランキング3位は「ゲールノート・ツアィツラー」監督です。

4-3-3と比較的オーソドックスなフォーメーションとなっています。オフェンシブ戦術でもディフェンシブ戦術でも守備タイプはフォアチェック、プレッシングはアグレッシブなので、激しいプレッシングが特徴と言えます。ボール奪取からのカウンターで一気にゴールを狙いにいけます!

前線3枚での攻撃が基本となりますが、さらに攻撃に枚数を加えたいときは、中盤の選手にも攻撃参加をさせましょう。中盤の左右2枚はCMF選手を置き、中央はアンカーなどのDMF選手が良いかと思います。CMF選手はボックストゥボックスや2列目からの飛び出しがプレースタイルの選手を使えば、攻撃時には自然と前線に顔を出してくれます。

サキータ

また、マネジメント能力は920と非常に高い監督です。今後、FP選手はアイコニック選手が続々と登場することが予想されますが、この監督なら問題なくスカッドに組み込めます。

攻撃型の最強監督ランキング2位:ピーチェブール

監督名 ピーチェブール
適応力 83
マネジメント能力 830


ピーチェブールのオフェンシブ戦術

ポジション 4-2-1-3
攻撃タイプ ポゼッション
ビルドアップ ショートパス
攻撃エリア サイド
ポジショニング 流動的
守備タイプ フォアチェック
追い込みエリア 中央
プレッシング アグレッシブ


ピーチェブールのデフェンシブ戦術

ポジション 4-2-1-3
攻撃タイプ ポゼッション
ビルドアップ ショートパス
攻撃エリア サイド
ポジショニング 流動的
守備タイプ フォアチェック
追い込みエリア 中央
プレッシング アグレッシブ


前線3枚とOMFでひし形になる珍しいフォーメーション

攻撃型の最強監督ランキング2位は「ピーチェブール」監督です。前線の3枚の選手に加え、OMFを一人配置できる珍しいフォーメーションとなっています。攻撃はこの4人の選手で完結させることも十分可能です!

サキータ

今作から4CBを配置することができなくなり、両サイドバック選手を守備的サイドバックにしてもどうしても高い位置まで上がってきてしまいます。

なので、中盤2枚はアンカーなどの低い位置にとどまってくれる選手を置いて攻守のバランスを取るのもポイントとなってきます。

オフェンシブ戦術、ディフェンシブ戦術ともに守備タイプ・フォアチェック、プレッシング・アグレッシブとなっています。攻撃タイプはポゼッションですが、相手のボールを奪って時間をかけずに攻め込んでいくのがおススメです。

攻撃型の最強監督ランキング1位:ブルーノ・ジェネシオ

監督名 ブルーノ・ジェネシオ
適応力 76
マネジメント能力 760


ブルーノ・ジェネシオのオフェンシブ戦術

ポジション 4-3-1-2
攻撃タイプ ポゼッション
ビルドアップ ショートパス
攻撃エリア 中央
ポジショニング 流動的
守備タイプ フォアチェック
追い込みエリア 中央
プレッシング アグレッシブ


ブルーノ・ジェネシオのディフェンシブ戦術

ポジション 4-3-1-2
攻撃タイプ ポゼッション
ビルドアップ ショートパス
攻撃エリア 中央
ポジショニング 流動的
守備タイプ フォアチェック
追い込みエリア 中央
プレッシング アグレッシブ


圧倒的な崩しやすさを誇るフォーメーション!

攻撃型の最強監督ランキング1位は「ブルーノ・ジェネシオ」監督です。2020シーズンで多くの人に愛用された「4-3-1-2」タイプのフォーメーションとなっています。4-3-1-2タイプの監督と言えばフェルナンド・サントス監督がおなじみでしたが、今作ではフォーメーションが「4-3-3」に変更されてしまいました。そこで、新たに登場したのが、このブルーノ・ジェネシオ監督です!

