総攻略ゲーム >  プロスピA攻略 俺流ランキング >  ガチャ産最強選手!リセマラ当たりランキング【7/15更新】
プロスピA攻略 俺流ランキング

【プロスピA】ガチャ産最強選手!リセマラ当たりランキング【7/15更新】

[更新日]2021/07/18

   4                   
    
             
    
こんちわ!俺流プロスピA攻略ライター(@prospi_a_news)です!

プロスピAのリセマラのやり方や狙うべきガチャ、当たり選手などをご紹介します。

プロスピのリセマラはとても簡単で高速で出来るので、Sランク選手が出るまで是非リセマラしましょう!

ガチャ1回分を無料で引くことが出来るので、ここでSランク選手を最初に獲得しておくとお得感もありますし、ゲームを進める際にやはり役に立つのでおすすめです!

リセマラの基準

リセマラの基準は、最高レアとなっている「Sランク」の選手を引いたらすぐに終了した方が良いです。

お気に入りの選手が排出されるまでやってみようかな、と思う方もいるかと思いますが、特定のSランク選手を狙うのはとても時間がかかり大変です。

基本的に、リセマラでSランク選手を当てる→リセマラ終了→ゲームを進めて好きな選手たちを集めていく、というやり方がおすすめです。


最新キャラの評価

Sランクプロスピセレクション

名前 ミート パワー 走力 評価
中村晃 B78 B72 B71 8.5
山川穂高 B74 A86 D59 10.0
糸井嘉男 A82 B71 A82 9.5
坂本勇人 A85 B77 B77 10.0
原口文仁 B77 B73 C61 8.5
大島洋平 A83 C63 A83 9.5
丸佳浩 A81 A84 B74 10.0
山田哲人 A85 A85 A81 10.0
名前 球威 制球 スタミナ 評価
涌井秀章 B77 B73 A82 9.0
田中将大 A83 A85 A85 10.0
平野佳寿 A85 B77 C63 9.5
山﨑康晃 A85 B79 C63 10.0



Sランク野手

名前 ミート パワー 走力 評価
長谷川勇也 C68 B71 C67 8.0
角中勝也 B70 C67 B70 8.5
若林楽人 C65 C64 B79 8.0
村林一輝 D58 C60 C69 7.5
石井一成 D59 C62 B73 8.0
紅林弘太郎 C62 C66 B70 8.0
松原聖弥 C68 C68 B76 8.5
中野拓夢 C68 C62 B73 8.0
根尾昂 D58 C60 B71 8.0
桑原将志 C64 C66 A80 8.5
小園海斗 C65 C62 B76 8.0
松本友 C63 C60 C64 8.0



Sランク右翼手

名前 ミート パワー 走力 評価
栗原陵矢 B72 B74 C68 8.5
マーティン C62 A81 B72 9.5
愛斗 D59 C68 B71 8.0
岡島豪郎 B70 C62 B72 8.0
大田泰示 B76 B76 B76 10.0
杉本裕太郎 C67 B78 B73 9.0
梶谷隆幸 B77 B77 B75 9.0
佐藤輝明 C65 B79 B73 9.0
平田良介 B76 C69 B71 9.0
オースティン B73 B78 C68 9.0
鈴木誠也 A82 A80 B76 10.0
サンタナ C67 B77 C61 8.5



SランクTS第3弾

名前 ミート パワー 走力 評価
内川聖一 A83 B70 C62 9.0
福浦和也 A84 B73 C60 9.5
浅村栄斗 B79 A80 B71 10.0
鉄平 A81 C69 B75 9.0
レアード C67 A83 D59 9.0
阿部慎之助 A84 B79 D50 10.0
嶋重宣 A83 B79 D57 9.0
池山隆寛 B75 A80 B73 10.0
名前 球威 制球 スタミナ 評価
西勇輝 B76 A80 B79 9.5
福原忍 A80 B76 C60 9.0
チェンウェイン A82 B76 A80 9.0
三浦大輔 B73 A81 A81 9.5



Sランクエキサイティングプレイヤー第2弾

名前 ミート パワー 走力 評価
藤原恭大 C66 C67 A80 8.0
鈴木大地 A81 B74 B70 9.5
吉田正尚 A86 A80 B71 10.0
岡本和真 B72 A84 C60 10.0
近本光司 B79 B70 A85 9.0
高橋周平 A80 B70 C65 9.5
宮﨑敏郎 A81 B74 C60 9.0
山田哲人 B78 A82 A82 10.0
名前 球威 制球 スタミナ 評価
千賀滉大 A84 B70 A84 10.0
森脇亮介 B77 B71 C65 8.5
宮西尚生 A83 A81 C65 10.0
森下暢仁 A81 B73 B75 9.0



Sランクエキサイティングプレイヤー第1弾

名前 ミート パワー 走力 評価
甲斐拓也 C64 B74 B75 9.0
安田尚憲 D59 B75 C63 8.0
島内宏明 B76 B71 B75 9.0
近藤健介 A85 C64 C67 9.0
丸佳浩 A80 A81 B75 10.0
大山悠輔 B77 A81 C68 9.5
堂林翔太 B74 B76 B74 8.5
村上宗隆 A82 A81 B71 10.0
名前 球威 制球 スタミナ 評価
平良海馬 A81 C64 C63 8.5
山本由伸 A85 B78 A82 10.0
柳裕也 B79 B78 A81 10.0
今永昇太 A81 B70 A81 10.0



Sランク先発

名前 球威 制球 スタミナ 評価
石川柊太 A80 B70 B74 9.0
美馬学 B73 A83 B75 9.0
高橋光成 B76 C64 B75 8.5
涌井秀章 B78 A80 A80 10.0
上沢直之 B79 B76 B78 10.0
山本由伸 A84 B77 A81 10.0
菅野智之 A83 A85 A83 10.0
西勇輝 B78 A83 A83 10.0
大野雄大 A84 A82 A84 10.0
大貫晋一 B77 B77 B73 9.0
九里亜蓮 B78 B70 B76 9.0
小川泰弘 B77 A80 A80 9.5



SランクTS第2弾

名前 ミート パワー 走力 評価
小久保裕紀 B76 A83 C65 10.0
小関竜也 A80 C61 B74 9.0
藤田一也 C68 C64 C68 8.5
長野久義 A80 B73 B76 9.0
鳥谷敬 B78 B75 B75 9.0
中村武志 C68 B75 C65 9.0
石井琢朗 A81 C67 A84 9.5
菊池涼介 A81 B70 A81 10.0
名前 球威 制球 スタミナ 評価
西野勇士 A81 B77 C66 10.0
増井浩俊 A82 C67 C64 9.0
阿波野秀幸 A80 B70 A86 9.5
伊藤智仁 A81 B73 A81 10.0



Sランク野手

名前 ミート パワー 走力 評価
デスパイネ C66 A83 C61 9.5
レアード C63 A80 D59 9.5
栗山巧 C68 C68 C68 8.5
茂木栄五郎 A80 B71 B75 10.0
淺間大基 C62 C61 B72 8.0
ジョーンズ C64 B78 B71 9.0
亀井善行 B72 B74 B74 9.0
糸井嘉男 B77 B70 B75 9.0
A・マルティネス B70 B74 D59 8.5
牧秀悟 C64 B74 C65 8.0
松山竜平 B71 B71 C63 8.5
山崎晃大朗 C65 C60 B78 8.0



Sランク一塁手

名前 ミート パワー 走力 評価
中村晃 B75 C68 C69 8.5
井上晴哉 C66 B77 D55 9.0
山川穂高 C66 A83 D58 10.0
銀次 B78 C60 C66 8.5
中田翔 C66 A82 C62 9.5
モヤ C63 B77 C66 9.0
中島宏之 B74 C67 D54 8.5
マルテ B70 B74 D55 8.5
ビシエド B79 B79 C65 10.0
ソト C69 A84 D59 10.0
クロン C62 B77 D56 9.0
内川聖一 B70 B70 C60 9.0



Sランク中継ぎ

名前 球威 制球 スタミナ 評価
泉圭輔 B76 D59 C66 8.5
小野郁 B74 C61 C60 8.0
ギャレット A80 C65 D57 10.0
牧田和久 B77 B76 C66 8.5
堀瑞輝 B75 C67 C67 8.0
山田修義 B76 C60 C64 8.5
大竹寛 B75 B70 C67 8.5
岩貞祐太 B78 C67 B72 9.0
祖父江大輔 B78 B78 C66 9.5
平田真吾 B75 D58 C62 8.5
ケムナ誠 B75 D59 C62 8.0
マクガフ B77 B71 C68 9.0



Sランク中堅手

名前 ミート パワー 走力 評価
柳田悠岐 A84 A83 A80 10.0
藤原恭大 C65 C66 B79 8.0
金子侑司 C61 D58 A84 8.5
辰巳涼介 D58 C67 A80 8.5
西川遥輝 A80 C67 A88 10.0
佐野皓大 D59 D58 A80 8.0
丸佳浩 B79 A80 B74 10.0
近本光司 B78 C69 A84 9.5
大島洋平 A82 C64 A81 10.0
神里和毅 B74 C67 A80 9.0
西川龍馬 A80 B75 B75 9.5
塩見泰隆 C67 B70 A81 8.5



Sランク抑え

名前 球威 制球 スタミナ 評価
森唯斗 A81 B78 C65 10.0
益田直也 B78 C67 C66 9.0
増田達至 A81 B77 C69 10.0
松井裕樹 A80 C63 B71 10.0
秋吉亮 B79 B73 C65 9.0
平野佳寿 A80 B73 C62 9.0
デラロサ B78 B70 C65 9.0
スアレス A81 C61 C65 9.5
R・マルティネス A82 C67 C64 10.0
三嶋一輝 B77 C66 B70 9.0
栗林良吏 B73 C65 B71 8.5
石山泰稚 B78 B75 C62 9.0



