総攻略ゲーム >  ウイイレアプリ2020攻略徹底解説 >  2/20更新!今週の最新FP選手ランキング!
ウイイレアプリ2020攻略徹底解説

【ウイイレアプリ2020】2/20版!今週の最新FP選手当たりランキング!

[更新日]2020/02/18

【2/20版】 どーも!ウイイレ大好きサキータ(@saki_70okugame)です!

ウイイレアプリ2020の今週のFP選手当たりランキングを解説していきます!

+来週のFP選手予想やクラブセレクションの選手情報も紹介してますので要チェックです!

総合値や所持スキルを元に選手の使い方もピックアップして解説していきますのでぜひチェックしてみてください!



今週の当たりFPは誰だ!
来週のFP選手を知りたい!


こんなユーザーの方は必見!

詳しく解説していきますのでぜひ毎日みてください!

2/20版!来週の最新FP選手を解説!


セリエAの活躍選手

選手名 チーム ゴール アシスト
マルコ・マンコース レッチェ 1 1
マイエル レッチェ 1
ペターニャ S.P.A.L. 1
パロミロ アタランタ 1
パシャリッチ アタランタ 1
ゴセンス アタランタ 1
ジムシティ アタランタ 1
ジエコ ローマ 1
ヴァルディフィオーリ S.P.A.L. 1
トルスビー フィオレンティーナ 1
ヴラホヴィッチ フィオレンティーナ 1
キエーザ フィオレンティーナ 1
バデリ フィオレンティーナ 1
ムッル サンプドリア 1
コリー サンプドリア 1
ポル・リロラ フィオレンティーナ 1
ディバラ ユヴェントス 1
クアドラード ユヴェントス 1
マテュイディ ユヴェントス 1
インモービレ ラツィオ 1
ミリンコヴィッチ=サヴィッチ ラツィオ 1
アシュリーヤング インテル 1
スマオロ ジェノア 1
サナブリア ジェノア 1
クリシート ジェノア 1
イバン・ラドヴァノビッチ ジェノア 1
マジエッロ ジェノア 1
ジエルヴィーニョ パルマ 1
コーネリウス パルマ 1
メルテンス ナポリ 1
ヒサイ ナポリ 1
レビッチ ミラン 1
カスティジェホ 1

※参考セリエA第24節の試合結果


2/20のFP選手予測一覧


2/18 来週のFP選手予想!

結果を表示する

読み込み中 ... 読み込み中 ...

追加選手がいればコメントでお願いします!


今週の最新FP選手


クラブセレクション:アーセナル

選手名 ポジション チーム 総合値
ウイイレアプリ 2/17 クラブセレクション:ARSENAL
FPピエールオーバメヤング(2/17)
CF アーセナル 92
ウイイレアプリ 2/17 クラブセレクション:ARSENAL
FPアレクサンドル ラカゼット(2/17)
CF アーセナル 91
ウイイレアプリ 2/17 クラブセレクション:ARSENAL
FPぺぺ(2/17)
RWG アーセナル 91
ウイイレアプリ 2/17 クラブセレクション:ARSENAL
FPベルント レーノ(2/17)
GK アーセナル 90
ウイイレアプリ 2/17 クラブセレクション:ARSENAL
FPダヴィド ルイス(2/17)
CB アーセナル 89
ウイイレアプリ 2/17 クラブセレクション:ARSENAL
FPカラム チェインバース(2/17)
CB アーセナル 85
ウイイレアプリ 2/17 クラブセレクション:ARSENAL
FPメイトランド ナイルズ(2/17)
RMF アーセナル 83
ウイイレアプリ 2/17 クラブセレクション:ARSENAL
FPブカヨ サカ(2/17)
LMF アーセナル 81


FPダヴィド・ルイス


攻撃参加に期待大のCB

ディフェンス系の能力はディフェンスセンス「89」、ボール奪取「95」、アグレッシブネス「94」と比較的高いです。

またヘディング「92」、ジャンプ「93」、フィジカルコンタクト「90」なうえスキルに「ヘッダー」も持っているので、ディフェンス時の空中戦やセットプレー時のヘディング要因としても重宝するかと思います。


高いパス数値を活かしたDMFとしての起用も

グラウンダーパス「89」、フライパス「90」とCBとしてはかなり高い数値になっており、スキルに「スルーパス」も持っているので、DMF(本適性あり)としてパスの供給役として使うのも良いかもしれません。


FPブカヨ・サカ


18歳の左利き快速ウインガー

スピード、瞬発力、ボディコントロールが「99」でカンストします。

ボールコントロール、ドリブル、ボールキープも90を超えてくるので、爆速ドリブルで相手を置き去りにしてくれると思います。

また、スキルに「ルーレット」を持っているので速さだけでなくフェイントでも相手を剥がすことが可能です。


育成がやや大変

年齢が18歳でレベル上限が60に設定されているので、レベルマックスまで育成するのが少し大変かと思います。

ツアーを回って☆5トレーナーなどを手に入れておきましょう。


FPベルント・レーノ


3つのGK系能力値がカンスト

GKセンス、ディフレクティング、コラプシングが「99」でカンストします。

キャッチングは「97」、クリアリングは「94」と90は超えてきますが、若干カンストには及ばない数値になっています。


FPカラム・チェンバース


CBよりサイドバック起用がおススメ

ボール奪取やアグレッシブネスはしっかりと90を超えてきますが、身長が182cmしかないのがネックです。

背の低いCBを使いたくないという人には、本適性のある右サイドバックでの使用がおススメです。

スピード、瞬発力やパス系数値は80半ばまで上昇するので、SBの役割をきちんとこなせる選手となっています。


対人戦に強さを発揮

ボディコントロールは「90」、フィジカルコンタクトは「86」になるので、多少相手に当てられてもバランスを崩すことなくボールをキープできます。


FPメイトランド・ナイルズ


スピードだけでなくドリブル技術もある

スピードは「99」でカンストし、瞬発力も「95」まで成長します。

さらに、スピードだけでなくボールコントロール「85」、ドリブル「86」、ボールキープ「90」にまでなるので、ドリブルの使用感も良さそうです。

スキルに「ルーレット」もあるので、フェイントで相手をはがすということも可能です。


ゴールよりもアシストでの活躍に期待

オフェンスセンスや決定力は70台と低いですが、グラウンダーパス「86」、フライパス「83」と標準以上の数値になっています。

直接ゴールを狙うよりもラストパスでのアシストを狙うのが良いかと思います。



クラブセレクション:シャルケ 04

選手名 ポジション チーム 総合値
ウイイレアプリ 2/17 クラブセレクション:SCHALKE 04
FPサリフ サネ(2/17)
CB シャルケ 88
ウイイレアプリ 2/17 クラブセレクション:SCHALKE 04
FPアレクサンダー ニューベル(2/17)
GK シャルケ 87
ウイイレアプリ 2/17 クラブセレクション:SCHALKE 04
FPダニエル カリジューリ(2/17)
RMF シャルケ 87
ウイイレアプリ 2/17 クラブセレクション:SCHALKE 04
FPアミーヌ ハーリット(2/17)
OMF シャルケ 86
ウイイレアプリ 2/17 クラブセレクション:SCHALKE 04
FPベニト ロマン(2/17)
RWG シャルケ 86
ウイイレアプリ 2/17 クラブセレクション:SCHALKE 04
FPスアト セルダル(2/17)
CMF シャルケ 86
ウイイレアプリ 2/17 クラブセレクション:SCHALKE 04
FPバンジャマン スタンブリ(2/17)
CB シャルケ 85
ウイイレアプリ 2/17 クラブセレクション:SCHALKE 04
FPアフメド クトゥジュ(2/17)
CF シャルケ 83


FPアフメド・クトゥジュ


スパサブ持ちの爆速ラインブレイカー

スピード「98」、瞬発力「99」とほぼ圧倒的な俊敏性を誇るラインブレイカータイプのCFとなります。

また、スキル「スーパーサブ」を持っているので、後半から出すとだれも止めることのできない選手となるでしょう。


高い逆足頻度・精度にも注目

逆足頻度・精度がともに「4」と、かなり高い数値になっています。

逆足でも難なくシュートが打てるので、決定力は数値以上のものになっているかと思います。


FPベニト・ロマン


高いスピ俊+オフェンス能力

まず、スピードと瞬発力は「99」でカンストします。

それだけでも厄介な選手ですが、オフェンスセンスと決定力も90を超えてきます。

快速系ウインガーには珍しい速さとオフェンス系能力を併せ持った選手となっています。


スーパーサブ持ちなので後半からの起用が安定

ラマン選手もスキル「スーパーサブ」を持っているので、後半からの起用が良いかと思います。

登録ポジションはRMFですが、CFなどにも本適性がるので、色ん攻撃的ポジションで使ってみることをおススメします。


FPスアト・セルダル


平均的に高い能力値

まず、オフェンス系の能力で80を下回るのはヘディングとプレースキックのみとなっています。

ボールコントロールやドリブル、ボールキープなどの足元系の能力やスピード、瞬発力などはしっかり90を超えてきます。


自身でゴールも狙えるCMF

オフェンスセンス「86」、決定力「84」と中盤の選手としては高い数値となっています。

キック力は「92」と非常に高いものとなっているので、パスだけでなく自分でシュートを狙ってみるのも良いかと思います。


FPベンジャミン・スタンブリ


CBよりDMFでの起用がおススメ

スタンブリ選手はCB登録ですが、身長が180cmとやや小柄な印象を受けます。

小柄なCBを使いたくないという人にはDMFでの起用をおススメします。

プレースタイルがアンカーなうえ、グラウンダーパス「88」、フライパス「92」と非常に高い数値になっているので、中盤の底でパスの供給役として使うのが良いかと思います。


DF系のスキルはしっかりと所持

DF系スキルの「マンマーク」、「インターセプト」はしっかりと持っています。

「バックスピンロブ」もあるので、前線へのロングフィードも狙えるかと思います。


FPサリフ・サネ


フィジカルの強さが魅力

身長が198cmと非常に高いうえ、フィジカルコンタクトは「98」となっています。

フィジカルの強さに加え、スキル「インターセプト」をもっているので、対人戦で絶対的な強さを発揮してくれるかと思います。


高さを活かしたヘディングでのゴールに期待

ヘディング「96」といった能力とスキル「ヘッダー」があるので、セットプレーでのヘディングでのゴールも十分狙えます。


FPダニエル・カリジューリ


両サイドで使える万能サイドハーフ

オフェンス系の能力値で言えば、80を下回る能力はヘディングとジャンプのみとなっており、平均的に高くなっています。

スピード、瞬発力、キック力、スタミナは90を超えてきます。

スキル「ピンポイントクロス」持ちなので、サイドを駆け上がってクロスを上げるのが効果的です。


枠外からのシュートも狙える

高いキック力に加え、スキルに「ミドルシュート」、「ライジングシュート」を持っているので、スピードを警戒して引いている相手には枠外からミドルシュートを狙ってみると攻撃の幅が広がるかと思います。


クラブセレクション:マドリーロサスRB(アトレティコ)

選手名 ポジション チーム 総合値
ウイイレアプリ 2/17 クラブセレクション:MADRID ROSAS RB
FPヤン オブラク(2/17)
GK アトレティコ 92
ウイイレアプリ 2/17 クラブセレクション:MADRID ROSAS RB
FPコケ(2/17)
CMF アトレティコ 90
ウイイレアプリ 2/17 クラブセレクション:MADRID ROSAS RB
FPモラタ(2/17)
CF アトレティコ 90
ウイイレアプリ 2/17 クラブセレクション:MADRID ROSAS RB
FPサウール(2/17)
CMF アトレティコ 90
ウイイレアプリ 2/17 クラブセレクション:MADRID ROSAS RB
FPジョアン フェリクス(2/17)
ST アトレティコ 89
ウイイレアプリ 2/17 クラブセレクション:MADRID ROSAS RB
FPトーマス パーティ(2/17)
DMF アトレティコ 89
ウイイレアプリ 2/17 クラブセレクション:MADRID ROSAS RB
FPキーラン トリッピアー(2/17)
RSB アトレティコ 88
ウイイレアプリ 2/17 クラブセレクション:MADRID ROSAS RB
FPフェリピ(2/17)
CB アトレティコ 86

