総攻略ゲーム >  プロスピA攻略 俺流ランキング >  ガチャ産最強選手!リセマラ当たりランキング【2020年シーズン1】
プロスピA攻略 俺流ランキング

【プロスピA】ガチャ産最強選手!リセマラ当たりランキング【2020年シーズン1】

[更新日]2020/08/03

   4                   
    
             
    

プロスピAのリセマラのやり方や狙うべきガチャ、当たり選手などをご紹介します。

プロスピのリセマラはとても簡単で高速で出来るので、Sランク選手が出るまで是非リセマラしましょう!

ガチャ1回分を無料で引くことが出来るので、ここでSランク選手を最初に獲得しておくとお得感もありますし、ゲームを進める際にやはり役に立つのでおすすめです!

リセマラの基準

リセマラの基準は、最高レアとなっている「Sランク」の選手を引いたらすぐに終了した方が良いです。

お気に入りの選手が排出されるまでやってみようかな、と思う方もいるかと思いますが、特定のSランク選手を狙うのはとても時間がかかり大変です。

基本的に、リセマラでSランク選手を当てる→リセマラ終了→ゲームを進めて好きな選手たちを集めていく、というやり方がおすすめです。


最新キャラの評価

Sランク先発

名前 球威 制球 スタミナ 評価
松本航 B71 C60 B71 8.0
東浜巨 B73 C69 C69 8.0
松井裕樹 A82 C65 C69 9.0
種市篤暉 B76 C63 B75 9.0
加藤貴之 B72 B75 B72 9.0
田嶋大樹 B74 C66 C69 8.5
サンチェス B74 B76 B71 8.5
平良拳太郎 B72 B77 C67 8.0
秋山拓巳 B70 A80 B73 9.0
九里亜蓮 B74 C69 B71 8.5
梅津晃大 B74 C67 B72 8.5
スアレス B73 B70 C69 8.5



Sランク中継ぎ

名前 球威 制球 スタミナ 評価
ギャレット B77 D58 D57 8.5
津森宥紀 B73 C60 D57 8.5
牧田和久 B71 B75 C66 9.0
松永昂大 B77 C68 C62 9.0
公文克彦 B73 B70 C64 8.5
澤田圭佑 B73 C60 C63 8.5
鍵谷陽平 B73 C62 C60 8.0
国吉佑樹 B75 C63 C68 9.0
能見篤史 B74 C67 C65 8.5
今村猛 B75 C63 C63 8.5
祖父江大輔 B75 B70 C66 8.5
寺島成輝 B71 C63 C60 8.0


SランクTS(タイムスリップ)第4弾

名前 ミート パワー 走力 評価
栗山巧 B79 C66 B72 9.0
長谷川勇也 A83 B73 B71 9.5
牧田明久 B73 B70 B72 9.5
井口資仁 B76 B74 C68 9.0
髙橋信二 B74 B77 C67 9.0
吉村禎章 A82 B78 C69 9.5
村田修一 A80 A84 D56 10.0
名前 球威 制球 スタミナ 評価
岸田護 B77 B77 C66 9.0
藤浪晋太郎 A81 D57 A85 10.0
大竹寛 B76 C69 B78 8.5
浅尾拓也 A86 B79 C69 9.5
五十嵐亮太 A84 C68 C61 9.0



Sランクプロスピセレクション第1弾

名前 ミート パワー 走力 評価
外崎修汰 B73 B79 B79 9.5
デスパイネ C67 A84 C65 9.5
中田翔 C66 A81 C63 9.0
坂本勇人 A82 A84 B77 10.0
ソト B78 A84 C61 10.0
鈴木誠也 A85 A81 B77 10.0
バレンティン A82 A89 C69 10.0
名前 球威 制球 スタミナ 評価
岩隈久志 B79 A84 A81 10.0
内竜也 B78 B73 D56 9.0
比嘉幹貴 B79 B70 C60 9.0
藤川球児 A89 B73 C63 10.0
吉見一起 B75 A87 A82 9.5



Sランク野手

名前 ミート パワー 走力 評価
スパンジェンバーグ C61 B71 B76 9.0
バレンティン B73 A82 D55 9.5
ロメロ C68 B78 C69 9.0
福田秀平 C64 B72 B78 9.0
横尾俊建 D55 B72 C61 9.0
大城滉二 C66 C60 B78 9.0
中島宏之 C66 C60 D54 8.5
梶谷隆幸 C62 B70 B77 8.5
髙山俊 C66 C62 B76 8.0
堂林翔太 D58 C63 C66 7.5
井領雅貴 C64 C60 B70 7.5
塩見泰隆 C61 C65 A81 8.5



Sランク先発

名前 球威 制球 スタミナ 評価
髙橋光成 B72 C65 B75 8.0
和田毅 B74 B73 C67 8.5
涌井秀章 B72 B74 B76 9.0
二木康太 B76 B75 B77 9.0
金子弌大 B74 C69 B73 9.0
榊原翼 B75 D59 B72 8.5
髙橋優貴 B73 C60 B70 8.5
濱口遥大 B75 D58 B70 8.5
髙橋遥人 B75 B70 B72 8.5
床田寛樹 B75 C66 B74 8.5
小笠原慎之介 B74 B72 B73 8.5
高橋奎二 B71 D55 C68 8.5



Sランク一塁手

名前 ミート パワー 走力 評価
山川穂高 C69 A84 D58 10.0
内川聖一 B70 B70 C60 9.0
銀次 B79 C60 C63 9.0
井上晴哉 C66 B77 D55 9.0
中田翔 C65 B79 C62 9.0
モヤ C63 B72 C66 8.5
大城卓三 B70 C68 D59 8.5
ソト B70 A84 D59 10.0
ボーア D59 B79 D51 8.5
松山竜平 B73 B70 C63 9.0
ビシエド A81 B76 C65 10.0
村上宗隆 D59 A81 C69 10.0



SランクTS(タイムスリップ)第3弾

名前 ミート パワー 走力 評価
松井稼頭央 A83 A81 A85 10.0
本多雄一 B77 D55 A84 9.0
糸井嘉男 A81 B70 A81 9.5
内川聖一 A88 B71 C64 9.5
矢野輝弘 A81 B71 C67 9.5
パウエル A85 B74 C63 9.5
ラミレス A82 A83 C60 9.5
名前 球威 制球 スタミナ 評価
斎藤隆 B76 C63 D58 8.5
大谷智久 B77 B79 C64 9.5
金子千尋 A83 B77 A81 10.0
内海哲也 B79 A80 B78 10.0
佐々岡真司 A80 B76 A86 9.5



SランクEX(エキサイティング)第2弾

名前 ミート パワー 走力 評価
金子侑司 C62 D56 A85 8.5
松田宣浩 B71 A82 B71 10.0
レアード C64 A83 C60 9.5
大田泰示 B77 B78 B77 9.5
福留孝介 C69 B70 D56 8.5
平田良介 B79 B70 B72 9.0
名前 球威 制球 スタミナ 評価
松井裕樹 A83 C66 B70 10.0
山本由伸 A85 B78 A80 10.0
菅野智之 A82 A83 A82 10.0
今永昇太 A83 B70 A81 10.0
床田寛樹 B76 C67 B75 8.5
石川雅規 B74 A83 B70 9.0



SランクEX(エキサイティング)第1弾

名前 ミート パワー 走力 評価
源田壮亮 B75 C61 A84 9.0
柳田悠岐 A83 A83 A81 10.0
井上晴哉 C67 B78 D56 9.5
小林誠司 C62 D59 D55 9.0
糸井嘉男 A81 B71 B76 9.5
雄平 B72 B71 B76 8.5
名前 球威 制球 スタミナ 評価
則本昂大 A81 B78 A85 10.0
金子弌大 B75 B70 B74 9.0
山岡泰輔 B78 B75 A81 9.5
山﨑康晃 A84 B73 C68 10.0
大瀬良大地 A80 A82 A83 10.0
小笠原慎之介 B75 B73 B74 9.0



SランクTS(タイムスリップ)第2弾

名前 ミート パワー 走力 評価
鉄平 A81 C69 B75 8.5
今江敏晃 A82 C69 C65 8.5
中嶋聡 C65 C68 C68 8.5
原辰徳 B78 A81 C68 10.0
石井琢朗 A80 C67 A82 10.0
大和 C67 D56 B79 9.0
名前 球威 制球 スタミナ 評価
西口文也 B78 C66 A83 9.5
サファテ A89 B77 C61 10.0
吉川光夫 A82 C67 B75 9.0
横山竜士 B77 B70 D59 9.0
与田剛 B78 C65 C61 8.0
石井弘寿 A86 B76 C65 9.5