サキータ

攻撃は2トップの2人に加え、OMF選手の3人が基本となります。さらに、中盤の3枚は左右をボックストゥボックスなどの選手にし、これらの選手に攻撃参加させることで火力は最大になります!

攻撃タイプがポゼッションなので、パスを細かく繋いで、確実にボールを前に運んでいくプレーが有効かと思います。パスで細かく繋ぐ攻撃スタイルなので、OMFや中盤の選手にはスキル「ワンタッチパス」を持っている選手を置きたいところです。

また、2トップを配置できるので、単純なワンツーでの崩しも容易に可能です。まだ操作や攻撃にそれほど慣れていないという人にもおススメな監督です!

守備型の最強監督ランキング3位:ルカ・ダンジェロ

監督名 ルカ・ダンジェロ
適応力 65
マネジメント能力 650


ルカ・ダンジェロのオフェンシブ戦術

ポジション 4-3-1-2
攻撃タイプ カウンター
ビルドアップ ロングパス
攻撃エリア 中央
ポジショニング フォーメーション重視
守備タイプ リトリート
追い込みエリア 中央
プレッシング アグレッシブ


ルカ・ダンジェロのディフェンシブ戦術

ポジション 4-3-1-2
攻撃タイプ カウンター
ビルドアップ ロングパス
攻撃エリア 中央
ポジショニング フォーメーション重視
守備タイプ リトリート
追い込みエリア 中央
プレッシング アグレッシブ


堅実なディフェンスで相手に仕事をさせない!唯一の弱点はマネジメント能力の低さ。

守備型監督ランキング3位は「ルカ・ダンジェロ」監督です。前作・前々作で多くのプレイヤーを虜にしたシメオネ監督に非常に近い使用感が特徴的です。

ディフェンスラインが程よく、フォーメーション重視のため堅実なディフェンスを得意としています。相手にとっては、なかなか崩せず、かなりやりにくい印象を与えることでしょう。

サキータ

一方で、マネジメント能力が650とかなり低めです。これからFPがどんどん登場してくることを考えると、マネジメント能力向上は必須と言えるでしょう。

守備型の最強監督ランキング2位:フレイザー・ヘルソン

監督名 フレイザー・ヘルソン
適応力 77
マネジメント能力 770


フレイザー・ヘルソンのオフェンシブ戦術

ポジション 4-2-2-2
攻撃タイプ カウンター
ビルドアップ ロングパス
攻撃エリア 中央
ポジショニング フォーメーション重視
守備タイプ リトリート
追い込みエリア 中央
プレッシング アグレッシブ


フレイザー・ヘルソンのデフェンシブ戦術

ポジション 4-2-2-2
攻撃タイプ カウンター
ビルドアップ ロングパス
攻撃エリア 中央
ポジショニング フォーメーション重視
守備タイプ リトリート
追い込みエリア 中央
プレッシング アグレッシブ


固いディフェンスと素早いカウンターの王道スタイル!

守備型監督ランキング2位は「フレイザー・ヘルソン」監督です。こちらも前作・前々作で猛威をふるったシメオネ監督に似ているのが特徴です。ルカ・ダンジェロが「4-3-1-2」、フレイザー・ヘルソンは「4-2-2-2」のシメオネに似ています。

この監督の最大の強みは、コンパクトネス10という数値であり、非常に固いディフェンスを武器としています。また、ディフェンスラインはやや高めとなっており、比較的早い段階でボールを奪いに行ってくれます。

サキータ

サポート距離も10とカウンターも得意としており、固いディフェンスと素早いカウンターというシンプルなスタイルで勝利に導いてくれることでしょう。

マネジメント能力も770とそこそこ高く、非常に使いやすい監督となっています。

守備型の最強監督ランキング1位:マレイン・デ・ウィト


監督名 マレイン・デ・ウィト
適応力 71
マネジメント能力 710


マレイン・デ・ウィトのオフェンシブ戦術

ポジション 4-3-1-2
攻撃タイプ カウンター
ビルドアップ ロングパス
攻撃エリア 中央
ポジショニング フォーメーション重視
守備タイプ リトリート
追い込みエリア 中央
プレッシング セーフティ


マレイン・デ・ウィトのデフェンシブ戦術

ポジション 4-3-1-2
攻撃タイプ カウンター
ビルドアップ ロングパス
攻撃エリア 中央
ポジショニング フォーメーション重視
守備タイプ リトリート
追い込みエリア 中央
プレッシング セーフティ


中央がとにかく固い!堅守が魅力の監督!

