総攻略ゲーム >  プロスピA攻略 俺流ランキング >  最新ガチャイベントまとめ >  再臨!OBセレクションの当たり選手ランキング!【2022年3月更新】
プロスピA攻略 俺流ランキング

【プロスピA】再臨!OBセレクションの当たり選手ランキング!【2022年3月更新】

[更新日]2022/03/18

   1                   
    
             
    
こんちわ!俺流プロスピA攻略ライター(@prospi_a_news)です!

プロスピAの「2021年 再臨!OBセレクション!」の当たり選手ランキングや評価、は引くべきなのか!を解説していきます!

この2021年 再臨!OBセレクションでは

2021年 再臨!OBセレクションの当たり選手を紹介!
2021年 再臨!OBセレクション選手の評価

について解説しています!

今回の再臨!OBセレクションでは、2021OB第1弾~5弾で登場した選手が再び登場となりました!

2021年 再臨!OBセレクションの能力評価やランキングを知りたい人はこちらからどうぞ!


\★2021年最新 再臨!OBセレクション選手情報★/

2021 OB第1弾~第5弾選手が登場!

目次



2021再臨!OBの最新ガチャ情報

開催期間

2021再臨!OBの最新ガチャ情報

OBの開催期間 2022年3月18日(金)15時~3月23日(水)8時59分
ガチャの当たり度
おすすめ度
★★★★★


再臨!OBとは?

「再臨!OBセレクション」は、2021OBガチャが再び登場!OB第1弾~第5弾までの選手を引くことが出来ます!

WSとは違いOBセレクションはSランクOB選手の確定枠がないので、無課金の方にはあまりおすすめ出来ません。

今回は、OB第6弾の再開催はありませんので、ご注意下さい。


2021年のOBの当たり選手


超大当たりは藤川!

当たり選手
高橋由伸(OB第1弾)
高橋由伸(OB第1弾)
掛布雅之(OB第1弾)
掛布雅之(OB第1弾)

山崎武司(OB第1弾)
山崎武司(OB第1弾)
山本浩二(OB第2弾)
山本浩二(OB第2弾)
藤川球児(OB第2弾)
藤川球児(OB第2弾)
中村紀洋(OB第2弾)
中村紀洋(OB第2弾)
石嶺和彦(OB第3弾)
石嶺和彦(OB第3弾)
外木場義郎(OB第4弾)
外木場義郎(OB第4弾)
広沢克己(OB第4弾)
広沢克己(OB第4弾)
長嶋茂雄(OB第4弾)
長嶋茂雄(OB第4弾)


2021年の再臨!OB第1弾の選手の評価

ズレータ OB第1弾

ズレータ 2021外国人OB


選手評価
★★★★★
★★★★★

(5.0)


弾道 ミート パワー 走力
パワーヒッター 80(A) 83(A) 55(D)
守備適性 捕球 スローイング 肩力
ファースト 58(D) 50(D) 53(D) 47(E)


2005年のズレータ選手が登場!この年は打率.319、本塁打43本を記録し「パナマの怪人」と称されました。

デフォルトでミートとパワーAとなっており、称号でA同値も可能です。弾道はパワーヒッターなので、本塁打などの長打も期待出来ます。操作面でもコンボ面でも優秀な選手です。

ファーストの守備適正はD58なので、特守でCにすることが出来ます。

特殊能力は、超パワーヒッター・プルヒッター改・満塁男となっています。どれもパワーを上げることができ、超パワーヒッターを中心に上げておくと良いですね。



シコースキー 2021OB第1弾

シコースキー 2021外国人OB


選手評価
★★★★★
★★★★★

(4.0)


適正 球威 制球 スタミナ
中継ぎS 82(A) 63(C) 61(C)
球威MAX 捕球 スローイング 肩力
ストレート A 53(D) 55(D) 72(B)


2009年のシコースキー選手が登場!この年は自己最多の8勝、さらに23HP、15Sを挙げ、防御率も2.19と好投をみせました。

制球はCとなっていますが、球威はA80を超えており、球威型なのでリーグオーダーでも使い勝手の良い能力。

投手適正は抑えSとなっており、限界突破なしで抑えに起用することが出来ます。球種はストレート以外は全て球威Eとなっており、物足りない印象です。

特殊能力は、ノビ◎・奪三振改・打たれ強さが付きました。



稲尾和久 2021OB第1弾

稲尾和久 2021外国人OB


選手評価
★★★★★
★★★★★

(5.0)


適正 球威 制球 スタミナ
先発S 81(A) 86(A) 88(A)
球威MAX 捕球 スローイング 肩力
高速スライダー&シュート A 58(D) 63(C) 64(C)


1961年の稲尾選手が登場しています!78試合に登板し、42勝を挙げるという驚異的な活躍をみせ、投手タイトルを総なめしました。

オールAのステータスでスタミナはA88とトップクラスの値となっており、称号次第で制球・スタミナのA同値も狙える申し分のないステータスとなっています。

球種は3つと少ないですが、うち2つが球威Aで変化量も6と大きいのが特徴です。そして稲尾選手は投手適正が全てSなのが魅力!この能力でどこでも起用することが出来るので、西武枠として優秀です。

特殊能力はコントロール◎や対ピンチ持ちなので、得点圏では無類の強さを発揮してくれます。



福盛和男 2021OB第1弾

福盛和男 2021外国人OB


選手評価
★★★★★
★★★★★

(4.0)


適正 球威 制球 スタミナ
中継ぎS 77(B) 66(C) 62(C)
球威MAX 捕球 スローイング 肩力
シュート B 60(C) 56(D) 62(C)