Sランク二塁手

名前 ミート パワー 走力 評価
外崎修汰 B72 B78 B78 9.5
牧原大成 C65 C60 B77 9.0
浅村栄斗 B75 A82 B72 10.0
中村奨吾 C69 B74 B78 8.5
渡邉諒 C65 B70 B73 8.0
福田周平 C64 D58 B79 8.0
吉川尚輝 C66 C61 B78 8.0
柴田竜拓 C60 C60 C69 8.0
糸原健斗 B70 D59 B70 8.5
菊池涼介 B70 B70 B76 9.0
阿部寿樹 B75 C67 C66 8.5
山田哲人 B78 A82 A82 10.0



リセマラ当たりランキング

SSSランク

画像 名前 評価
村田修一
(TS第4弾)
・ミートとパワーがA
・弾道がパワーヒッター
・スローイングと肩力がB
・特殊能力は超パワーヒッターや広角打法と効果もコンボも〇
藤浪晋太郎
(TS第4弾)
・球威とスタミナがA
・ストレートは158キロ
・変化値6のカットボール、ツーシーム持ち
・特殊能力は奪三振◎や豪速球など、効果もコンボも良い
外崎修汰
(第1弾)
・パワーと走力がB同値で称号でAも可能
・弾道は高弾道
・守備はセカンドBと高い
・内外野に適正のあるユーティリティープレイヤー
・特殊能力の超広角打法が強い
デスパイネ
(第1弾)
・パワーAでパワーヒッターと本塁打が期待出来る
・特殊能力が超パワーヒッター・広角打法・チャンスと効果もコンボも〇
・守備は低め
岩隈久志
(第1弾)
・制球とスタミナがAで、称号でA同値可能
・球種は7つでB以上が2つ
・変化値5のフォークB持ち
・対ピンチ持ち
坂本勇人
(第1弾)
・ミートとパワーがAで、称号でA同値可能
・弾道が高弾道(パワーヒッター可)
・走力も高い
・守備はショートBと優秀
・肩力はA80と高い
・特殊能力は超パワーヒッター・広角打法持ちで、コンボも効果も〇
ソト
(第1弾)
・パワーがAで、ミートも称号でA可能
・弾道がアーチストと本塁打が打ちやすい
・守備はライトCと普通程度で内外野OK
・特殊能力は超アーチストなど強め
藤川球児
(第1弾)
・球威がA89で称号でSも可能
・ストレートは155キロでS
・ツーシーム持ち
・特殊能力は、ノビ◎・奪三振・存在感と強め
鈴木誠也
(第1弾)
・ミートとパワーがAで走力も高め
・弾道がパワーヒッターで本塁打が打ちやすい
・守備はライトBと高め
・肩力はA88
・特殊能力は超パワーヒッター・選球眼など強め
バレンティン
(第1弾)
・パワーがA89と高く称号でSも可能
・ミートもAと高め
・弾道がパワーヒッター
・守備はDと低めだが肩力はA84と高い
・特殊能力は超パワーヒッター持ち
バレンティン ・弾道がパワーヒッターで
・ミートとパワーが高く、パワーはA
・守備はEと低い
・特殊能力は超パワーヒッターやチャンスなど、効果もコンボも〇
山川穂高 ・パワーがA84と高く弾道がアーチスト
・本塁打などの長打が打ちやすい
・守備はファーストCと普通程度
・特殊能力の超アーチストが強い
ソト ・パワーがA84と高く弾道がアーチスト
・ミートもBと高め
・守備は内外野に適正あり
・特殊能力は超アーチストや広角打法と強力
ビシエド ・ミートがA81、パワーがB76と打撃能力が高い
・弾道は高弾道で長打が打てる
・守備はファーストBと優秀
・肩力は特守でA可能
・特殊能力は超広角打法やパワーヒッターなど強い
村上宗隆 ・パワーがA81と高い
・弾道パワーヒッターなので本塁打などの長打が打てる
・守備はファーストCと普通程度
・特殊能力は超パワーヒッターや広角打法、チャンスとコンボも効果も◎
松井稼頭央
(TS第3弾)
・ステータスがオールAで称号でA同値可能
・高弾道で長打が打てる
・両打で右投手にも左投手にも対応出来る
・守備はショートBと優秀
・肩力はA88で特殊でS可能
・特殊能力は固め打ち◎やパワーヒッターなど効果が強い
金子千尋
(TS第3弾)
・ステータスが全体的に高く称号でオールA可能
・球種は11種とかなり多くB以上は3つ
・変化値の多い球を複数投げられる
・チェンジオブペースA持ち
・特殊能力は、キレ◎や奪三振、対ピンチとコンボも効果も〇
・自操作やリアタイ適正も高い
内海哲也
(TS第3弾)
・左腕先発
・ステータスが全体的に高く、称号でA同値可能
・球種は7つでB以上が3つ
・変化値の大きい球や緩急を使った投球が出来る
・リアタイで有効な対ピンチ◎持ち
ラミレス
(TS第3弾)
・ミートとパワーがAで称号でA同値可能
・弾道はパワーヒッターなので本塁打などの長打が打ちやすい
・守備はレフトEと低く汎用性はなし
・特殊能力は、超パワーヒッターや固め打ちなど効果が強いものが付いている
山本由伸
(EX第2弾)
・球威とスタミナがAと高い
・称号で制球もA可能
・ストレートが157キロと速い
・球種が8つと多くB以上が3つと優秀
・中継ぎ適正Cあり
・特殊能力はノビやキレなど、効果もコンボも〇
菅野智之
(EX第2弾)
・ステータスはオールAと高い
・称号でA同値可能
・球種は8つと多くB以上が3つ
・変化値5のスライダー持ち
・特殊能力は援護◎やコントロールとコンボとの相性は良くない
松田宣浩
(EX第2弾)
・ステータスが全体的に高くパワーがA
・弾道がパワーヒッターで長打が打ちやすい
・守備はサードCと普通
・特殊能力の超パワーヒッターが強い
今永昇太
(EX第2弾)
・ステータスが全体的に高く球威とスタミナがA
・能力が高い貴重な左腕投手
・球種は5つでB以上が2つ
・中継ぎ適正Fあり
・特殊能力はノビ◎やキレなどコンボも効果も〇
柳田悠岐
(EX第1弾)
・ステータスがオールA
・ミートとパワーがA同値
・弾道がアーチスト
・肩力がA83と高い
・特殊能力が超アーチストや広角打法と強い
則本昂大
(EX第1弾)
・投球ステータスが高い
・155キロのストレートや変化値5のフォークが強力
・特殊能力は奪三振◎やキレなど、効果もコンボも〇
井上晴哉
(EX第1弾)
・パワーが高く称号でA可能
・弾道がパワーヒッターで長打が期待出来る
・守備が一塁Bと高い
・特殊能力が超広角打法やパワーヒッターと、効果もコンボも〇
山岡泰輔
(EX第1弾)
・投球ステータスが高く、称号でA同値可能
・変化値6の縦スライダーが強力
・球種が8つと豊富
山﨑康晃
(EX第1弾)
・球威A84と高くトップクラスの抑え投手
・151キロのストレートBや変化値6のツーシームAが強力
・2種のツーシーム持ち
・特殊能力はキレ◎やノビなど、効果もコンボも〇
大瀬良大地
(EX第1弾)
・ステータスがオールAと高く称号でA同値可能
・カットボールS持ち
・フィールディングの能力もオールBと高い
浅村栄斗 ・打撃ステータスが高くパワーがA
・弾道が高弾道
・二塁守備は特守でC→B可能
・超広角打法やパワーヒッター持ち
山田哲人 ・パワーと走力がA同値
・弾道がパワーヒッター
・守備は二塁Bと高い
・超パワーヒッターは効果が強く、コンボとの相性も良い
原辰徳 ・パワーがAで、ミートも称号でB→Aが可能
・弾道はアーチスト
・守備は普通程度
・特殊能力は超アーチスト持ち
・打撃能力が特に優れている選手です
サファテ ・球威がA89とかなり高い
・制球もBで安定感がある
・159キロのストレートはS
・変化値5のSFF(A)持ち
・特殊能力は全体的に強い
石井琢朗 ・ミートと走力がAで称号で同値も可能
・守備はショートがAと高い
・フィールディング能力も高め
・特殊能力はコンボとの相性はあまり良くない
ロペス ・ミートB、パワーAと打撃ステータスが高い
・弾道がパワーヒッター
・フィールディング能力が高い
・特殊能力は、超パワーヒッターやプルヒッターなど強い
デスパイネ ・パワーがA83と高い
・弾道がパワーヒッター
・守備はDと低め
・特殊能力は、超パワーヒッターや広角打法など、効果も強く、コンボとの相性が良い
宮西尚生 ・球威と制球がAで称号で同値可能
・球種は4つでB以上が2つ
・変化値6のスラーブ持ち
・対ピンチが付いており、特殊能力は全体的にコンボとの相性が良い
モイネロ ・球威がA82と高い
・球種は5つでB以上が2つ
・カーブ、縦スライダー、チェンジアップは変化値5
・対ピンチ◎持ち
・特殊能力は全体的にコンボとの相性が良い
エスコバー ・球威がA、制球スタミナがBとステータスが高め
・ストレートは160km/hと速い
・ツーシームD持ち
・球種は5つでB以上が2つ
・特殊能力は全体的にコンボとの相性が良い
鈴木誠也 ・ミートとパワーがAで、走力も高い
・弾道がパワーヒッター
・守備はライトBと高い
・肩力A88で特守でS可能
・特殊能力は超パワーヒッターや選球眼など効果が強め
大田泰示 ・ステータスはオールBで、称号で同値可能
・弾道はパワーヒッター
・守備はライトAと高い
・外野全部に適正あり
・特殊能力は超パワーヒッターや固め打ちなど効果が強い
千賀滉大 ・称号でA同値可能
・ストレートは161km/h
・変化値MAXのフォークA持ち
・B以上の球種が3つ
・ツーシームD持ち
・対ピンチ持ち
・特殊能力は全てコンボとの相性が良い
有原航平 ・球威と制球がA同値
・B以上の球種が4つ
・変化値5のフォークB持ち
・対ピンチ◎持ち
菅野智之 ・ステータスはオールAで同値も可能
・B以上の球種は3つ
・変化値5のスライダーB持ち
・総合力が高い
山本由伸 ・球威がA84
・ステータスが全体的に高め
・B以上の球種は3つ
・157km/hのストレートA持ち
・ツーシームC持ち
・中継ぎ適正Cあり
大瀬良大地 ・称号でA同値可能
・B以上の球種は2つ
・カットボールS持ち
・対ピンチ持ち
坂本勇人 ・ミートとパワーがAで、称号でA同値可能
・弾道が高弾道(パワーヒッター可)で本塁打などの長打が打てる
・守備はショートBと高め
・肩力A80
・特殊能力は、超パワーヒッターや広角打法など、効果も強く、コンボとの相性も良い
松坂大輔 ・球威とスタミナがA84で同値
・高速スライダーS持ち
・球種は6つでB以上は3つ
・特殊能力が強い
山口鉄也 ・球威と制球がAで、称号でA同値可能
・抑え適正Dあり
・球種は5つでB以上が3つ
・ツーシームEあり
・特殊能力はコンボとの相性が良いものが多い
小笠原道大 ・ミートがA86と高く、パワーもA
・パワーヒッターで長打が打てる
・特殊能力は、超パワーヒッターや広角打法など強い&コンボとの相性も良い
福留孝介 ・ミートとパワーがA
・高弾道で長打が期待出来る
・守備は右翼手A81と高い
・スローイングはS95
・特殊能力は、超広角打法や固め打ちなど強い
柳田悠岐 ・ステータスはオールA
・ミートとパワーがA同値
・弾道がアーチスト
・肩力A83
・特殊能力は超アーチストや広角打法など強い
丸佳浩 ・パワーがAでミートも称号でA可能
・弾道は高弾道(パワーヒッター可)
・守備はセンターBと高い
・特殊能力が超広角打法やパワーヒッターなど強い
山﨑康晃 ・ステータスが全体的に高く、球威A
・球種は5つでB以上が2つ
・変化値6のツーシームA持ち
・ツーシームE持ち
・特殊能力はコンボとの相性が良いものが多い
森唯斗 ・ステータスが全体的に高く、球威A
・称号で制球A可能
・球種は7つと多く、B以上が2つと優秀
・変化値4の球が3つ
・中継ぎEあり
グラシアル ・弾道がパワーヒッター
・ミートとパワーがA80で同値
・守備は複数ポジション可能
・超広角打法やパワーヒッター持ち
吉田正尚 ・弾道がアーチスト
・ミートとパワーがA
・外野全部に適正あり
・超アーチスト持ち
中村剛也 ・弾道がアーチスト
・パワーA
・特殊能力「おかわり」やアーチスト持ち
・本塁打を量産しやすい
松田宣浩 ・弾道がパワーヒッター
・パワーA
・ステータスが全体的に高い
・超パワーヒッター持ち
岡本和真 ・弾道がパワーヒッター
・パワーA
・守備は複数ポジションに適正あり
・超パワーヒッターや広角打法持ち
則本昴大 ・ステータスが全体的に高い
・称号でオールA可能
・B以上が2つで、フォークは変化値5
・球種が多い
山岡泰輔 ・ステータスが全体的に高い
・称号で球威AやA同値可能
・変化値6の縦スライダーあり
・球種が8つと豊富でB以上が2つ
ジョンソン ・ステータスが全体的に高い
・称号で球威とスタミナA同値可能
・カットボールAあり
・対ピンチ持ち
柳裕也 ・ステータスが全体的に高い
・称号でA同値可能
・球種は6つで、B以上が2つ
・対ピンチ持ち
森友哉 ・ステータスが全体的に高い
・ミートA
・弾道がパワーヒッター
捕手としては打撃能力が非常に高い