タイムスリップ(TS)第1弾

名前 ミート パワー 走力 評価
小坂誠 B73 D59 A80 8.5
嶋基宏 B78 D59 C69 8.0
陽岱鋼 B76 B76 A80 9.0
田口壮 B76 C67 B77 9.0
平野恵一 A84 D58 B73 9.0
福留孝介 A84 A80 B73 10.0
バレンティン A81 A89 C67 10.0
名前 球威 制球 スタミナ 評価
サファテ A89 B77 C61 10.0
松坂大輔 A84 B70 A84 10.0
桑田真澄 B79 A83 A85 10.0
加藤武治 B78 C68 C62 8.5
佐々岡真司 A80 B76 A86 9.5





リセマラ当たりランキング

SSSランク

画像 名前 評価
山川穂高
(セレクション)
・パワーA86で弾道アーチスト
・守備はセンターC。特守でB可能
・特殊能力は、超アーチストやチャンス、プルヒッター
田中将大
(セレクション)
・ステオールA
・制球とスタミナがA85で同値
・B以上の球種は4つと多い
・変化量6のSFF(S)持ち
・特殊能力は、対ピンチや対強打者など強め
坂本勇人
(セレクション)
・ミートA85、パワーと走力もB
・弾道は高弾道
・守備はショートA、肩力A
・特殊能力は、超アベレージヒッター持ち
山﨑康晃
(セレクション)
・球威A85、制球は称号でA可能
・中継ぎ適正Bあり
・B以上の球種は3つ
・2種のツーシームやスラカットを投げられる
・特殊能力は、キレ◎やノビ、奪三振と自操作向け
丸佳浩
(セレクション)
・ミートとパワーがA
・弾道は高弾道
・守備はセンターB。特守でA可能
・特殊能力は、超広角打法やパワーヒッターなど強い
山田哲人
(セレクション)
・ステオールA
・ミートとパワーがA85の同値
・弾道はパワーヒッター
・守備はセカンドC。特守でB可能
・サードやファーストにも適正あり
・特殊能力は、超アベレージヒッターやパワーヒッターと強い
大田泰示 ・ステはオールBの全同値
・弾道はパワーヒッター
・守備はライトA、肩力A
・スローイングは特守でB可能
・特殊能力は、超パワーヒッターや固め打ち、チャンス
鈴木誠也 ・ミートとパワーがA。称号でA同値可能
・弾道はパワーヒッター
・守備はライトB
・肩力はA88。特守でS可能
・特殊能力は、超パワーヒッター持ち
福浦和也
(TS第3弾)
・ミートA、パワーB
・弾道はラインドライブ
・ファーストは特守でB可能
・捕球B
・特殊能力は、超アベレージヒッターやラインドライブ持ち
浅村栄斗
(TS第3弾)
・パワーA。称号でミートとパワーのA同値可能
・弾道は高弾道
・守備はセカンドB
・特殊能力は超広角打法やパワーヒッター、チャンス持ち
阿部慎之助
(TS第3弾)
・ミートA。称号でパワーA可能
・弾道はパワーヒッター
・守備適正はキャッチャーB
・捕球とスローイングはB
・肩力は特守でB可能
・特殊能力は、超パワーヒッターやアベレージヒッター、捕手
池山隆寛
(TS第3弾)
・パワーA、ミートと走力がB
・弾道はアーチスト
・守備はショートB
・守備ステはオールB
・特殊能力は、超アーチストやチャンス
三浦大輔
(TS第3弾)
・デフォルトで制球とスタミナがA81の同値
・球威B
・球種は6つでB以上が1つ
・特殊能力は、対ピンチ◎やコントロール
吉田正尚
(EX第2弾)
・ミートとパワーがA、走力B
・弾道はアーチスト
・特殊能力は、超アーチストや固め打ち
岡本和真
(EX第2弾)
・パワーA、ミートB
・弾道はパワーヒッター
・守備はサードB
・特殊能力は、超パワーヒッターや広角打法
山田哲人
(EX第2弾)
・パワーと走力がデフォルトでA同値
・ミートは称号でA可能
・弾道はパワーヒッター
・守備はセカンドB
・特殊能力は、超パワーヒッター持ち
千賀滉大
(EX第2弾)
・球威とスタミナがデフォルトでA同値
・制球B
・球種は8つでB以上が3つ
・161キロのストレートや変化量MAXのフォーク、ツーシーム持ち
・特殊能力は、奪三振◎やノビ
宮西尚生
(EX第2弾)
・球威と制球がA。称号でA同値可能
・抑え適正B
・球種は4つでB以上が2つ
・変化量の異なる2種のスラーブ持ち
・特殊能力は、対ピンチ◎やキレ
丸佳浩
(EX第1弾)
・ミートとパワーがA。称号で同値可能
・弾道が高弾道
・守備はセンターB、限界突破で外野全部守れる
・特殊能力は、超広角打法やパワーヒッター
大山悠輔
(EX第1弾)
・ミートB、パワーA
・称号でミートとパワーのA同値が可能
・弾道は高弾道
・守備はサードC他、4ポジション可能
・サードは特守でB可能
・肩力A、スローイングB
・特殊能力はパワーヒッター持ち
村上宗隆
(EX第1弾)
・ミートとパワーがA、走力がB
・称号でミートとパワーのA同値が可能
・弾道はパワーヒッター
・守備はサードC他、ファーストB
・特殊能力は超パワーヒッターや広角打法
山本由伸
(EX第1弾)
・球威とスタミナがAで制球B。称号で同値可能
・中継ぎ適正Fあり
・球種は8つでB以上が3つ
・167キロのストレートやSFF、ツーシーム持ち
・特殊能力はノビ◎やキレ
柳裕也(EX第1弾) ・スタミナA、球威と制球がB
・称号でA同値可能
・球種は6つでB以上は2つ
・特殊能力は、対ピンチ◎や奪三振
今永昇太
(EX第1弾)
・デフォルトで球威とスタミナがA同値
・制球はB
・球種は6つでB以上は2つ
・特殊能力は、ノビ◎や奪三振
涌井秀章 ・制球とスタミナがA同値
・称号でA80の全同値が可能
・球種は8つでB以上が2つ
・特殊能力は、対ピンチ◎やコントロール、対強打者と強い
上沢直之 ・ステはオールB
・称号で、全同値や球威Aなどが可能
・球種は7つでB以上が2つ
・ツーシーム持ち
山本由伸 ・称号で球威とスタミナのA同値が可能
・中継ぎ適正Fあり
・球種は8つでB以上が3つ
・157キロのストレートやツーシーム、SFFなどを投げられる
・特殊能力は、ノビ◎やキレ、対強打者
菅野智之 ・ステはオールA
・称号でA85の全同値が可能
・球種は9つと多く、B以上の球種は3つ
・156キロのストレートやワンシーム、落ちる球、フォーク2種などを投げられる
・特殊能力は、キレ◎やコントロール持ち
西勇輝 ・デフォルトで制球とスタミナがA同値
・称号で球威A可能
・球種は8つでB以上は3つ
・変化量は全体的に少ない
・特殊能力は、コントロール◎持ち
大野雄大 ・デフォルトで球威とスタミナがA同値
・称号で全同値が可能
・球種はストレートAやツーシームA持ち
・特殊能力は、ノビ◎や奪三振、キレと強い
小川泰弘 ・デフォルトで制球とスタミナがA同値
・称号で全同値可能
・球種は7つでB以上の球種なし
・ツーシーム持ち
・特殊能力は、対ピンチ◎やコントロール持ち
小久保裕紀
(TS第2弾)
・パワーA、ミートB
・弾道はアーチスト
・特殊能力は超アーチスト持ち
菊池涼介
(TS第2弾)
・ミートと走力がA81の同値
・パワーB
・守備はセカンドA、ショートB
・セカンドは特守でA→S可能
・捕球A、スローイングと肩力がBと守備面は抜群
・特殊能力は守備職人持ち
伊藤智仁
(TS第2弾)
・球威とスタミナがA81の同値
・制球はB
・中継ぎ適正F
・ストレートBや高速スライダーSあり
・特殊能力は対ピンチ持ち
西野勇士
(TS第2弾)
・球威A。称号でA同値可能
・中継ぎ適正C、先発適正D
・2種のフォークあり
・特殊能力は奪三振◎やキレなど