2006年の福盛選手が登場しました!抑えや中継ぎで活躍。この年は防御率2.17、10H21Sと好成績を残しました。

福盛選手はデフォルトで球威型となっており、称号次第で球威Aにすることが出来ます。コンボ面でも使い勝手が良く、楽天純正の方は獲得しておきたいですね。

投手適正は中継ぎBとなっており、限界突破なしで起用することが出来ます。球種はリーグ向け。

特殊能力は、援護◎・奪三振改・荒れ球が付きました。



稲葉篤紀 2021OB第1弾

稲葉篤紀 2021外国人OB


選手評価
★★★★★
★★★★★

(4.5)


弾道 ミート パワー 走力
ラインドライブ 82(A) 74(B) 69(C)
守備適性 捕球 スローイング 肩力
ライト 70(B) 74(B) 82(A) 70(B)


2007年の稲葉選手が登場しました!3番打者に起用され、首位打者&最多安打を獲得し、優勝にも貢献!

デフォルトでミートAとなっており、ミート型のオーダーでは重宝します。弾道はラインドライブでパワーBなので、長打も打てる選手です。

ライトの守備適正はB、捕球B・スローイングA・肩力Bとなっており、ライト枠では高橋由伸選手に次ぐステータスの高さです。

特殊能力は、超ラインドライブ・固め打ち改・初球が付きました。



谷佳知 2021OB第1弾

谷佳知 2021外国人OB


選手評価
★★★★★
★★★★★

(4.5)


弾道 ミート パワー 走力
中弾道 84(A) 73(B) 76(B)
守備適性 捕球 スローイング 肩力
センター 77(B) 37(F) 59(D) 66(C)


2003年の谷選手が登場!189安打を記録し、最多安打のタイトルを獲得し、打率も.350をマーク!

中弾道という点は気になりますが、デフォルトでミートA84と高く、コンボ面でも使い勝手の良い能力です。オリックス枠として、12球団オーダーでも起用出来ます。

メインの守備適正はセンターB、限界突破なしでレフトにも起用出来ます。捕球がFと低いので外野での起用がおすすめです。

特殊能力の超アベレージヒッターを上げておくと、ヒットが打ちやすくなります。



高橋由伸 2021OB第1弾

高橋由伸 2021外国人OB


選手評価
★★★★★
★★★★★

(5.0)


弾道 ミート パワー 走力
アーチスト 81(A) 81(A) 72(B)
守備適性 捕球 スローイング 肩力
ライト 78(B) 76(B) 81(A) 70(B)



1999年の高橋選手が登場しました!この年は開幕から本塁打を連発し、好成績を残してベストナインを受賞しました。

デフォルトでミートとパワーがA同値となっており、打撃ステータスは申し分ありません。弾道もアーチストとなっており、操作性も抜群!

守備適正はライトB78となっており、特守でAも狙えます。フィールディング能力もB~Aとライト枠としては非常に優秀な守備ステータスです。

特殊能力は、超アーチスト・広角打法改・チャンスと優秀!打ちやすい選手なので、リアタイオーダーにも是非入れたいですね。



掛布雅之 2021OB第1弾

掛布雅之 2021外国人OB


選手評価
★★★★★
★★★★★

(5.0)


弾道 ミート パワー 走力
アーチスト 82(A) 82(A) 62(C)
守備適性 捕球 スローイング 肩力
サード 67(C) 58(D) 70(B) 69(C)



1982年の掛布選手が登場しました!4番として打点王&本塁打王を獲得し、ベストナインやゴールデングラブ賞も受賞しました。

デフォルトでミートとパワーがA82の同値で登場しました!弾道もアーチストとなっており、リーグオーダーでもコンボが組み込みやすい選手です。

守備適正はサードCでフィールディング能力も悪くなく、普通程度にはこなしてくれそうです。

特殊能力は、超広角打法・アーチスト改・存在感とどれも強い能力が付いています。



山崎武司 2021OB第1弾

山崎武司 2021外国人OB


選手評価
★★★★★
★★★★★

(5.0)


弾道 ミート パワー 走力
アーチスト 82(A) 82(A) 60(C)
守備適性 捕球 スローイング 肩力
レフト 57(D) 44(E) 52(D) 58(D)



1996年の山崎選手が登場しました!この年は打率.322・107打点・39本塁打を記録し、本塁打王を獲得しています。

称号なしでミートとパワーがA82の同値となっており、リーグオーダーでコンボを組む上でも重宝する能力です。弾道もアーチストなので、自操作が苦手な方でも本塁打を打ちやすいのが特徴です。

守備適正はレフトD、限界突破4回でライトやファーストにも起用出来ます。

特殊能力は、超アーチスト・広角打法改・存在感と自操作向きの能力となりました。



斎藤隆 2021OB第1弾

斎藤隆 2021外国人OB


選手評価
★★★★★
★★★★★

(4.0)


適正 球威 制球 スタミナ
先発S 78(B) 78(B) 76(B)
球威MAX 捕球 スローイング 肩力
高速スライダー B 55(D) 58(D) 72(B)


1998年の斎藤選手が登場しました!この年は2年ぶりの1軍登板となり、13勝を挙げて優勝に貢献しました。

ステータスはオールBで、球威と制球がB同値となっており、称号次第では球威Aや制球Aも可能です。デフォルトで同値なのでコンボ面でも使い勝手が良く、横浜枠を強化したい方にもおすすめ。

投手適正は限界突破なしで中継ぎ、5回で抑えにも起用することが出来ます。

特殊能力は、キレ◎・奪三振改・尻上がりが付きました。



安仁屋宗八 2021OB第1弾

安仁屋宗八 2021外国人OB


選手評価
★★★★★
★★★★★

(4.5)


適正 球威 制球 スタミナ
先発S 83(A) 81(A) 85(A)
球威MAX 捕球 スローイング 肩力
高速シュート A 56(D) 49(E) 66(C)


1968年の安仁屋選手が登場しました!サイドスローが特徴で、自己最多の23勝&300投球回を記録!