SSランク

画像 名前 評価
松井裕樹 ・球威がA82と高い
・先発S、抑えS、中継ぎEと汎用性が高い
・154キロのストレートAや変化値6のスライダーB持ち
・特殊能力はノビ◎、キレ、奪三振と効果もコンボも〇
長谷川勇也
(TS第4弾)
・ミートがAでパワーと走力もB
・弾道はラインドライブ
・守備は外野全部に適正あり
・特殊能力は超アベレージヒッターや広角打法など強い
牧田明久
(TS第4弾)
・ステータスはオールBとバランスが良い
・守備はレフトとライトがBと高め
・肩力がA
・特殊能力は、レーザービーム持ち
吉村禎章
(TS第4弾)
・ミートがAと高い
・弾道は高弾道
・守備は外野全部に適正あり
・特殊能力は、超広角打法やパワーヒッターなど効果もコンボも〇
浅尾拓也
(TS第4弾)
・球威がAと高い
・中継ぎS・抑えC・先発Eと汎用性あり
・球種は4つでB以上が3つ
・特殊能力は、キレ◎や奪三振とコンボも効果も◎
内竜也
(第1弾)
・球威がB78で称号でAも可能
・中継ぎもDと汎用性あり
・変化値5の縦スライダー持ち
・特殊能力はキレ◎・奪三振など強め
中田翔
(第1弾)
・パワーAでパワーヒッターと本塁打が期待出来る
・守備はファーストCと普通程度
・特殊能力は超パワーヒッター・プルヒッター・チャンスと強め
吉見一起
(第1弾)
・制球がA87と高くスタミナもA
・球種は5つでB以上が1つ
・対ピンチ持ち
福田秀平 ・弾道が高弾道
・パワーと走力がB
・走力は称号でA可能
・守備はセンターBの他、ファースト・セカンド・レフト・ライトに適正あり
涌井秀章 ・ステータスはオールB
・球種は8つと多い
・対ピンチ持ち
二木康太 ・ステータスはオールB
・フォークB持ち
・奪三振◎やキレなど特殊能力は強め
金子弌大 ・球威型先発
・制球は称号でB可能
・球種は9つと多く、B以上が2つ
・変化値5のDカーブ持ち
・ツーシームC持ち
・中継ぎ適正Bあり
内川聖一 ・ミートとパワーがB同値
・高弾道で長打が期待出来る
・守備はファーストBと優秀
・捕球はA
・特殊能力はコンボとの相性はあまり良くない
井上晴哉 ・パワーはB77と称号でA可能
・弾道はパワーヒッターなので長打が期待出来る
・守備はファーストBと優秀
・フィールディング能力はE~Fと低め
・特殊能力は超広角打法やパワーヒッター、チャンスとコンボも効果も◎
中田翔 ・パワーは称号でA可能
・弾道がパワーヒッターなので長打が打ちやすい
・肩力は特守でA可能
・特殊能力は、超パワーヒッターやプルヒッターなど効果は強め
ボーア ・パワーは称号でA可能
・弾道はパワーヒッターなので長打が期待出来る
・守備はファーストEとかなり低い
・特殊能力は超パワーヒッターや選球眼など強め
松山竜平 ・ミートとパワーがBで称号で同値可能
・弾道は高弾道なので長打が打てる
・守備はファーストDと低め
・外野にも守備適正あり
・捕球とスローイングがFなのでエラー注意
・特殊能力はチャンス◎やプルヒッター、逆境など強め
大谷智久
(TS第3弾)
・球威と制球がBと高めで称号でA同値可能
・球種は8つと中継ぎとしては多め
・先発Cと汎用性もあり
・リアタイで有効な対ピンチ持ち
糸井嘉男
(TS第3弾)
・ステータスが全体的に高くミートとパワーがA同値で強い
・守備はセンターとと普通程度で外野全部に適正あり
・肩力はA87と強い
・特殊能力の超広角打法は、効果もコンボも〇
内川聖一
(TS第3弾)
・ミートがA88とトップクラスのミート力
・守備はファーストDと低め
・セカンドや外野全てに適正があり、汎用性が高い
・特殊能力は、超アベレージヒッターや固め打ちなど、効果が強い
矢野輝弘
(TS第3弾)
・ミートとパワーが高く、ミートがA
・守備はキャッチャーBと高く、フィールディング能力もまずまず
・特殊能力は、捕手◎や超アベレージヒッターなど、効果が強い
・捕手としては打撃能力が高いのが特徴
佐々岡真司
(TS第3弾)
・ステータスが全体的に高くスタミナはA86
・先発S、中継ぎD、抑えSと汎用性が高い
・球種は3つと少なめだが、B以上が2つ
・変化値5のスライダーとDカーブ持ち
・リアタイで有効な対ピンチ持ち
パウエル
(TS第3弾)
・ミートがA85と高い
・弾道がラインドライブで単打~本塁打以外の長打が期待出来る
・守備はセンターCと普通程度で、外野全部に適正あり
・特殊能力は、超アベレージヒッターや広角打法と効果が強い
大田泰示
(EX第2弾)
・ステータスはオールBとバランスが良い
・弾道がパワーヒッターで本塁打などの長打が打ちやすい
・守備はライトAと高く、複数ポジションに適正あり
・フィールディング能力も全体的に高め
・特殊能力は超パワーヒッターや固め打ちなど強いものが多い
松井裕樹
(EX第2弾)
・左腕先発として登場
・球威がA83と高い
・抑えS、中継ぎEと汎用性が高い
・球種は4つと少なめでB以上が2つ
・ストレートが154キロと速い
・変化値6のスライダー持ち
・特殊能力はノビ◎やキレなど効果もコンボも〇
レアード
(EX第2弾)
・パワーがA83と高い
・弾道がパワーヒッターで本塁打が打ちやすい
・肩力がA82と高い
・特殊能力は超パワーヒッターやプルヒッターなど効果が強い
平田良介
(EX第2弾)
・ステータスがオールBとバランスが良い
・称号でミートA可能
・弾道は高弾道で長打が打ちやすい
・守備はライトBと高く複数ポジションに適正あり
・肩力がA82と高く特守でS可能
・特殊能力は超広角打法や固め打ちなど効果が強い
石川雅規
(EX第2弾)
・左腕先発
・ステータスが全体的に高く制球がA83
・球種は7つでB以上が2つ。
・球速は遅めでカツオカーブなど独自の変化球を持っている
・特殊能力はコントロール◎や援護とコンボとの相性は良くない
・コントロールが良いので自操作向き
源田壮亮
(EX第1弾)
・走力がA84と高い
・ショートの守備はA86と現役トップクラス
・フィールディング能力も高い
金子弌大
(EX第1弾)
・ステータスがオールBとバランスが良い
・称号でB同値可能
・球種が9つととても豊富
・中継ぎ適正Bあり
小林誠司
(EX第1弾)
・打撃能力は低め
・守備は捕手Bと高い
・スローイングA、肩力はA88で特守でS可能
・特殊能力サプライズ持ちで、5回以降は打撃能力がアップする
糸井嘉男
(EX第1弾)
・打撃ステータスが全体的に高い
・肩力がA87と高い
小笠原慎之介
(EX第1弾)
・ステータスがオールBでバランスが良い
・球種は4つと少なめ
・特殊能力はキレ◎や対ピンチなど、効果もコンボも〇
外崎修汰 ・ステータスはオールBでパワーと走力が同値
・弾道が高弾道
・二塁守備はB。特守でA可能
・外野にも適正あり
・超広角打法持ち
菊池涼介 ・ステータスはオールBとバランスが良い
・守備は二塁Bで特守でAも可能
・フィールディング能力もA~Bと高い
・広角打法持ち
石井弘寿 ・球威がAと高くコントロールも良い
・ストレートはS
・左腕リリーフ
・抑えC適正Cあり
・特殊能力が全体的に強い
西口文也 ・スタミナがAで球威は称号でA可能
・変化値MAXのスライダーB持ち
・先発S・中継ぎD・抑えFと汎用性あり
・特殊能力は奪三振◎やキレなどコンボとの相性が良い
ウィーラー ・パワーがB77と高く、称号でA可能
・弾道がパワーヒッター
・守備はサードC69で特守でB可能
・特殊能力は、超パワーヒッターやプルヒッターなど強い
陽岱鋼 ・ステータスはオールBでバランスが良い
・中弾道なので長打になりにくい
・守備はライトBと高く、汎用性あり
・特殊能力「代打の神様」持ち
メヒア(西武) ・パワーがB77で称号でA可能
・弾道はパワーヒッター
・守備はファーストDと低め
・特殊能力は超パワーヒッター持ち
平井克典 ・球威とスタミナがBで、球威は称号でA可能
・球種は6つでB以上が2つ
・変化値6のスライダーBあり
・対ピンチ持ち
・特殊能力は全体的にコンボとの相性が良い
中川皓太 ・球威と制球がBで、称号でB同値可能
・抑え適正Sあり
・球種は5つでB以上が2つ
・ツーシームD持ち
・変化値5のスラーブA持ち
・対ピンチ◎持ち
・特殊能力は全体的にコンボとの相性が良い
糸井嘉男 ・ステータスが全体的に高く、パワーがA
・弾道はラインドライブで、単打~本塁打以外の長打が期待出来る
・肩力がA87と高い
・守備はD55と低め
・特殊能力は、コンボとの相性があまり良くない
平田良介 ・ミートが高く、称号でB→Aが可能
・弾道は高弾道
・守備はライトがB76と高い
・肩力はA89で、特守でS可能
・外野全部に適正あり
・特殊能力は、超広角打法や固め打ちなど、効果が強い
ブラッシュ ・パワーがA82と高い
・弾道はパワーヒッターで本塁打などの長打が打てる
・守備はライトC60とやや低め
・特殊能力は、超パワーヒッターやチャンスなど、コンボとの相性が良い
西勇輝 ・制球とスタミナがA同値
・B以上の球種が3つ
・対ピンチ持ち
・コントロールが良い
大野雄大 ・称号でA同値可能
・B以上の球種が2つ
・ツーシームA、F持ち
岸孝之 ・ステータスはオールB
・称号で同値可能
・球種は4つと少なめ
・B以上の球種は2つ
・変化値5のカーブ持ち
今永昇太 ・球威とスタミナがA
・B以上の球種は2つ
・特殊能力は全体的にコンボとの相性が良い
ニール ・制球がA
・B以上の球種は1つ
・ツーシームA持ち
石川歩 ・ステータスはオールB
・球威と制球がB同値
・中継ぎBあり
・B以上の球種が2つ
・対ピンチ持ち
茂木栄五郎 ・ステータスはオールBでバランスが良い
・弾道は高弾道で長打が打てる
・守備はショートB70と高め
・特殊能力は固め打ち◎や選球眼など、効果は良い
源田壮亮 ・走力がA83と高い
・弾道は低弾道なので長打は期待出来ない
・守備はショートA86と現役ショートの中ではトップクラス
・特守でスローイングA可能
杉内俊哉 ・球威とスタミナがAで、称号でA同値可能
・球種は5つでB以上が2つ
・特殊能力はコンボとの相性が良い
・左腕先発
能見篤史 ・ステータスはオールBとバランスが良い
・ステータスは称号で同値可能
・球種は6つでB以上が1つ
・ツーシームF持ち
・変化値5のスライダー持ち
・中継ぎFあり
三浦大輔 ・制球とスタミナがA81で同値
・球種は6つでB以上は1つ
・緩急を使った投球が出来る
・対ピンチ◎持ち
栗原健太 ・ミートがA82でパワーも高め
・弾道がパワーヒッターなので長打が打ちやすい
・守備力はDと低め
・特殊能力が超パワーヒッターや広角打法など強い&コンボとの相性も良い
大島洋平 ・ミートと走力がA81と同値
・守備はセンターBと高い
・外野全てに適正あり
青木宣親 ・ステータスが全体的に高くがミートA
・守備は外野全てに適正あり
・特殊能力の超アベレージヒッターが強い
荻野貴司 ・ミートA&走力Aと高い
・守備はCと普通程度
・外野全てに適正あり
・守備、走塁、盗塁全てに積極付き
デラロサ ・称号で球威A可能
・中継ぎ適正Bあり
・球種は5種でB以上が1つ
・ツーシームC持ち
・ストレートは161km/h
益田直也 ・称号で球威A可能
・中継ぎ適正Sあり
・球種は5種でB以上が2つ
・変化値5のシンカーB持ち
・ツーシーム持ち
増田達至 ・球威がA81と高い
・称号で制球Aも可能
・中継ぎ適正Dあり
・球種は5種でB以上が1つ
・対ピンチ持ち
藤川球児 ・球威がA83と高い
・中継ぎ適正Sあり
・変化値5のSFF、ストレートA持ち
・球種は3種と少なめ
・対ピンチ持ち
秋吉亮 ・全体的にステータスが高く球威A80
・中継ぎ適正B
・球種は5種でB以上が2つ
ディクソン ・称号で球威A可能
・先発適正B、中継ぎSあり
・変化値6のナックルカーブA持ち
・ツーシーム持ち
近藤健介 ・ミートがA82と高い
・守備は内外野に適正あり
・超アベレージヒッターや広角打法持ち
亀井善行 ・ステータスはオールB
・称号でB同値可能
・ライトの守備はB79で特守でAも可能
・肩力A
・超広角打法持ち
大山悠輔 ・弾道は高弾道
・パワーBで称号でミートB可能
・守備はサードB79で、特守でA可能
・スローイングB、肩力A
高橋周平 ・称号でミートA、パワーB可能
・サードの守備はB75
・広角打法持ち
高橋純平 ・称号で球威A可能
・球種は5つでB以上が2つ
・変化値5のSFF(B)持ち
・特殊能力は全体的にコンボとの相性が良い
石田健大 ・ステータスがオールBと高め
・中継ぎSの他、先発Sあり
・球種は5種でB以上が1つ
・対ピンチ持ち
近藤一樹 ・球威がB
・スライダーとフォークは変化値5
・緩急も使える
・奪三振◎持ち
島本浩也 ・球威と制球がB
・称号でB同値可能
・SFF(A)、ストレートB持ち
・特殊能力は全体的にコンボとの相性が良い
高橋礼 ・サブマリン投法で打ちにくい
・称号で球威A可能
・中継ぎ適正Bあり
・球種は4つでB以上が2つ
上沢直之 ・ステータスが全体的に高い
・称号で球威A可能
・球種は6つでB以上が1つ
・フォークは変化値5
石川雅規 ・制球がA82と高い
・球種は7つでB以上が2つ
・チェンジオブペースB
美馬学 ・ステータスは全体的に高め
・制球がA83
・球種は6つでB以上が1つ
甲斐拓也 ・パワーと走力がB
捕手Bで肩力が「S91」
捕手◎持ち
小林誠司 ・打撃能力は低め
捕手B、スローイングA88、肩力A88と高い
・特殊能力「サプライズ」持ち
梅野隆太郎 ・打撃能力は普通~やや低め
捕手B
・フィールディング能力がB~Aと高い
會澤翼 ・ミートとパワーがB同値
・弾道は高弾道
捕手C