茂木栄五郎 ・ミートA
・パワーと走力がB
・弾道は高弾道
・守備はサードB他、ショートB
ソト ・パワーがA84
・弾道がアーチスト
・称号でミートB・走力C可能
・守備はファーストC他、セカンド、ライト、レフトと適正が多い
・特殊能力は、超アーチスト・広角打法など強い
山川穂高 ・パワーはA84
・弾道はアーチスト
・守備はファーストC他、サードにも適正あり
・特殊能力は、超アーチスト持ち
ビシエド ・ミートとパワーがデフォルトでB同値
・称号でA同値も可能
・弾道は高弾道(パワーヒッター可)
・守備はファーストB
・肩力は特守でA可能
・特殊能力は、超広角打法・パワーヒッターなど強い
中田翔 ・パワーがA82
・弾道はパワーヒッター
・特守で肩力A、スローイングB可能
・特殊能力は、超パワーヒッター持ち
ギャレット ・球威A
・ストレートBは162キロ、ツーシームCは157キロ
・SFF(B)や変化量5のナックルカーブC持ち
・特殊能力は、超豪速球やキレ、奪三振と強い
柳田悠岐 ・ステータスはオールA
称号でA同値可能
・弾道はアーチスト
・守備はセンターB
・肩力A
特殊能力は、超アーチストや広角打法
丸佳浩 ・パワーA。称号でミートとパワーのA同値可能
・弾道は高弾道
・守備はセンターB
特殊能力は、超広角打法やパワーヒッター
大島洋平 ・ミートと走力がA。称号でA同値可能
・守備はセンターB
・捕球B
特殊能力は、アベレージヒッター持ち
西川遥輝 ・ミートA、走力はA88とトップクラス
・走力は称号でS可能
・弾道はラインドライブ
・守備はセンターB
森唯斗 ・球威と制球のA同値が可能
・球種は7つと多い
・B以上の球種は3つ
中継ぎ適正E
特殊能力は、ノビ◎や奪三振持ち
増田達至 ・球威と制球のA同値が可能
・B以上の球種は2つ
特殊能力は、ノビ◎や奪三振、対ピンチと優秀
松井裕樹 ・球威がA、スタミナがB
先発適正C、中継ぎ適正S
・前回と球種が大幅に変更
・B以上の球種は2つ
特殊能力は全体的に強め
スアレス ・球威A
先発適正F、中継ぎ適正S
・ストレートは161キロ
・B以上の球種は2つ
・横方向のツーシーム持ち
特殊能力は、超豪速球や奪三振持ち
R・マルティネス ・球威A
中継ぎ適正S
・ストレートは161キロ
・B以上の球種は2つ
・ツーシーム持ち
・新たにSFFが追加
特殊能力は、ノビ◎や豪速球、対ピンチと強い
サファテ
(TS第1弾)
・球威A89。称号でS可能
・制球B77。称号でA可能
中継ぎ適正E
・159キロのストレートS、変化量5のSFF(A)持ち
特殊能力は、存在感◎・ノビ・奪三振と強い
松坂大輔
(TS第1弾)
・球威とスタミナがA84の同値
・B以上の球種は3つ
・155キロのストレートAや高速スライダーS持ち
特殊能力は、珍しいジャイロボール持ち
桑田真澄
(TS第1弾)
・制球とスタミナがA
・球威B79。称号でA可能
・B以上の球種は2つ
特殊能力は、コントロール◎や対ピンチ持ち
福留孝介
(TS第1弾)
・ミートとパワーがA。称号でA同値可能
・弾道は高弾道
・守備はライトA、センターレフトはB
・捕球A、スローイングS、肩力B。肩力は特守でA可能
特殊能力は、超広角打法持ち
バレンティン
(TS第1弾)
・ミートA、パワーA89。パワーは称号でS可能
・弾道はパワーヒッター
・肩力はA84
特殊能力は、超パワーヒッター持ち
中村剛也 ・パワーA・ミートB
・弾道はアーチスト
サード守備は特守でB可能
特殊能力は、おかわりやアーチスト持ち
岡本和真 ・パワーA、ミートB
・弾道はパワーヒッター
・守備はサードB
特殊能力は、超パワーヒッターや広角打法、チャンス持ち
大山悠輔 ・パワーA、ミートB
・弾道は高弾道でパワーヒッター可能
・守備は特守でB可能で、ファーストや外野全部に適正あり
・スローイングB、肩力A
特殊能力は、固め打ち◎やパワーヒッター持ち
村上宗隆 ・ミートとパワーがAで、同値が可能
・走力がB
・弾道がパワーヒッター
・守備はサードC、ファーストB
特殊能力は、超パワーヒッターや広角打法、チャンス持ち
森友哉 ・ミートA、パワーと走力がB
・弾道はパワーヒッター
・スローイングと肩力はB
特殊能力は、パワーヒッターや捕手持ち
梅野隆太郎 ・ステータスはオールB
称号で複数の同値が作れる
捕手B、捕球と肩力がA、スローイングがBと守備力優秀
特殊能力は、捕手◎持ち
モイネロ ・球威A
・制球は称号でB可能
・左腕中継ぎ
・ストレートAは158キロ
・変化量5のDカーブC、縦スライダーB持ち
特殊能力は、対ピンチ◎・キレ・奪三振持ち
宮西尚生 ・球威と制球A。称号でA同値可能
抑え適正B
・左腕中継ぎ
・球種は4つでB以上は2つ
・2種のスラーブやシンカー持ち
特殊能力は、対ピンチ◎・キレ・ノビ持ち
中川皓太 ・球威A、制球B
・スタミナは称号でB可能
・左腕中継ぎ
抑え適正C
・B以上の球種2つ
・変化量5のスラーブA、Dカーブ、ツーシーム持ち
特殊能力は、対ピンチ◎・キレ・ノビ持ち
エスコバー ・球威A、スタミナB
・制球は称号でB可能
・B以上の球種は2つ
・ストレートAは160キロ
特殊能力は、超豪速球・ノビ・奪三振持ち
外崎修汰 ・ステータスはオールB
・デフォルトでパワーと走力がB78の同値
・弾道は高弾道
・守備はセカンドA81
レフト、ライト、サードにも適正あり
特殊能力は、超広角打法持ち
浅村栄斗 ・パワーA、ミートと走力がB
・弾道はパワーヒッター
・守備はセカンドC69。特守でB可能
ファーストにも適正あり
特殊能力は、超広角打法やパワーヒッター、チャンスと強い
山田哲人 ・パワーと走力がデフォルトでA同値
・ミートはB。称号でA可能
・弾道はパワーヒッター
・守備はセカンドB
特殊能力は、超パワーヒッター持ち
則本昂大 ・デフォルトで球威A・スタミナA
称号でオールA可能
・球種は8つでB以上は2つ
特殊能力は奪三振◎やキレ
柳裕也 ・デフォルトでスタミナA
称号で、球威スタミナA同値、制球スタミナA同値可能
・球種は6つでB以上が2つ
特殊能力は、対ピンチ◎・奪三振・コントロールと強い
大瀬良大地 ・デフォルトで制球とスタミナがA
称号でオールA、制球とスタミナA同値可能
・球種は7つで、カットボールS、縦カットB
特殊能力は、コントロール◎・キレ・対ピンチと強い
千賀滉大 ・球威スタミナはデフォルトでA同値
・ストレートは161キロ
・フォークAは変化量MAX
・カットボールA、ツーシーム持ち
特殊能力は、奪三振◎やノビ、対ピンチ持ちで強い
山岡泰輔 ・スタミナA。称号で球威スタミナA同値可能
・球種は8つでB以上が2つ
・変化量6の縦スライダーが強力
・今回からDカーブ→ナックルカーブに変更
・キレ◎持ち
山﨑康晃 ・球威A、制球B
・球種は6つでB以上が2つ
・変化量5のツーシームAと、ツーシームE持ち
中継ぎS、抑えS
特殊能力は、キレ◎やノビ、奪三振と強い
坂本勇人 ・ミートとパワーがデフォルトA同値
・弾道は高弾道
・守備はショートB79。特守でA可能
・肩力A
特殊能力は、超パワーヒッターや広角打法持ち
吉田正尚 ・ミートA、パワー走力B
・パワーは称号でA可能
・弾道はアーチスト
・守備はレフトCへ変更
特殊能力は、超アーチスト持ち
田中将大 ・球威&制球&スタミナA82の全同値
・球種は6つでB以上が2つ
・SFF(A)や高速スライダーBが強力
・ツーシームC持ち
特殊能力は、キレやコントロール持ち