守備型監督ランキング1位に輝いた「マレイン・デ・ウィト」監督は、プレッシング「セーフティ」がネックではありますが、コンパクトネス10・ディフェンスライン5と非常に固いディフェンスを誇ります。

特に中央のディフェンスが固く、引き続き4-3-1-2が猛威を振るいそうな今作の環境に適した監督となっています。
オフェンス性能も十分高いので、初心者の方にもおすすめです。

サキータ

また、中央のMFに起用する選手によって、攻守のバランスをお好みにカスタマイズすることもできます。そのため、リードを奪ったら3人ともDMFにするといったことも可能です。

いうまでもなくサッカーというスポーツの性質上、点を取られなければ負けることはありません。
思うようにレートが上がらなくて悩んでいる方は、是非一度使ってみてください。


ポジショニング、守備タイプと全てが守備力の要に!

最強監督ランキング総合3位のクリスト・バルブエナが守備型の最強監督1位にランクイン。

4-3-1-2のフォーメーションに「フォーメーション重視」のポジショニング、ボールを奪われたら自陣に戻り守備陣形を立て直す「リトリート」の守備タイプと、

自陣の守備エリアを徹底して守る安定の守備力を誇ります。ディフェンスに不安を抱える方にはおすすめの監督となっています。

まとめ:最強監督は自分の戦術にあったものを選ぼう!

ウイイレアプリの最強の監督についてランキング形式でご紹介いたしました。

大量得点や絶対的な防御等、ロマンを求めるのも良いですが、やはり総合的に攻守バランスよく優れていて扱いやすいのが最強の監督の称号に相応しいかと思われます。

監督の戦術にベストマッチする選手を起用するのか、選手のプレースタイルに見合う監督を起用するのか、

監督と選手の数だけ戦術も楽しみ方も増えるので、本記事のランキングを参考に、あなただけのベストイレブンと最強の監督を見つけることも楽しみましょう!


監督を選ぶ2つのコツ!おすすめの監督の基準!

FPイニエスタの評価とプレースタイルのコツ!

FPザニオールの評価やとおすすめのプレイスタイル!


【無課金でもOK!myclubコインを無料でゲットする方法】

「ウイイレ2021」のガチャは今やアイコニックモーメントの選手が強すぎてどのユーザーも必ず入れてますよね!



自分のスカッドにも入れたい!

しかし、アイコニック選手を当てるとなるとガチャで当てなければいけないので、課金額がどんどん増えていきますよね...



無課金ユーザーの方や微課金ユーザーの方だと課金はなるべくしたくない!というユーザーも少なくありません!



でも、そんな方に朗報です!

期間限定の選手を大量にスタメンに入れている友人がおり

「なぜ、こんなに持っているの?廃課金者になったのか?」と尋ねたところ

課金をしなくてもmyclubコインを入手できちゃうマル秘方法があるんだよ!」と裏技的やり方を聞きました!



下のリンクで無課金&微課金の方必見のmyclubコインを無料入手できちゃう方法を画像付きで紹介してます!

これからmyclubコインで選手をゲットしていきたい方あ1回チェックしてみても損はないですよ!


この記事を書いた人
サキータ@eFootball League目指します!
ウイイレの最新情報をわかりやすくお伝えする「ウイイレアプリ2020攻略徹底解説」のウイイレライター「サキーター」です!選手データなどを比較してどのバージョンが良いかなども初心者の方にでも分かりやすいよう紹介していきます!
             
    
             
    

コメント

メールアドレスは公開されません。

次のHTML タグと属性を使用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)