Sランク

画像 名前 評価
種市篤暉 ・球威とスタミナがBで称号で同値可能
・先発S、中継ぎSと汎用性が高い
・変化値6のフォークB持ち
・特殊能力は奪三振◎、キレ、対ピンチと効果もコンボも〇
秋山拓巳 ・投球ステータスがA~Bと高い
・ツーシーム持ち
・特殊能力はコンボとの相性は全体的に良くない
加藤貴之 ・ステータスはオールBとバランスが良く、同値も可能
・先発S、中継ぎSと汎用性が高い
・特殊能力は全体的にコンボとの相性は良くない
松永昂大 ・球威はB77で称号でAも可能
・ストレートB、変化値5のスラーブ、ツーシーム持ち
・対ピンチ持ち
国吉佑樹 ・球威がBと高め
・ストレートは161キロ、ツーシーム持ち
・先発もFと汎用性あり
・超豪速球や奪三振持ち
牧田和久 ・アンダースロー投法
・球威と制球がBと高め
・中継ぎS、先発Sと汎用性が高い
・全体的に球速は遅い
栗山巧
(TS第4弾)
・ミートと走力がBと高め
・守備はセンターBと優秀
・特殊能力は、超アベレージヒッターやチャンスなど強め
井口資仁
(TS第4弾)
・ミートとパワーがBと高め
・弾道が高弾道
・守備力はセカンドCと普通程度
・特殊能力は、超広角打法やチャンスなど強い
髙橋信二
(TS第4弾)
・ミートとパワーがBと高め
・弾道は高弾道
・守備は捕手Cと低く汎用性は無し
・特殊能力はチャンス◎や捕手など、効果は強い
岸田護
(TS第4弾)
・球威と制球がB同値
・抑えS、中継ぎB、先発Fと汎用性あり
・球種は6つでB以上が1つ
・特殊能力はノビ◎や奪三振、対ピンチなど効果もコンボも〇
比嘉幹貴
(第1弾)
・球威はB79で称号でAも可能
・サイドスロー投法
・B以上の球種なし
・対ピンチ持ち
スパンジェンバーグ ・パワーと走力がB
・守備はレフトCの他、センター・ライト・セカンド・ショート・サードに適正あり
・肩力はA
ロメロ ・弾道がパワーヒッター
・パワーがBで称号でA可能
・守備はライトDと低め
・特殊能力はチャンス◎・パワーヒッター・プルヒッターなど強め
和田毅 ・球威と制球B
・球種は6つでツーシーム持ち
・ノビ◎や対ピンチ持ち
榊原翼 ・球威とスタミナB
・球種は5つでB以上が1つ
・対ピンチ◎やノビ持ち
髙橋優貴 ・球威型で中継ぎ適正Cあり
・球種は4つでB以上が1つ
・対ピンチやキレ持ち
濱口遥大 ・球威とスタミナB
・球種は5つでB以上が2つ
・特殊能力は、キレ◎・奪三振・対ピンチと効果もコンボも〇
髙橋遥人 ・ステータスはオールB
・球種は4つで、スラカット持ち
・特殊能力は、奪三振◎やノビなど効果もコンボも〇
床田寛樹 ・球威とスタミナB
・球種は6つで、B以上は2つ
・対ピンチ持ち
小笠原慎之介 ・ステータスはオールB
・球種は4つでB以上が1つ
・キレ◎や対ピンチ持ち
銀次 ・ミートは称号でA可能
・守備はファーストの他、セカンド、サード、キャッチャーにも適正あり
・特殊能力は選球眼◎や固め打ちなど、効果は良いがコンボとの相性は良くない
本多雄一
(TS第3弾)
・走力がA84と高い
・ミートは称号でA可能
・守備はセカンドBと高い
・特殊能力は、盗塁◎や走塁など走力に特化している
床田寛樹
(EX第2弾)
・左腕先発で球威とスタミナがB
・球種は6つでB以上が2つ
・特殊能力の対ピンチ◎が強くリアタイでも有効
金子侑司
(EX第2弾)
・走力がA85と高い
・低弾道でミパが低くバッティング能力は低め
・守備はセンターBと高く、レフトもB
・外野全部に適正があり汎用性が高い
・特殊能力は盗塁◎や走塁など脚を使うものが中心
雄平
(EX第1弾)
・ステータスがオールBとバランスが良い
・肩力がA88で特守でS90が可能
・特殊能力「代打の神様」持ち
牧原大成 ・走力がB77と高い
・打撃能力は全体的にそれほど高くはない
・守備はメインの二塁がCで特守でB可能
・中堅と遊撃もBと高く、右翼や左翼にも適正あり
横山竜士 ・球威と制球がBと高め
・中継ぎS・抑えEと汎用性あり
・変化値5のカーブやカットボールB持ち
・超特殊能力は対ピンチ◎
吉川光夫 ・球威がAと高い
・左腕先発
・球種は4つと少ないがB以上は3つ
・対ピンチや奪三振あり
大和 ・走力はB79と高め
・守備は捕手以外の全てのポジションに適正があるユーティリティープレイヤー
・メインの守備はセンターAと高い
・捕球はS90
・特殊能力は全体的に強め
鉄平 ・ミートと走力が高い
・メインの守備はセンターBと高め
・超特殊能力は超アベレージヒッターと強い
アルモンテ ・ミートとパワーがBと高め
・弾道は高弾道
・守備はレフトDと低め
・特殊能力は、超アベレージヒッターと強い
ロドリゲス ・パワーがB77と高く、称号でA可能
・弾道がパワーヒッター
・守備はファーストEと低い
・特殊能力は、超パワーヒッターや広角打法、固め打ちなど、効果の強いものが揃っている
石山泰稚 ・球威と制球がBで、称号でB同値が可能
・抑え適正Sあり
・球種は4つでB以上が2つ
・変化値5の縦スライダーB持ち
・対ピンチ持ち
岩崎優 ・球威がA、制球がBとステータスが高め
・球種は4つでB以上が2つ
・対ピンチ持ち
R・マルティネス ・球威は称号でA可能
・球種は5つでB以上が2つ
・ストレートは159km/hと速い
・ツーシームD持ち
・特殊能力は全体的にコンボとの相性が良い
マーティン ・パワーと走力がBと高めで、称号でパワーA可能
・弾道がパワーヒッターで、本塁打などの長打が期待出来る
・守備はライトC65とやや低め~普通程度
・肩力はS90ととても高い
・特殊能力「レーザービーム」持ち
雄平 ・ステータスはオールBと高め
・守備はライトC60とやや低め
・外野全部に適正あり
・肩力A88と高く、特守でS可能
・特殊能力「代打の神様」持ち
ジョーンズ ・パワーと走力がBと高く、パワーは称号でA可能
・弾道がパワーヒッターなので、長打が期待出来る
・守備はライトC63とやや低めで、外野全部に適正あり
・特殊能力は超パワーヒッターやプルヒッターなど、効果は強め
小川泰弘 ・ステータスはオールB
・称号でB同値可能
・B以上の球種なし
・ツーシームE持ち
北川博敏 ・ミートとパワーがB
・ミートは称号でA可能
・弾道が高弾道で長打が期待出来る
・守備はDと低め
福敬登 ・称号で球威A可能
・ストレートはA
・球種は6つ
嘉弥真新也 ・制球&球威がB
・球種は4つでB以上は2つ
・対ピンチ◎持ち
増井浩俊 ・抑え適正Sあり
・変化値6のフォークB持ち
・特殊能力は全体的にコンボとの相性が良い
澤村拓一 ・先発適正Fあり
・球種は6つでB以上は1つ
・ツーシームD持ち
・対ピンチ持ち
西川遥輝 ・走力はA87とトップクラス
・守備はセンターBと高い
・外野全てに適正あり
神里和毅 ・走力がA80と高い
・守備はセンターAと高い
・外野全てに適正あり
西川龍馬 ・ステータスはオールB
・守備は内外野に適正あり
・特殊能力は超広角打法持ち
マクガフ ・称号で球威A可能
・中継ぎ適正Sあり
・球種は4つでB以上が1つ
岡田俊哉 ・中継ぎ適正Sあり
・球種は5種でB以上が1つ
・ツーシームD持ち
・対ピンチ持ち
フランスア ・称号で球威A可能
・中継ぎ適正Sあり
・球種は4つでB以上が2つ
・ツーシーム持ち
・特殊能力は全てコンボとの相性が良い
ブセニッツ ・称号で球威A可能
・中継ぎ適正Sあり
・球種は4つでB以上が1つ
・変化値5のナックルカーブB持ち
福田永将 ・ミートとパワーがB
・弾道は高弾道(※パワーヒッター可)
・守備はDと低いが複数ポジションに適正あり
・特殊能力はパワーヒッター持ち
鈴木大地 ・ミートとパワーがB
・サードはCで、内外野に適正あり(計5つ)
東條大樹 ・球威B
・変化値6のスライダーB持ち
・対ピンチ持ち
・特殊能力は全体的にコンボとの相性が良い
海田智行 ・球威と制球がB同値
・球種は5つでB以上が1つ
・対ピンチ持ち
藤嶋健人 ・球威と制球がB
・称号でB同値可能
・先発適正Cあり
・SFF(C)は変化値5
・球種は4つでB以上が1つ
高梨雄平 ・称号で球威A可能
・変化値MAXのスライダーB持ち
・特殊能力は全体的にコンボとの相性が良い
青柳晃洋 ・ステータスはオールBで高め
・称号でB同値可能
・高速シュートA持ち