SSランク

画像 名前 評価
糸井嘉男
(セレクション)
・ミートと走力がA82の同値
・パワーB
・弾道はラインドライブ
・肩力A
・特殊能力は、超広角打法やラインドライブなど強い
平野佳寿
(セレクション)
・球威A85、制球は称号でA可能
・抑え適正Cあり
・B以上の球種は2つ
・特殊能力は、奪三振◎やノビ、対ピンチと自操作向け
大島洋平
(セレクション)
・ミートと走力がA83の同値
・守備はセンターA他、レフトB、ライトBと優秀
・捕球B
・特殊能力は、超アベレージヒッターやチャンスメーカー
涌井秀章
(セレクション)
・スタミナA、球威は称号でA可能
・球種は9つと多いが、B以上の球種なし
・特殊能力は、ノビ◎や対ランナー、球持ち
マーティン ・パワーAの弾道パワーヒッター
・肩力はS90と高い
・スローイングB
・特殊能力は、超パワーヒッターやプルヒッター、レーザービーム持ち
杉本裕太郎 ・パワーがB。称号でA可能
・弾道は高弾道
・肩力はA
・特殊能力は、超広角打法やパワーヒッター、チャンスと強い
梶谷隆幸 ・ステはオールBで、ミートとパワーのB同値
・弾道は高弾道
佐藤輝明 ・パワーと走力がB。称号でパワーA可能
・弾道は高弾道
・肩力はB
・守備はライト他、ファースト、サード、レフトに適正あり
・特殊能力は、超広角打法やパワーヒッター、チャンスと強い
平田良介 ・ミートと走力がB
・パワーは称号でB可能
・弾道は高弾道
・守備はライトB、捕球B
・肩力はA89。特守でS可能
・特殊能力は、超広角打法持ち
オースティン ・ミートとパワーがB。称号でパワーA可能
・弾道はパワーヒッター
・特殊能力は、超パワーヒッターや広角打法持ち
内川聖一
(TS第3弾)
・ミートA、パワーB
・弾道は中弾道
・レフトは特守でC可能
・守備は外野全部とファーストに適正あり
・特殊能力は、超アベレージヒッター持ち
鉄平
(TS第3弾)
・ミートA、走力B
・弾道は中弾道
・守備はセンターB
・特殊能力は、超アベレージヒッターやチャンスメーカー持ち
レアード
(TS第3弾)
・パワーA
・弾道はパワーヒッター
・守備はサードB
・肩力A
・特殊能力は、超パワーヒッター持ち
西勇輝
(TS第3弾)
・制球A、球威とスタミナがB
・称号で全同値可能
・球種は9つでB以上が1つ
・特殊能力は、キレ◎や対ピンチ、コントロール
福原忍
(TS第3弾)
・球威A、制球B
・抑え適正Sあり
・球種は6つでB以上が1つ
・特殊能力は、対ピンチ◎やキレ
チェンウェイン
(TS第3弾)
・球威AとスタミナがA、制球B
・左腕先発
・中継ぎ適正Dあり
・ストレートS
・ノビ◎や対ピンチ持ち
嶋重宣
(TS第3弾)
・ミートA、パワーB
・称号でミートとパワーの同値可能
・弾道は高弾道
・特殊能力は、アベレージヒッター持ち
鈴木大地
(EX第2弾)
・ミートA、パワーと走力がB
・守備は5ポジションに適正あり
・スローイングB
・特殊能力は、選球眼◎やチャンス
近本光司
(EX第2弾)
・走力A、ミートとパワーはB
・称号でミートA可能
・守備適正はセンターA
・スローイングと肩力はB
・肩力は特守でA可能
・特殊能力は、流し打ち◎や盗塁
高橋周平
(EX第2弾)
・ミートA、パワーB
・弾道はラインドライブ
・守備はサードB
・特殊能力は、固め打ち◎や広角打法
宮﨑敏郎
(EX第2弾)
・ミートA、パワーB
・弾道は高弾道
・特殊能力は、選球眼◎や広角打法
森下暢仁
(EX第2弾)
・球威A、制球とスタミナはB
・球種は5つでB以上が2つ
・特殊能力は、奪三振◎やキレ
近藤健介
(EX第1弾)
・ミートはA85
・弾道はラインドライブ
・特殊能力は、超アベレージヒッターや広角打法持ち
島内宏明
(EX第1弾)
・ステータスはオールB
・称号で同値可能
・弾道は高弾道
・守備はレフトBと高く、限界突破で外野全部守れる
石川柊太 ・デフォルトで球威A
・中継ぎ適正Cあり
・パワーカーブB持ち
・球種は4つと先発としては少なめ
・特殊能力は、奪三振◎やキレ、対ピンチ持ち
美馬学 ・デフォルトで制球A
・球種は7つでB以上が1つ
・特殊能力は、コントロール◎持ち
大貫晋一 ・ステータスはデフォルトでB同値
・球種は6つでB以上が1つ
・ツーシーム持ち
・特殊能力は、対ピンチ◎やキレ持ち
九里亜蓮 ・ステータスはオールB
・称号で球威A可能
・中継ぎ適正Cあり
・球種は7つでB以上が1つ
・特殊能力は、キレや対ピンチ持ち
石井琢朗
(TS第2弾)
・ミートと走力がA
・パワーは称号でB可能
・ショートの守備適正はA
・スローイング、肩力B
・特殊能力は、超チャンスメーカー持ち
阿波野秀幸
(TS第2弾)
・左腕先発
・球威とスタミナがA
・制球がB
・ストレートBや変化量5のスクリューあり
・特殊能力は対ピンチ◎持ち
長野久義
(TS第2弾)
・ミートA、パワーと走力がB
・スローイングと肩力がB
・特殊能力は、超広角打法持ち
鳥谷敬
(TS第2弾)
・ステータスはオールB
・称号でB同値やミートA可能
・弾道はラインドライブ
・ショートの守備適正はB
・捕球とスローイングはA、肩力はB
デスパイネ ・パワーがA83
・弾道はパワーヒッター
・特殊能力は、超パワーヒッターや広角打法、チャンス持ち
レアード ・パワーA
・弾道はパワーヒッター
・肩力A82
・特殊能力は、パワヒッターやプルヒッター持ち
井上晴哉 ・パワーB77。称号でA可能
・弾道はパワーヒッター
・守備はファーストB
・特殊能力は、超広角打法やパワーヒッター
内川聖一 ・ミートとパワーがB70の同値
・弾道は高弾道
・守備はファーストB
・捕球A
クロン ・パワーがB77。称号でA可能
・弾道はパワーヒッター
・特殊能力は、超広角打法や連発
モヤ ・パワーはB77。称号でA可能
・弾道は高弾道
・守備はファーストC他、レフト、ライトに適正あり
・特殊能力は、広角打法持ち
祖父江大輔 ・球威と制球がB78の同値
・称号で球威・制球A同値可能
・横変化のツーシーム持ち
・抑え適正C
近本光司 ・走力がA
称号でミートA、パワーB可能
・守備はセンターA
・スローイングと肩力はB
・肩力は特守でA可能
西川龍馬 ・ミートA、パワーと走力がB
特殊能力は、超広角打法や固め打ち持ち
増田直也 ・球威B。称号でA可能
・B以上の球種は2つ
・ツーシーム持ち
特殊能力は、ノビ◎やキレ
秋吉亮 ・球威と制球がB。球威は称号でA可能
中継ぎ適正B
・B以上の球種は2つ
特殊能力は、キレ◎やノビ
平野佳寿 ・球威A、制球B
・球種は3つと少なめ
・変化量6のフォークA持ち
中継ぎ適正S
特殊能力は、奪三振◎やノビ、対ピンチ
デラロサ ・球威と制球がB。称号で球威A可能
中継ぎ適正C
・ストレートは159キロ
・B以上の球種は1つ
・ツーシーム持ち
特殊能力は、奪三振◎や豪速球、キレと強い
石山泰稚 ・球威と制球がB。称号で球威Aや同値が可能
中継ぎ適正E
・B以上の球種は2つ
特殊能力は、ノビ◎やコントロール、対ピンチ
陽岱鋼
(TS第1弾)
・走力A、ミートとパワーはB
・守備はセンターA
特殊能力は、超広角打法持ち
田口壮
(TS第1弾)
・ミートと走力がB。称号で同値可能
・守備はレフトA他、センターA、ライトA
・捕球S、スローイングA、肩力S、積守備付き
・トップクラスの守備力
特殊能力は、守備職人持ち
平野恵一
(TS第1弾)
・ミートA84
・守備はセカンドA
特殊能力は、超アベレージヒッターやチャンスメーカー持ち
佐々岡真司
(TS第1弾)
・球威とスタミナがA、制球B
中継ぎD、抑えS
・球種は3つで、B以上は2つ
特殊能力は、対ピンチ持ち
松田宣浩 ・パワーA
・弾道はパワーヒッター
・守備はサードB
特殊能力は、超パワーヒッターやチャンス
鈴木大地 ・ミートA、パワーB
・弾道は中弾道
・守備はサードC他、ファースト、セカンド、ショートレフトに適正あり
特殊能力は、選球眼◎やチャンス
宮﨑敏郎 ・ミートA、パワーB
・弾道は高弾道
特殊能力は、選球眼◎や広角打法
甲斐拓也 ・パワーと走力がB
称号でパワーと走力の同値が可能
捕手B、肩力はS91
特殊能力は、捕手◎や強肩持ち
會澤翼 ・デフォルトでミートとパワーがB同値
・弾道は高弾道
特殊能力は、捕手◎持ち
唐川侑己 ・球威と制球がB
称号でB同値可能
先発適正E
・球種は6つでB以上の球種は1つ
特殊能力は、コントロール◎や対ピンチ持ち
平良海馬 ・球威A
・ストレートBは160キロ
・B以上の球種は2つ
特殊能力は、超豪速球・ノビ・対ピンチ持ち
ブセニッツ ・球威B
抑え適正Sあり
・156キロのストレートや変化量5のナックルカーブB、ツーシーム持ち
特殊能力は、キレ◎や対ピンチ持ち
岩崎優 ・球威と制球がB。称号で球威A可能
・左腕中継ぎ
・B以上の球種2つ
特殊能力は、ノビ◎・奪三振・対ピンチ
福敬登 ・球威と制球B。球威は称号でA可能
・左腕中継ぎ
・ストレートA、カットボールB、ツーシーム持ち
・球種は7つ
特殊能力は、ノビ◎や奪三振持ち
菊池涼介 ・ステータスはオールB
・弾道は中弾道
・守備はセカンドB79。特守でA可能
・捕球A、スローイングと肩力B
・守備&走塁&盗塁、全てに「積」付き
特殊能力は、チャンス◎や広角打法、守備職人持ち
周東佑京 ・走力はA87と現役トップクラス
・打撃能力は低め
・守備はセカンドB他、5ポジションに適正あり
特殊能力は、盗塁◎や走塁、内野安打
東浜巨 ・デフォルトで球威A
・球種は7つでB以上の球種なし
特殊能力は、対ピンチ◎やノビ持ち
秋山拓巳 ・デフォルトで制球A
・球種は6つで、ツーシームEやフォークB持ち
・球速は遅め
特殊能力はコントロール◎や対ピンチ持ち
グラシアル ・ミートとパワーがB。称号で同値可能。
・弾道はパワーヒッター
・守備適正は、レフト・ライト・サードファーストと多い
特殊能力は、超広角打法やパワーヒッターと強い
石川歩 ・ステータスはオールB
称号で球威制球A同値可能
・球種は7つでB以上が2つ
・カットボールB、シンカーB
特殊能力はコントロール◎やキレ、対ピンチ持ち
石川雅規 ・制球A、球威B
・スタミナは称号でB可能
・球種は8つでB以上が2つ
・スクリューB、チェンジオブペースB、スラカットあり
・コントロール◎持ち
森下暢仁 ・球威A、制球スタミナB
・球種は5つでB以上が2つ
・155キロのストレートA持ち
特殊能力は、奪三振◎やキレなど
源田壮亮 ・走力A、ミートB
・守備はショートA86
・捕球A、スローイングB。スローイングは特守でA可能
特殊能力は、流し打ち◎や守備職人持ち
京田陽太 ・走力B。称号でA可能
・守備はショートA82
・捕球と肩力B
特殊能力は、超チャンスメーカーや流し打ち
スパンジェンバーグ ・パワー走力B。称号でB同値可能
・弾道はラインドライブ
・守備はレフト他、5ポジションに適正あり
・肩力A
特殊能力は、固め打ち◎やラインドライブ、流し打ち持ち
近藤健介 ・ミートA
・弾道はラインドライブ
特殊能力は、超アベレージヒッターや広角打法持ちで強い
ウィーラー ・パワーB。称号でA可能
・弾道はパワーヒッター
・守備はレフト他、3ポジションに適正あり
・肩力B79。特守でA可能
特殊能力は、パワーヒッター持ち
佐野恵太 ・ミートA、パワーB
・弾道は高弾道
特殊能力は、固め打ち◎やチャンス持ち
青木宣親 ・ミートA、パワー走力B
・守備はレフトB、スローイングB
特殊能力は、超アベレージヒッター持ち
嘉弥真新也 ・左腕中継ぎ
・球威と制球B。制球は称号でA可能
・球種は4つで、シュートBと変化量5のスライダーB持ち
・対ピンチ◎やノビ持ち
島内宏明 ・ステータスはオールB
称号でミート走力B同値可能
・弾道は高弾道
・守備はレフトB
荻野貴司 ・走力A、ミートB
称号でミートA、パワーB可能
・肩力B
・守備走塁盗塁すべてに「積」付き
特殊能力は、盗塁◎持ち
福谷浩司 ・制球A、球威スタミナB
称号で球威制球A同値可能
中継ぎ適正Bあり
・球種は6つで、154キロのストレートやツーシーム持ち
特殊能力は、対ピンチ◎や奪三振持ち