FPサウール


攻守に優れたCMF

ボールコントロール、ドリブル、ボールキープ、スタミナ、グラウンダーパスが90を超えてきます。

GK系能力を除けば80を下回る能力はプレースキックとカーブのみとなっており、攻守ともに優れたCMFとなっていると言えます。

プレースタイルはボックストゥボックスですが、スタミナは「95」なので、1試合を通しての起用が可能な選手です。


幅広い適性ポジション

CMFやDMF、両サイドハーフに本適性があるのをはじめ、左WGやOMF、CBや左SBにも薄い適性が付いています。

なので、サウールが一人いるだけでスカッドを組む際に余裕が出てくると思います。

CBで使うには守備的な能力がやや不安ですが、SBなどではスピードも守備力も十分通用する選手となっています。


FPヤン・オブラク


4つのGK能力がカンスト

今回のFPオブラクは、GKセンス、キャッチング、ディフレクティング、コラプシングの4つのGK能力がカンストします。

クリアリングのみが「95」とカンストに一歩及ばずといった数値になっています。


カウンターではやや不利

スキルに「低弾道パントキック」を持っていないので、カウンターにやや時間がかかってしまいます。

また、ゴールキックのターゲットにヘディングで競り勝てる背の高い選手を置かなければならないなどの選手起用にも影響を与えます。


FPトマス・パーティ


高いディフェンス系能力値

ディフェンスセンス、ボール奪取、アグレッシブネスはすべて90を超えてきます。

さらにスキルに「インターセプト」を持っているので、ボールを刈り取る能力はトップ層に食い込んでくる選手かと思います。


右サイドバックとしての使用もアリ

パーティは右サイドバックにも本適性があり、グラウンダーパス「91」に加えスキルに「スルーパス」があるので、この位置での起用も十分に考えられます。

ただ、スピードがあるタイプではないので、逆サイドにはスピードタイプのSBを置くと良いかと思います。


FPキーラン・トリッピアー


クロスゲーをしたい人におススメ

トリッピアーはフライパス「96」に加え、スキルに「ピンポイントクロス」も持っているので、クロスを多用した攻撃が効果的かと思います。

クロスゲーをしたいという人は是非手に入れておきたい選手です。


接触プレーは避けたい

フィジカルコンタクトやボディコントロールはともに70台と低く、ワンタッチパスなども持っていないので、相手選手に寄せられる前に早めにボールを離すようなプレーが強いられるかと思います。


FPフェリペ


ヘディングがカンスト

今回のFPフェリペはヘディングが「99」まで成長しカンストします。

スキルに「ヘッダー」も持っているので、セットプレーでの得点に期待大です。


対人戦でも強さを発揮

ボール奪取「90」、アグレッシブネス「98」に加え、スキル「インターセプト」も持っているので、相手のボールをきちんと刈り取ってくれると思います。



クラブセレクション:リヴァプール R

選手名 ポジション チーム 総合値
ウイイレアプリ 2/17 クラブセレクション:LIVERPOOL R
FPファンダイク(2/17)
CB リヴァプール 94
ウイイレアプリ 2/17 クラブセレクション:LIVERPOOL R
FPアリソン(2/17)
GK リヴァプール 92
ウイイレアプリ 2/17 クラブセレクション:LIVERPOOL R
FPマネ(2/17)
LWG リヴァプール 92
ウイイレアプリ 2/17 クラブセレクション:LIVERPOOL R
FPサラー(2/17)
RWG リヴァプール 91
ウイイレアプリ 2/17 クラブセレクション:LIVERPOOL R
FPジョーダン ヘンダーソン(2/17)
CMF リヴァプール 90
ウイイレアプリ 2/17 クラブセレクション:LIVERPOOL R
FPジョー ゴメス(2/17)
CB リヴァプール 88
ウイイレアプリ 2/17 クラブセレクション:LIVERPOOL R
FPトレント アレクサンダー アーノルド(2/17)
RSB リヴァプール 88
ウイイレアプリ 2/17 クラブセレクション:LIVERPOOL R
FP南野 拓実(2/17)
OMF バレンシア 86


FPアレクサンダー・アーノルド


攻撃特化型のサイドバック

スピード、瞬発力はともに「91」にまでなり、スキルに「スルーパス」、「ピンポイントクロス」を持っているので、サイドを駆け上がってどんどん攻撃に参加させたい選手です。

プレースキックやカーブの値も90を超えてくるので、セットプレーのキッカーの役割も担えます。


守備的能力はやや不安

攻撃的な能力が優れている反面、ディフェンスセンスやボール奪取、アグレッシブネスは残念ながら90未満となっています。

アーノルド選手を右サイドバックで使う時は、逆サイドは守備的な選手を配置したほうが良いかと思います。


FPアリソン


GK系能力はすべてカンスト

GKセンス、キャッチング、クリアリング、コラプシング、ディフレクティングといったすべてのGK系の能力が99でカンストします。

GK系能力以外にもジャンプやキック力、フィジカルコンタクトも90を超えてくるうえ、身長も190以上あるので、是非獲得してガチスカの守護神に据えたい選手です。


スキルも十分

カンストする能力のほかに、「低弾道パンとキック」、「GKロングスロー」といったスキルもきちんと持っています。


FPジョーダン・ヘンダーソン


高い守備的能力値

ディフェンスセンス「87」、ボール奪取「93」、アグレッシブネス「98」であるうえ、スキルに「インターセプト」も付いています。

登録ポジションはCMFですが、DMFで少し守備的に使うのも良いかもしれません。


中盤からラストパスが狙える

グラウンダーパス、フライパスともに90を超えており、「バックスピンロブ」や「ピンポイントクロス」といったスキルもあるので、中盤から前線へのアシストも十分期待できます。

また、中盤の選手には必須の「ワンタッチパス」を持っている点も心強いです。


FPジョー・ゴメス


スピード型センターバック

スピード「94」、瞬発力「92」とセンターバックとしてはかなり俊敏性の高い選手となっています。

俊敏性だけでなく、ディフェンスセンス「98」をはじめ、ボール奪取やアグレッシブネスなど守備的な能力もきちんと90を超えてきます。

両SBにも適性があるので、より速さを活かしたいという人にはそちらでの起用もおススメです。


スキルが少ない点が気がかり

「アクロバティッククリア」や「闘争心」、「ロングスロー」などのスキルは持っているのですが、CBには必須の「インターセプト」と「マンマーク」を持っていない点だけが少し懸念材料となるかと思います。

スキル追加チケットが余っている人は、どちらかのスキルを付けておくのが良いでしょう。


FP南野拓実


バランスの良いOMF

今回のCSでFP初登場の南野拓実。

守備的な能力数値以外では80を下回るのがフライパスとカーブのみとなっており、全体的にバランスよく強化されている選手となっています。

プレースタイルが2列目からの飛び出しで、オフェンスセンスは90を超えているので、より得点に絡むプレーをしてくれると思います。


豊富なスキル

上限いっぱいの10個のスキルが付いています。

「ワンタッチパス」や「ダブルタッチ」などの有能スキル以外にも、「ミドルシュート」や「ドロップシュート」もあるので、少し離れた距離からシュートを狙うなど、攻撃の幅も広がるかと思います。



今週のFP選手当たりランキング


FP選手当たり選手早見表

順位 選手名 ポジション レベマ総合値
12位 ウイイレアプリ 2/17 Club Selection – SCHALKE 04
FPスアト セルダル(2/17)
CMF 94
11位 ウイイレアプリ 2/17 Club Selection – SCHALKE 04
FPアミーヌ ハーリット(2/17)
OMF 94
10位 ウイイレアプリ 2/17 Club Selection – SCHALKE 04
FPアレクサンダー ニューベル(2/17)
GK 94
9位 ウイイレアプリ 2/17 Club Selection – MADRID ROSAS RB
FPモラタ(2/17)
CF 95
8位 ウイイレアプリ 2/17 Club Selection – MADRID ROSAS RB
FPコケ(2/17)
CMF 95
7位 ウイイレアプリ 2/17 Club Selection – ARSENAL
FPアレクサンドル ラカゼット(2/17)
CF 96
6位 ウイイレアプリ 2/17 Club Selection – ARSENAL
FPぺぺ(2/17)
RWG 96
5位 ウイイレアプリ 2/17 Club Selection – LIVERPOOL R
FPサラー(2/17)
RWG 96
4位 ウイイレアプリ 2/17 Club Selection – ARSENAL
FPピエールオーバメヤング(2/17)
CF 96
3位 ウイイレアプリ 2/17 Club Selection – LIVERPOOL R
FPマネ(2/17)
LWG 96
2位 ウイイレアプリ 2/17 Club Selection – LIVERPOOL R
FPファンダイク(2/17)
CB 97
1位
FPジョアン フェリクス(2/17)
ST 99



12位:FPスアト セルダル(2/17)

平均的に高い能力値

まず、オフェンス系の能力で80を下回るのはヘディングとプレースキックのみとなっています。

ボールコントロールやドリブル、ボールキープなどの足元系の能力やスピード、瞬発力などはしっかり90を超えてきます。


自身でゴールも狙えるCMF

オフェンスセンス「86」、決定力「84」と中盤の選手としては高い数値となっています。

キック力は「92」と非常に高いものとなっているので、パスだけでなく自分でシュートを狙ってみるのも良いかと思います。


11位:FPアミーヌ ハーリット(2/17)

高い足元の技術

ボールコントロールやドリブル、ボールキープなどの足元の技術は90を超えてきます。

また、グラウンダーパス「90」、フライパス「86」とパス系数値も非常に高い数値になります


有能スキルを複数所持

スキルには、前線の選手なら必須と言われる「ワンタッチパス」に、相手を自分で剥がすことのできる「ルーレット」と「ダブルタッチ」を持っています。

さらに「スルーパス」も持っており、自ら切り込む以外にアシストも狙える選手となっています。


10位:FPアレクサンダー ニューベル(2/17)

GK系スキルが豊富

スキルに「低弾道パントキック」、「GKロングスロー」、「PKストッパー」などGKとしては十分なスキルが付いています。


高いパス数値を活かしたカウンターが狙える

グラウンダーパス、フライパスともに80を超す高い数値となっているので、低弾道パントキックを使ったカウンターサッカーが効いてくるかと思います。


9位:FPモラタ(2/17)

高身長ラインブレイカー

モラタは189cmとかなり大型のラインブレイカータイプのCFとなっています。

身長が高い選手はどうしても足の遅いイメージを持たれがちですが、モラタはスピード「95」、瞬発力「85」と俊敏性も持ち合わせています。

もちろん、スキルに「スーパーサブ」が付いているので、後半から使うとさらに速さは増します。


多彩な攻撃スタイル

スピードや瞬発力を活かした裏抜けなども狙えるほか、高身長を活かしたヘディングや、スキル「ミドルシュート」がついているのでPA外からのシュートなども狙ってみると面白いかもしれません。

8位:FPコケ(2/17)

弱点のない万能型CMF

FPコケは80を下回る能力がGK系能力を除けば、ヘディング、スピード、ジャンプ、ディフェンスセンスのみとなっており、全体的に弱点のないCMFとなっているかと思います。


豊富なパス系スキル

グラウンダーパス「95」、フライパス「93」と非常に高いパス系能力値に加え、スキルに「スルーパス」や「バックスピンロブ」なども持っています。

中盤から前線の選手へのラストパスでのアシストが期待できます。

7位:FPアレクサンドル ラカゼット(2/17)

90超えの能力多数のラインブレイカー

オフェンスセンス、ボールコントロール、ドリブル、決定力、スピード、キック力などの能力値が90を超えてきます。

オフェンスセンスと決定力が揃ったラインブレイカーなので、裏抜けでのゴールを量産してくれます。


スキルの少なさがやや心配

「コントロールループ」、「ワンタッチシュート」、「マリーシア」の3つのスキルしかなく、ほかのFP選手に比べるとやや物足りなく感じます。

スキル追加チケットのある人は何かシュート系のスキルをつけるのが良いかもしれませんね。

6位:FPぺぺ(2/17)