リセマラで狙うべきガチャ

プレミアムガチャ

高速でリセマラをするなら、単発でプレミアムスカウトガチャを引くのが通常のやり方になります。

Sランク選手が出る確率はとても低いですが、時間をかけずにお手軽にリセマラ出来ます。


スタートダッシュガチャ

スタートダッシュガチャを引くには250エナジー必要ですが、自チームのSランク選手が1人確定になります。

当たり選手がいるチームにを自チームに設定してガチャを引けば、お目当ての選手を引ける確率が高くなります。

リセマラする際は時間がかかりますが、自チームのSランク選手が必ず引けるという点は良いですね。



リセマラ当たり選手の評価

村田修一/三塁手/横浜DeNA

ミートとパワーがAと高く、弾道がパワーヒッターなので本塁打などの長打が打ちやすいです。

守備はサードCと普通程度ですが、スローイングと肩力はBと強め。

特殊能力は、超パワーヒッター・広角打法・存在感と効果が強いものが付きました。




藤浪晋太郎/先発/阪神

球威とスタミナがAと高いですが、コントロールが著しく悪いのが難点。

球種は7つでB以上は1つ。ストレートは158キロと速く、変化量6のカットボール&スライダー、変化量5のフォーク&チェンジアップの投げ分けや緩急を使った投球も出来ます。さらにツーシーム持ち!

特殊能力は、奪三振◎・豪速球・荒れ球が付きました。




外崎修汰/二塁手/西武

ステータスはオールBとバランスが良く、称号でA同値も可能です。

弾道は高弾道で長打が期待出来ます。

守備はセカンドBの他、複数ポジションに適正のあるユーティリティーで使い勝手が良いです。

効果もコンボも〇の超広角打法持ちです。




デスパイネ/左翼手/ソフトバンク

パワーがAと高く、パワーヒッターなので本塁打などの長打が打ちやすいです。

守備はレフトDと低めで、汎用性はありません。

特殊能力は、超パワーヒッター・広角打法・チャンスと効果も強く、コンボとの相性が良いものが付きました。




岩隈久志/先発/楽天

制球とスタミナがAと高く、称号でA同値も可能です。

球種は7つでB以上が2つとなっており、やスラカット持ちで、変化値5のフォーク&チェンジアップの投げ分けも出来ます。

特殊能力は、リアタイでも有効な対ピンチ持ちとなっています。




坂本勇人/遊撃手/巨人

ショートでありながらミートとパワーがAで、称号でA同値可能。さらに高弾道なので、本塁打などの長打が期待出来ます。

守備はショートBと高く、肩力もA80と高め。

特殊能力は、超パワーヒッター・広角打法・固め打ちなど強め。




ソト/右翼手/横浜

パワーとミートが高く、弾道がアーチストなので、本塁打などの長打が量産出来そうです。

守備はライトCと普通程度で、内外野に適正があり汎用性は高め。

特殊能力は、効果が強力な超アーチスト持ちです。




藤川球児/中継ぎ/阪神

球威がA89ととても高く、称号でSも可能です。

155キロのストレートは「S」で、ツーシームなども投げることが出来ます。

特殊能力は、ノビ◎や奪三振など全体的に効果は強めです。




鈴木誠也/右翼手/広島

ミートとパワーがAと高く、パワーヒッターなので本塁打などの長打が期待出来ます。

守備はライトBと高く、肩力もA88となっており、特守でSも可能です。

特殊能力は、超パワーヒッターや選球眼など強め。




バレンティン/右翼手/ヤクルト

パワーがA89と高く、ミートもA。弾道はパワーヒッターとなっており、トップクラスの長打力を誇ります。

守備はライトDと低めですが、肩力はA。

特殊能力の超パワーヒッターは、効果も強く、コンボとの相性が良い能力です。




バレンティン/左翼手/ソフトバンク

パワーがA82と高く、ミートもB。弾道がパワーヒッターなので、本塁打などの長打が期待出来ます。

メインの守備は、レフトEと低く、ライトもEと守備力は期待出来ません。DHなどの起用が良さそうですね。

特殊能力は、超パワーヒッターやチャンス、対左投手など効果は強めです。




山川穂高/一塁手/西武

典型的なホームランバッターのステータスとなっており、パワーがA84と高く、弾道がアーチストなので本塁打などの長打が打ちやすいです。

守備はファーストCと普通程度で汎用性はありません。

特殊能力は、超アーチスト・プルヒッター・存在感など、効果の強いものが揃っています。

一塁手ガチャの中では、当たり選手となっています。




ソト/一塁手/横浜DeNA

パワーがA84と高く、ミートもB。弾道がアーチストなので、本塁打などの長打が期待出来ます。

守備はメインのファーストの他、セカンド、レフト、ライトにも適正があります。ファーストは特守でDからCにすることも可能です。

特殊能力は、超アーチスト・広角打法・チャンスなど、効果が強いのが特徴です。




ビシエド/一塁手/中日

ミートがA81と高く、パワーもB76と打撃能力は高め。弾道は高弾道なので、長打が打ちやすい選手です。

守備はファーストBと優秀で、肩力は特守でBからAにすることも出来ます。

特殊能力は、超広角打法・パワーヒッター・固め打ちと全体的に効果は強めです。




村上宗隆/一塁手/ヤクルト

パワーがA81と高く、走力とミートは称号でそれぞれランクを1つ上げることも出来ます。弾道はパワーヒッターなので、本塁打などの長打が期待出来ます。

守備はファーストCと普通程度で、サードにも適正があります。

特殊能力は、超パワーヒッター・広角打法・チャンスと、効果も強く、コンボとの相性も良いものが付きました。




松井稼頭央/遊撃手/西武

ステータスはオールAで、称号でA同値にすることも可能な強いステータスです。弾道は高弾道ということで長打も打ちやすく、両打ちなので左投手にも右投手にも対応することが出来ます。

守備はショートBと優秀で、肩力はA88特殊でS90にすることが可能です。

特殊能力は、固め打ちやパワーヒッターなど、効果は強めです。



金子千尋/先発/オリックス

ステータスが全体的に高く、称号でオールAにすることも出来ます。抑え適正はEとなっており、汎用性もあります。

球種は11種類と大変多く、B以上が3つと超変幻自在としても優秀。2種のSFFやスライダーカット、チェンジオブペースなど多彩な変化球で自操作やリアタイでも活躍出来ます。