ステータスはオールAとなり、称号次第で球威とスタミナのA同値が可能という申し分のない能力です。

投手適正はオールSとなっており、どこでも起用出来るのは大きいですね。球種は4つとやや少なめですが、リーグ起用であれば問題ありません。

特殊能力は、奪三振◎・キレ改・重い球と自操作向けの能力となっています。



ホーナー 2021OB第1弾

ホーナー 2021外国人OB


選手評価
★★★★★
★★★★★

(5.0)


弾道 ミート パワー 走力
パワーヒッター 80(A) 85(A) 54(D)
守備適性 捕球 スローイング 肩力
サード 54(D) 46(E) 38(F) 59(D)



1987年のホーナー選手が登場しました!93試合で31本塁打、規定打席には到達していませんが打率.327を記録しました。

デフォルトでミートとパワーがAとなっており、ヤクルト枠やパワー型の選手を補強したい方にはオススメの選手。弾道もパワーヒッターなので、本塁打などの長打が期待出来ます。

守備適正はサードD、限界突破4回でファーストにも起用出来ます。捕球やスローイングが低いのでDHなどでの起用も良さそうです。

特殊能力は超パワーヒッター・存在感改・逆境が付きました。存在感で相手を弱体化させることができ長打が期待できるので、試合の流れを変えてくれる選手だと思います。



2021年の再臨!OB第2弾の選手の評価

門田博光 2021OB第2弾

門田博光 2021OB第2弾


選手評価
★★★★★
★★★★★

(4.5)


弾道 ミート パワー 走力
アーチスト 79(B) 84(A) 52(D)
守備適性 捕球 スローイング 肩力
レフト 47(E) 58(D) 47(E) 38(F)


ソフトバンクからは、1988年の門田選手が登場しました!40歳になるこの年に、本塁打王&打点王、ベストナインなどを獲得。

パワーはA84と高く、称号次第でミートもAを狙うことが出来ます。弾道もアーチストなので、自操作が苦手な方でもホームランを打ちやすい選手です。

メインの守備適正はレフトEとなっており、フィールディング能力も全体的に低めなので、DHやベンチ起用がおすすめです。

特殊能力は、超アーチスト・チャンス改・存在感と全体的に強いので、起用する場合はレベルを上げておきたいですね。



サブロー 2021OB第2弾

サブロー 2021OB第2弾


選手評価
★★★★★
★★★★★

(4.0)


弾道 ミート パワー 走力
中弾道 79(B) 75(B) 72(B)
守備適性 捕球 スローイング 肩力
センター 75(B) 66(C) 78(B) 74(B)


ロッテからは、2009年のサブロー選手が登場しました!この年は打率3割超えとなり、本塁打も22本放ちました。

オールBのステータスでバランスが良く、称号でミートAやミートとパワーのB同値が可能です。中弾道なので長打は打ちにくいですが、ミートが大きいのでまずまずの扱いやすさ。

メインの守備適正はセンターBとなり、ライトも限界突破なしで守ることが出来ます。フィールディング能力も良く、レフトに関しても限界突破3回で守ることが出来るので、守備固めとしても優秀です。

特殊能力は、流し打ち◎・チャンス改・選球眼が付きました。



田淵幸一 2021OB第2弾

田淵幸一 2021OB第2弾


選手評価
★★★★★
★★★★★

(4.5)


弾道 ミート パワー 走力
アーチスト 66(C) 83(A) 49(E)
守備適性 捕球 スローイング 肩力
ファースト 48(E) 45(E) 52(D) 79(B)


西武からは、1980年の田淵選手が登場しました!この年は指名打者に転向し、本塁打43本&97打点を記録しました。

パワーがA83と高く、貴重な弾道アーチスト選手なので、自操作しやすい選手を持っていない方にもおすすめです。

守備適正はファーストE、キャッチャーFとなりました。適正や捕球、スローイングは低いのでDHやベンチ起用がおすすめです。

特殊能力は、超アーチスト・プルヒッター改・チャンスが付きました。



フェルナンデス 2021OB第2弾

フェルナンデス 2021OB第2弾


選手評価
★★★★★
★★★★★

(4.0)


弾道 ミート パワー 走力
パワーヒッター 78(B) 79(B) 60(C)
守備適性 捕球 スローイング 肩力
サード 55(D) 55(D) 35(F) 61(C)


楽天からは、2006年のフェルナンデス選手が登場しました!この年は3割・28本・88打点の活躍で、ベストナインを獲得。

ミートとパワーはBとなり、称号でB同値またはA同値も狙うことが出来ます。弾道もパワーヒッターなので、ホームランなどの長打も打てる選手。

守備適正はサードD、限界突破4回でファーストも守らせることが出来ます。スローイングがFと低いので、DHやファーストでの起用がおすすめ。

特殊能力は、超パワーヒッター・プルヒッター改・チャンスが付きました。どれも打撃能力を大きく上昇させることが出来るので、自操作する際はレベルを上げておきましょう。



武田久 2021OB第2弾

武田久 2021OB第2弾


選手評価
★★★★★
★★★★★

(4.0)


適正 球威 制球 スタミナ
抑えS 78(B) 83(A) 66(C)
球威MAX 捕球 スローイング 肩力
ストレート&高速スライダー B 48(E) 56(D) 61(C)


