総攻略ゲーム >  プロスピA攻略 俺流ランキング >  エキサイティングプレイヤーEXとは?登場選手や能力まとめ!【2022年最新版】
プロスピA攻略 俺流ランキング

【プロスピA】エキサイティングプレイヤーEXとは?登場選手や能力まとめ!【2022年最新版】

[更新日]2022/05/21

   1                   
    
             
    
こんちわ!俺流プロスピA攻略ライター(@prospi_a_news)です!

プロスピAの「エキサイティングプレイヤー(EX)」についての特徴や登場選手、報酬などについてご紹介していきます。

今年もエキサイティングプレイヤー選手の登場が確実となり、プロスピA対決動画も公開し始めました。

エキサイティングプレイヤーは引くべきなのか?迷われている方は是非参考にしてみて下さい。

目次

エキサイティングプレイヤーとは?特徴を徹底解説!

ステータスは+1されて登場

エキサイティングプレイヤーで登場する選手は、基本的に2021シリーズ1から全ステータス+1で登場します。これにより、上記の大瀬良選手のように、球威B79がEXでは球威A80にランクアップし、オールAのステータスとなって、より強力になる選手も!


俺流プロスピA攻略!

通常Sランクから
投手は球威+1・制球+1・スタミナ+1
野手はミート+1・パワー+1・走力+1
されて登場!!


特殊能力「白熱」持ち

エキサイティングプレイヤー選手は、特殊能力「白熱(打者/投手)」持ちとなっています。エキサイティング版では、全ての選手の第3特殊能力が「白熱」となるので、継承する際には注意しましょう。


俺流プロスピA攻略!

特殊能力「白熱」はLv5で発動率が100%になる!



★3コンボ「熱狂の渦」が発動

エキサイティングプレイヤーが1名以上いると、★3コンボ「熱狂の渦」が発動します。コンボは複数の選手がいる条件下で発動するものが多いですが、EXは1名で発動出来るのが特徴となっています。


俺流プロスピA攻略!

★3コンボ「熱狂の渦」はEXプレイヤーだけが持っている特別なコンボです!


エキサイティングプレイヤー2022の開催日

第1弾開催日(予想) 2022年6月6日~?
第2弾開催日(予想) 2022年6月15日~?

昨年のエキサイティングプレイヤーは、第1弾が6月8日~6月17日、第2弾が6月17日~6月25日までの開催となりました。

エキサイティングプレイヤー関連のアイテム配布期間が、6月上旬となっているので、この期間内にエキサイティングプレイヤーガチャが開催すると思われます。


エキサイティング選手は確定に必要なエナジー数

購入回数 特典 必要エナジー
1回目 250
2回目 250
3回目 SランクEXプレイヤー1人確定 250
4回目 250
5回目 250
6回目 Sランク自チームEXプレイヤー1人確定 250
合計 SランクEXプレイヤー1人
Sランク自チームEXプレイヤー1人
1500エナジー

エキサイティングプレイヤーガチャは、購入6回目の自チーム確定まで引くと、1500エナジーが必要になります。

さらに第2弾まであるので、第2弾の自チーム確定枠も引くと、合計で3000エナジー消費します。

購入6回目で欲しい選手が確実に取れるので、最低でも1500エナジー、課金者に関しては3000エナジーを用意しておくと安心です。


エキサイティングガチャは確定スカウトはあるのか?

購入3・6回目に確定枠

昨年のエキサイティングプレイヤーは、第1弾・第2弾ともに、購入3回目でSランクエキサイティングプレイヤー1人確定・購入6回目でSランク自チームエキサイティングプレイヤー1人確定となっていました。

グランドオープン後は、このエキサイティングプレイヤーガチャのために出来るだけエナジーを貯めておきたいですね。


プレゼントスカウトも登場

さらに、エキサイティングプレイヤー登場記念プレゼントスカウトも追加されました。1人1回限りとなりますが、無料で10連引くことができ、Sランクエキサイティングプレイヤーが1人は必ず手に入ります。


エキサイティング2022登場確定選手

ソフトバンク:千賀滉大・甲斐拓也


球団 選手 公開日
ソフトバンク 千賀滉大・石川柊太 3月20日(日)


ヤクルト:青木宣親・清水昇


球団 選手 公開日
ヤクルト 青木宣親・清水昇 3月25日(金)


