総攻略ゲーム >  プロスピA攻略 俺流ランキング >  最強リーグオーダー編成!全国NO.1になる組み方【2020年 シリーズ1】
プロスピA攻略 俺流ランキング

【プロスピA】最強リーグオーダー編成!全国NO.1になる組み方【2020年 シリーズ1】

[更新日]2020/05/16

   2                   
    
             
    

プロスピAの「2020 Series1 最強オーダー」を紹介していきます!

リーグ戦で勝ちやすいオーダーの組み方についても解説していきますので、是非参考にしてみてください。

【2020 series1】最強オーダー編成の組み方



この記事では2020 Series1の選手をメインに使って、リーグ戦を戦ううえでの最強オーダーを考えていきます

なお使用するのは通常Sランク選手のみで、アニバーサリー選手やOB選手は対象外としています。

まずは上位リーグで勝てるオーダーを作るうえで重要なポイントを確認していきましょう。

組むコツ1:「12球団オーダー」「リーグ染めオーダー」「純正オーダー」



プロスピAのユーザーの大半が、「12球団オーダー」「リーグ染めオーダー」「純正オーダー」のいずれかのオーダーを使っていると思います。

これは強力なコンボが発動するからなのですが、念のためこれらのオーダーについて確認してみます。

オーダー 組み方 狙えるコンボ
12球団オーダー 全球団の選手を使用する ★★★「極12球団の共演」
リーグ染めオーダー セ・パどちらかの選手のみ
使用する
★★★★「極セ・リーグ(パ・リーグ)魂」
純正オーダー 1球団の選手のみ使用する ★★★★★「極〇〇(球団名)魂」



現状★★★★★のコンボは「極〇〇(球団名)魂」しか存在しておらず、やはり純正オーダーの強さがわかりますね。


今回は最も使用している人が多く、かつ強力な選手を集めやすい「12球団オーダー」で最強オーダーを考えてみます!

組むコツ2:「超周到精密」「超大胆不敵」の同時出しをする

「超周到精密」と「超大胆不敵」もコンボになりますが、それぞれの発動条件は下のようになっています。

コンボ名 発動条件
★★★超周到精密 能力値の中でミートが最も高い選手が8名以上
★★★超大胆不敵 能力値の中でパワーが最も高い選手が8名以上



この2つのコンボを同時に発動させるために欠かせないのが、「ミート・パワーが同値の選手」です!


オーダー内に野手は13人しかいれられないため、同値の選手が3人いれば「超周到精密」と「超大胆不敵」のコンボを同時に発動できます


投手にも同様のコンボがありますが同時出しはなかなか難しいので、球威が最も高い選手を8名以上集める「超力戦奮闘」を優先的に狙っていきましょう

組むコツ3:ステータスがA以上の選手を集める



ステータスがA以上の選手を集めることで以下のコンボを発動することができます。

コンボ名 発動条件
★★★超安打製造機 ミートがA以上の選手を8名以上
★★★超重量打線 パワーがA以上の選手を8名以上
★★★剛腕投手陣 球威がA以上の選手を8名以上



走力や制球など他のステータスでも同様のコンボが存在します。


しかしそこまで求めるとオーダーを組むのが非常に困難であるので、まずはミート・パワー・球威がA以上の選手を狙っていきましょう

組むコツ4:「変幻自在」や同じ特殊能力入れる

上記のコンボ以外にも、球種に関する「変幻自在」というコンボや、同じ特殊能力の選手を集めるコンボなども発動できると差をつけていくことができます。


また、余裕があれば「代走要因」や「守備固め要因」も入れておくと安心ですね!


最強オーダー編成 2020 series1

野手の最強オーダー

ここまでのポイントを踏まえて、4/15時点の2020 Series1の選手でオーダーを組んでみました
*まだ未排出のポジションに関しては、2019 Series2の選手を使用しています。

このオーダーでは、強力なコンボである「超周到精密」「超大胆不敵」「超安打製造機」「超重量打線」を同時出しできるようになっています。

また、「ジグザグ打線」が発動するように打順を組んでみました。

最強野手オーダー早見表

打順 ポジション 選手名 ミート パワー 走力
1番 セカンド 山田哲人 80(A) 81(A) 81(A)
2番 センター 丸佳浩 79(B) 80(A) 74(B)
3番 ショート 坂本勇人 81(A) 83(A) 76(B)
4番 DH 柳田悠岐 82(A) 82(A) 80(A)
5番 ライト 鈴木誠也 84(A) 80(A) 76(B)
6番 レフト 吉田正尚 81(A) 80(A) 67(C)
7番 ファースト グラシアル 80(A) 80(A) 69(C)
8番 キャッチャー 森友哉 82(A) 76(B) 72(B)
9番 サード 松田宣浩 74(B) 81(A) 68(C)
ベンチ 大島洋平 81(A) 62(C) 81(A)
ベンチ 糸井嘉男 80(A) 70(B) 75(B)
ベンチ 會澤翼 73(B) 73(B) 60(C)
ベンチ 大田泰示 76(B) 77(B) 76(B)

1番 セカンド 山田哲人

セカンドはまだ未排出となっているので、2019 Series2の山田選手を起用しました。

2020 Series1でもオールAを狙える能力となることが予想されており、登場した際にはオーダー入りしてくる選手です!

セカンドの守備適正もBと高いので、リーグ戦やリアタイで起用する際にも安心ですね!