Sランク

画像 名前 評価
中村晃 ・ステオールB
・称号でミートA可能
・弾道は中弾道
・守備はレフトB
・捕球B
原口文仁 ・ミートとパワーがB
・称号でミートとパワーの同値、ミートA可能
・弾道はパワーヒッター
・スローイングB
・特殊能力は、超パワーヒッター持ち
角中勝也 ・デフォルトでミートと走力がB同値
・称号で全同値可能
・守備は特守でD→C可能
桑原将志 ・走力がA80
・守備適正はセンターB
・特殊能力は、超チャンスメーカー持ち
栗原陵矢 ・ミートとパワーがB。称号で同値可能
・守備はライトC他、ファースト、レフト、キャッチャーに適正あり
・肩力B
・特殊能力は、広角打法持ち
森脇亮介
(EX第2弾)
・球威と制球がB
・球威は称号でA可能
・変化量5のフォークやナックルカーブB持ち
・特殊能力は、対ピンチ◎やキレ
甲斐拓也
(EX第1弾)
・パワーと走力がB
・称号でB同値可能
・守備はキャッチャーB
・スローイングB、肩力はS91
・特殊能力は、捕手◎持ち
堂林翔太
(EX第1弾)
・ステータスはオールBで、称号で全同値も可能
・守備はサードC他、限界突破で3ポジション可能
・特殊能力は、超広角打法やラインドライブ
平良海馬
(EX第1弾)
・球威がA81
・球種は6つでB以上が2つ
・ストレートは160キロ
・特殊能力は、超豪速球やノビ
高橋光成 ・称号で球威とスタミナのB同値が可能
・球種は6つでB以上が1つ
・特殊能力はキレ◎持ち
小関竜也
(TS第2弾)
・ミートA、走力B
・ライトの守備適正はB
・センターは特守でB可能
・捕球はB
・特殊能力は、流し打ち◎・アベレージヒッター・内野安打
増井浩俊
(TS第2弾)
・球威がA82
・制球は称号でB可能
・中継ぎ適正C
・球種は4つ
・ストレートとフォークがA
・特殊能力は、対ピンチ持ち
中村武志
(TS第2弾)
・パワーBで高弾道
・ミートは称号でB可能
・キャッチャーの守備適正はB
・肩力はA84
・特殊能力は、捕手◎持ち
藤田一也
(TS第2弾)
・ミートと走力がC同値
・称号でB同値可能
・弾道はラインドライブ
・セカンドの守備適正はA
・ショートB、サードC
・捕球A、スローイングB
・特殊能力は、守備職人持ち
ジョーンズ ・パワーB78。称号でA可能
・弾道はパワーヒッター
・守備は外野全部に適正あり
・特殊能力は、超パワーヒッターやプルヒッター持ち
亀井善行 ・ステータスはオールB
・パワーと走力がB同値
・守備はレフトC他、ライトB、センターD、ファーストD
・スローイングB、肩力A
・特殊能力は、超広角打法持ち
糸井嘉男 ・ステータスはオールB
・称号でミートA可能
・弾道はラインドライブ
・肩力はA87
・特殊能力は、超ラインドライブやチャンスメーカー持ち
マルテ ・ミートとパワーがB
・称号でB同値可能
・弾道はラインドライブ
・守備はファーストC他、サードに適正あり
・特殊能力は、超プルヒッターやラインドライブ持ち
マクガフ ・球威と制球がB
・球威は称号でA可能
・抑え適正B
・ツーシーム持ち
・ストレートDは155キロ
・特殊能力は超豪速球やノビ
牧田和久 ・球威と制球がB
・称号で球威Aや、球威と制球のB同値が可能
・抑え適正C、先発適正D
・球種は6つ
・特殊能力は、ノビ◎や対ピンチ、球持ち
岩貞祐太 ・球威、スタミナがB
・球威は称号でA可能
・先発適正S
・ストレートB、ツーシーム持ち
・特殊能力は、ノビ◎や奪三振、対ピンチ持ち
神里和毅 ・走力A、ミートB
・パワーは称号でB可能
・弾道はラインドライブ
・守備はセンターB
三嶋一輝 ・球威B、スタミナB。球威は称号でA可能
中継ぎ適正S
・B以上の球種2つ
特殊能力は、キレ◎やノビ、対ピンチ持ち
小坂誠
(TS第1弾)
・走力A
・守備はショートA87
・積盗塁付き
特殊能力は、盗塁◎や走塁、守備職人持ち
加藤武治
(TS第1弾)
・球威B78。称号でA可能
抑え適正D
・球種「スライドパーム」持ち
・B以上の球種は1つ
特殊能力は、対ピンチ◎持ち
堂林翔太 ・ステータスはオールB
称号でB同値可能
・弾道はラインドライブ
・守備はサードC他、ファースト、ライト、レフトに適正あり
特殊能力は、超広角打法持ち
高橋周平 ・ミートB、パワーC。称号でミートA、パワーB可能
・弾道はラインドライブ
・守備はサードB
特殊能力は、固め打ち◎や広角打法持ち
大城卓三 ・ミートとパワーがB
称号でミートとパワーのB同値が可能
・守備はファースト適正あり
特殊能力は、捕手持ち
ヒギンス ・球威B。称号でA可能
・球種は3つ
・156キロのストレートB、変化量5のチェンジアップ持ち
特殊能力は、対ピンチ◎・奪三振・キレ持ち
清水昇 ・球威と制球がB
先発適正D
・変化量5の高速シンカーB持ち
特殊能力は、奪三振◎・対ピンチ・ノビ持ち
中村奨吾 ・パワーと走力がB
・走力は称号でA可能
・弾道は中弾道
・守備はセカンドB78。特守でA可能
限界突破5回で、ショートサードにも起用出来る
特殊能力は、固め打ち◎や流し打ち持ち
田嶋大樹 ・球威は称号でA可能
・左腕先発
・球種は8つと多く、SFFがB
特殊能力は、ノビ◎や対ピンチ持ち
松本航 ・球威は称号でA可能
・球種は7つで、ツーシームDやスラカット持ち
特殊能力は、ノビ◎持ち
長野久義 ・ステータスはオールB
称号でB同値可能
・スローイング、肩力はB。肩力は特守でA可能
レフトは特守でD→C可能
特殊能力は、代打の神様や広角打法、満塁男持ち
梅野雄吾 ・球威B。称号でA可能
・155キロのストレートやスラカット、フォークB持ち
抑え適正F
特殊能力は、ノビ◎や奪三振
高梨雄平 ・左腕中継ぎ
・球威制球B。称号で球威A可能
・変化量MAXのスライダーA持ち
特殊能力は、対ピンチ◎やキレ
平良拳太郎 ・ステータスはオールB
称号で球威制球A同値可能
・球種は5つで、スラカットがB
特殊能力は、対ピンチ◎やコントロール、キレ持ち
大和 ・ミートと走力がB
・走力は称号でA可能
・守備はショートB他、4ポジションに適正あり
・捕球と肩力がB
特殊能力は、チャンス◎や流し打ち、守備職人持ち
ニール ・ステータスはオールB
・制球は称号でA可能
・スラカットやツーシームA持ち


リセマラで狙うべきガチャ

プレミアムガチャ

高速でリセマラをするなら、単発でプレミアムスカウトガチャを引くのが通常のやり方になります。

Sランク選手が出る確率はとても低いですが、時間をかけずにお手軽にリセマラ出来ます。


スタートダッシュガチャ

スタートダッシュガチャを引くには250エナジー必要ですが、自チームのSランク選手が1人確定になります。

当たり選手がいるチームにを自チームに設定してガチャを引けば、お目当ての選手を引ける確率が高くなります。

リセマラする際は時間がかかりますが、自チームのSランク選手が必ず引けるという点は良いですね。



リセマラ当たり選手の評価

山川穂高

デフォルトでパワーがA86と現役選手の中ではトップクラスの値となり、弾道はアーチストなので初心者でも本塁打が打ちやすい選手です。

守備適正はファーストC68となり、特守でBにすることが可能です。一方、フィールディング能力は低いので、エラーには注意が必要です。

パワー型なのでオーダーにも入れやすいですし、西武枠としても優秀です。操作性も抜群でリアタイでも活躍出来ます。



田中将大

オールAのステータスで、デフォルトで制球スタミナがA同値、さらに称号次第では全同値も狙える強力なステータスです!