特殊能力は、キレ◎や奪三振、対ピンチなど、コンボ面も効果も強いものが付きました。



内海哲也/先発/巨人

左腕先発で、ステータスが高く、称号でA同値にすることも可能です。

球種は7つと多く、B以上は3つ2種のスライダーや落ちる球、変化値5のスクリューと、自操作はしやすいと思います。

特殊能力には、対ピンチ◎が付いており、リアタイでも活躍出来る選手です。



ラミレス/左翼手/ヤクルト

ミートとパワーがAと高く、称号でA同値にすることも可能です。弾道はパワーヒッターなので、本塁打などの長打も打ちやすいと思います。

守備はレフトがE、フィールディング能力も全体的に低めなので不安が残ります。

特殊能力は、超パワーヒッターや固め打ちなど、効果は強めです。



山本由伸/先発/オリックス

球威とスタミナがAで、制球も称号でAにすることが出来ます。

球種は8つと多く、B以上が3と超変幻自在のコンボとしても良いですね。ストレートも157キロととても速いのが特徴。

特殊能力はノビ◎やキレなど、効果もコンボ面も優秀です。エキサイティング第2弾の大当たり選手といえます。




菅野智之/先発/巨人

ステータスがオールAと高く、称号でA同値にすることも可能です。

球種は8つと多く、B以上が3つと超変幻自在のコンボとしても良いと思います。さらにスラカットや落ちる球、緩急を使った投球など使いやすい選手です。

特殊能力は、援護◎やコントロールなど、効果はまずまずですがコンボとの相性は良くありません。

毎回総合力がとても高く、今回も当たり選手になります。




今永昇太/先発/横浜DeNA

ステータスが全体的に高い左腕先発で、球威とスタミナがA

中継ぎにも適正があり、球種は5つでB以上が2つ

特殊能力はノビ◎やキレなど、効果もコンボ的にも良いものが付きました。




松井裕樹/先発/楽天

左腕先発球威がA83と高めですが、それ以外のステータスはやや低めとなっています。

抑えS・中継ぎEと汎用性が高いのが特徴。球種は4つと少なめですが、速くて威力のあるストレートや変化値6のスライダーなど強い球種があります。

特殊能力はノビ◎やキレなど、効果も強く、コンボとの相性も良いです。




柳田悠岐/中堅手/ソフトバンク

ステータスはオールAで、ミートとパワーがA同値ととても強力なステータスです。

弾道はアーチストなので、本塁打が打ちやすい選手です。

守備はセンターCと普通程度ですが、肩力はA83と高いのが特徴。

特殊能力は、超アーチストや広角打法と、効果がとても強いです。

EXプレイヤー第1弾の大当たり選手となっています!