ドリブル自慢の爆速ウイング

ドリブルと瞬発力が「99」でカンストする以外にも、ボールキープ「96」、スピード「98」など90超えの能力がいくつかあります。

「ダブルタッチ」や「ルーレット」といったドリブル系のスキルも持っているので、一人でフィニッシュまでもっていける選手となっています。


プレースキッカーとしても優秀

プレースキック「91」、カーブ「86」なので、FKなどのキッカーとしても重宝するかと思います。

また、貴重な左利き選手なので右CKのキッカーも任せられます。


5位:FPサラー(2/17)

90超えの能力が多数

スピードや瞬発力が90後半にまでなるのをはじめ、オフェンスセンス、決定力、ボールコントロール、ドリブルなどの能力値も90を超えてくる選手です。

スキルも「ダブルタッチ」のほかに、「ミドルシュート」や「ライジングシュート」などのシュート系スキルを含め限度いっぱいの10個付いています。


高いユーティリティ性

サラー選手は前線であればあらゆるポジションに適性があるので(CFは薄い適性)、どんなフォーメーションの監督にもフィットするかと思います。

プレースタイルはインサイドレシーバーですが、オフェンスセンスや決定力が高いので、STなどのよりゴールに近い位置での起用もアリかと思います。

4位:FPピエールオーバメヤング(2/17)

スピードカンストの韋駄天CF

まずスピードは「99」にまで成長しカンストします。

今回のFPではさらに、瞬発「98」、オフェンスセンス「96」、決定力「98」とラインブレイカータイプのCFとして申し分のない値まで強化されています。


裏抜けだけでなくミドルも狙える

オーバメヤン選手と言えばそのスピードのみに目が活きがちですが、スキル「無回転シュート」や「ドロップシュート」も持っているので、相手が裏抜けを警戒して引いている状況などではミドルシュートを狙ってみるのも効果的です。


3位:FPマネ(2/17)

圧倒的スピード・瞬発力

シリーズ通してFP初登場となるサディオ・マネ選手。

まず目を引くのがスピード「99」、瞬発力「98」の2つの能力値。

その圧倒的な速さで相手DFを置き去りにしてくれること間違いなしです。

決定力も「90」にまでなるので、一人で突破してゴールまで狙える選手となっています。


さらに良くなったドリブルの操作感

ボールコントロール、ドリブルはともに「94」にまで成長し、「ダブルタッチ」などのスキルも持っているので、ドリブルが得意な人であれば是非使ってみたい選手になっているかと思います。

2位:FPファンダイク(2/17)

万能型センターバック

ヘディング、ジャンプ、フェジカルコンタクト、ディフェンスセンス、ボール奪取など、CBに必要となってくる能力はどれも90を超えてくるので、対人守備や空中戦で圧倒的な強さを発揮します。


セットプレーでの得点に期待大

ヘディングやジャンプの数値が90を超えているのに加え、身長が193cmあり、スキルに「ヘッダー」を持っているのでセットプレー時の得点を期待できます。


1位:FPジョアン フェリクス(2/17)

総合値99の若きアタッカー

今回のFPでフェリックス選手はなんと総合値99にまで到達します。

ボールコントロールが「99」でカンストするのを筆頭に、オフェンスセンス、ドリブル、ボールキープ、グラウンダーパス、フライパス、スピード、瞬発力など合計12の能力値が90を超えてきます。

スピード・瞬発力が高い選手はパス系数値が低かったりしますが、フェリックス選手はともに90を超えてくる珍しい選手となっています。

ただ、プレースキックとカーブのみ60台とかなり低い数値になっています。


育成がやや難

フェリックス選手は現在20歳で、レベル上限は44に設定されており、やや育成が大変かと思います。

今のうちにツアーなどを回ってトレーナーを獲得しておきましょう。



歴代最強FP当たり選手10選


当たり選手早見表


10選 選手
おすすめ【1】
FPアントワーヌ グリーズマン(11/21)

総合値:97
特徴:①プレースタイル:「2列目からの飛び出し」
②オフェンスセンス98、キック力97と高数値
③「ミドルシュート」「ワンタッチシュート」など豊富なシュート系スキルを修得
おすすめ【2】
FPリオネル メッシ(12/12)

総合値:100
特徴:①プレースタイル:「インサイドレシーバー」
②最大総合値100、ドリブル99、ボールキープ99など複数のオフェンス能力をカンストしている
③「ミドルシュート」「ダブルタッチ」などのオフェンス系スキルを修得
おすすめ【3】
FPネイマール(12/12)

総合値:98
特徴:①プレースタイル:「チャンスメイカー」
②ドリブル99、ボールキープ96とドリブル能力が高い
③「エラシコ」「ルーレット」など複数のドリブル系スキルを修得
おすすめ【4】
FPクリスティアーノ ロナウド(11/21)

総合値:100
特徴:①プレースタイル:「ウイングストライカー」
②最大総合値100、キック力99、決定力98と高精度で高威力なシュートを放つ
③「ヘッダー」のスキルを修得。ヘディング97ジャンプ99と空中戦も強い
おすすめ【5】
FPケヴィン デブライネ(12/5)

総合値:97
特徴:①プレースタイル:「チャンスメイカー」
②グラウンダーパス97、フライパス97とパス能力が高い
③キック力95、決定力92とアシストだけでなくストライカーとしても期待
おすすめ【6】
FPルカ モドリッチ(11/28)

総合値:97
特徴:①プレースタイル:「プレーメイカー」
②ボールコントロール99、ドリブル96とドリブル能力が高い
③「ワンタッチパス」「スルーパス」と優秀なパス系スキルを修得
おすすめ【7】
FPブスケツ(12/16)

総合値:96
特徴:①プレースタイル:「アンカー」
②グラウンダーパス99、ボールキープ95とパス能力が高い
③DMFとして優秀な「インターセプト」のスキルを修得している
おすすめ【8】
FPデリフト(2/6)

総合値:99
特徴:①プレースタイル:「ビルドアップ」
②ディフェンスセンス98、ボール奪取98とディフェンス能力が総じて高い
③フィジカルコンタクト99と「マンマーク」のスキルの相性が良い
おすすめ【9】
FPマヌエル ノイアー(1/20)

総合値:95
特徴:①プレースタイル:「攻撃的GK」
②GKセンス99、キャッチング99と殆どのGK能力をカンストしている
③プレースタイルと「低弾道パントキック」のスキルからカウンター戦術を組みやすい
おすすめ【10】
FPジャンルイジ ドンナルンマ(2/3)

総合値:95
特徴:①プレースタイル:「攻撃的GK」
②GKセンス99、コラプシング99と殆どのGK能力をカンストしている
③プレースタイルと「低弾道パントキック」のスキルからカウンター戦術を組みやすい




歴代FP当たり1:FPアントワーヌ グリーズマン(11/21)

ポジション CF
プレースタイル 2列目からの飛び出し
最大総合値 97
最大レベル 19
オフェンスセンス 98
キック力 97
瞬発力 93

瞬発力を活かしたプレースタイルで得点に絡める選手!

「オフェンスセンス」「キック力」に優れており、高威力のシュートを放つことで得点やこぼれ球にも期待ができチャンスを演出します。

「2列目からの飛び出し」をプレースタイルとしているので、攻撃の際には常に相手ディフェンス裏へ抜けることを意識しており、瞬発力を活かしたプレイで相手ゴールを脅かします。



歴代FP当たり2:FPリオネル メッシ(12/12)

ポジション RWG
プレースタイル インサイドレシーバー
最大総合値 100
最大レベル 16
オフェンスセンス 99
ドリブル 99
決定力 99

高速ドリブルからゴールを量産する驚異のオフェンス能力!

FPメッシはレベマ時オフェンスセンス99、ドリブル99、決定力99とドリブル能力の高さと決定力が光ります。

他にも、ボールコントロール99、ボディコントロール98、瞬発力95と総じてオフェンス能力が高く、

「ワンタッチシュート」「ミドルシュート」などのシュート系スキルも豊富なので、起用することでチームのオフェンス力の向上は間違いナシでしょう。




歴代FP当たり3:FPネイマール(12/12)

ポジション LWG
プレースタイル チャンスメイカー
最大総合値 98
最大レベル 21
ドリブル 99
プレースキック 98
瞬発力 96

ドリブルとプレースキックでゲームメイクに活躍!

FPネイマールはレベマ時ドリブル99、瞬発力96とドリブル能力と瞬発力が非常に高数値な選手となっています。

「チャンスメイカー」のプレースタイルを所有しているので、味方からボールを受けるために前線からポジションを落とし、攻撃の態勢を組み立てる役割を担います。




歴代FP当たり4:FPクリスティアーノ ロナウド(11/21)

ポジション LWG
プレースタイル ウイングストライカー
最大総合値 100
最大レベル 17
オフェンスセンス 99
キック力 99
ジャンプ 99

総じて高いオフェンス能力!空中戦では無類の強さを誇る!

総じて高いオフェンス能力を備えているFPロナウドは、キック力99、決定力98と高威力で高精度のシュートを放てます。

「ジャンプ」「ヘディング」の能力値が共に「95」を越えており、

「フィジカルコンタクト」の値が高いことから接触してもバランスを崩しにくいことで競り合いに強く、空中戦からの得点にも期待出来ます。




歴代FP当たり5:FPケヴィン デブライネ(12/5)

ポジション OMF
プレースタイル チャンスメイカー
最大総合値 97
最大レベル 18
グラウンダーパス 97
フライパス 97
キック力 95

キック力を武器に高精度のパスや高威力のシュートを放てる!

FPデブライネの魅力は何と言ってもそのパス能力の高さにあり、レベマ時には「グラウンダーパス」「フライパス」が「97」まで向上するので、味方へのアシストから得点が期待できます。

又、デブライネ自身も高威力のシュートを放てるので、アシストだけではなくストライカーとしても活躍します。




歴代FP当たり6:FPルカ モドリッチ(11/28)

ポジション CMF
プレースタイル プレーメイカー
最大総合値 97
最大レベル 19
ボールコントロール 99
ボディコントロール 98
ドリブル 96

中盤の位置からドリブルやパスでのゲームメイクが可能!

総じて高いオフェンス能力を備えているFPモドリッチは、CMFの位置から高精度のパスを繋ぐか、ドリブルで敵陣に切り込んで戦術の幅を広げるのかを選択できる選手となっています。

ドリブル系スキル、シュート系スキル、パス系スキルを万遍無く修得しているので、パスにシュートに活躍が期待でき、起用することでチームのオフェンス能力の向上が見込めます。



歴代FP当たり7:FPブスケツ(12/16)

ポジション DMF
プレースタイル アンカー
最大総合値 96
最大レベル 20
グラウンダーパス 99
ボールキープ 95
ディフェンスセンス 95

「アンカー」のプレースタイルから前線へパスを通せる!

FPブスケツはレベマ時グラウンダーパス99、ディフェンスセンス95と高いディフェンス能力でボールを奪取し、前線の味方へパスを通せるMFです。

「アンカー」のプレースタイルを所有しているので、ディフェンスラインの浅い位置にポジショニングし、敵のボールをインターセプトで奪取してからのカウンター戦術が期待できます。



歴代FP当たり8:FPデリフト(2/6)

ポジション CB
プレースタイル ビルドアップ
最大総合値 99
最大レベル 45
フィジカルコンタクト 99
ディフェンスセンス 98
ボール奪取 98

高いディフェンス能力からボールを奪取する最強のCB!

FPデリフトは、レベマ時フィジカルコンタクト99、ディフェンスセンス98、ボール奪取98と積極的に相手選手にプレスを掛けて守備をするタイプのCBです。

「マンマーク」「インターセプト」等のディフェンス系スキルを修得しており、相手をマークし激しいプレスでボールを奪取したり、インターセプトでボールをカットするなど攻撃の起点を潰します。




歴代FP当たり9:FPマヌエル ノイアー(1/20)

ポジション GK
プレースタイル 攻撃的GK
最大総合値 95
最大レベル 20
GKセンス 99
キャッチング 99
コラプシング 99

「攻撃的GK」持ちのカウンター戦術が活かせる最強GK!