球種は5つでB以上が4つと、超変幻自在のコンボとしても優秀。

あまりリアタイ向けではありませんが、リーグ戦で覇王を目指す方は獲得しておくと良いですね。



坂本勇人

デフォルトでミートがA85と非常に高く、称号でパワーAに乗せることも出来ます。コンボ面でも使い勝手が良いです。

守備適正はショートA、肩力もAと申し分ない守備能力となっています。

特殊能力は、超アベレージヒッター持ちで自操作でもヒットを打ちやすくなります。

ただ通常Sランクの方がミパ同値、超パワヒ・広角打法持ちと強いので、セレクション版を無理に取る必要はないです。



山﨑康晃

デフォルトで球威A85と高く、制球も称号でAにすることが出来ます。中継ぎとしては使いやすい投球能力です。

球種は2種のツーシーム、さらにスラカット持ちとなっています。中継ぎ適正もBとなっており、使い勝手も良いです。

過去シリーズの山﨑選手を持っていない方や、抑えを強化したい方は獲得しておくと良いですね。



丸佳浩

ミートとパワーがデフォルトでAとなっており、称号で同値も可能です。コンボ面でも使いやすい能力。

守備適正はセンターB78となり、特守でAも目指せます。

特殊能力は、超広角打法やパワーヒッターと全方向に強い打球が打てます。

現役センターの中では攻守のバランスがよく優秀で、広島枠で欲しい方は獲得しておきましょう。



山田哲人

オールAのステータスとなり、デフォルトでミートとパワーがA85の同値と強力なステータスです。

守備適正はセカンドC69と特守でBも可能です。セレクション版は、限界突破4回でサードやファーストにも起用出来るのが特徴。

特殊能力は、超パワーヒッターやアベレージヒッターなど自操作向けで、リアタイ起用もおすすめです。

今回の大当たり選手となっており、野手を補強したい方におすすめです!



大田泰示

デフォルトでステータスがオールBの全同値となり、リーグ戦では非常にありがたいステータス。弾道もパワーヒッターなので自操作もしやすい選手です。

ライトの守備適正はA81と非常に優秀で、肩力Aをはじめフィールディング能力も優秀です。限界突破4回で外野全部を守らせることが出来ます。

特殊能力は、超パワーヒッター・固め打ち・チャンスと全体的に使い勝手が良く、上位打線での起用がおすすめです。



鈴木誠也

打撃ステータスが全体的に高く、称号でミートとパワーのA同値が可能です。弾道はパワーヒッターなので、本塁打などの長打も打ちやすい選手です。

ライトの守備適正はB72と高めで、肩力はA88となっており特守でSも狙うことが出来ます。

特殊能力は、超パワーヒッター・選球眼・チャンスが付きました。どれも打撃能力をUP出来るものとなっています。

リーグ・リアタイ適正も高いので、ライトを補強したいという方は是非獲得しておきたい選手です。



福浦和也

福浦選手は、ミートAの完全ミート型で登場しました!ミート型の選手としてオーダーに入れやすいです。

守備適正はファーストC68となっており、特守でBも狙えます。限界突破4回でライトやレフトにも起用出来ます。

特殊能力は、超アベレージヒッター持ちでリアタイでの起用もおすすめです。



浅村栄斗

浅村選手は打撃ステータスが高く、称号次第ではミートとパワーのA同値も可能となっています。

セカンドの守備適正もB70となっており、申し分ない守備力です。限界突破でファーストにも起用出来ます。

特殊能力の超広角打法・パワーヒッターは特に優秀なので、優先してレベルを上げておきたいですね。



阿部慎之助

阿部選手はミートAのミート型の選手で、称号でパワーAが可能!弾道もパワーヒッターとなっており、捕手としては優秀な打撃能力です。

守備適正はキャッチャーB、捕球・スローイングもBと申し分ありません。限界突破4回でファーストにも起用可能!

特殊能力は、超パワーヒッター・アベレージヒッター・捕手と強力!リーグ・リアタイ両方で活躍出来る選手です。



池山隆寛

池山選手は、パワーA・ミートと走力がBとバランスが良く、弾道がアーチストとなっており、遊撃手としては破格の打撃ステータスです。

守備適正はショートB、フィールディング能力もオールBと申し分なし!

今回の大当たり選手で、ショートを補強したい方には特におすすめの選手となっています。



三浦大輔

三浦選手は、デフォルトで制球とスタミナがA81で同値となっている強力なステータスとなりました。

球種は6つでB以上の球種が1つ。どちらかと言えばリアタイ向きではなく、リーグ向けかなと思います。

特殊能力は、対ピンチ◎とコントロールが付いており、ピンチに強い投手となっています。



吉田正尚

吉田選手はミート型の選手で、デフォルトでミートとパワーがA80を超えているのが魅力。

守備適正はレフトCとなっており、限界突破で外野全部を守ることも出来ます。

特殊能力は、超アーチストや固め打ちなどが付いています。リーグ・リアタイ両方で活躍出来る選手です。



岡本和真

岡本選手はパワーAのパワー型となっており、弾道はパワーヒッターなので本塁打などの長打が期待出来ます。

守備適正はサードBと優秀で、フィールディング能力も悪くなく安心して任せられると思います。

特殊能力は、超パワーヒッターや広角打法など自操作向きで強力なものが多いので、レベルをしっかり上げておきたいですね。



山田哲人

山田選手はデフォルトでパワーと走力がA同値となっている強力なステータスでコンボ面でも優秀な選手です。

弾道もパワーヒッターとなっており自操作もしやすいのが特徴。守備適正はセカンドBと優秀!

特殊能力は、超パワーヒッターや盗塁が付きました。リーグ・リアタイ適正も高く、野手を補強したい方におすすめ。



千賀滉大

デフォルトで球威とスタミナがA84の同値となっており、エキサイティング版は制球もBで登場!

B以上の球種は3つあり、変化量MAXのフォークAやツーシームはリアタイでも強力な球種。

特殊能力は、奪三振◎やノビなど自操作向けの能力となっています。リーグ・リアタイの両方で重宝する選手です。



宮西尚生

デフォルトで球威と制球がAとなっており、称号で同値にすることも可能です。リリーフで制球もAとなっている選手は貴重。

抑え適正もBとなっており汎用性も◎!球種はストレートAや変化量が異なる2つのスラーブが強力でリアタイでもおすすめ。

特殊能力は、対ピンチ◎やキレと自操作向け。リリーフ選手を補強したい方は是非このタイミングで獲得しておきましょう。


丸佳浩

ステータスは全体的に高く、ミートとパワーは称号でA同値が狙えます。弾道も高弾道(パワーヒッター可)なので長打が打ちやすいです。

守備適正はセンターBと優秀で、フィールディング能力も悪くなく安心して任せられそうです。

特殊能力は、超広角打法やパワーヒッターなど効果が強いものが付いています。



大山悠輔

ミートとパワーが高く、称号でA同値にすることが可能です。弾道も高弾道(パワーヒッター可)となっており長打が期待出来ます。

守備適正はサードC68となっており特守でBも可能!限界突破4回で外野全部とファーストに起用することも出来ます。スローイングB、肩力Aとフィールディング能力も高め。

特殊能力は、固め打ち◎やパワーヒッターが付いています。



村上宗隆

ステータスが全体的に高く、称号でミートとパワーのA同値が狙えます。弾道はパワーヒッターなので本塁打などの長打が狙えます。

メインの守備適正はサードCですが、ファーストが適正Bとなっているので使い勝手も良いですね。

特殊能力は、超パワーヒッターや広角打法と効果の強いものが付いています。



山本由伸

球威がA85と高く、称号で球威とスタミナのA同値が狙えます。大変強力なステータスです!