日本ハムからは、2011年の武田選手が登場しました!守護神として52試合に登板し、セーブ王を獲得しました。

制球型の選手で、称号次第では球威Aを狙うことができ、バランスの取れた能力となっています。

投手適正もメインの抑えの他、限界突破なしで中継ぎに起用出来るので日本ハム枠としても優秀です。

球種はズバ抜けて良い訳ではありませんが、6球種でうちB以上が2つとまずまず。

特殊能力は、重い球・改が付いているので、僅差の終盤でも安心して起用出来ます。



中村紀洋 2021OB第2弾

中村紀洋 2021OB第2弾


選手評価
★★★★★
★★★★★

(5.0)


弾道 ミート パワー 走力
アーチスト 81(A) 85(A) 58(D)
守備適性 捕球 スローイング 肩力
サード 70(B) 77(B) 73(B) 76(B)


オリックスからは、2001年の中村選手が登場しました!この年は打点王やベストナイン、ゴールデングラブ賞を獲得し、リーグ優勝にも貢献。

デフォルトでミート・パワーがAとなっており、弾道もアーチストなので自操作での使い勝手は抜群です!1点狙いになりますが、称号でA同値に出来るのも魅力。

守備適正はサードB、フィールディング能力もオールBとなりました。サードということで、捕球やスローイングが高いという点は安心ですね。

特殊能力は、超アーチスト・広角打法改・チャンスと、どれもリアタイとの相性が良いです!今回も打撃・守備面ともに文句なしの能力です。



中畑清 2021OB第2弾

中畑清 2021OB第2弾


選手評価
★★★★★
★★★★★

(4.0)


弾道 ミート パワー 走力
高弾道 77(B) 79(B) 69(C)
守備適性 捕球 スローイング 肩力
ファースト 72(B) 66(C) 49(E) 58(D)


巨人からは、1984年の中畑選手が登場しました!打線の中軸として、31本塁打・83打点を記録しゴールデングラブ賞も獲得しました。

ステータスは80を超えるものはありませんが、称号でミート・パワーのA同値が狙えます。称号がうまく決まればリーグオーダーにも入れやすくなりますね。

守備適正はファーストB、限界突破3回でサード起用も出来ます。特守でスローイングD・肩力Cも可能。

特殊能力は、固め打ち◎・存在感改・逆境と、ミートを中心に打撃ステータスを上昇させることが出来ます。



藤川球児 2021OB第2弾

藤川球児 2021OB第2弾


選手評価
★★★★★
★★★★★

(5.0)


適正 球威 制球 スタミナ
中継ぎS 89(A) 72(B) 61(C)
球威MAX 捕球 スローイング 肩力
火の玉ストレート S 58(D) 55(D) 79(B)


阪神からは、2006年の藤川選手が登場しました!浮き上がるように伸びる「火の玉ストレート」で打者を圧倒し、最優秀中継ぎのタイトルを獲得しました。

球威はA89と圧倒的な高さで、称号で比較的簡単に球威Sを狙うことが出来ます!

球種は、浮き上がる「火の玉ストレート」が搭載されているのが最大のポイント!さらにツーシームや変化量の異なる2つのSFFを投げられるので、リアタイでの起用もおすすめ。限界突破なしで抑えにも起用出来る点も、非常に優秀です。

特殊能力「存在感」はリリーフとしては強力な能力となっているので、優先してあげておきたいですね。



野口茂樹 2021OB第2弾

野口茂樹 2021OB第2弾


選手評価
★★★★★
★★★★★

(4.5)


適正 球威 制球 スタミナ
先発S 79(B) 80(A) 81(A)
球威MAX 捕球 スローイング 肩力
ストレート&スラーブ B 50(D) 53(D) 62(C)


中日からは、2001年の野口選手が登場しました!自慢のスライダーを武器に12勝を記録。さらに最優秀防御率&最多奪三振のタイトルも獲得。

投球ステータスは全体的にバランス良く高く、称号次第ではオールA全同値をはじめ、複数の同値を作ることが出来ます。

球種は4つと少なめですが、変化量MAXのスラーブBは強力。

特殊能力は、奪三振◎・対ピンチ改・キレと強く自操作向け。中日純正を強化したい方は獲得しておきたい選手です。



ラミレス 2021OB第2弾

ラミレス 2021OB第2弾


選手評価
★★★★★
★★★★★

(4.0)


弾道 ミート パワー 走力
パワーヒッター 78(B) 77(B) 56(D)
守備適性 捕球 スローイング 肩力
レフト 43(E) 35(F) 45(E) 44(E)


横浜からは、2012年のラミレス選手が登場しました!この年は新チームの4番として定着。2000本安打も達成しました。

デフォルトでミート・パワーがBとなり、称号でA同値にすることも出来ます。弾道はパワーヒッターなので、操作性も〇!

守備適正はレフトE、フィールディング能力もF~Eと致命的。起用する場合はDHなどが安心です。

特殊能力は、超パワーヒッター・流し打ち改を中心に上げておきましょう。



山本浩二 2021OB第2弾

山本浩二 2021OB第2弾


選手評価
★★★★★
★★★★★

(5.0)


弾道 ミート パワー 走力
パワーヒッター 83(A) 85(A) 72(B)
守備適性 捕球 スローイング 肩力
センター 79(B) 80(A) 72(B) 74(B)


広島からは、1980年の山本選手が登場しました!4番として44本塁打&112打点を挙げ、日本一に貢献しました。

デフォルトでミートとパワーがAとなっており、称号でA同値が可能!リーグオーダーでもコンボに組み込みやすい選手です。弾道パワーヒッターと、長打を打ちやすいのは魅力。

守備適正はセンターB79なので、特守でAも狙えます。フィールディング能力もA~Bと非常に優秀!