FPノイアーはレベマ時GKセンス99、キャッチング99、コラプシング99とGK能力の殆どをカンストしている最強のGKの中の一人です。

「低弾道パントキック」のスキルを修得しているので、積極的に前線へ飛び出しディフェンスラインのケアをする「攻撃的GK」のプレースタイルと合せてのカウンター戦術が期待できます。



歴代FP当たり10:FPジャンルイジ ドンナルンマ(2/3)

ポジション GK
プレースタイル 攻撃的GK
最大総合値 95
最大レベル 45
GKセンス 99
キャッチング 99
ディフレクティング 99

強くて速い低弾道パントキックが蹴れる最強GK!

FPドンナルンマは、先述したFPノイアーと同じくGK能力の殆どをカンストしている最強のGKの中の一人です。

キック力92のドンナルマもノイアーと同じくカウンター戦術が活かせる「攻撃的GK」をプレースタイルとしているので、素早い低弾道パントキックから前線へのアシストが期待できます。


2/13 FPカバーニやデフライが登場!

POTW – Worldwide Feb 13’20

選手名 ポジション チーム 総合値
ウイイレアプリ 2/13 POTW - Worldwide Feb 13'20
FPカバーニ(2/13)
CF パリ・サンジェルマン

93
ウイイレアプリ 2/13 POTW - Worldwide Feb 13'20
FPフォラント(2/13)
CF バイエル・レバークーゼン 90
ウイイレアプリ 2/13 POTW - Worldwide Feb 13'20
FPヘロニモ モッリ(2/13)
GK モンペリエHSC 89
ウイイレアプリ 2/13 POTW - Worldwide Feb 13'20
FPデフライ(2/13)
CB インテル 89
ウイイレアプリ 2/13 POTW - Worldwide Feb 13'20
FPデンゼル デュンフリース(2/13)
RSB PSVアイントホーフェン 88
ウイイレアプリ 2/13 POTW - Worldwide Feb 13'20
FPラミレス(2/13)
OMF UCサンプドリア 87
ウイイレアプリ 2/13 POTW - Worldwide Feb 13'20
FPファビオ ボリーニ(2/13)
LWG エラス・ヴェローナFC 86
ウイイレアプリ 2/13 POTW - Worldwide Feb 13'20
FPサンチェス(2/13)
CMF LOSCリール・メトロポール 86
ウイイレアプリ 2/13 POTW - Worldwide Feb 13'20
FPアレクサンドゥル ジク(2/13)
CB SMカーン 85
ウイイレアプリ 2/13 POTW - Worldwide Feb 13'20
FPラパドゥーラ(2/13)
CF ジェノアCFC 84
ウイイレアプリ 2/13 POTW - Worldwide Feb 13'20
FPオリヴェイラ(2/13)
CMF FCポルト 83


ポジション別当たりFP選手


オフェンスの当り選手:サンチェス


FPサンチェス

FPカバーニ

FPファビオ ボリーニ



ディフェンスの当り選手:デンゼル デュンフリース


FPデンゼル デュンフリース

FPデフライ

FPアレクサンドゥル ジク


FP選手評価


11位:FPヘロニモ モッリ(2/13)

ディフェンスセンスに長けた攻撃的GK!

ディフェンスセンス71となっており、強力な攻撃的GKの選手として知られるデ ヘアの46やシュテーゲンの61と比較して優れていることがわかります。

攻撃的GKのため、積極的に飛び出す動きをしますのでディフェンスセンスの高さは彼の武器となります

少し物足りないGK

GK能力値は、GKセンス・コラプシング99ディフレクティング97と優秀ですが、キャッチング・クリアリングは94未満と少し物足りない数値となっています。

コンディション安定度も5と安定感に欠けるため、残念ながらスタメンでの起用は難しいと言えます。

10位:FPラパドゥーラ(2/13)

得点能力の高いデコイラン!

オフェンスセンス・決定力・キック力がいずれも90を上回っており、スキル「ワンタッチシュート」を持っているため、得点能力に長けた選手であると言えます。

また、貴重なプレースタイル「デコイラン」の選手ですので持っておいて損はない選手となっています。

バランスの取れた攻撃能力!

上記の能力以外もバランスよく優れており、特にスピード・瞬発力87を誇ります。加えてアグレッシブネス71とボール奪取にも貢献してくれることでしょう。

しかしながら、コンディション安定度3とライブアプデがB以上のとき以外には使いにくい点がネックです。


9位:FPオリヴェイラ(2/13)

バランスの整った優秀金MF!

金の選手ながら、パス・ドリブル・シュート等様々な能力が80中盤〜後半と非常にバランスの取れた能力値となっています。

さらに今回のFPで「ワンタッチシュート」を始めとした3つのシュートスキルが追加され、得点能力が大幅に強化されています

守備も秀でたナンバー10!

「ナンバー10」というプレースタイルの中で比較的高い守備能力を有しています。

特にボール奪取・アグレッシブネス76となっており、積極的にボールを奪いにいってくれるため使い勝手のいい中盤の選手となっています。

8位:FPラミレス(2/13)

総じて高水準の攻撃能力!

ほとんどの攻撃系の能力値が90前後となっており、パス・ドリブル・シュートと多岐にわたる活躍が期待できます。

中でもドリブルを得意としているため、自身で相手陣内を切り開いてチャンスを作り出してくれます。

優秀なスキルで幅広く活躍!

優秀なスキルを多く持っていることも大きな武器です「ダブルタッチ」で相手をかわしたり、「ワンタッチパス」で正確なパスを供給したり、

「ライジングシュート」で強力なシュートを放ったりとバリエーションに富んだ攻撃を展開できる選手となっています。

7位:FPアレクサンドゥル ジク(2/13)

スピードが売りのDF!

スピード90瞬発力86と速さが武器の選手となっています。加えて、スキル「インターセプト」「マンマーク」を持っているため、速さのある相手への対応も十分にこなしてくれることでしょう。

SBでの起用がおすすめ!

ディフェンスセンス・ボール奪取が90未満とCBとしては物足りない数値となっています。

前述のスピードの他にも、パスやドリブルの数値が80前後と優れており、SBでの活躍が期待できます。

左右どちらのSBも適正を持っている(LSBは準適正)ため、かなり便利な選手です。

6位:FPフォラント(2/13)

キック力お化けのラインブレイカー!

キック力99とカンストしているため、多少離れていても超強力なシュートを放つことができます。

「ドロップシュート」「ワンタッチシュート」など豊富なシュート系スキルを有しており、決定力92あるため、相手は常にシュートを警戒しなければならなくなります。

パスやドリブル、スピードも兼ね備えたハイスペックFW!

前述のキック力以外も、ドリブル90、グラウンダーパス86、スピード88など多くの攻撃能力が90前後となっており、様々な切り口で攻撃を仕掛けられる優秀な選手となっています。


5位:FPデフライ(2/13)

最高水準の守備能力で相手をシャットアウト

ディフェンスセンス・ボール奪取・アグレッシブネスがいずれも95以上と非常に優れた能力となっており、

スキル「マンマーク」「インターセプト」を両方共持っているため、安心して守備を任せられる頼もしいCBとなっています。

ヘディングを武器に攻守に渡って大活躍!

ジャンプ・ヘディング両方95と、空中戦でも強さを発揮してくれます。

守備はもちろん、今回のFPはスキル「ヘッダー」が追加されたため、攻撃でもチームに貢献してくれます。セットプレー時には攻撃参加させるのがおすすめです。


4位:FPデンゼル デュンフリース(2/13)

驚異の身体能力を誇るRSB!

スピード93、フィジカルコンタクト97、スタミナ96驚異的な身体能力を持つ選手となっています。

これらの能力は攻守両方で役立ちますので、RSBの彼にとっては最大の武器となります。相手のチャンスを封じ込め、自らのチャンスを作り出してくれます。

フライパスで一気にチャンスメイク!

フライパス90長所フライパスを持ち、なおかつスキル「スルーパス」を持っているため、鋭く正確なフライパスを前線に届けることができます。

自陣深くからゴール付近までフライパスを放ち、一気に大チャンスを演出してくれます。

3位:FPファビオ ボリーニ(2/13)

貴重な「スーパーサブ」持ちのボックストゥボックス!

超強力なスキル「スーパーサブ」を持っており、これはプレースタイル「ボックストゥボックス」の選手としてはかなり貴重な存在です。

後半から起用することであらゆる能力値がグンと上がるので、ぜひ切り札として後半から起用し、フィールドを駆け回りましょう。

なんでもこなす万能選手!

ほとんどの能力値が80中盤となっているため、攻撃も守備も積極的に参加するボックストゥボックスの選手として大いに活躍してくれます。

特にボールコントロール91ドリブル86を活かしたドリブルを得意としており、抜群の突破力を誇ります。


2位:FPカバーニ(2/13)

得点力最強のラインブレイカー!

オフェンスセンス・決定力97、スキル「ドロップシュート」「ワンタッチシュート」持ちと、抜群の得点力を誇ります。

高いオフェンスセンスを活かした裏抜けと、圧倒的な決定力、豊富なシュート系スキルを活かしたシュートゴールを量産してくれます。

多彩な活躍でチームに貢献!

シュートの他に、パス・ドリブル・空中戦でも強さを発揮してくれます。

特にパスはラインブレイカーの選手としては貴重なスキル「ワンタッチパス」を持った選手となっており、ここぞで最高のパスを出してくれるでしょう。


1位:FPサンチェス(2/13)

強くて速い超優秀ボックストゥボックス!

フィジカルコンタクト・ボディコントロールがともに90以上となっており、これはあらゆる選手と比較しても突出した能力値となっています。

加えてスピード88瞬発力94を誇り、強くて速い驚異の存在となります。

穴がない万能MFMF!

ボールコントロール92・スキル「ダブルタッチ」を活かしたドリブルや、グラウンダーパス90・スキル「ワンタッチパス」を活かしたパス、ディフェンスセンス88・ボール奪取88を活かした守備など、

あらゆるシチュエーションで活躍してくれるまさに穴がない選手となっています。





2/10 FPモラタやドゥパン・サパタが登場!


クラブセレクション:MADRID ROSAS RB

選手名 ポジション チーム 総合値
ウイイレアプリ 2/6 Fans’Choice – Serie A TIM
FPオブラク(2/10)
GK マドリー ロサス RB

94
ウイイレアプリ 2/6 Fans’Choice – Serie A TIM
FPモラタ(2/10)
CF マドリー ロサス RB 95
ウイイレアプリ 2/6 Fans’Choice – Serie A TIM
FPコケ(2/10)
CMF マドリー ロサス RB 95
ウイイレアプリ 2/6 Fans’Choice – Serie A TIM
FPステファンサヴィッチ(2/10)
CB マドリー ロサス RB 94
ウイイレアプリ 2/6 Fans’Choice – Serie A TIM
FPジエゴ コスタ(2/10)
CF マドリー ロサス RB 93
ウイイレアプリ 2/6 Fans’Choice – Serie A TIM
FPエレーラ(2/10)
CMF マドリー ロサス RB 92
ウイイレアプリ 2/6 Fans’Choice – Serie A TIM
FPフェリピ(2/10)
CB マドリー ロサス RB 93
ウイイレアプリ 2/6 Fans’Choice – Serie A TIM
FPビトーロ(2/10)
LWG マドリー ロサス RB 93



クラブセレクション:ATALANTA

選手名 ポジション チーム 総合値
ウイイレアプリ 2/6 Fans’Choice – Serie A TIM
FPドゥバンサバタ(2/10)
CF アタランタBC

