総攻略ゲーム >  ARK攻略wiki >  恐竜の体力を回復させるには?食料の使い方解説!
ARK攻略wiki

ARK攻略 恐竜の体力を回復させるには?食料の使い方解説!

[更新日]2018/11/22

ARK: Survival Evolved恐竜をどうやって回復させればいいかわからないという人向けに恐竜の体力を回復させる方法についてご紹介します

初心者の方にもわかりやすいように解説していくので自分の恐竜が大ダメージを受けたときはぜひ試してみてください


琥珀・課金専用アイテムが欲しい!

神コンソールやバフの無料入手方法!



ARK攻略 恐竜の体力を回復させるには?食料はどう使う?



恐竜の体力について

ARKでは恐竜にも体力があり、テイムした恐竜もダメージを受ければ当然体力が減って死んでしまいます

また、このゲームはとにかく説明が足りてないので初めてプレイするとどうやって傷を負った恐竜が回復するかわからないことも・・・


ですが恐竜の体力を回復させる方法はもちろんあるので他の動物と戦闘した際や高い所から落ちるなどの事故でダメージを受けたら実行してみましょう

ちなみに一般的なRPGによくある回復薬ポジションのアイテムは中盤までできず、作れてもプレイヤーキャラにしか使えないので注意



回復方法

ダメージを受けた恐竜はとなる食料を食べさせることで回復できます

このゲームではダメージを受けると食料値を消費して自動回復を行うため常に満腹度をいっぱいになるようにしてあげれば勝手に体力は回復していきます


テイムするときと同じように恐竜のインベントリに好物の食料を入れておくだけで勝手に食べてくれます

肉食動物には生肉、草食動物にはベリーや野菜を食べさせましょう(一部生肉よりも魚肉が好物だったり特定のしか食べない動物もいるので注意)

肉食なら他の動物を狩らせて、草食なら騎乗したり命令で茂みからベリーを採取させればは簡単に集められます

自分で食料を集められない動物もいるのでその場合は直接をインベントリに入れてあげましょう


ちなみに一気に体力を回復させる方法はなく、ダメージを受けたら安全な場所まで逃げて回復するまで待つ必要があります

休んでいる途中で他の危険生物に襲われないように注意しましょう


また特殊な方法として「ダエオドン」というイノシシのような動物を利用して回復することもできます

ダエオドンテイムすると食料値を消費して周囲の恐竜の体力を回復させる能力を持っており、特にオベリスクのボス戦などでは心強い保険になります

ただ、回復しようがしまいが物凄い勢いで生肉を食べる大食らいなので飼育が大変なのが難点です



食料の食べさせ方

恐竜はインベントリに好物の食料を入れておくだけで勝手に食べてくれます

ごとに決められている食料値の回復量分まで減ると食べるのでさえ入れておけば常に満腹状態をキープしてくれます

もちろん恐竜のインベントリでも一定時間たつと腐ってしまうので注意しましょう

また、をインベントリに入れてR2ボタンを押せば無理矢理食べさせられますが食料値を消費して回復するので効果はありません



ARK survival evolvedark 攻略 トップ



無課金で琥珀や神コンソールを購入する裏技!


ARKモバイルでは基本プレイ無料に加えて、課金によってさまざまなアイテムに交換できる「琥珀」や強力な公式チートが使える「神コンソール」が購入できます。

また、琥珀はゲーム内でも広告を見たり稀に出現する琥珀の岩石を掘ることで無課金でも購入できます。

しかし、無料で一度に手に入る琥珀の数は少ないうえ、神コンソールなどのアイテムはチャージによる購入が必ず必要になっています。


「特殊なアイテムや神コンソールは欲しいけど、基本プレイ無料なのにわざわざ課金をするのもちょっと…」という方も多いのではないでしょうか。

そこでARKモバイルの課金アイテムを無料でお得に手に入れる裏技を皆さんにお教えしたいと思います!


片手間にできるためちょっとした休憩時間にでもすぐ利用できるのでとても簡単!

ARKモバイルではガチャ要素もなく、特に神コンソールなどのアイテムは買い切り制なので超お得にARKの世界を思う存分体験できます!


下のリンクにて琥珀・神コンソールを無課金でも入手できる裏技を解説していますので

お金をかけずにコンソール・琥珀を買いたい!」というときはぜひチェックしてみましょう!


>>>琥珀・神コンソールを無料で手に入れるならココ!
             
    
             
    

コメント

メールアドレスは公開されません。

次のHTML タグと属性を使用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)