特殊能力は、超パワーヒッター・広角打法改・チャンスと自操作向けで強力。リーグはもちろんのこと、リアタイでもスタメン起用したい能力です。



田畑一也 2021OB第2弾

田畑一也 2021OB第2弾


選手評価
★★★★★
★★★★★

(4.0)


適正 球威 制球 スタミナ
先発S 76(B) 78(B) 78(B)
球威MAX 捕球 スローイング 肩力
スローカーブ B 54(D) 55(D) 56(D)


ヤクルトからは、1997年の田畑選手が登場しました!移籍をきっかけに、2年連続2桁勝利を記録するなど活躍しました。

オールBのステータスとバランスが良く、デフォルトで制球スタミナのB同値となりました。称号で全同値・制球A・スタミナAも可能です。

球種は5つで、B以上は1つ。突出した球種ではないので、リアタイでの起用は難しいです。

特殊能力は、対ピンチ◎・キレ改・コントロールが付きました。特に対ピンチ◎+コントロールの組み合わせは強く、得点圏では抑えやすい選手です。



2021年の再臨!OB第3弾の選手の評価

若松勉 2021OB第3弾

若松勉 2021OB第3弾


選手評価
★★★★★
★★★★★

(4.0)


弾道 ミート パワー 走力
中弾道 84(A) 74(B) 77(B)
守備適性 捕球 スローイング 肩力
センター 72(B) 73(B) 65(C) 64(C)


ヤクルトからは、1980年の若松選手が登場しました!3番打者として打率.351を記録し、三振も31と少ないのが特徴。

デフォルトでミートがA84と高く、コンボ要員としても使い勝手の良い能力です。パワーや走力もBと高く、全体的にバランスの良い能力です。

守備適正はセンターBと高く、限界突破3回でレフトとライトにも起用することが出来ます。

特殊能力は、超アベレージヒッター・流し打ち改・逆境が付きました。超アベレージヒッターを付けておくと、ヒットを打ちやすくなるので優先的に上げておくのがおすすめです。



メッセンジャー 2021OB第3弾

メッセンジャー 2021OB第3弾


選手評価
★★★★★
★★★★★

(4.5)


適正 球威 制球 スタミナ
先発S 80(A) 72(B) 83(A)
球威MAX 捕球 スローイング 肩力
ストレート&SFF B 53(D) 58(D) 76(B)


阪神からは、2011年のメッセンジャー選手が登場しました!この年は先発ローテーションに定着し12勝、勝率.632を記録しました。

デフォルトで球威とスタミナがAとなっており、称号でA同値も狙うことが出来ます!阪神枠としてリーグ戦でも非常に重宝する選手です。

球種は5つで球威B以上が2つ。154キロのストレートB他、ツーシーム・SFFを投げられるのがポイント!

特殊能力は、奪三振◎・ノビ改・重い球と、比較的自操作向けの能力となっています。



槙原寛己 2021OB第3弾

槙原寛己 2021OB第3弾


選手評価
★★★★★
★★★★★

(4.0)


適正 球威 制球 スタミナ
先発S 80(A) 76(B) 78(B)
球威MAX 捕球 スローイング 肩力
ストレート A 40(E) 51(D) 81(A)


巨人からは、1989年の槙原選手が登場しました!この年は開幕から先発・リリーフとして活躍し、12勝・防御率1.79を記録。

デフォルトで球威がAとなっており、称号次第ではスタミナもAに乗せることが出来ます。リーグ戦では使いやすい選手ですね。

投手適正は先発S他、中継ぎB、抑えDとなっており、使い勝手も良いのが特徴。球種は3つと少なめですが、球威B以上は2つ。

特殊能力は、ノビ◎・奪三振改・尻上がりが付きました。



江藤智 2021OB第3弾

江藤智 2021OB第3弾


選手評価
★★★★★
★★★★★

(5.0)


弾道 ミート パワー 走力
アーチスト 77(B) 82(A) 69(C)
守備適性 捕球 スローイング 肩力
サード 55(D) 41(E) 58(D) 65(C)


広島からは、1995年の江藤選手が登場しました!この年は本塁打王と打点王の2冠王に輝き、ベストナインも受賞しました。

デフォルトでパワーはA82と高く、ミートも称号でAにすることが出来ます。弾道もアーチストなので、自操作が苦手な方でもホームランを打ちやすいです。

守備適正はサードD、フィールディング能力もそこまで高くはないですが、サードで起用しても良さそうです。不安であればDHなどでも◎!

特殊能力は、超アーチスト・プルヒッター改・選球眼が付きました。



バンチ 2021OB第3弾

バンチ 2021OB第3弾


選手評価
★★★★★
★★★★★

(4.0)


適正 球威 制球 スタミナ
先発S 78(B) 65(C) 78(B)
球威MAX 捕球 スローイング 肩力
ストレート&SFF&スライダー C 46(E) 55(D) 70(B)


中日からは、2000年のバンチ選手が登場しました。この年は14勝を挙げ、最多勝利のタイトルを獲得しました。

デフォルトで球威とスタミナがB同値となっており、称号次第ではA同値も狙えます!