94
ウイイレアプリ 2/6 Fans’Choice – Serie A TIM
FPヨシップ イリチッチ(2/10)
OMF アタランタBC 94
ウイイレアプリ 2/6 Fans’Choice – Serie A TIM
FPアレハンドロ ゴメス(2/10)
ST アタランタBC 94
ウイイレアプリ 2/6 Fans’Choice – Serie A TIM
FPルイス ムリエル(2/10)
CF アタランタBC 92
ウイイレアプリ 2/6 Fans’Choice – Serie A TIM
FPピエルルイージゴッリーニ(2/10)
GK アタランタBC 91
ウイイレアプリ 2/6 Fans’Choice – Serie A TIM
FPロビンゴ センス(2/10)
LMF アタランタBC 92
ウイイレアプリ 2/6 Fans’Choice – Serie A TIM
FPマリオ パシャリッチ(2/10)
CMF アタランタBC 91
ウイイレアプリ 2/6 Fans’Choice – Serie A TIM
FPベラトジムシティ(2/10)
CB アタランタBC 90



クラブセレクション:ROMA

選手名 ポジション チーム 総合値
ウイイレアプリ 2/6 Fans’Choice – Serie A TIM
FPジェコ(2/10)
CF ASローマ 95
ウイイレアプリ 2/6 Fans’Choice – Serie A TIM
FPアレクサンダル コラロフ(2/10)
LSB ASローマ 93
ウイイレアプリ 2/6 Fans’Choice – Serie A TIM
FPパウ ロペス(2/10)
GK ASローマ 93
ウイイレアプリ 2/6 Fans’Choice – Serie A TIM
FPジョルダン ヴェレトゥ(2/10)
CMF ASローマ 92
ウイイレアプリ 2/6 Fans’Choice – Serie A TIM
FPクリス スモーリング(2/10)
CB ASローマ 93
ウイイレアプリ 2/6 Fans’Choice – Serie A TIM
FPロレンツォ ペッレグリーニ(2/10)
CMF ASローマ 93
ウイイレアプリ 2/6 Fans’Choice – Serie A TIM
FPジャンルカマンチーニ(2/10)
CB ASローマ 94
ウイイレアプリ 2/6 Fans’Choice – Serie A TIM
FPクライファート(2/10)
LWG ASローマ 95



クラブセレクション:VALENCIA BN

選手名 ポジション チーム 総合値
ウイイレアプリ 2/6 Fans’Choice – Serie A TIM
FPダニパレホ(2/10)
CMF バレンシア 94
ウイイレアプリ 2/6 Fans’Choice – Serie A TIM
FPヤスパー シレッセン(2/10)
GK バレンシア 92
ウイイレアプリ 2/6 Fans’Choice – Serie A TIM
FPガブリエウ(2/10)
CB バレンシア 92
ウイイレアプリ 2/6 Fans’Choice – Serie A TIM
FPマクシミリアーノ ゴメス(2/10)
CF バレンシア 94
ウイイレアプリ 2/6 Fans’Choice – Serie A TIM
FPロドリゴ(2/10)
CF バレンシア 92
ウイイレアプリ 2/6 Fans’Choice – Serie A TIM
FPダニエルヴァス(2/10)
OMF バレンシア 91
ウイイレアプリ 2/6 Fans’Choice – Serie A TIM
FPケヴィン ガメイロ(2/10)
CF バレンシア 91
ウイイレアプリ 2/6 Fans’Choice – Serie A TIM
FPフェラン トーレス(2/10)
RWG バレンシア 95




中盤の当り選手:コケ


FPコケ

FPペッレグリーニ

FPエレーラ


ディフェンスの当り選手:オブラク


FPオブラク

FPガブリエウ

FPフェリペ


10位:FPフェリペ(アトレティコ)


非常に高いボール奪取能力

ボール奪取「90」、アグレッシブネス「98」まで成長し、スキルに「インターセプト」も持っているので、相手のボールをうまく刈り取ってくれるCBになっています。


申し分のない身体能力

身長は191で、ジャンプ「90」、フィジカルコンタクト「90」、スタミナ「88」となっており、基礎的身体能力で言えば十分トップ層と張り合える数値にいなっているかと思います。


9位:FPエレーラ(アトレティコ)


無尽蔵のスタミナ

プレースタイルが二列目からの飛び出しだとスタミナの消費が激しく、ベンチに同ポジションの控え選手が必須になることも多いかと思います。

しかし、FPエレーラはスタミナ「96」となっておりコンディション安定度も8なので、交代なしで1試合フルで戦える選手となっています。


ほとんどの能力値が80超え

ボールキープ、ヘディング、プレースキック、カーブとGK系以外の能力値はすべて80超えとバランスよく高くなっています。

ボールコントロールやキック力に関しては90を超える値となっています。


8位:FPペッレグリーニ(ローマ)


平均的に優秀なCMF

グラウンダーパスのみ「96」と突出して高いですが、そのほかはバランスの良い能力値のCMFといった印象です。

プレースタイルが2列目からの飛び出しなので、より攻撃に関与する動きをしてくれるところも好ポイントです。


ワンタッチパスを持っていない点がマイナス

CMFはかなりボールに触れる機会が多いポジションですが、スキルに「ワンタッチパス」を持っていないのは明確な弱点になるかと思います。

今作はワンタッチパスの有無がプレイするうえでかなり重要になっているので、スキル追加チケットがある人は付けておくことをおススメします。


7位:FPガブリエウ(バレンシア)


高いDF系能力値

ディフェンスセンス、ボール奪取、アグレッシブネスは3つとも「96」となっています。

スキルにも「マンマーク」、「インターセプト」というDFに必要なものは最低限ついています。


セットプレーには期待薄

身長が185とそこまで高くなく、ヘディングやジャンプはともに80台なので、セットプレーからの得点にはあまり期待できないかもしれません。


6位:FPオブラク(アトレティコ)


GK系能力4つでカンスト

クリアリングを除くすべてのGK系能力が「99」となり、カンスト状態になります。

コンディション安定度も「7」あるうえ、「PKストッパー」などのスキルもしっかりと付いています。

プレースタイルは守備的GKですが、攻撃的か守備的かはあまり優劣のつけられるものでもないので、気にしなくていいと思います。


唯一気になるのが身長

オブラクは身長が188と、GKの中では若干低い選手です。

今作は身長の高いGKのほうが好セーブが多い印象なので、その点だけが気がかりです。


5位:FPコケ


高いパス系数値

グラウンダーパス「95」、フライパス「96」まで成長し、スキルに「スルーパス」もついているので、パサーとしては文句のつけどころのない選手となっています。

また、オフェンスセンス「87」、決定力「80」と、CMFとしては決してう悪いものではないので、ゴール前まで走らせて直接ゴールを狙ってみるのも1つの手かもしれません。


意外とディフェンスもできる!

ディフェンスセンスやボール奪取は80台前半ですが、スキルに「インターセプト」があるので、低い数値の分をスキルでうまく補ってくれていると思います。


4位:FPクライファート(ローマ)


スピードMAX+スーパーサブ

今回のFPではなんとスピード、瞬発ともにレベルマックスの「99」にまで成長してカンストします。

クライファートはスタミナが「82」と若干低く、スキルの「スーパーサブ」持ちなので後半から投入するのが良いと思います。

後半から出てくるクライファートはどんなDF選手であろうとぶち抜いてくれると思います!


サイドを駆け上がってクロスを上げるのが効果的

プレースタイルがクロサ―でスキルにピンポイントクロスがあるので、直接得点を狙うよりもサイドを駆け上がってクロスを上げるといったプレーがおススメです。

また、逆足頻度・精度ともに「3」なので、どちらのサイドでも対応可能です。


3位:FPジェコ(ローマ)


オフェンスセンスMAXのポストプレイヤー

今回のFPジェコはオフェンスセンス「99」となり、カンスト状態になります。

フィジカルコンタクトは「92」まで育つので、相手を背負ったプレーやボックス内での活躍に期待大です。


多彩なシュート系スキル

ジェコは「ライジングシュート」、「ミドルシュート」、「アクロバティックシュート」といったシュート系スキルを持っているので、PA外からもどんどんシュートを狙える選手となっています。

もちろん、巨体を生かしたヘディングでのゴールを狙うというのもアリだと思います!


2位:FPドゥパン・サパタ(アタランタ)


貴重なスーパーサブ+ポストプレイヤー

サパタはスキルに「スーパーサブ」持ちでプレースタイルはポストプレイヤーとなっています。

今回のFPでフィジカルコンタクトは「99」のカンストになります。


多彩なスキル

サパタはスキルが上限の10付いています。

特に今作で重要だと言われている「ワンタッチパス」、「ワンタッチシュート」がしっかりついています。

ワンタッチでシュートを狙うほかに、自身がポスト役となって楔のパスを入れるといった周りを活かすプレーでも活躍できると思います。


1位:FPモラタ(アトレティコ)


スーパーサブ持ちのラインブレーカー

通常でもガチスカで使う人の多いモラタがFPとなって登場。

オフェンスセンス「97」、スピード「94」、瞬発力「85」となり、裏抜けで相手DFを一気に置き去りにする動きに期待したいです。


高身長を活かした攻撃もできる

モラタは身長が189と、ラインブレーカーのCFとしてはかなり身長が高い選手です。

FPモラタはヘディング「93」、ジャンプ「90」にまで成長し、さらにスキルでヘッダーを持っています。

裏抜けでの得点のみならず、クロスからのヘディングでの得点も狙えます。



2/6 FPデリフトやネイマールが登場!


POTW – Worldwide Feb 6’20

選手名 ポジション チーム 総合値
ウイイレアプリ 2/6 POTW – Worldwide Feb 6’20
FPネイマール(2/6)
LWG パリ・サンジェルマンFC

98
ウイイレアプリ 2/6 POTW – Worldwide Feb 6’20
FPカリム・ベンゼマ(2/6)
CF レアル・マドリード 97
ウイイレアプリ 2/6 POTW – Worldwide Feb 6’20
FPティアゴ・アルカンタラ(2/6)
CMF FCバイエルン・ミュンヘン 96
ウイイレアプリ 2/6 POTW – Worldwide Feb 6’20
FPウーゴ・ロリス(2/6)
GK トッテナム 93
ウイイレアプリ 2/6 POTW – Worldwide Feb 6’20
FPジョーダン・ヘンダーソン(2/6)
CMF リヴァプールFC 95
ウイイレアプリ 2/6 POTW – Worldwide Feb 6’20
FPマタイス・デ・リフト(2/6)
CB ユヴェントスFC 99
ウイイレアプリ 2/6 POTW – Worldwide Feb 6’20
FPフランチェスコ・カプート(2/6)
CF USサッスオーロ・カルチョ 94
ウイイレアプリ 2/6 POTW – Worldwide Feb 6’20
FPアレックス・テリス(2/6)
LSB FCポルト 94
ウイイレアプリ 2/6 POTW – Worldwide Feb 6’20
FPマヌエル・ラッツァーリ(2/6)
RMF SSラツィオ 93
ウイイレアプリ 2/6 POTW – Worldwide Feb 6’20
FPジェリー・ミナ(2/6)
CB エヴァートン 93
ウイイレアプリ 2/6 POTW – Worldwide Feb 6’20
FPママ・バウデ(2/6)
RSB 90

オフェンスの当り選手:ネイマール


FPベンゼマ

FPネイマール

FPフランチェスコ・カプート


強化されたドリブル数値

ネイマール選手はこれまで、週間FPとファンズチョイスFPでともに1回ずつ登場しており、今回が3回目の登場となります。

今回の能力値上昇は基本1上がりで、ボールコントロール、フライパス、ボディコントロールが4上がりとなっています。

ネイマールの一番の持ち味はやはりドリブルなので、ボールコントロールやボディコントロールが大幅上昇されているのは魅力的です。

過去に登場したFPネイマールを持っている人でも、ドリブルを多用したいという人には今回のFPネイマールに乗り換えするのがおススメかと思います。


90超えのパス数値

今回のFPネイマールはレベルマックスまで育成するとグラウンダーパス、フライパスともに91まで育ちます。

なので、サイドに置いてクロスを上げさせるのもいいですし、OMFのポジションからスルーパスでアシストも十分に狙えます。

プレースタイルがチャンスメイカーなので、ネイマールで直接得点を狙うというよりかは、ラストパサーとして使うほうが彼の持ち味が生きてくると思います。


高い上昇幅

ジョーダン・ヘンダーソン選手は今回がFP初登場となります。

まず驚きなのが、能力上昇は基本が4上がりで、決定力、スタミナは7上がりとなっています。

スタミナに関してはレベルマックスまで育てると95に到達するので、ライブアップデートが良ければ同ポジションに控え選手を置く必要がなくなりますね。


守備的能力値の高さ

今回のFPヘンダーソンをレベルマックスまで育てると、ディフェンスセンス87、ボール奪取93、アグレッシブネス95と守備能力全般がCMFとしては非常に高い値にまで育ちます。