中継ぎ適正がFとなっており、球種は8つでB以上が3つ。157キロのストレートやツーシーム、SFF、スラカットなど豊富な変化球が魅力。

特殊能力は、ノビ◎やキレなどが付いています。リーグ・リアタイ両方で使っていきたい選手です。



柳裕也

ステータスは全体的に高く、称号で複数のA同値を作ることが出来ます。

球種は6つでB以上が2つあり、球速はそれほど速くないですがカットボールや縦スライダーが強力。

特殊能力は、対ピンチ◎や奪三振と強いものが付いています。柳選手は変化量がそこまで多くないので、対ピンチ◎でUP出来ると大変強力です。



今永昇太

デフォルトで球威とスタミナがA81の同値となっており、エキサイティング版は制球もBとなりました。

球種は6つでB以上が2つ。151キロのストレートやチェンジアップ、スプリットチェンジ、スラカットなどを投げることが出来ます。

特殊能力は、ノビ◎や奪三振が付きました。



涌井秀章

デフォルトで制球とスタミナがAとなっており、称号で全同値も狙える強力なステータスです。

球種は8つと多く、ストレートとスライダーがBが投げられる他、「こやシン」というシンカー持ち。

特殊能力は、対ピンチ◎・コントロール・対強打者が付いており強力。涌井選手は変化量が少ないので、対ピンチ◎で変化量をUPしたいですね。



上沢直之

ステータスはオールBとバランスが良く、称号で全同値や球威A、スタミナAなどが狙えます。

球種は7つでB以上が2つ。変化量5のフォークやツーシーム、スラカットなどを投げることが出来ます。

リーグ・リアタイの両方で活躍出来る選手です。



山本由伸

デフォルトで球威とスタミナがAとなっており、称号でA同値にすることが出来ます。

中継ぎ適正はFに下がっています。球種は8つと多く、157キロのストレートAやツーシーム、SFF、スラカットなど強力。

特殊能力は、ノビ・キレ・対強打者と相手打者の能力を大きく下げることが出来ます。



菅野智之

ステータスはオールAと高く、称号でA85の全同値が狙える強力な能力となっています。

球種は9つと多く、B以上が3つと優秀。156キロのストレートを始め、変化量も全体的に大きく、球種も申し分ありません。

特殊能力は、キレ◎やコントロールなどが付きました。



西勇輝

デフォルトで制球とスタミナがA83の同値となっている強いステータス。

球種は8つと多く、B以上の球種が3つと優秀ですが、変化量が全体的に少ないのは少し気になる点です。

特殊能力は、コントロール◎・援護・対ランナーが付いています。



大野雄大

ステータスはオールAとなっており、デフォルトで球威とスタミナがA84の同値となっており、称号で全同値も狙えます。

球種は修正され、ツーシームが左方向に変更になっています。

特殊能力は、ノビ◎・奪三振・キレが付きました。リーグで使っていきたい選手です。



小川泰弘

デフォルトで制球とスタミナがA80の同値となっており、称号で全同値も狙えます。

球種は7つありますが、B以上は無し。ツーシームやスラカットなどを投げることが出来ます。

特殊能力は、対ピンチ◎・コントロール・尻上がりが付きました。対ピンチ◎は変化量をUP出来るので、優先的に上げておきたいですね。



小久保裕紀

パワーA83のパワー型の選手で、弾道がアーチストとなっており打撃操作が苦手な方でも簡単に本塁打が打てると思います。

サードの守備適正はC、フィールディング能力もB~Cと普通程度にはこなしてくれそうです。

貴重な弾道「アーチスト」の選手なので、自操作がしやすい選手を持っていない方におすすめです。



菊池涼介

ミートと走力がデフォルトでA同値となっており、コンボ面でも使い勝手が良く、広島枠として重宝する選手。

セカンドの守備適正はA88で特守でSも狙えます。さらにショートB、フィールディング能力もA~Bと素晴らしい守備能力です。

特殊能力は守備職人などが付きました。リーグ・リアタイの両方で使える選手です。



伊藤智仁

球威とスタミナがデフォルトでA同値となっており、リーグ戦では活躍出来る選手です。

球種が少ないのが気になりますが、変化量5の高速スライダーSやストレートBなどを投げられます。中継ぎ適正Fとなっており、汎用性もあり。

特殊能力は、キレ◎・奪三振・対ピンチとなっており、相手打者の能力を下げることが出来ます。



西野勇士

球威がAとなっており、称号で球威と制球のA同値も狙える強力なステータスです。

中継ぎ適正C、先発適正Dとなっており使い勝手は抜群。変化量の異なる2種のフォークを投げられるのが特徴です。

リーグはもちろんのことリアタイでも起用したい選手です。



茂木栄五郎

今回からデフォルトでミートAとなり登場しました!パワーと走力もBと高めで、弾道も高弾道となっており長打も狙えます。

守備はサードでもショートでも起用出来るので汎用性が高く、使い勝手が良い選手です。

特殊能力については自操作向きではないですが、リーグ・リアタイの両方で使える選手です。



ソト

パワーがA84と高く、弾道がアーチストなので自操作が苦手な方でも簡単に本塁打が打てると思います。

守備はファーストCの他、セカンドやレフト、ライトと適正が多く汎用性があります。

特殊能力は、超アーチスト・広角打法・チャンスと自操作向けで効果の強いものが付いています。



山川穂高

パワーがA83と高く、弾道はアーチストとなっており、本塁打が打ちやすい選手です。

守備はファーストC他、サードにも適正があります。特守で捕球はD、肩力はCにランクアップが可能。

特殊能力は、超アーチスト・プルヒッター・存在感が付きました。



ビシエド

ミートとパワーがデフォルトでB79の同値となっており、称号次第でA同値も狙えます。弾道は高弾道

守備適正はファーストBと高めで、肩力も特守でAが可能です。

特殊能力は、超広角打法・パワーヒッター・固め打ちと効果が強いものが付いています。



中田翔

パワーがA82となっており、弾道もパワーヒッターなので長打が期待出来る選手です。

守備はファーストCで、特守でスローイングB・肩力Aも狙えます。

特殊能力は、超パワーヒッター・プルヒッター・存在感となっています。



ギャレット

デフォルトで球威Aとなっており、完全球威型の選手となっています。

球種は5つで、B以上が2つ。162キロのストレートや157キロのツーシーム、SFF、変化量5のナックルカーブと球種も全体的に強力。

特殊能力は、超豪速球・キレ・奪三振が付きました。リーグ・リアタイ両方で起用したい選手です。



柳田悠岐

ステータスはオールAと優秀で、今回デフォルトで同値ではなくなりましたが、称号で同値を作ることが可能です。

弾道はアーチストなので、初心者の方でも本塁打を打ちやすいのが特徴。

メインの守備はセンターBに上昇!肩力もAと高く、限界突破レフトやライトにも起用出来ます。

特殊能力は、超アーチストや広角打法など強力で、リーグ・リアタイで必須級の選手となっています。



丸佳浩

ステータスが全体的に高く、称号でミートとパワーをA同値にすることが可能です。

弾道は高弾道ですが、特殊能力「パワーヒッター」を付けておくと、さらに操作性がUPします。

守備はセンターBと優秀で、限界突破5回でレフトやライトに起用出来ます。

特殊能力は、超広角打法持ちとなっており、総合力が非常に高く欠点がほぼない選手です。



大島洋平

ミートと走力がデフォルトでAとなっており、称号でA同値が狙えます。

守備はセンターB、ライトやスローイング、肩力は特守でCにすることも出来ます。捕球はBと高め。

特殊能力は、チャンス◎やアベレージヒッター、走塁となっています。12球団オーダーでもおすすめです。



西川遥輝

今回デフォルトでミートAとなり、さらに走力がA88で登場!称号パワーB、走力はSも狙えます。

守備はセンターBで、積走塁・盗塁付き。限界突破でライトやレフトに起用出来ます。

特殊能力は、選球眼◎や盗塁、チャンスが付きました。称号なしでミートAになったことで、オーダーにも入れやすくなっています。



森唯斗

デフォルトで球威A、制球Bとなっており、称号でA同値も狙える強力なステータス。コンボ面や12球団のソフトバンク枠としてもおすすめです。

中継ぎ適正はEとなっており、球種は7つでB以上が3つと大変貴重なリリーフ選手です。

特殊能力は、ノビ◎・奪三振・対ランナーとなっており、打者の能力を下げることが出来ます。



増田達至

デフォルトで球威A、制球Bとなっており、称号次第で同値を狙うことが出来ます。コンボ面で使い勝手がよく、スタミナもBにすることが可能です。

B以上の球種は2つで、自操作でも三振を狙っていけると思います。

特殊能力対ピンチ持ちで、抑えとしておすすめ出来る選手です。



松井裕樹

称号なしで球威がAとなっており、12球団の楽天枠としておすすめの選手。

球種は今回大きく修正され、ツーシームがなくなり、スライダーの変化なども変更になっています。

特殊能力は、ノビ◎・キレ・奪三振と自操作向けで、相手のミートを中心に下げる能力となっています。



スアレス

デフォルトで球威Aとなっており、先発適正F・中継ぎ適正Sと使い勝手もよく、球種が6つでB以上の球種が2つとなっています。

今回はツーシームが横方向に修正されてしまいました。

特殊能力は、超豪速球・奪三振・対ランナーが付いています。



R・マルティネス

称号なしで球威Aとなっており、12球団の中日枠としてもオススメの選手。制球は称号でBも狙えます。

中継ぎ適正Sと汎用性が高く、B以上の球種は2つ。161キロのストレートやツーシーム持ちで、新たにSFFが追加になり、リアタイでも強力。

特殊能力は、ノビ◎・豪速球・対ピンチと効果の強いものが付きました。



サファテ

球威A89、制球はB77となっており、それぞれ称号で球威S・制球Aが狙えます。

中継ぎ適正もEとなっており、159キロのストレートSや変化量5のSFF(A)のコンビネーションが強力。

特殊能力存在感◎は、リリーフとしてはとても強力なのでしっかりレベルを上げておきたいですね。

どちらかといえば、リアタイ向きではなくリーグで使いたい選手です。



松坂大輔

球威とスタミナがデフォルトでA同値となっており、投手のコンボ面でもありがたい選手。12球団オーダーにも入ってくると思います。

球種はB以上が3つで、高速スライダーはSとなっており、自操作面でも優秀な球種を持っています。

特殊能力ジャイロボールは体感速度がUPするので、必ずつけておきたいですね。



桑田真澄