中日:柳裕也・木下拓哉


球団 選手 公開日
中日 柳裕也・木下拓哉 4月2日(土)


横浜DeNA:牧秀悟・山﨑康晃


球団 選手 公開日
横浜DeNA 牧秀悟・山﨑康晃 4月8日(金)


西武:髙橋光成・増田達至


球団 選手 公開日
西武 髙橋光成・増田達至 4月15日(金)


巨人:岡本和真・吉川尚輝


球団 選手 公開日
巨人 岡本和真・吉川尚輝 4月22日(金)


広島:栗林良吏・森下暢仁


球団 選手 公開日
広島 栗林良吏・森下暢仁 4月29日(金)


ロッテ:佐々木朗希・藤原恭大


球団 選手 公開日
ロッテ 佐々木朗希・藤原恭大 5月6日(金)


日本ハム:淺間大基・王柏融


球団 選手 公開日
日本ハム 淺間大基・王柏融 5月13日(金)


阪神:青柳晃洋・秋山拓巳


球団 選手 公開日
阪神 青柳晃洋・秋山拓巳 5月20日(金)


例年通りならば対決動画は、約1週間おきに公開になると思います。12球団分あるので、このペースでいくと6月5日(日)前後までには最後の球団が公開されると思われます。


エキサイティング2022登場選手一覧

※ステータスは全て予想で入れていますので、実装時と異なる場合があります。

千賀滉大 EXプレイヤー

千賀滉大 EXプレイヤー


選手評価
★★★★★
★★★★★

(5.0)


適正 球威 制球 スタミナ
先発S 82(A) 71(B) 82(A)
球威MAX 捕球 スローイング 肩力
フォーク&カットボール A 52(D) 44(E) 82(A)


千賀選手は球威とスタミナがデフォルトの能力でA同値となり強力なステータス!称号で調整する必要もなく、コンボを組む上でも使い勝手が良いですし、12球団オーダーでリーグ覇王を目指す方にもおすすめ出来る選手です。制球もBになっているのもポイント。

球種も豊富で、ストレート・フォーク・ツーシームのコンビネーションは非常に強力です。さらに2022シリーズ1では、スプリームが付いていますね。

特殊能力は奪三振◎・ノビ・白熱と予想しています。自操作もしやすく、リアタイでも起用出来る選手なので、持っておいて損はない選手です。



石川柊太 EXプレイヤー

石川柊太 EXプレイヤー


選手評価
★★★★★
★★★★★

(3.5)


適正 球威 制球 スタミナ
先発S 78(B) 72(B) 78(B)
球威MAX 捕球 スローイング 肩力
パワーカーブ B 48(E) 58(D) 70(B)


ステータスはオールBでデフォルトで球威・スタミナ同値となりました。称号次第ではA同値も狙える強力なステータスです。

球種はストレート・フォーク・パワーカーブ・スライダーなどを投げることができ、限界突破は必要ですが中継ぎにも起用することが出来そうです。

特殊能力は、キレ◎や白熱などが付きそうです。



青木宣親 EXプレイヤー

青木宣親 EXプレイヤー


選手評価
★★★★★
★★★★★

(3.5)


弾道 ミート パワー 走力
中弾道 76(B) 72(B) 72(B)
守備適性 捕球 スローイング 肩力
レフト 68(C) 65(C) 72(B) 54(D)


青木選手はオールBのステータスになりそうで、ミートがAとならないのは残念ですが、称号次第ではミート・パワーのB同値も狙えそうです!

守備適正はレフトC68と、特守でBに乗せることも出来ます。限界突破4回でセンター、5回でライトにも起用可能。

特殊能力は、超アベレージヒッターや固め打ち、白熱などが付きそうです。



清水昇 EXプレイヤー

清水昇 EXプレイヤー


選手評価
★★★★★
★★★★★

(4.0)


適正 球威 制球 スタミナ
中継ぎS 80(A) 79(B) 66(C)
球威MAX 捕球 スローイング 肩力
ツーシームファスト A 46(D) 60(C) 70(C)


デフォルトで球威A、制球Bとなっており、称号次第では球威・制球のA同値が狙えるのは非常に大きいです。リーグオーダーに是非入れたい選手。

投手適正は中継ぎS他、抑えにも適正が付きました。球種は4つで変化量6のツーシームは強力ですが、それ以外の球種がやや物足りなく、リアタイでの優先順位は低めです。

特殊能力は、奪三振◎や対ピンチ、白熱が付きそうです。



柳裕也 EXプレイヤー

柳裕也 EX


選手評価
★★★★★
★★★★★

(5.0)