投手適正は限界突破4回で中継ぎにも起用でき、使い勝手は良いです。球種は4つと少なめで、球威B以上も無いのが残念です。

特殊能力は、奪三振◎・キレ改・対左打者が付きました。獲得したらリーグオーダーに入れたい選手。



駒田徳広 2021OB第3弾

駒田徳広 2021OB第3弾


選手評価
★★★★★
★★★★★

(4.0)


弾道 ミート パワー 走力
中弾道 78(B) 72(B) 58(D)
守備適性 捕球 スローイング 肩力
ファースト 72(B) 80(A) 65(C) 60(C)


横浜からは、1997年の駒田選手が登場しました!この年は5年ぶりの打率3割、打点も86を記録し、ゴールデングラブ賞も受賞しました。

デフォルトでミートとパワーがBとなっており、称号でミートAも狙うことが出来ます。

守備適正はファーストB、捕球に関してはA80と高いので、ファーストとして安心してスタメン起用出来る選手です。

特殊能力は、固め打ち◎・流し打ち改・満塁男が付きました。



石嶺和彦 2021OB第3弾

石嶺和彦 2021OB第3弾


選手評価
★★★★★
★★★★★

(4.5)


弾道 ミート パワー 走力
アーチスト 79(B) 81(A) 48(E)
守備適性 捕球 スローイング 肩力
レフト 45(E) 42(E) 60(C) 62(C)


オリックスからは、1987年の石嶺選手が登場しました!この年は打率.317・34本塁打を記録し、DH部門でベストナインを獲得しました。

パワーがデフォルトでA81と高く、称号でミート・パワーのA同値も狙うことが出来る強力なステータス!弾道もアーチストとなっており、自操作をしやすい選手を持っていない方にもおすすめ。

守備適正はレフトEと低く、ライトやキャッチャー適正もありますが、DHや代打での起用が良さそうです。

特殊能力は、超アーチスト・チャンス改・代打が付きました。



成瀬善久 2021OB第3弾

成瀬善久 2021OB第3弾


選手評価
★★★★★
★★★★★

(4.0)


適正 球威 制球 スタミナ
先発S 80(A) 83(A) 77(B)
球威MAX 捕球 スローイング 肩力
ストレート A 51(D) 60(C) 53(D)


ロッテからは、2007年の成瀬選手が登場しました!この年は16勝・防御率1.82を記録し、防御率&最高勝率のタイトルを獲得しました。

デフォルトで球威・制球がAとなり、称号次第で球威と制球のA同値、ステオールAが可能です!称号が決まれば、オーダーも組みやすくなりますね。

球種は3つと少ないですが、球威B以上は2つ。ストレートも140キロとやや遅め。

特殊能力は、コントロール◎・援護改・対ピンチが付きました。コントロール◎+対ピンチの組み合わせは強いので、優先的に上げておきたい能力です。



金刃憲人 2021OB第3弾

金刃憲人 2021OB第3弾


選手評価
★★★★★
★★★★★

(3.5)


適正 球威 制球 スタミナ
中継ぎS 76(B) 69(C) 62(C)
球威MAX 捕球 スローイング 肩力
スライダー A 40(E) 64(C) 70(B)


楽天からは、2016年の金刃選手が登場しました!この年は54試合に登板し、初の2桁となる14ホールドを記録しました。

球威B76で完全球威型ではありますが、基本的には純正向けの能力と言えます。

球種は6つで、球威B以上は2つとなりました。ストレートの球威がFと低いのは気になりますが、パームやスライダーカットなどを投げることが出来ます。

特殊能力は、キレ◎・対ピンチ改・対左打者が付きました。



秋山幸二 2021OB第3弾

秋山幸二 2021OB第3弾


選手評価
★★★★★
★★★★★

(4.0)


弾道 ミート パワー 走力
高弾道 63(C) 78(B) 78(B)
守備適性 捕球 スローイング 肩力
センター 75(B) 64(C) 57(D) 77(B)


ソフトバンクからは、1994年の秋山選手が登場しました!走攻守揃った選手で、8年連続でゴールデングラブ賞を受賞。

デフォルトでパワーと走力がB78の同値となっていますが、称号次第ではパワーをAにすることも出来ます。弾道は高弾道(パワーヒッター可能)なので、長打も打てる選手です。

守備適正はセンターBと高く、フィールディング能力もまずまずなので、守備に付かせても問題ありません。

特殊能力は、超プルヒッター・パワーヒッター改・走塁が付きました。



田中幸雄 2021OB第3弾

田中幸雄 2021OB第3弾


選手評価
★★★★★
★★★★★

(4.0)


弾道 ミート パワー 走力
高弾道 75(B) 77(B) 68(C)
守備適性 捕球 スローイング 肩力
ショート 74(B) 48(E) 70(B) 78(B)


日本ハムからは、1995年の田中選手が登場しました!この年は4番を任され、打点王を獲得しました。

デフォルトでミートとパワーがBとなり、称号でミート・パワーB同値、パワーAを狙うことが出来ます。弾道も高弾道と、長打が期待出来ます。

守備適正はショートB、特守で捕球D・肩力Aにすることも出来ます。限界突破3回でレフトやセンターに起用でき、使い勝手も良いですね。

特殊能力は、チャンス◎・固め打ち改・対左投手が付きました。獲得したら、12球団オーダーでも使いたい選手!