2番 センター 丸佳浩

続いては今回も高い能力での登場となった丸選手

称号次第ではミートAやミート・パワーの同値にもできるので、コンボを組む上では重宝します!

そして2020 Seriesからは特守によって、センターの適正をAにできるようになりました!

外野はどこでも守れますが、そのままセンターで起用するのがおすすめです。

3番 ショート 坂本勇人

昨年特殊能力を含めて大幅強化された坂本選手ですが、2020 Series1ではミート・走力が1ずつ上昇

それによって、称号によるミート・パワーの同値を狙いやすくなりました

特殊能力も引き続き「超パワーヒッター」「広角打法」「固め打ち」と優秀。

総合力では現役No.1ショートとなっているので、12球団オーダーでは必須級の選手です!

4番 DH 柳田悠岐

4番には今回もミート・パワーの同値になった柳田選手を起用しました!

コンボを組む上でも非常に重宝しますし、プロスピAの中でトップクラスで自操作しやすい選手でもあります。

この柳田選手も12球団オーダーを組む上では欠かせません

5番 ライト 鈴木誠也

2020 Series1からミート・パワーの同値は崩れてしまいましたが、引き続き強力な打撃ステータスです!

さらに守備能力も特守で肩力Sにできる他、ライトの守備適性がBに上昇

称号は1点狙いになりますがミート・パワー同値にもできるので、リーグ戦では重宝します!

6番 レフト 吉田正尚

そして6番には吉田正尚選手をレフトで起用

今回から通常版でもパワーがAとなり、称号で調整する必要がなくなりました

引き続きアーチストで操作性も高く、リーグ・リアタイともに活躍してくれる選手です。

7番 ファースト グラシアル

続いてのグラシアル選手は、ポジションの兼ね合いでファーストで起用しています。

今回もミート・パワーが80(A)の同値で、「超広角打法」持ちという強力な打撃能力が魅力!

サード・レフト・ライトでの起用もできるので、オーダーを組む上では使い勝手がいい選手ですね。

8番 キャッチャー 森友哉

今回は8番となりましたが、森選手はもっと上位で起用しても問題ないです。

やはり捕手でミートAということで、オーダーを組む上では非常に助かります!

守備能力も突出しているわけではありませんがバランスがよく、現役No.1の捕手と言えますね!

9番 サード 松田宣浩

そして最後はサードで松田選手を入れています。

サード枠では中村選手や岡本選手も素晴らしい能力ですが、今回はリーグオーダーということで守備力も考慮して松田選手としました!

打撃能力も全てB以上となっており、非常にバランスがいい選手ですね。

投手の最強オーダー

「超力戦奮闘」「超剛腕投手陣」を発動できるように組んでみました。

また、ベンチ枠に金子選手を置くことで、「超変幻自在」も出せるようになっています。

最強投手オーダー早見表

起用法 選手名 球威 制球 スタミナ 球種数(球威B以上)
先発 菅野智之 81(A) 82(A) 81(A) 8(3)
先発 千賀滉大 82(A) 66(C) 83(A) 7(3)
先発 有原航平 80(A) 80(A) 79(B) 7(4)
先発 大瀬良大地 79(B) 81(A) 82(A) 6(2)
先発 則本昂大 80(A) 77(B) 84(A) 7(2)
中継ぎ 山本由伸 84(A) 77(B) 79(B) 8(2)
中継ぎ 森唯斗 81(A) 77(B) 69(C) 7(2)
中継ぎ 増田達至 81(A) 77(B) 69(C) 5(1)
中継ぎ 石川歩 76(B) 76(B) 75(B) 7(2)
抑え 山崎康晃 83(A) 72(B) 67(C) 5(2)
ベンチ 今永昇太 82(A) 69(C) 80(A) 5(2)

先発 菅野智之

スタミナが下方修正となりましたが、3ステータスはオールAとさすがの能力

全同値を含めた複数の同値を作れるので、今回は称号が非常に重要です。

球種は1つ減りましたが8球種で内3つが球威Bとなっており、「超変幻自在」を発動させる上でもキーとなる選手になります!