則本昂大/先発/楽天

投球ステータスがとても高く、制球は称号でB→Aにすることが可能です。

155キロのストレートBをはじめ、変化値5のフォークBは特に強力です。緩急を使った投球も出来るので使いやすい投手です。

特殊能力は、奪三振◎やキレと、効果も強く、コンボとの相性も良いです。




井上晴哉/一塁手/ロッテ

パワーがB78と高く、称号でAにすることも可能なホームランバッターです。

弾道がパワーヒッターということで、本塁打などの長打が期待出来ます。

守備は、ファーストB70と高く優秀です。フィールディング能力がE~Fなのは少し気になります。

特殊能力は、超広角打法やパワーヒッターなど、コンボとの相性も良く、効果も強いものが付きました。




山岡泰輔/先発/オリックス

投球ステータスは全体的に高く、称号で球威とスタミナをA同値にすることも可能です。

球種は8つととても豊富で、山岡選手と言えば変化値6の縦スライダーが特に強力です。

特殊能力は、キレ◎や援護とまずまずかなと思います。




山﨑康晃/抑え/横浜

球威がA84と高く、コントロールも良いトップクラスの抑え投手です。

151キロのストレートBの他、変化値6のツーシームAが強力で、リアタイや自操作に向いています。

特殊能力はキレ◎やノビなど、コンボとの相性が良いものが多いです。




大瀬良大地/先発/広島

投球ステータスがオールAと高く、称号でA同値にすることも可能です。

球種は、カットボールがSと威力十分で、鋭く落ちる縦カットBや、緩急を使った投球などもでき、フィールディングの能力もオールBと優秀です。

総合的に見ても優秀で、投手の中では大当たり選手と言えると思います。




浅村栄斗/二塁手/楽天

打撃能力が全体的に高く、パワーがAで高弾道なので、本塁打などの長打が打ちやすいと思います。

守備はセカンドC69で、特守でBにすることも出来ます。

特殊能力は、超広角打法やパワーヒッターなど、効果も強く、コンボとの相性も良いものが付きました。




山田哲人/二塁手/ヤクルト

パワーと走力がA同値と強力なステータスで、弾道もパワーヒッターとなっており、本塁打などの長打が期待出来ます。

守備は、汎用性はありませんが、セカンドBと高く優秀です。

特殊能力は、超パワーヒッターや選球眼など、強いものが付いています。




原辰徳/三塁手/巨人

ミートとパワーが高く、称号でA同値にすることが出来ます。

弾道はアーチストなので、本塁打などの長打が打ちやすいです。

メインの守備やフィールディング能力はCと普通程度となっています。

特殊能力は、超アーチストやプルヒッターなど、効果の強いものが付きました。




サファテ/抑え/ソフトバンク

球威がA89とトップクラスの球威で、コントロールも良い選手です。

159キロのストレートはSと威力十分で、変化値の多い変化球なども持っています。

特殊能力は、存在感◎やノビ、奪三振など、効果の強いものが付いています。

抑え投手としては大変優秀な能力を持っていると思います。




石井琢朗/遊撃手/横浜DeNA

ミートと走力がAで、称号でA同値にすることも出来ます。

メインの守備はショートAと大変優秀で、肩力は特守でAも可能です。

特殊能力の効果は悪くはありませんが、コンボとの相性はあまりよくありません。




ロペス/一塁手/横浜DeNA

ミートB、パワーAで、弾道はパワーヒッターと打撃能力が高いです。

守備はファーストがC66とまずまずで、捕球A・スローイングBとフィールディング能力も高め。

特殊能力は、超パワーヒッターやプルヒッターなど、効果が強いものが付いています。




デスパイネ/左翼手/ソフトバンク

パワーがA83と高く、弾道がパワーヒッターなので、本塁打などの長打が期待出来ます。

守備はレフトDと低めですが、打撃能力でカバーできると思います。

特殊能力は、超パワーヒッター・広角打法・チャンスと、効果も強く、コンボとの相性が良いのが特徴です。




宮西尚生/中継ぎ/日本ハム

球威と制球がAと高く、称号でA同値も可能な強いステータスです。

威力十分のストレートAや変化値6のスラーブなどを投げることができ、特殊能力は対ピンチ◎が付いているので、リアタイや自操作でもおすすめできる選手です。

中継ぎの中でも上位クラスの投手になります。




モイネロ/中継ぎ/ソフトバンク

球威がA82と高く、称号で制球もC→Bが可能です。

156km/hの速いストレートを投げることができ、カーブ・縦スライダー・チェンジアップ変化値5となっています。

特殊能力は、対ピンチ◎・キレ・奪三振など、効果も強く、コンボとの相性も全体的に良いです。




エスコバー/中継ぎ/横浜

球威A、制球とスタミナもBと投球ステータスは大変高いです。

ストレートは160km/hと速く威力もあり、さらにツーシームD持ちです。

球種は超豪速球やノビ、奪三振など、効果も強く、コンボとの相性も良いです。




鈴木誠也/右翼手/広島

ミートとパワーがAと高く、脚も速いのが特徴です。

弾道はパワーヒッターなので、本塁打などの長打が打ちやすいです。

守備もライトがB74と高く、肩力に関してはA88となっているので、特守でSを目指せます。

特殊能力も効果が強く、欠点がほとんどない優秀な選手です。




大田泰示/右翼手/日本ハム

ステータスがオールBとバランスが良く、称号で同値にすることも出来ます。

弾道はパワーヒッターなので、長打が期待出来ます。

守備はライトがA81と大変優秀で、肩力もA80となっています。

特殊能力も超パワーヒッターや固め打ちなど、効果の強いものが多いです。




千賀滉大/先発/ソフトバンク

球威とスタミナがAで、称号でA同値も可能なステータスです。

球種は7つでB以上が3つと優秀。

伝家の宝刀ともいえる変化値MAXのフォークAなどの強力な球種を持っています。

ストレートも161km/hと速いのも魅力。

ツーシームや対ピンチを持っており、リアタイでも活躍出来る選手です。




有原航平/先発/日本ハム

球威と制球がA同値で、スタミナも高く、先発としては強いステータスです。

球種は7つでB以上が4つと強く、変化値の多い球や緩急などを使った投球も可能です。

ツーシームや対ピンチ◎などを持っており、リアタイ適正も高い投手です。




山本由伸/先発/オリックス

球威がA84と高く、制球とスタミナもBと高めのステータスです。

中継ぎもCとなっており、汎用性もあります。

球種は8つでB以上は3つ。リアタイで有効なツーシームや157km/hの速いストレートなどを持っており、緩急を使った投球も可能です。




菅野智之/先発/巨人

ステータスはオールAで、称号でA同値にすることが可能です。

球種は8つでB以上が3つ変化値5のスライダーや威力十分のストレートなどを投げることが出来ます。

特殊能力の効果も悪くなく、総合力が高い選手です。




大瀬良大地/先発/広島

制球とスタミナがAで、称号でA同値にすることが出来ます。

球種は6つで、中でもカットボールはSとなっています。

緩急を使った投球も可能ですね。

特殊能力は、リアタイで有効な対ピンチなどが付いています。




坂本勇人/遊撃手/巨人

ミートとパワーがAで、称号でA同値も可能な強力なステータスです。さらに走力も高め。

弾道は高弾道(パワーヒッターも可能)なので、本塁打などの長打が打ちやすいです。

守備はショートがB70と高く、肩力A80も魅力。

特殊能力は、超パワーヒッターや広角打法など、コンボとの相性も良く、効果も強いものが揃っています。

走攻守において優秀で、自操作・リアタイにおいてもオススメ出来る選手です。




松坂大輔/先発/西武

ステータスは球威とスタミナがA84で同値となっており、強いステータスとなっています。