デニー 2021OB第3弾

デニー 2021OB第3弾


選手評価
★★★★★
★★★★★

(3.5)


適正 球威 制球 スタミナ
中継ぎS 78(B) 65(C) 58(D)
球威MAX 捕球 スローイング 肩力
ストレート B 55(D) 58(D) 65(C)


西武からは、1999年のデニー選手が登場しました!リリーフとして52試合に登板し、防御率2.03を記録しました。

球威B78の完全球威型となっており、称号で球威Aも狙うことが出来ます。

投手適正は、限界突破なしで中継ぎと抑えに起用することができ、使い勝手は良いです。球種は4つと少なめで、球威B以上は1つとなりました。

特殊能力は、対ピンチ◎・奪三振改・荒れ球が付きました。基本的には純正向けの能力で、リーグ向けの選手になります。



2021年の再臨!OB第4弾の選手の評価

広沢克己 2021OB第4弾

広沢克己 2021OB第4弾


選手評価
★★★★★
★★★★★

(5.0)


弾道 ミート パワー 走力
アーチスト 80(A) 76(B) 61(C)
守備適性 捕球 スローイング 肩力
ファースト 61(C) 52(D) 50(D) 61(C)


基礎ステータスでミートAとなっており、コンボを組む上では非常に重宝する選手です。称号次第では、ミート・パワーB同値を狙うことが出来ます。弾道もアーチストなので、自操作しやすい選手を持っていない方にもおすすめです。

守備適正はファーストC他、限界突破は必要ですが、外野3ポジションとサードに起用することが出来るので使い勝手も良いですね。

特殊能力は、超広角打法やアーチスト改、チャンスとリアタイ向けの能力!



城島健司 OB第4弾

城島健司 OB第4弾


選手評価
★★★★★
★★★★★

(5.0)


弾道 ミート パワー 走力
パワーヒッター 79(B) 80(A) 64(C)
守備適性 捕球 スローイング 肩力
キャッチャー 73(B) 54(D) 81(A) 80(A)


デフォルトでパワーがAとなっており、称号次第でミートとパワーのA同値が可能です。弾道はパワーヒッターとなっており操作性も良く、キャッチャーでこの打撃能力は魅力です。

守備適正はキャッチャーB、スローイング・肩力はAと優秀です。リアタイにおいても走られにくいですね。

特殊能力は、超パワーヒッターや捕手改を優先的に上げておきたいですね。



長嶋茂雄 OB第4弾

長嶋茂雄 OB第4弾


選手評価
★★★★★
★★★★★

(5.0)


弾道 ミート パワー 走力
パワーヒッター 82(A) 82(A) 75(B)
守備適性 捕球 スローイング 肩力
サード 80(A) 54(D) 68(C) 70(B)


ミートとパワーがデフォルトでA82の同値となっており、走力も含め文句なしのステータスとなっています。弾道もパワーヒッターなので、自操作もしやすいです。

守備適正はサードAと非常に高く、捕球が低いのは少し気になりますが、素晴らしい能力となっています。

特殊能力は、超パワーヒッター・チャンス改・存在感が付きました。



外木場義郎 OB第4弾

外木場義郎 OB第4弾


選手評価
★★★★★
★★★★★

(5.0)


適正 球威 制球 スタミナ
先発S 81(A) 70(B) 86(A)
球威MAX 捕球 スローイング 肩力
ナックルカーブ A 72(B) 58(D) 69(C)


基礎ステータスは球威とスタミナがAとなっており、12球団オーダーでも広島枠として活躍が期待出来ます。

投手適正は先発S他、限界突破5回で中継ぎにも起用出来ます。球種は3つと少なめですが、全てが球威B以上と優秀。2種のナックルカーブは強力ですね。

特殊能力は、キレ◎やノビ改、尻上がりが付きました。どれも相手打者の下げることが出来るので、しっかり上げておきたいですね。



江藤慎一 OB第4弾

江藤慎一 OB第4弾


選手評価
★★★★★
★★★★★

(4.0)


弾道 ミート パワー 走力
ラインドライブ 81(A) 80(A) 67(C)
守備適性 捕球 スローイング 肩力
レフト 60(C) 46(E) 48(E) 60(C)


デフォルトでミートとパワーがAとなっており、称号次第でA同値も可能となっています。弾道はラインドライブとなっており、長打は打てる選手です。

守備適正はレフトC、限界突破でライトやファーストにも起用出来ますが、フィールディング能力が低いので、起用する場合はDHなどが良さそうです。

特殊能力の超アベレージヒッターを付けておくとヒットを打ちやすくなるので、優先的に上げておきましょう。



ポンセ OB第4弾

ポンセ OB第4弾


選手評価
★★★★★
★★★★★

(4.0)


弾道 ミート パワー 走力
パワーヒッター 80(A) 81(A) 69(C)
守備適性 捕球 スローイング 肩力
ライト 63(C) 55(D) 28(F) 63(C)


デフォルトでミート・パワーがAとなっており、称号でA同値また走力Bも狙うことが出来ます。リーグオーダーでもコンボに組み込みやすい選手ですね。弾道もパワーヒッターとなっているので、ホームランを打ちやすいです。

守備適正はライトC他、レフト・ファースト・サードに適正があります。スローイングがFと低いので使うのであれば外野かベンチ枠がおすすめです。

特殊能力は、超パワーヒッター・チャンス改・逆境が付きました。



大塚晶文 OB第4弾

大塚晶文 OB第4弾


選手評価
★★★★★
★★★★★

(4.0)


適正 球威 制球 スタミナ
中継ぎS 83(A) 66(C) 69(C)
球威MAX 捕球 スローイング 肩力
縦スライダー A 56(D) 52(D) 68(C)


デフォルトで球威がA83となっており、リーグオーダーには入れやすい選手です。

投手適正は中継ぎS他、限界突破4回で抑えにも起用することが出来るので汎用性があります。球種は4つで、球威B以上が1つ。変化量6の縦スライダーAは強力ですが、全体的に球種が物足りない印象です。

特殊能力は、奪三振◎や対ピンチ改、キレが付きました。どれも自操作向けの強い能力なので、しっかり上げておきたいですね。



伊良部秀輝 OB第4弾

伊良部秀輝 OB第4弾


選手評価
★★★★★
★★★★★

(4.0)