適正 球威 制球 スタミナ
先発S 83(A) 82(A) 83(A)
球威MAX 捕球 スローイング 肩力
カットボール A 56(D) 62(C) 67(C)


オールAのステータスとなっており、さらにデフォルトで球威とスタミナがA同値となっている文句なしのステータス!称号次第ではオールAの全同値にも出来るので、獲得したら12球団オーダーには必ず入れたい選手です。

球種は引き続き7つ持っており、球威B以上が3つと「超変幻自在」のコンボとの相性も抜群。リーグ戦でも欠かせません。

特殊能力は、奪三振◎や対ピンチが付くと予想しています。



木下拓哉 EXプレイヤー

木下拓哉 EX


選手評価
★★★★★
★★★★★

(4.0)


弾道 ミート パワー 走力
中弾道 74(B) 73(B) 61(C)
守備適性 捕球 スローイング 肩力
キャッチャー 70(B) 63(C) 68(C) 78(B)


ミート型となっており、デフォルトでミートとパワーがBと高く、称号次第でミート・パワーのB同値が可能です!捕手の中では打撃ステータスが高いのが魅力!

守備適正はキャッチャーB70、特守で肩力はA・スローイングはBにすることもでき、フィールディング能力も安定しています。

特殊能力は、捕手◎やチャンスなどが付きそうです!



牧秀悟 EXプレイヤー

牧秀悟 EX


選手評価
★★★★★
★★★★★

(4.5)


弾道 ミート パワー 走力
高弾道 80(A) 79(B) 67(C)
守備適性 捕球 スローイング 肩力
セカンド 55(D) 44(E) 50(D) 60(C)


ステータスが+1されたことにより、デフォルトでミートがA、称号次第でミート・パワーのA同値が狙えるようになりました。弾道も高弾道なので、長打が期待出来る選手です。

守備適正はセカンドD他、ファースト・ショート・サード・センターと豊富に付いているのが特徴です。

特殊能力は、超広角打法や白熱などが付くと予想されます。



山﨑康晃 EXプレイヤー

山﨑康晃 EX


選手評価
★★★★★
★★★★★

(4.0)


適正 球威 制球 スタミナ
中継ぎS 78(B) 77(B) 67(C)
球威MAX 捕球 スローイング 肩力
ストレート&ツーシーム B 51(D) 52(D) 73(B)


球威と制球がBとなっており、称号次第で球威と制球のB同値や球威A、制球Aなどを狙うことが出来ます。称号が決まればオーダーにも入れやすくなりますね。

投手適正は中継ぎSの他、抑えSとなっており、限界突破なしで抑えにも起用出来るので使い勝手が良いですね。球種は6つで球威B以上の球種は2つ。2022シリーズから上方向のツーシームがなくなっているので、リアタイでの優先度は低くなっています。

特殊能力は、キレ◎・ノビ・白熱が付くと予想されます。


髙橋光成 EXプレイヤー

髙橋光成 EXプレイヤー


選手評価
★★★★★
★★★★★

(4.0)


適正 球威 制球 スタミナ
先発S 77(B) 66(C) 81(A)
球威MAX 捕球 スローイング 肩力
SFF&縦スライダー B 42(E) 44(E) 74(B)


デフォルトでスタミナAとなっており、ステータスがアップしたことにより称号次第で球威Aも狙うことが出来るようになっています。

球種は6つで、球威B以上が2つとなりました。球種はSFFや縦スライダーなどの落ちるボールが複数あり、緩急も使えます。

特殊能力は、キレ◎や対ピンチなどが付きそうです。


増田達至 EXプレイヤー

増田達至 EXプレイヤー


選手評価
★★★★★
★★★★★

(4.0)


適正 球威 制球 スタミナ
中継ぎS 78(B) 80(A) 70(B)
球威MAX 捕球 スローイング 肩力
ストレート B 38(F) 52(D) 74(B)


基礎ステータスが高く、称号次第では球威と制球のA同値も狙うことが出来ます。称号が決まれば西武枠としてリーグオーダーに入れやすいですね。

限界突破なしで抑えにも起用でき汎用性もあります。球種は5つで、球威B以上はストレートのみとなっています。

特殊能力は、ノビ◎や奪三振などが付きそうです。


岡本和真 EXプレイヤー

岡本和真 EXプレイヤー


選手評価
★★★★★
★★★★★

(5.0)