先発 千賀滉大

千賀選手は今回からスタミナ型での登場となりましたが、以前よりも球威・スタミナの同値は狙いやすいですね。

「奪三振◎」「ノビ」「対ピンチ」と特殊能力も優秀で、リーグ・リアタイの両方で活躍してくれます!

2019 Series2から継承すると球威のコンボが崩れる方もいると思うので、しっかりと称号で調整するようにしましょう!

先発 有原航平

今までは一貫して制球型で登場していた有原選手ですが、2020 Series1では球威・制球の同値で登場

さらにどちらとも80(A)となっており、称号次第では全同値にすることもできます

有原選手もリーグ・リアタイの両方で強力なので、このシリーズで獲得しておきたいところ!

先発 大瀬良大地

大瀬良選手はステータスのバランスが非常に良く、オールAや同値にもしやすいのが特徴

コンボ面を考えると確率は低いですが、「うなる豪腕」「火の玉ボール」の称号をつけて球威・スタミナの同値を作りたいところ。

リアタイ向きの選手ではありませんが、リーグでは非常に重宝する選手です!

先発 則本昂大

2020 Series1の則本選手は制球が上方修正されて、称号次第ではオールAにもできるようになりました!

球種も7つと豊富に持っており、特殊能力も「奪三振◎」「キレ」「対ランナー」と優秀。

岸選手や浅村選手と並んで、楽天枠としてぜひ獲得しておきたい選手です!

中継ぎ 山本由伸

山本由伸選手は中継ぎ適正がCとなっているので、今回は中継ぎ起用としました。

同値を組むことはできませんが、制球・スタミナのどちらかをAにできるのも使いやすいですね!

今回からツーシームの球威がCに上昇するなど操作性もUPしているので、エキサイティングプレイヤーでも注目の選手となりそうです!

中継ぎ 森唯斗

現段階では中継ぎの1番手が排出されていないので、ここも抑えの森選手を中継ぎ起用。

称号次第で球威・制球Aや同値にすることができ、特殊能力も「ノビ◎」「奪三振」と優秀です。

球種も7つとリリーフ枠の中では多く、コンボの調整要員としても重宝する選手です!

中継ぎ 増田達至

増田選手もメインは抑えですが、中継ぎ適正もDなので使い勝手が良いです!

森選手と同様に球威・制球Aや同値を狙うことができるので、コンボ面でも優秀。

そしてSeries1から「対ピンチ」が追加となったので、リリーフ起用する上では安心ですね。

中継ぎ 石川歩

石川選手はメインが先発ですが、限界突破なしで中継ぎ起用できるのが魅力!

ステータスもデフォルトで球威・制球の同値で、称号次第ではスタミナ型に変えることもできます。

2種類のシンカーや特殊能力の優秀さからリアタイでも使いやすく、獲得しておくと何かと重宝する選手です!

抑え 山崎康晃

山崎選手は今回から中継ぎ適正がなくなったので、そのまま抑えとして起用。

球威型でステータスも80を超えており、球威系のコンボも組みやすいです!

2種類のツーシームはリアタイでも強力なので、守護神候補としておすすめ!


まとめ:最強オーダーはコンボの組み方が超重要!

この記事では2020 Series1の通常Sランク選手を使って、最強オーダーを考えてみました。

これらの選手に加えて、普通は前のSeriesの選手やOB選手なども入ってくるので、オーダーの幅はさらに広がってくると思います。

コンボの組み方によっても起用法は全く変わってくるので、是非手持ちの選手の中で自分に合ったオーダーを作ってみてください!



【エナジーを無課金でゲット!】


プロ野球の2020年が始まり2020年Ver.の選手がどんどん追加されたおり

どの球団の選手もかなり魅力的でぜひともゲットしたいですよね!

期間限定の選手やイベント周回などエナジーを使う場面がたくさんあり

いつもエナジーが枯渇している人もいますよね...


そんなとき、エナジーをたくさんもっており、かつ選手を大量に持っている知り合いに

なぜ持っているの!?と聞いたところ

エナジーは無課金でゲットできる裏ワザがあるんだよ!」と!


その裏ワザ的方法でエナジーを無課金で入手できる方法を、下のリンクで画像付きで解説をしているのでぜひチェックしてみてください!


掲示板 2

コメント

メールアドレスは公開されません。

次のHTML タグと属性を使用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

2コメント

  1. ベストナイン坂本出ましたーーーーー!!!!
    でも守備適正Aの源田も捨てがたい。源田は初めて手に入れたSランク選手でもあるし、ああ神よ。どうすればいいのですか?

    返信
    • DHか空いているならばそこに坂本を入れてみるのもいいかもしれません。それか最悪源田を守備固めとして起用しか…

2