なので、登録ポジションはCMFですが、DMFでアンカー的な使い方をしても良いかもしれません。

ただ、チェイシングといった守備的スキルはついてないので、よりDMFとして守備的に使いたいのであれば、スキル追加チケットでこのスキルを身に着けさせるのが良いと思います。


中盤だけでなくサイド起用も

ヘンダーソン選手は本適性がCMFとDMFですが、サイドハーフにも薄い適性が付いており起用が可能です。

今回のFPヘンダーソンはグラウンダーパス93、フライパス92にまで育つうえ、スキルにピンポイントクロスがあるので、サイドハーフで起用してクロスを上げさせるのも効果的だと思います。


DF初の総合値99

デ・リフト選手は今回の週間FPでの登場は2回目となります。

なんと、今回のFPデ・リフトはレベルマックスまで育てると総合値がDF陣初となる99に到達します。

能力値の基本上昇は2で、ヘディング、フィジカルコンタクト、アグレッシブネスは5上がりとなっています。

フィジカルコンタクトに関してはレベルマックス時には99(いわゆるカンスト)になります。

前回のFPデ・リフトと比べると、決定力が3、ディフェンスセンスが1下がりますが、フィジカルコンタクトが2、アグレッシブネスが3上がっているので、今回のFPデ・リフトに乗り換えるのが良いかと思います。


ディフェンス系以外の能力値の高さ

ディフェンス系能力の数値が90後半台にまで成長するのは当然のことながら、今回のFPデ・リフトはスピードやパス系数値も80後半にまで成長します。

なので、DFラインからCF目掛けてのロングフライスルーパスなども狙えて攻撃のバリエーションも増えると思います。

また、ポジション適正チケットを使うことで、DMFとして起用するのもアリかもしれませんね。

Fans’Choice – Serie A TIM

選手名 ポジション チーム 総合値
ウイイレアプリ 2/6 Fans’Choice – Serie A TIM
FPクリスティアーノ・ロナウド(2/6)
LWG ユヴェントスFC

98
ウイイレアプリ 2/6 Fans’Choice – Serie A TIM
FPアンドレア・ベロッティ(2/6)
CF トリノFC 95
ウイイレアプリ 2/6 Fans’Choice – Serie A TIM
FPチーロ インモービレ(2/6)
CF SSラツィオ 94
ウイイレアプリ 2/6 Fans’Choice – Serie A TIM
FPクシシュストフ ピョンテク(2/6)
CF ヘルタ・ベルリン 96
ウイイレアプリ 2/6 Fans’Choice – Serie A TIM
FPラジャ ナインゴラン(2/6)
CMF カリアリ 94
ウイイレアプリ 2/6 Fans’Choice – Serie A TIM
FPアレハンドロ ゴメス(2/6)
ST アタランタBC 94
ウイイレアプリ 2/6 Fans’Choice – Serie A TIM
FPエディン ジェコ(2/6)
CF ASローマ 95
ウイイレアプリ 2/6 Fans’Choice – Serie A TIM
FPフェデリコ キエーザ(2/6)
RWG ACFフィオレンティーナ 97
ウイイレアプリ 2/6 Fans’Choice – Serie A TIM
FPファビオ クアッリャレッラ(2/6)
CF UCサンプドリア 94
ウイイレアプリ 2/6 Fans’Choice – Serie A TIM
FPロレンツォ インシーニェ(2/6)
LWG ナポリ 95
ウイイレアプリ 2/6 Fans’Choice – Serie A TIM
FPロメル ルカク(2/6)
CF インテル 95
ウイイレアプリ 2/6 Fans’Choice – Serie A TIM
FPアンドレ アペターニャ(2/6)
CF SPAL 94
ウイイレアプリ 2/6 Fans’Choice – Serie A TIM
FPヤオ ジェルヴィーニョ(2/6)
LWG パルマ 92
ウイイレアプリ 2/6 Fans’Choice – Serie A TIM
FPドメニコ ベラルディ(2/6)
RWG サッスオーロ 93
ウイイレアプリ 2/6 Fans’Choice – Serie A TIM
FPステファノ オカカ(2/6)
CF ウディネーゼ・カルチョ 90
ウイイレアプリ 2/6 Fans’Choice – Serie A TIM
FP冨安 健洋(2/6)
CB ボローニャFC 93
ウイイレアプリ 2/6 Fans’Choice – Serie A TIM
FPアルフレド ドンナルンマ(2/6)
CF 90
ウイイレアプリ 2/6 Fans’Choice – Serie A TIM
FPクリスティアン クアメ(2/6)
ST ACFフィオレンティーナ 93
ウイイレアプリ 2/6 Fans’Choice – Serie A TIM
FPミゲウ ヴェローゾ(2/6)
DMF エラス・ヴェローナFC 89
ウイイレアプリ 2/6 Fans’Choice – Serie A TIM
FPフィリッポファルコ(2/6)
OMF レッチェ 88



2/3 FPイブラヒモビッチやFPドンナルンマなどのミラン勢がアツい!


インテル:全員黒玉選手!


選手名 レベマ総合値 ポジション
FPサミールハンダノヴィッチ(2/3) 94 GK
FPステファン・デ・フライ(2/3) 95 CB
FPロメル・ルカク(2/3) 94 CF
FPマルセロ・ブロゾヴィッチ(2/3) 94 CMF
FPラウタロ・マルティネス(2/3) 96 CF
FPニコロー・バレッラ(2/3) 95 CMF
FPマティアス・ベシノ(2/3) 91 CMF
FPクリスティアーノ・ビラーギ(2/3) 92 LSB



FPラウタロ・マルティネス

FPロメロ・ルカク

FPニコラ・パレッラ


半分がFP初登場選手

今回のFP初登場選手は4選手で、デフライ、バレッラ、ビラーギ、ベシノとなります。

全員黒玉選手なうえ、初登場選手の割合も高いクラブセレクション(以下、CS)になっているので、新戦力を手に入れる絶好のチャンスかと思います。


注目はデフライ選手

今回のCSインテルナツィオナーレの目玉選手はデフライ選手かと思います。


能力値は全体的に2上がりで、ボール奪取のみが5上がりとなっています。


ディフェンスセンス、ボール奪取、アグレッシブネスなどのDFに必要な能力はレベル1の状態で90を超えているので、対人守備においてかなり強化されているかと思います。


優秀な選手が多いので無課金でも引いて良いガチャ

ClubSelection-INTERNAZIONALEは優秀な選手が多く掲載されています。

即戦力として使える選手が多く掲載されているので無課金の人やインテルの同じ選手を持っていない人は引く価値のあるガチャです。

ラウタロ・マルティネスとロメロ・ルカク、ニコラ・パレッラの3選手は特にオススメの選手でガチスカッド入りも出来る能力値を持っています。

FP登場2回目の選手も多数いるので、すでに同じ選手を持っている人は引かなくても良いガチャです。


ミラン:狙いやっぱりイブラヒモビッチ

選手名 レベマ総合値 ポジション
FPズラタンイブラヒモビッチ(2/3) 93 CF
FPアレッシオ・ロマニョーリ(2/3) 96 CB
FPジャンルイジ・ドンナルンマ(2/3) 95 GK
FPスソ(2/3) 94 RWG
FPハカン・チャルハノール(2/3) 94 LWG
FPフランク・ケシエ(2/3) 93 CMF
FPテオ・エルナンデス(2/3) 93 LSB
FPイスマエル・ベナスル(2/3) 93 DMF



FPズラタン・イブラヒモビッチ

FPジャンルイジ・ドンナルンマ

FPアレッシオ・ロマニョーり


無課金にもオススメガチャ

ClubSelection-MILANは、今回のFPガチャで1番オススメのガチャです。
すべての人にオススメできるガチャです。

特に現環境でNo.1GKの「ドンナルンマ」が掲載されているのでガチスカッドの正GKを獲得するチャンスです。

そして、今回皇帝「ズラタン・イブラヒモビッチ」がFPで新登場しています。
イブラヒモビッチは特別とても強い選手ではありませんが、高身長で決定力の高い選手なのでセットプレーやパスゲーを多用する人は獲得すべき選手です。


初登場のイブラヒモビッチ選手

今回のCSミランで最も注目すべきは、やはり初登場のFPイブラヒモビッチですね。

2019年12月に古巣のミランに復帰し、それによりウイイレアプリにも再度搭載された選手です。


ドンナルンマ選手にも注目

今回のCSミランの目玉選手はイブラヒモビッチを除くと、ドンナルンマ選手かと思います。

能力値は全体的に3上がりで、ディフレクティングのみ6上がりとなっています。

GK系の能力で言えばクリアリング以外は99にまで成長しカンスト状態になります。


モナコ:注目選手はベン・イェデル選手

選手名 レベマ総合値 ポジション
FPウィサム・ベン・イェデル(2/3) 96 CF
FPバンジャマン・ルコント(2/3) 93 GK
FPイスラム・スリマニ(2/3) 93 CF
FPティエムエ・バカヨコ(2/3) 93 DMF
FPアレクサンドル・ゴロヴィン(2/3) 94 OMF
FPカミル・グリク(2/3) 92 CB
FPファブレガス(2/3) 93 CMF
FPケイタ・バルデ(2/3) 94 RWG



FPウィサム・ベン・イェデル

FPアレクサンドル・ゴロヴィン

FPケイタ・バルデ


今回のCSモナコの注目選手はベン・イェデル選手かと思います。

能力値は全体的に4上がりで、決定力のみ7上がりとなっています。

高い上昇幅に加えて、スキルに「スーパーサブ」が付いているのも非常に魅力的です。

高い上昇幅

CSモナコの選手は共通して上昇幅が高いといえます。

どの選手も最低3以上は通常選手より能力値が底上げされています。




無課金の人はあまりオススメできないガチャ

ClubSelection- MONACOは、無課金の人にはオススメできないガチャです。

強い選手は掲載されていますが、目玉選手を獲得できる確率は低いのでコインに余裕がない人は引かなくても良いガチャです。

しかし、マッチデイのエントリーチームをモナコを選択している人は、対象の選手を獲得できるチャンスなので必ず引いた方が良いです。

ガチスカッド入りは難しい選手ばかりではありますが、ガチスカッド入り候補のウィサム・ベン・イェデルの1本狙いで引くのはアリだと思います。


セルティック:選手コストの低さが◎

選手名 レベマ総合値 ポジション
FPジェイムズフォレスト(2/3) 92 RMF
FPスコット・ブラウン(2/3) 90 CMF
FPオドソンヌ・エドゥアール(2/3) 94 CF
FPクリストフェル・オーイェ(2/3) 93 CB
FPフレイザー・フォースター(2/3) 89 CB
FPクリストフェル・ジュリアン(2/3) 91 GK
FPライアン・クリスティー(2/3) 90 OMF
FPボリ・ボリンゴリ・ムボンボ(2/3) 90 LSB