弾道 ミート パワー 走力
アーチスト 73(B) 85(A) 61(C)
守備適性 捕球 スローイング 肩力
サード 74(B) 74(B) 71(B) 60(C)


デフォルトでパワーはAを超えており、巨人枠として12球団オーダーでも活躍出来る選手です!弾道も今シリーズから「アーチスト」になり、ホームランも打ちやすく、リアタイなどの自操作起用もおすすめです。

守備適正はサードB、捕球やスローイングもBとなっており申し分のない能力です!限界突破4回で、ファーストやレフトにも起用することが出来ます。

特殊能力は、超アーチスト・広角打法などが付きそうです。



吉川尚輝 EXプレイヤー

吉川尚輝 EXプレイヤー


選手評価
★★★★★
★★★★★

(3.5)


弾道 ミート パワー 走力
中弾道 75(B) 67(C) 79(B)
守備適性 捕球 スローイング 肩力
セカンド 79(B) 58(D) 55(D) 61(C)


ミートは前シリーズより上昇し、称号次第ではパワーBや走力Aが狙えます。今回も完全走力型という点は少しネック。

守備適正はセカンドB79となっており、特守でAが狙えるのは魅力です!さらに限界突破なしでショートにも起用でき、リアタイの守備固めとしても重宝する選手。

特殊能力は、走塁◎や広角打法などが付きそうです。


栗林良吏 EXプレイヤー

栗林良吏 EXプレイヤー


選手評価
★★★★★
★★★★★

(4.0)


適正 球威 制球 スタミナ
抑えS 85(A) 63(C) 70(B)
球威MAX 捕球 スローイング 肩力
ストレート&SFF A 42(E) 57(D) 73(B)


デフォルトで球威がAとなっており、広島枠として12球団オーダーでも重宝する選手です。スタミナも今回称号なしでBとなっているので、ロングリリーフとしても優秀。

投手適正は限界突破5回で中継ぎにも起用出来ます。球種は球威Aのストレートや変化量5のSFF、緩急なども使えるので三振も奪いやすいです。

特殊能力は、奪三振◎・キレなどが付きそうです。



森下暢仁 EXプレイヤー

森下暢仁 EXプレイヤー


選手評価
★★★★★
★★★★★

(4.0)


適正 球威 制球 スタミナ
先発S 82(A) 75(B) 84(A)
球威MAX 捕球 スローイング 肩力
ストレート&Dカーブ B 52(D) 64(C) 75(B)


デフォルトで球威とスタミナがAと高く、称号次第でA同値も狙うことが出来ます!同値に出来れば、コンボを組む上でも重宝する選手になります。

球種は6つでB球種は2つとなりました。あまりリアタイ向きではないので、主にリーグで起用したいですね。

特殊能力は、キレ◎・対ピンチなどが付きそうです。



佐々木朗希 EXプレイヤー

佐々木朗希 EXプレイヤー


選手評価
★★★★★
★★★★★

(4.0)


適正 球威 制球 スタミナ
先発S 79(B) 73(B) 70(B)
球威MAX 捕球 スローイング 肩力
SFF&高速スライダー B 45(E) 43(E) 80(A)


ステータスが上がったことによりオールBのステータスとなりました。称号次第では球威Aに乗せることも出来ます!

球種は5つで、球威B以上は2つとなっています。163キロのストレートや変化量の大きいSFFや高速スライダー、緩急を使った投球も可能です。

特殊能力は、奪三振◎・豪速球などが付きそうです。



藤原恭大 EXプレイヤ

藤原恭大 EXプレイヤ


選手評価
★★★★★
★★★★★

(3.0)


弾道 ミート パワー 走力
高弾道 63(C) 67(C) 81(A)
守備適性 捕球 スローイング 肩力
センター 63(C) 61(C) 53(D) 55(D)


走力Aの完全走力型の選手なので、オーダーには入れにくいですが基礎ステータスで走力がAを超えているのは魅力。代走要員としては優秀な選手です。

守備適正はセンターC他、限界突破4回で外野全部を守らせることが出来ます。フィールディング能力もC~Dとまずまずの能力です。

特殊能力は、走塁◎・プルヒッターなどが付きそうです。



淺間大基 EXプレイヤー

淺間大基 EXプレイヤー


選手評価
★★★★★
★★★★★

(3.0)


