総攻略ゲーム >  ARK攻略wiki >  ARKモバイルの初心者必読!序盤の進め方マル秘ガイド! >  【ARKモバイル】初心者おすすめ恐竜5選!テイムするならコレ!
ARK攻略wiki

【ARKモバイル】初心者おすすめ恐竜5選!テイムするならコレ!

[公開日]2018/07/11  [更新日]2018/07/13

ARKモバイル(スマホ版ARK/ARK MOBILE)での初心者におすすめする恐竜をご紹介しています

どの恐竜を捕まえればいいかわからない、序盤でテイムするべき恐竜が知りたいというときは要チェックです!


【ARKモバイル】初心者おすすめ恐竜5選!テイムするならコレ!


初心者向きの恐竜について


▲画像を拡大する

ARKモバイルには80種以上もの恐竜が登場し、そのほとんどがテイムによってペットにすることができます!

ですがゲームを始めたばかりの初心者の方からすると「序盤はどの恐竜をテイムすればいいのかわからない」ということも多いのではないでしょうか?

そこで今回の記事では初心者の方におすすめの恐竜をご紹介していきたいと思います!


初心者におすすめの恐竜5選

ここでは「序盤からテイムでき、すぐに活躍できること」を基準におすすめの恐竜を紹介しています!

ゲーム開始直後からテイムできるものから順に解説しているので今の進行度に合わせて捕獲に挑戦してみましょう!


1匹目:パラサウロロフス


▲画像を拡大する

パラサウロロフスは足も比較的遅くボーラで足止めができるためテイムが簡単な草食恐竜です

戦闘にはほとんど役に立ちませんが積載能力はそこそこあるほか、最も初期からサドルをつけて乗ることができるので騎乗中の操作を覚えるのにも便利な恐竜です


2匹目:ディロフォサウルス


▲画像を拡大する

ディロフォサウルスは序盤に登場する肉食恐竜の中では最も弱く、テイムの練習をするにはちょうどいい相手となります

テイム後は序盤での護衛として連れ歩くことができ、2~3匹連れていけば多少格上の相手とも渡り合うことができます

ただし、一匹の能力は低いのであくまで序盤のお供として運用するのがいいでしょう


3匹目:トリケラトプス


▲画像を拡大する

トリケラトプスは角を使った後ろへ大きく吹っ飛ばす攻撃が強力な草食恐竜です

少し高めの岩に登れば攻撃が届かなくなるのでARKにおける地形を活かした戦い方を学ぶのにもおすすめです

テイム後は移動速度が遅く、小回りが利きにくいものの護衛としては十分な戦闘力を持っており、強力なノックバック効果のある攻撃で相手を弾き飛ばしながら攻撃してくれます


4匹目:ユタラプトル


▲画像を拡大する

ユタラプトルは初心者プレイヤーの最大の敵とも呼べる肉食恐竜で恐ろしく早い移動速度が特徴です

集団で襲われると厄介ですが耐久力は低めなので、攻撃の届かない岩の上などに避難し、ボーラで動きを止めてから気絶させましょう


上手くテイムすればサドルを作って背中に乗ることもでき、猛スピードで移動でき、危険な沼地地帯を超えるときや敵から逃げるときに非常に役に立ちます!

ただし、重量値がかなり低く、騎乗するとすぐにスプリントができなくなるため育成の際は重量を優先してあげておかないと移動用として使うには厳しいでしょう


5匹目:イグアノドン


▲画像を拡大する

イグアノドンは四足歩行と二足歩行の二つのモードがあり、四足歩行時にはスタミナをスプリント中にスタミナを消費しないという特徴を持っています

戦闘力は抑えめになっていますがきちんとステータスを上げておけば大型恐竜や集団相手に無茶をしなければ広い場面で活躍してくれます

サドルを作るのにLv30まで上げなければいけないのがネックですがボーラも有効でテイムはしやすいため「ユタラプトルに勝てない」「荷物をたくさん持たせつつ早く移動したい」というときにはおすすめです!


まとめ

ARKモバイルの序盤では

1匹目:パラサウロロフス
2匹目:ディロフォサウルス
3匹目:トリケラトプス
4匹目:ユタラプトル
5匹目:イグアノドン

の5匹がすぐにテイムできかつすぐに役になってくれるおすすめ恐竜となります

もちろんここで紹介しなかった生物も今後ゲームを進めていけば必須レベルで役立つ者もいます!



ARKモバイル・料理の作り方とレシピ一覧

ARKモバイル・テイムのやり方と基本

ARKモバイル・キブルの作り方ガイド

             
    
             
    

コメント

メールアドレスは公開されません。

次のHTML タグと属性を使用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)