FPジェイムズ・フォレスト

FPオドソンヌ・エドゥアール

FPスコット・ブラウン


今回のCSセルティックはレアリティ黒が2選手、金が6選手となっています。

一見、黒玉選手が少ないとハズレのように思えるかもしれませんが、選手コストを抑えたスカッドを作りたい人にはおススメなCSとなっているかと思います。


注目選手は>オーィエ選手

今回のCSセルティックの目玉選手はオーィエ選手かと思います。

まず何と言っても年齢が21歳と若く、レベル上限は41と非常に高く設定されています。

能力値は全体的に4上がりで、ドリブルのみ7上がりとなっています。

身長も190センチ以上ある大型CBとなっているので、セットプレーの競り合いにも期待できます。


引くのはオススメできないガチャ

ClubSelection-CELTICは、引くのをオススメはできないガチャです。

もちろん能力の強い選手は掲載されていますが、ガチスカッドに入れることはない選手ばかりです。

特に無課金の人や始めたばかりの人は引かなくて良いガチャです。

しかし、マッチデイのエントリーチームをセルティックにした人は、対象の選手を獲得できるチャンスなので必ず引いた方が良いです。


1/30 FPメッシやFPレヴァンドフスキが登場

POTW – Worldwide Jan 30’20

選手名 ポジション チーム 総合値
ウイイレアプリ 1/30 POTW - Worldwide Jan 30'20
FPレヴァンドフスキ(1/30)
CF バイエルン ミュンヘン 97
ウイイレアプリ 1/30 POTW - Worldwide Jan 30'20
FPケイロル ナバス(1/30)
GK トッテナム WB 96
ウイイレアプリ 1/30 POTW - Worldwide Jan 30'20
FPラジャ ナインゴラン(1/30)
CMF カリアリ 94
ウイイレアプリ 1/30 POTW - Worldwide Jan 30'20
FPヨシップ イリチッチ(1/30)
OMF アタランタBC 95
ウイイレアプリ 1/30 POTW - Worldwide Jan 30'20
FPロレンツォ インシーニェ(1/30)
LWG ナポリ 95
ウイイレアプリ 1/30 POTW - Worldwide Jan 30'20
FPナチョ(1/30)
CB レアル・マドリード 93
ウイイレアプリ 1/30 POTW - Worldwide Jan 30'20
FPルーベンディアス(1/30)
CB ベンフィカ 96
ウイイレアプリ 1/30 POTW - Worldwide Jan 30'20
FPフェルナンド マルサウ(1/30)
LSB リヨン 92
ウイイレアプリ 1/30 POTW - Worldwide Jan 30'20
FPポルトゥ(1/30)
OMF レアル・ソシエダ 94
ウイイレアプリ 1/30 POTW - Worldwide Jan 30'20
FPマクシミリアーノ ゴメス(1/30)
CF バレンシアFC 94
ウイイレアプリ 1/30 POTW - Worldwide Jan 30'20
FPラースベンダー(1/30)
DMF バイヤー・レヴァークーゼン 92



今週(1/30)のFP選手として、POTW – Worldwide Jan 30’20が実装されました!

レベマ最大総合値「97」のFPレヴァンドフスキやGKの能力値がほぼカンストのFPケイロル ナバス、豊富な運動量で中盤の活躍が期待できるFPラジャ ナインゴラン等のトップクラスの選手が登場!



Fans’Choice – Spanish League

選手名 ポジション チーム 総合値
ウイイレアプリ 1/30 POTW - Worldwide Jan 30'20FPリオネル メッシ(1/30) RWG FCバルセロナ 99
ウイイレアプリ 1/30 POTW - Worldwide Jan 30'20FPヤン オブラク(1/30) GK アトレティコ・マドリード 95
ウイイレアプリ 1/30 POTW - Worldwide Jan 30'20FPトニ クロース(1/30) CMF レアル・マドリード 95
ウイイレアプリ 1/30 POTW - Worldwide Jan 30'20FPイアゴ アスパス(1/30) CF セルタ・デ・ビーゴ 95
ウイイレアプリ 1/30 POTW - Worldwide Jan 30'20FPナビル フェキール(1/30) OMF レアル・ベティス 95
ウイイレアプリ 1/30 POTW - Worldwide Jan 30'20FPサンティ カソルラ(1/30) CMF ビジャレアルCF 93
ウイイレアプリ 1/30 POTW - Worldwide Jan 30'20FPエベル バネガ(1/30) OMF セビージャFC 93
ウイイレアプリ 1/30 POTW - Worldwide Jan 30'20FPホセ カンパーニャ(1/30) CMF レバンテUD 93
ウイイレアプリ 1/30 POTW - Worldwide Jan 30'20FPマティアス バルガス(1/30) LWG RCDエスパニョール 95
ウイイレアプリ 1/30 POTW - Worldwide Jan 30'20FPマタ(1/30) CF ヘタフェCF 92
ウイイレアプリ 1/30 POTW - Worldwide Jan 30'20FPファビアン オレジャナ(1/30) RWG SDエイバル 91
ウイイレアプリ 1/30 POTW - Worldwide Jan 30'20FPマルティン エデゴーア(1/30) OMF レアル・ソシエダ 95
ウイイレアプリ 1/30 POTW - Worldwide Jan 30'20FPロドリゴ(1/30) CF バレンシアCF 92
ウイイレアプリ 1/30 POTW - Worldwide Jan 30'20FPイニゴ マルティネス(1/30) CB アスレティック・ビルバオ 92
ウイイレアプリ 1/30 POTW - Worldwide Jan 30'20FPオスカル プラノ(1/30) RWG レアル・バリャドリード 91
ウイイレアプリ 1/30 POTW - Worldwide Jan 30'20FPオスカル ロドリゲス(1/30) OMF レガネス 93
ウイイレアプリ 1/30 POTW - Worldwide Jan 30'20FPアレイシ ビダル(1/30) RSB デポルティーボ・アラベス 90
ウイイレアプリ 1/30 POTW - Worldwide Jan 30'20FPロベルト トーレス(1/30) OMF CAオサスナ 90
ウイイレアプリ 1/30 POTW - Worldwide Jan 30'20FP久保建英(1/30) OMF マジョルカ 96
ウイイレアプリ 1/30 POTW - Worldwide Jan 30'20FPビクトル ディアス(1/30) RSB グラナダ 88



今週(1/30)のFP選手として、Fans’Choice – Spanish Leagueが実装されました!

今回のガチャは、FP選手として常連のFPリオネル メッや、アトレティコ・マドリードの守護神FPヤン オブラク、日本の若きエースFP久保建英など、目玉選手が多く登場しています!



1/23 Fans’Choice – English&Asian選手追加

Fans’Choice – English League

選手名 ポジション チーム

FPハリー ケイン(1/23)
CF トッテナム・ホットスパーFC

FPケヴィン デブライネ(1/23)
OMF マンチェスター・シティFC

FPモハメド サラー(1/23)
RWG リヴァプールFC
ウイイレアプリ2020 FP
FPピエール オーバメヤング(1/23)
CF アーセナルFC

FPジョアン モウティーニョ(1/23)
CMF ウルヴァーハンプトン

FPリシャルリソン(1/23)
LWG エヴァートンFC
ウイイレアプリ2020 FP
FPジェイミー ヴァーディ(1/23)
CF レスター・シティ
ウイイレアプリ2020 FP
FPフェリピ アンデルソン(1/23)
LWG ウェストハム・ユナイテッドFC

FPマーカスラッシュフォード(1/23)
CF マンチェスター・ユナイテッドFC
ウイイレアプリ2020 FP
FPジョシュキング(1/23)
CF AFCボーンマス/td>
ウイイレアプリ2020 FP
FPマシューライアン(1/23)
GK ライトン・アンド・ホーヴ・アルビオンFC
ウイイレアプリ2020 FP
FPパトリックファンアーンホルト(1/23)
LSB クリスタル・パレスFC
ウイイレアプリ2020 FP
FPタミーエイブラハム(1/23)
CF チェルシーFC
ウイイレアプリ2020 FP
FPテームプッキ(1/23)
CF ノリッジ・シティ
ウイイレアプリ2020 FP
FPウェズレイ(1/23)
CF アストン・ヴィラFC
ウイイレアプリ2020 FP
FPアシュリーバーンズ(1/23)
CF バーンリーFC
ウイイレアプリ2020 FP
FPデウロフェウ(1/23)
CF ワトフォードFC
ウイイレアプリ2020 FP
FPジョエリントン(1/23)
CF ニューカッスル・ユナイテッドFC
ウイイレアプリ2020 FP
FPディーンヘンダーソン(1/23)
GK シェフィールド・ユナイテッドFC
ウイイレアプリ2020 FP
FPダニーイングス(1/23)
CF サウサンプトンFC



1/23のFP選手として、Fans’Choice – English Leagueが実装されました!

今回のガチャは、レベマ最大総合値「97」のFPハリー ケインや、非常に高いパス精度が魅力のFPデブライネ、疾走感溢れるプレーが期待できるFPサラー等のトップクラスの選手が登場しました!


Fans’Choice – Asian

選手名 ポジション チーム

FPソンフンミン(1/23)
LWG トッテナム・ホットスパーFC

FPサルダルアズムン(1/23)
CF FCゼニト・サンクトペテルブルク

FP香川真司(1/23)
OMF セグンダ・ディビシオン・レアル・サラゴサ

FP本田圭佑(1/23)
RMF フィテッセ・アーネム

FPウーレイ(1/23)
LWG RCDエスパニョール

FP久保建英(1/23)
OMF RCDマヨルカ

FPイカンイン(1/23)
OMF バレンシアFC

FPスパチョクサラチャット(1/23)
OMF ブリーラム・ユナイテッドFC



1/23のFP選手として、Fans’Choice – Asianが実装されました!

今回のガチャは、レベマ最大総合値「95」のFPソン フンミンや、香川真司、本田圭佑、久保建英などのそうそうたる日本人選手がFP選手として登場しました!


クラブセレクション:トッテナム WB

選手名 ポジション チーム 総合値
ウイイレアプリ 1/27 FトッテナムWBFPハリーケイン(1/27) CF トッテナム WB 97
ウイイレアプリ 1/27 FトッテナムWBFPデレ・アリ(1/27) OMF トッテナム WB 96
ウイイレアプリ 1/27 FトッテナムWBFPクリスティアン・エリクセン(1/27) OMF トッテナム WB 96
ウイイレアプリ 1/27 FトッテナムWBFPルーカス・モウラ(1/27) RWG トッテナム WB 95
ウイイレアプリ 1/27 FトッテナムWBFPトビー・アルデルヴァイレルト(1/27) CB トッテナム WB 95
ウイイレアプリ 1/27 FトッテナムWBFPセルジュ・オーリエ(1/27) RSB トッテナム WB 93
ウイイレアプリ 1/27 FトッテナムWBFPソン・フンミン(1/27) LWG トッテナム WB 95
ウイイレアプリ 1/27 FトッテナムWBFPパウロ・ガッサニーガ(1/27) GK トッテナム WB 88


クラブセレクション:マンチェスターB

選手名 ポジション チーム 総合値
ウイイレアプリ 1/27 FPマンチェスターBFPラヒームスターリング(1/27) LWG マンチェスター B 98
ウイイレアプリ 1/27 FPマンチェスターBFPガブリエウ・ジェズス(1/27) CF マンチェスター B 97
ウイイレアプリ 1/27 FPマンチェスターBFPケヴィン・デ・ブライネ(1/27) OMF マンチェスター B 96
ウイイレアプリ 1/27 FPマンチェスターBFPエデルソン・モラエス(1/27) GK マンチェスター B 95
ウイイレアプリ 1/27 FPマンチェスターBFPリヤド・マフレズ(1/27) RWG マンチェスター B 94
ウイイレアプリ 1/27 FPマンチェスターBFPカイル・ウォーカー(1/27) RSB マンチェスター B 93
ウイイレアプリ 1/27 FPマンチェスターBFPジョン・ストーンズ(1/27) CB マンチェスター B 95
ウイイレアプリ 1/27 FPマンチェスターBFPフィリップ・フォーデン(1/27) CMF マンチェスター B 97




1/20 CSFCバイエルンが追加!

FCバイエルン-CS


FPロベルト レヴァンドフスキ(1/20)

FPマヌエル ノイアー(1/20)

FPフェリペ コウチーニョ(1/20)

FPヨシュア キミッヒ(1/20)

FPセルジュ ニャブリ(1/20)

FPダヴィド アラバ(1/20)

FPキングスレイ コマン(1/20)

FPベンジャミン パヴァール(1/20)



レベマ最大総合値「97」のFPレヴァンドフスキや、最強クラスのGKFPノイアー、スタミナが驚異の「99」のFPキミッヒなど、バイエルンの英雄達がFP選手として実装!