弾道 ミート パワー 走力
ラインドライブ 66(C) 64(C) 74(B)
守備適性 捕球 スローイング 肩力
センター 65(C) 53(D) 58(D) 81(A)


ステータスは走力Bの完全走力型の選手となっており、基本的には純正向けの選手と言えます。弾道はラインドライブとなっており、操作性は悪くないですがホームランなどは打ちにくいですね。

守備適正はセンターC他、限界突破4回でレフト・ライト・サードにも起用することが出来ます。肩力Aというのも魅力。

特殊能力は、超チャンスメーカーやラインドライブなどが付きそうです。



王柏融 EXプレイヤー

王柏融 EXプレイヤー


選手評価
★★★★★
★★★★★

(3.5)


弾道 ミート パワー 走力
高弾道 66(C) 73(B) 73(B)
守備適性 捕球 スローイング 肩力
レフト 59(D) 45(E) 44(E) 48(E)


デフォルトでパワーと走力がBとなっており、リーグオーダーには入れやすいですね。今回弾道はラインドライブではなく、高弾道となっています。

守備適正はレフトD59となっており、特守でCに乗せることも出来ます。フィールディング能力はオールEとやや低め。

特殊能力は、チャンス◎や固め打ちなどが付きそうです。



青柳晃洋 EXプレイヤー

青柳晃洋 EXプレイヤー


選手評価
★★★★★
★★★★★

(4.5)


適正 球威 制球 スタミナ
先発S 80(A) 77(A) 81(A)
球威MAX 捕球 スローイング 肩力
ツーシーム&スライダー B 46(E) 39(F) 67(C)


今回はステータスが上がったことにより、デフォルトでミートがAとなり、さらに称号でミートとスタミナのA同値も狙うことが出来ます。

球種は6つで、球威B以上は2つとなりました。ツーシームはシュート回転のストレートとなっており、リアル軌道などでは強力。

特殊能力はキレ◎や対ピンチなどが付きそうです。



秋山拓巳 EXプレイヤー

秋山拓巳 EXプレイヤー


選手評価
★★★★★
★★★★★

(4.0)


適正 球威 制球 スタミナ
先発S 76(B) 85(A) 76(B)
球威MAX 捕球 スローイング 肩力
ストレート B 53(D) 52(D) 61(C)


デフォルトで制球がA85と高く、球威やスタミナも含め高い投球ステータスとなっています。

球種は6つで、球威B以上はストレートのみとなりました。ツーシームやスラカット、フォーク、ナックルカーブなどを投げることが出来ます。

特殊能力は、対ピンチ◎などが付きそうです。



エキサイティングプレゼントの報酬

球団 SランクEX契約書 25エナジー AランクEX契約書 10エナジー×2 BランクEX契約書×3 5000コイン×4
ソフトバンク 2
ヤクルト 1 1
中日 1 1
横浜DeNA 1 1
西武 1 1
巨人 1 1
広島 1 1
ロッテ 1 1
日本ハム 2
阪神 1 1
合計 2 3 3 3 3 6



【エナジーを無課金でゲット!】

プロ野球2022年が始まり2022年Ver.の選手がどんどん追加されたおり

どの球団の選手もかなり魅力的でぜひともゲットしたいですよね!


期間限定の選手やイベント周回などエナジーを使う場面がたくさんあり

いつもエナジーが枯渇している人もいますよね...



そんなとき、エナジーをたくさんもっており、かつ選手を大量に持っている知り合いに

なぜ持っているの!?と聞いたところ


エナジーは無課金でゲットできる裏ワザがあるんだよ!」と!


その裏ワザ的方法でエナジーを無課金で入手できる方法を、下のリンクで画像付きで解説をしているのでぜひチェックしてみてください!



プロスピAの記事を書いている攻略ライター

この記事を書いた人
プロスピ大好き・野球大好きなオタクが 俺流に選手ランキングやイベント攻略を分かりやすく解説! 説明が分かりにくいイベントを自己流で初回します!


掲示板 1

コメント

メールアドレスは公開されません。

次のHTML タグと属性を使用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

1件のコメント

  1. すみません細かいことですが青柳投手の説明の「球威」ところが「ミート」になっています。
    僕が間違えていたら無視をしておいて下さい。

    返信
1