制球とスタミナがAとなっており、称号同値やオールAが狙えるので、リーグ向けの選手となっています。

球種は5つでB以上の球種は2つ。ツーシームなどは持っていないのでリアタイにはあまり向いていません。

特殊能力は、コントロール◎・対ピンチ・キレと全体的に強いものが付いています。



福留孝介

ミートとパワーがデフォルトでAとなっており、称号でA同値も狙えます。弾道も高く、操作性が高いのもポイント。

外野守備は全てB以上で、フィールディング能力も優秀!外野手としては飛び抜けています。

特殊能力超広角打法持ちとなっており、全方向に長打が打てます。リーグでもリアタイでも起用したいですね。



バレンティン

パワーがA89と高く、称号でSも狙える値。弾道もパワーヒッターなので、初心者でも簡単に本塁打を打てると思います。

守備はライトD58となっており、特守でCも可能です。肩力はA84と高め。

特殊能力は、超パワーヒッター持ち!リーグ・リアタイの両方で活躍出来ます。



中村剛也

パワーAのパワー型となっており、弾道もアーチストで操作性がしやすく、本塁打が打ちやすい選手です。

守備適正はサードC69となっており、特守でBも狙えます。スローイングは低めですが、サード起用しても問題はなさそうです。

特殊能力は、すべて打撃ステータスを大きく上昇するものが付いています。リアタイ・リーグでも活躍してくれる選手です。


岡本和真

パワーA・ミートBで、弾道はパワーヒッターとなっており、本塁打を含む長打が期待出来ます。

守備はサードB74と高めで、レフトファーストにも適正があります。

特殊能力は、超パワーヒッター・広角打法・チャンスと強いものが付きました。


大山悠輔

今回パワーがデフォルトでA、弾道は高弾道(パワーヒッター可)となり、長打が期待出来る選手です。

守備はサードC68となってしまいましたが、特守でBが可能。限界突破4回で、ファースト・外野全部に適正があります。スローイングB・肩力Aなのも魅力。

特殊能力は、固め打ち◎・パワーヒッター・満塁男が付きました。



村上宗隆

ミートとパワーがデフォルトでAとなり、称号でA同値も狙えます。弾道もパワーヒッターなので操作性も抜群。

メインの守備はサードCと悪くなく、ファースト適正はBとなり使い勝手も上がっています。

特殊能力は、超パワーヒッター・広角打法・チャンスと操作性がアップするものが付いています。



森友哉

デフォルトでミートA・パワーと走力がBと高く、弾道がパワーヒッターと、捕手としては打撃能力は抜群!

今回レフト・ライト適正は削除され、捕手適正が+5のC65となりました。

特殊能力は、パワーヒッターや捕手持ち!リーグ・リアタイの両方で起用したい選手です。



梅野隆太郎

ステータスはオールBとなっておりバランスが良く、称号で複数の同値を作ることが出来ます。

守備適正は捕手B、フィールディング能力はA~Bと、現役捕手としてはトップクラスの守備力です。

特殊能力捕手が付いているのも魅力。守備力を重視する方におすすめです。



モイネロ

球威がA84と高く、制球は称号でCからBにすることが出来ます。

球威や球速は全体的に上がっており、158キロのストレートA・変化量5の縦スライダーやDカーブを投げることができ、対ピンチ◎が発動すると変化量が7になり、打ちにくくなります。

リーグ・リアタイでも起用していきたい選手です。



宮西尚生

球威と制球がデフォルトでAとなっており、称号でA同値も狙える強いステータスです。

抑え適正はBとなり、球種はストレートAや変化量の異なる2種のスラーブを投げることが出来ます。スラーブは球速も同じなのでリアタイでも強力。

特殊能力は、対ピンチ◎持ちとなっています。リアタイにおいて最強リリーフで今回の大当たり選手となっています。



中川皓太

球威A・制球Bとなっており、スタミナも称号でB同値が狙えます。全体的に強力なステータス。

限界突破3回で抑えにも起用でき、球種は変化量5のスラーブやDカーブ、ツーシームを投げることが出来ます。

特殊能力対ピンチ◎持ちで、リアタイでも使っていきたい選手です。



エスコバー

ステータスは球威A・スタミナBと高く、制球は称号でC→Bにすることが出来ます。

ストレートAは160キロと速く、スライダーBや横方向のツーシーム持ち。

特殊能力超豪速球・ノビ・奪三振が付きました。リーグ向きの選手です。



外崎修汰

オールBのステータスで、パワーと走力がデフォルトでB同値となっており、西武枠としても優秀。弾道は高弾道で長打が期待出来ます。

守備は今回A81に上昇。限界突破でライト・レフトサードにも起用出来ます。

特殊能力超広角打法持ち。自操作もしやすく、リアタイでもおすすめ出来ます。



浅村栄斗

パワーはA83と高く、リーグオーダーコンボを組む上でも優秀。弾道もパワーヒッターとなり、本塁打などの長打が打ちやすい選手です。

守備はセカンドC69となっており、特守でBも狙えます。限界突破4回でファーストにも起用可能。

特殊能力は、超広角打法やパワーヒッター、チャンスと効果の強いものが付いています。



山田哲人

パワーと走力がデフォルトでA同値と優秀で、ミートは称号でAも狙えます。12球団オーダーのヤクルト枠としても優秀な選手です。

守備はセカンドBと高く、特殊能力超パワーヒッターと自操作向けの能力が付いています。

二塁手の中では大当たり選手となるので、獲得しておきたい選手です。



則本昂大

デフォルトで球威A・スタミナAとなっており、称号でオールAを狙うことが出来ます。楽天枠としておすすめ。

球種は8つでB以上が2つとなっており、超変幻自在コンボとしても優秀。SFF・フォーク・チェンジオブペースなどを投げられるので、リアタイでも起用したい選手です。

特殊能力は、打者の能力を下げることが出来るので、レベルをしっかりあげておきたいですね。



柳裕也

デフォルトでスタミナAとなっており、称号で球威・スタミナA同値や制球・スタミナが可能です。

中日枠が欲しい方や、リーグで投手を強化したい方におすすめ出来ます。

特殊能力は、対ピンチ◎や奪三振、コントロールなど強力なものが付きました。



大瀬良大地

デフォルトで制球A・スタミナAとなっており、称号オールAや制球・スタミナA同値にすることが出来ます。

球種は7つで、B以上はカットボールS・縦カットBとなっています。超変幻自在コンボとしても優秀です。

リーグで使っていきたい投手ですね。



田中将大

ステータスはオールA82の全同値と強力なステータスとなりました。

球種は6つで、156キロのストレートやSFF、2種のスライダー、ツーシームC持ち。

リーグはもちろん、リアタイでも活躍出来る選手です。



山岡泰輔

ステータスはA~Bと全体的に高く、称号球威とスタミナをA同値にすることも出来ます。

球種は8つと多く、変化量6の縦スライダーは強力。今回からDカーブがナックルカーブに変更になっています。

リアタイで使っていきたい選手です。


千賀滉大

球威とスタミナがデフォルトA同値となっており、制球は称号でBも狙えます。

球種は8つで、161キロのストレートBや変化量MAXのフォークA、スラカットやツーシームなど球種が強力。

特殊能力奪三振◎やノビ、対ピンチ持ちと強く、リーグ・リアタイで必須級の選手です。



山﨑康晃

球威Aでコントロールも良く、中継ぎとしては悪くないステータスです。

投手適正は中継ぎS・抑えS限界突破なしで起用することができ、2つのツーシームや153キロのストレートを投げることが出来ます。

特殊能力も強く、リアタイでは是非オーダーに入れたい選手です。



坂本勇人

ミートとパワーがデフォルトでA同値と強く、走力もB。弾道は高弾道(パワーヒッター可)で長打が期待出来ます。

守備はショートB79となっており、特守でAも狙えます。肩力もAと強いのが特徴。

特殊能力は、超パワーヒッターや広角打法など強いものが付いています。現役ショートとしては破格の打撃能力です。



吉田正尚

ミートA85、パワーと走力もBと高く、称号でパワーはAも狙えます。弾道はアーチストなので、本塁打が打ちやすい選手です。

守備は今回はレフトCとなり、限界突破でライトやセンターにも起用出来ます。

自操作もしやすく、リアタイで使っていきたい選手です。




リセマラのやり方

リセマラの手順
1 プロスピAをスマホやタブレットにインストールする
2 チュートリアルをプレイする
3 DL中にタップしてエナジーを貰う
4 プレゼントを受け取る
5 ガチャ(スカウト)を引く
6 当たり選手が出ない→アンインストールして、1からやり直す
当たり選手が出た→リセマラを終了し、そのままゲームを進める


まとめ

プロスピのリセマラは、Sランクの選手が出るまでやり続けるのが基本になります。

プロスピのリセマラに関しては、チュートリアルとても短いので高速でリセマラ出来る点が特徴です。

Sランク選手の中でもステータスが端に低い選手がいるので、その時はリセマラを続けてもかまいません。

チームのバランスも大事ですが、リセマラで当たりSランク選手を獲得出来ると、序盤が楽しく楽になるので是非おすすめです。




【エナジーを無課金でゲット!】


プロ野球の2021年が始まり2020年Ver.の選手がどんどん追加されたおり

どの球団の選手もかなり魅力的でぜひともゲットしたいですよね!

期間限定の選手やイベント周回などエナジーを使う場面がたくさんあり

いつもエナジーが枯渇している人もいますよね...


そんなとき、エナジーをたくさんもっており、かつ選手を大量に持っている知り合いに

なぜ持っているの!?と聞いたところ

エナジーは無課金でゲットできる裏ワザがあるんだよ!」と!


その裏ワザ的方法でエナジーを無課金で入手できる方法を、下のリンクで画像付きで解説をしているのでぜひチェックしてみてください!


この記事を書いた人
プロスピ大好き・野球大好きなオタクが 俺流に選手ランキングやイベント攻略を分かりやすく解説! 説明が分かりにくいイベントを自己流で初回します!
掲示板 4

コメント

メールアドレスは公開されません。

次のHTML タグと属性を使用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

4コメント

  1. 茂木が坂本やなw

    返信
  2. 川端もうちょい評価高いと思う

    返信
  3. 堀内さんのスタミナ間違ってますよ

    返信
  4. ハウエルの画像パウエルになってますよ

    返信
4