レベマ時オフェンスセンス「97」決定力「99」のFPレヴァンドフスキは、高いオフェンス能力と豊富なスキルを修得している最強のエースストライカーです!

さらには193cmの長身とほぼカンスト状態のGK能力が武器の守護神FPノイアーも登場!引いて損はないアツいガチャとなりました!

~1/20 「FCバイエルン-CS」 おすすめ選手ランキング~

おすすめ1位FPロベルト レヴァンドフスキ
おすすめ2位:FPマヌエル ノイアー
おすすめ3位FPヨシュア キミッヒ




1/20 レベマ最大総合値「94」FPマクケニー、瞬発力「97」FPハーリットが実装!

シャルケ04-CS


FPアミヌ ハーリット(1/20)

FPウェストン マクケニー(1/20)

FPアレクサンダー ニューベル(1/20)

FPギド ブルクスタラー(1/20)

FPダニエル カリジューリ(1/20)

FPオマール マスカレル(1/20)

FPバシュティアン オプチカ(1/20)

FPジョンジョー ケニー(1/20)



レベマ最大総合値「94」のFPマクケニーや、疾走感溢れるプレーが期待できるFPハーリット等のシャルケの名プレイヤー達がFP選手として実装!

FPマクケニーはレベマ時に「ジャンプ」の能力値が「96」に達し、高いフィジカルとボール奪取能力を駆使することで、高精度のパスで味方へボールを繋ぐことが期待できます。

他にも、「瞬発力」「スピード」の能力値が高数値のFPハーリットやスタミナ「94」の豊富なスキルを修得しているFPカリジューリなど、非常にレベルの高い選手が実装されました!

~1/20 「シャルケ04-CS」 おすすめ選手ランキング~

おすすめ1位:FPウェストン マクケニー
おすすめ2位:FPアミヌ ハーリット
おすすめ3位:FPダニエル カリジューリ




1/16 レベマ最大総合値「97」FPアグエロ、守護神ハンダノヴィッチが実装!

POTW – Worldwide Jan 16’20


FPセルヒオ アグエロ(1/16)

FPサミール ハンダノヴィッチ(1/16)

FPウィサム ベン イェデル(1/16)

FPヘルマン ペッセーラ(1/16)

FPブルーノ フェルナンデス(1/16)

FPリヤド マフレズ(1/16)

FPマタ(1/16)

FPアブドゥライ ドゥクレ(1/16)

FPマクスウェル コルネ(1/16)

FPカロル リネッティ(1/16)

FPテオ エルナンデス(1/16)



レベマ最大総合値「97」のFPアグエロや、高弾道パントキックが魅力の名門「インテル・ミラノ」の守護神FPサミール ハンダノヴィッチ等のトップクラスの選手がFP選手として実装!

FPアグエロはレベマ時に「オフェンスセンス」が「99」に達し、決定力も「97」と申し分無いストライカーとなっています。

他にも、「スーパーサブ」持ちのFPイェデルやGK能力がほぼカンスト状態の守護神FPハンダノヴィッチなど、攻守共に非常にレベルの高い選手が出揃いました!

~1/16 「POTW」 おすすめ選手ランキング~

おすすめ1位FPセルヒオ アグエロ
おすすめ2位FPウィサム ベン イェデル
おすすめ3位:FPサミール ハンダノヴィッチ




1/9 最強選手クリロナ、オフェンスセンス「99」ジェズスが実装!

POTW – Worldwide Jan 9’20


FPクリスティアーノ ロナウド(1/9)

FPガブリエウ ジェズス(1/9)

FPモハメド サラー(1/9)

FPラファエル ヴァラン(1/9)

FPチーロ インモービレ(1/9)

FPサルヴァドーレ シリグ(1/9)

FPアレハンドロ ゴメス(1/9)

FPジェイムズ マディソン(1/9)



もはやFP選手として定番のクリスティアーノ ロナウドや「オフェンスセンス」がレベマ最大時「99」のガブリエウ ジェズスが今週のFP選手として実装です!

レベマ最大総合値「99」のロナウドは依然総じて能力が高く、「決定力」に優れたジェズスに、俊敏でスピードの能力が高いサラーと、オフェンス能力の高い選手が実装されるガチャとなりました!

~1/9 「POTW」 おすすめ選手ランキング~

おすすめ1位FPクリスティアーノ ロナウド
おすすめ2位:FPガブリエウ ジェズス
おすすめ3位:FPモハメド サラー


12/26 最大総合値「98」!FPエヴェルトン実装!

POTS – Campenonato Brasileiro Serie A


FPエヴェルトン(12/26)

FPガブリエウ バルボーザ(12/26)

FPジョルジアン デ アラカスタ(12/26)

FPドゥドゥ(12/26)

FPグスタボ ゴメス(12/26)

FPジョルジ(12/26)

FPブルーノ エンヒキ(12/26)

FPチアゴ ヴォウピ(12/26)



レベマ最大総合値「98」のFPエヴェルトンが登場!「ドリブル」「瞬発力」の能力値が驚異の「99」「スピード」の能力値が「97」まで向上する俊足のドリブラーとなっています。

更には「ボールキープ」能力が高くパスの精度も高いアシストとしても大活躍のFPジョルジアン デ アラカスタも実装されました!

~12/26 「POTS」 おすすめ選手ランキング~

おすすめ1位:FPエヴェルトン
おすすめ2位:FPジョルジアン デ アラカスタ
おすすめ3位:FPガブリエウ バルボーザ


12/16 FPではメッシ、CSでは久保 建英が実装!

FCバルセロナ-CS


FPリオネル・メッシ(12/16)

FPルイス・スアレス(12/16)

FPピケ(12/16)

FPブスケツ(12/16)

FPアントワーヌ・グリーズマン(12/16)

FPマルク・テア・シュテーゲン(12/16)

FPジョルディ・アルバ(12/16)

FPフレンキー・デ・ヨング(12/16)


FCバルセロナがクラブセレクションで追加。獲得したい選手としてはメッシやピケ、スアレスなどのタレント選手をゲットしておきたいです!


レアルマドリード-CS


FPセルヒオ・ラモス(12/16)

FPカリム・ベンゼマ(12/16)

FPトニ・クロース(12/16)

FPティボー・クルトワ(12/16)

FPマルセロ(12/16)

FPギャレス・ベイル(12/16)

FPハメス・ロドリゲス(12/16)

FPフェデリコ・バルベルデ(12/16)


レアル・マドリードがクラブセレクションで追加。獲得したい選手としてはセルヒオ・ラモスやカリム・ベンゼマ、トニ・クロースなどのタレント選手をゲットしておきたいです!


マジョルカ-CS


FP久保 建英(12/16)

FPマノロ・レイナ(12/16)

FPアンテ・ブディミル(12/16)

FPルモル・アグベニュヌ(12/16)

FPサルバ・セビージャ(12/16)

FPマルティン・ヴァルイェント(12/16)

FPジュニオール・ラゴ(12/16)

FPダニ・ロドリゲス(12/16)


マジョルカがクラブセレクションで追加。獲得したい選手としては、日本人の久保建英選手をゲットしておきたいです!


12/12 ネイマールが追加!


POTW:12/12


FPリオネルメッシ(12/12)

FPネイマール(12/12)

FPラファエルヴァラン(12/12)

FPメンフィスデパイ(12/12)

FPフェルナンドムスレラ(12/12)

FPジェイミーヴァーディ(12/12)

FPナビケイタ(12/12)

FPセルゲイミリンコヴィッチサヴィッチ(12/12)

FPアントニマルシャル((12/12)

FPアーロンワンビサカ(12/12)

FPクリスティアンアンサルディ(12/12)


FPネイマールが初登場!通常ネイマールでさえ最強クラスの選手なので、FPとして強化されて登場したので更に最強選手となったので必ず獲得したいです。


12/9 バルセロナ とユヴェントスが登場!


FCバルセロナ-CS


FPリオネル・メッシ(12/9)

FPウスマヌ・デンベレ(12/9)

FPアルトゥール(12/9)

FPフレンキー・デ・ヨング(12/9)

FPテア・シュテーゲン(12/9)

FPクレモン・ラングレ(12/9)

FPアルトゥロ・ビダル(12/9)

FPネウソン・セメド(12/9)


FCバルセロナとユヴェントスがクラブセレクションで追加。獲得したい選手としてはメッシやクリスティアーノロナウドなどのタレント選手をゲットしておきたいです!


ユヴェントス-CS


FPクリスティアーノ・ロナウド(12/9)

FPミラレム・ピャニッチ(12/9)

FPヴァイツェフ・シェチェスニ(12/9)

FPゴンサロ・イグアイン(12/9)

FPアレックス・サンドロ(12/9)

FPレオナルド・ボヌッチ(12/9)

FPフアン・クアドラード(12/9)

FPサミ・ケディラ(12/9)


12/5 メッシやファンダイクが追加!

POTW:12/5


FPリオネル・メッシ(12/5)

FPフィルヒル・ファン・ダイク(12/5)

FPケヴィン・デブライネ(12/5)

FPラウタロ・マルティネス(12/5)

FPデレ・アリ(12/5)

FPガブリエウ・バルボーサ(12/5)

FPオスカル(12/5)

FPディミトリ・ぺイェ(12/5)

FPルーカシュ・フラデツキー(12/5)

FPガエル・クリシ(12/5)

FP長友佑都(12/5)


最強メッシとファンダイクが登場!必ずゲットしておきたい選手達です!

12/2 マンチェスターユナイテッドとマンチェスターシティが登場!


FPポール・ポグバ(12/2)

FPマーカス・ラッシュフォード(12/2)

FPダビド・デ・ヘア(12/2)

FPハリー・マグワイア(12/2)

FPタヒス・チョン(12/2)

FPアンドレアス・ペレイラ(12/2)

FPスコット・マクトミネー(12/2)

FPダニエル・ジェイムズ(12/2)

FPセルヒオ・アグエロ(12/2)

FPベルナルド・シウヴァ(12/2)

FPガブリエウ・ジェズス(12/2)

FPエデルソン(12/2)

FPニコラス・オタメンディ(12/2)

FPフェルナンジーニョ(12/2)

FPリヤド・マフレズ(12/2)

FPイルカイ・ギュンドーアン(12/2)


獲得したい選手としてはボグバやラッシュフォード、アグエロなどのタレント選手をゲットしておきたいです!


まとめ

FP選手は、通常選手が強化された選手です。

どの選手もガチスカ入りして間違い選手ばかりなので、必ず獲得したい選手ばかりになっています。

通常ガチャは引かずに、FPガチャを引くことを強くオススメします。



【無課金でもOK!?myclubコインを無料でゲットする方法】

全サッカーファン待望のウイイレのスマホゲーム「ウイニングイレヴン2019」!

海外のスター選手やJリーグの選手も登場する夢のサッカーゲームとして様々なファンが遊んでます!



スマホ1つで、他のプレイヤーと対戦ができのも特徴で

自分だけの夢のオールスタークラブやチームを作れちゃうのがいいですよね!



夢のチームを作るためには、お目当ての選手を引かなかればいけません!



課金アイテムのmyclubコインを集めることで新選手を獲得吸うことができますね!

ちなみに、期間限定の選手も出てくるので1回でも逃せないので毎回ドキドキしちゃいますね!w



そのmyclubコインを最速でゲットする方法としては、課金をするのが1番早いです!



が、しかし!!!

無課金ユーザーの方や微課金ユーザーの方だと課金はなるべくしたくない!というユーザーも少なくありません!



でも、そんな方に朗報です!

期間限定の選手を大量にスタメンに入れている友人がおり

「なぜ、こんなに持っているの?廃課金者になったのか?」と尋ねたところ

課金をしなくてもmyclubコインを入手できちゃうマル秘方法があるんだよ!」と裏技的やり方を聞きました!



下のリンクで無課金&微課金の方必見のmyclubコインを無料入手できちゃう方法を画像付きで紹介してます!

これからmyclubコインで選手をゲットしていきたい方あ1回チェックしてみても損はないですよ!


             
    
             
    

コメント

メールアドレスは公開されません。

次のHTML タグと属性を使用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)