球種は6つでB以上が3つと優秀で、高速スライダーについては「S」と強力です。

他にも155km/hのストレートや縦カットなど、威力のある球種を持っています。

特殊能力は、奪三振◎や豪速球、ジャイロボールなど効果が強いものが付きました。




山口鉄也/中継ぎ/巨人

球威と制球がAと高く、称号でA同値が可能です。中継ぎとしては、強いステータスです。

球種は5つでB以上が3つと優秀で、ツーシームE持ち。

抑え適正はDとなっており、汎用性もあります。

特殊能力のキレ◎や奪三振は、コンボとの相性が良い特殊能力です。




小笠原道大/三塁手/日本ハム

ミートがA86と高く、パワーもAと打撃ステータスは大変高いです。

弾道はパワーヒッターとなっており、率も残せて本塁打を含む長打まで幅広く打てる選手です。

守備はサードC68となっており、特守でB70にすることも出来ます。

特殊能力は、超パワーヒッターや広角打法など効果がとても強く、コンボとの相性も良いです。




福留孝介/右翼手/中日

ミートとパワーがAと高く、高弾道なので本塁打などの長打が打てる選手です。

守備はライトがA81と高く、センターやレフトはBとなっており、汎用性が高いのが分かります。

フィールディング能力もA~Bで、特にスローイングはS95ととても高い値です。

特殊能力は超広角打法や固め打ちなど、効果の強いものが付きました。

走攻守において欠点がほとんどなく、大変優秀な選手です。




柳田悠岐/中堅手/ソフトバンク

ステータスはオールAで、ミートとパワーがA同値と強力なステータスです。

弾道はアーチストなので、本塁打などの長打が打ちやすいです。

守備はセンターCと普通程度で、肩力はA83

特殊能力は超アーチストや広角打法など、強いものが多いです。




丸佳浩/中堅手/巨人

ステータスは高めで、パワーはA80ミートも称号でAにすることが可能です。

弾道は高弾道(パワーヒッターも可)で長打が期待出来ます。

守備はセンターB79と高く、外野に全部適正があります。

特殊能力は、超広角打法やパワーヒッターなど効果も強く、コンボとの相性も良いです。




山﨑康晃/抑え/横浜

中継ぎとしてはステータスが高く、球威がA83でコントロールも良いです。

球種は5つで、B以上が2つと優秀。

変化値6のツーシームAや、ツーシームEを持っています。

特殊能力は、全体的にコンボとの相性が良いです。




森唯斗/抑え/ソフトバンク

中継ぎとしてはステータスが高く、球威はA80で、称号で制球Aも可能です。

球種は7つと多く、B以上が2つ中継ぎ適正Eもあります。

ノビ◎や奪三振は、コンボとの相性が良い特殊能力です。




吉田正尚/左翼手/オリックス

ミートとパワーがAで、称号でA同値も可能な非常に強力なステータスです。

弾道はアーチストで、本塁打が打ちやすいです。

守備はレフトCと普通程度で、外野全部に適正があります。

特殊能力の超アーチストは効果が強力です。




グラシアル/左翼手/ソフトバンク

ミートとパワーがA同値で、とても強いステータスです。

弾道はパワーヒッターなので、本塁打などの長打が打ちやすいです。

守備はレフトDと低めですが、内外野に適正があります。

特殊能力は、超広角打法やパワーヒッターなど、効果が強いものが付きました。




中村剛也/三塁手/西武

パワーやミートが高く、弾道がアーチストなので、本塁打などが期待出来ます。

サードの守備はCと普通程度です。

特殊能力は本塁打を連続で打ちやすい「おかわり」の他、効果の強いアーチストが付いています。




松田宣浩/三塁手/ソフトバンク

ステータスは全体的に高く、パワーがA

弾道はパワーヒッターで本塁打や長打が打ちやすいです。

サードの守備はCと普通程度。

特殊能力の超パワーヒッターは、効果も強く、コンボとの相性も良いです。




岡本和真/三塁手/巨人

パワーとミートが高く、弾道がパワーヒッターなので、本塁打や長打が期待出来ます。

サードの守備はCと普通程度で、複数ポジションに適正があります。

特殊能力は、超パワーヒッターや広角打法など、効果が強く、コンボとの相性が良いものが付いています。




則本昂大/先発/楽天

ステータスが全体的に高く、球威とスタミナはA。称号で制球もAにすることが可能です。

球種は7つと多く、B以上は2つ

155km/hのストレートBや、変化値5のフォークBを投げることが出来ます。

緩急を使った投球も可能で、使いやすい選手です。

特殊能力の奪三振◎やキレは、コンボとの相性が良いです。




山岡泰輔/先発/オリックス

ステータスが全体的に高めで、称号でA同値可能なステータスです。

球種は8つと多く、B以上が2つ

変化値6の縦スライダーBが特に強力で、緩急を使った投球なども出来ます。

特殊能力のキレ◎は、コンボとの相性が良いです。




ジョンソン/先発/広島

ステータスはオールBと高く、称号でA同値にすることも可能です。

球種は5つで、カットボールAや高速スクリューB、変化値4のスパイクカーブを投げることが出来ます。

称号は対ピンチ◎が付いています。




柳裕也/先発/中日

ステータスが全体的に高く、称号でA同値にすることも可能です。

球種は6つで、B以上が2つ。緩急を使った投球なども出来ます。

特殊能力には対ピンチが付いています。




森友哉/捕手/西武

ステータスが全体的に高く、ミートがA82となっています。

弾道はパワーヒッターで、本塁打などの長打が打ちやすいです。

守備は捕手Cと普通程度で、スローイングと肩力がBと高めです。

特殊能力は、パワーヒッターや捕手など強いものが付いています。

捕手としては、打撃ステータスがとても高いので、捕手に打撃能力を求める方におすすめです。




リセマラのやり方

リセマラの手順
1 プロスピAをスマホやタブレットにインストールする
2 チュートリアルをプレイする
3 DL中にタップしてエナジーを貰う
4 プレゼントを受け取る
5 ガチャ(スカウト)を引く
6 当たり選手が出ない→アンインストールして、1からやり直す
当たり選手が出た→リセマラを終了し、そのままゲームを進める


まとめ

プロスピのリセマラは、Sランクの選手が出るまでやり続けるのが基本になります。

プロスピのリセマラに関しては、チュートリアルとても短いので高速でリセマラ出来る点が特徴です。

Sランク選手の中でもステータスが極端に低い選手がいるので、その時はリセマラを続けてもかまいません。

チームのバランスも大事ですが、リセマラで当たりSランク選手を獲得出来ると、序盤が楽しく楽になるので是非おすすめです。




【エナジーを無課金でゲット!】


プロ野球の2020年が始まり2020年Ver.の選手がどんどん追加されたおり

どの球団の選手もかなり魅力的でぜひともゲットしたいですよね!

期間限定の選手やイベント周回などエナジーを使う場面がたくさんあり

いつもエナジーが枯渇している人もいますよね...


そんなとき、エナジーをたくさんもっており、かつ選手を大量に持っている知り合いに

なぜ持っているの!?と聞いたところ

エナジーは無課金でゲットできる裏ワザがあるんだよ!」と!


その裏ワザ的方法でエナジーを無課金で入手できる方法を、下のリンクで画像付きで解説をしているのでぜひチェックしてみてください!


掲示板 4

コメント

メールアドレスは公開されません。

次のHTML タグと属性を使用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

4コメント

  1. 茂木が坂本やなw

    返信
  2. 川端もうちょい評価高いと思う

    返信
  3. 堀内さんのスタミナ間違ってますよ

    返信
  4. ハウエルの画像パウエルになってますよ

    返信
4