適正 球威 制球 スタミナ
先発S 85(A) 65(C) 80(A)
球威MAX 捕球 スローイング 肩力
ストレート A 53(D) 47(E) 81(A)


称号なしで球威A・スタミナAの球威型となっており、リーグオーダーには入れやすい選手です。

球種は4つと少なめで、球威B以上が2つ。158キロのストレートAを投げられるのは強力。リアタイにおいては球種が物足りない印象です。

特殊能力は、奪三振◎や豪速球改、対ピンチが付きました。どれも強力なので、レベルをしっかり上げておきましょう。



小倉恒 OB第4弾

小倉恒 OB第4弾


選手評価
★★★★★
★★★★★

(3.5)


適正 球威 制球 スタミナ
中継ぎS 73(B) 83(A) 68(C)
球威MAX 捕球 スローイング 肩力
ストレート&シュート&フォーク D 40(E) 55(D) 63(C)


ステータスは、デフォルトで制球Aとなっているのが特徴です。制球型というのがネックですが、制球Aのコンボを発動させている方は、使いどころがありそうですね。

投手適正は中継ぎS・抑えSとなっているのが優秀で、限界突破5回で先発にも起用出来ます。球種は7つと豊富ですが、球威B以上がなく、変化量も全体的に小さいので、リアタイなどの自操作はしにくいです。

特殊能力は、コントロール◎・対ピンチ改持ちと優秀です。



松中信彦 OB第4弾

松中信彦 OB第4弾


選手評価
★★★★★
★★★★★

(5.0)


弾道 ミート パワー 走力
パワーヒッター 84(A) 84(A) 53(D)
守備適性 捕球 スローイング 肩力
ファースト 61(C) 60(C) 57(D) 42(E)


デフォルトでミートとパワーがA84の同値となっており、コンボ面でも非常に優秀な選手です。弾道もパワーヒッターなので、ホームランも期待出来ます。

守備適正はファーストCと、フィールディング能力もまずまずで普通程度にはこなしてくれそうです。

特殊能力は、超パワーヒッターとアベレージヒッターを中心に上げておきましょう。



オバンドー OB第4弾

オバンドー OB第4弾


選手評価
★★★★★
★★★★★

(4.0)


弾道 ミート パワー 走力
パワーヒッター 81(A) 83(A) 58(D)
守備適性 捕球 スローイング 肩力
レフト 52(D) 35(F) 42(E) 46(E)


ステータスはミート・パワーAとなっており、称号次第でA同値も可能となっています。弾道はパワーヒッターなので、ホームランなどの長打が打ちやすい選手です。

守備適正はレフトD他、限界突破5回でライトも可能となっています。フィールディング能力がF~Eと低いので、DHなどが安心です。

特殊能力の超パワーヒッターや広角打法改は自操作向けで、優秀な特殊能力となっています。



マクレーン OB第4弾

マクレーン OB第4弾


選手評価
★★★★★
★★★★★

(3.5)


弾道 ミート パワー 走力
パワーヒッター 60(C) 83(A) 59(D)
守備適性 捕球 スローイング 肩力
サード 57(D) 59(D) 55(D) 81(A)


パワーはしっかりとA80を超えており、弾道もパワーヒッターなので自操作はしやすい選手です。

守備適正はサードDとやや低めですが、フィールディング能力は悪くなく守備につかせても問題ない能力です。

特殊能力は、超パワーヒッターを優先的に上げておきたいですね。



2021年の再臨!OB第5弾の選手の評価

内藤尚行 2021OB第5弾

内藤尚行 OB第5弾


選手評価
★★★★★
★★★★★

(3.5)


適正 球威 制球 スタミナ
中継ぎS 77(B) 75(B) 74(B)
球威MAX 捕球 スローイング 肩力
ストレート&フォーク&スライダー C 46(E) 53(D) 59(D)


ステータスはオールBとバランスが良く、称号次第で球威A・球威スタミナB同値・球威制球B同値を狙うことが出来ます。

投手適正はオールSとなっており、まだ投手が足りていない初心者の方にとっても重宝します。球種は5つありますが、球威B以上がないのは残念ですね。

特殊能力は、対ピンチ◎・援護改・ノビが付きました。起用する際は、対ピンチ◎やノビを中心に上げておきましょう。



藪恵市 2021OB第5弾

藪恵市 OB第5弾


選手評価
★★★★★
★★★★★

(3.5)


適正 球威 制球 スタミナ
先発S 75(B) 79(B) 79(B)
球威MAX 捕球 スローイング 肩力
ストレート&シュート&高速スライダー C 55(D) 54(D) 62(C)


デフォルトで制球とスタミナがB79の同値となっており、称号次第ではA同値も狙うことが出来るステータスとなっています!オーダーにも入れやすいですね。

球種は4つと少なめで、球威B以上の球種がないのも残念ですね。

特殊能力は、キレ◎・打たれ強さ改・対ランナーが付きました。主に純正の方におすすめです。



ガルベス 2021OB第5弾

ガルベス OB第5弾


選手評価
★★★★★
★★★★★

(4.0)


適正 球威 制球 スタミナ
先発S 77(B) 74(B) 83(A)
球威MAX 捕球 スローイング 肩力
ムービングファスト B 50(D) 53(D) 61(C)


デフォルトでスタミナがAと高く、称号で球威はAに乗せることも出来ます。スタータスのバランスは良いですね。

球種は4つと少なめですが、ムービングファストBが付いています。

特殊能力は、超重い球・奪三振改・ノビが付きました。純正の方におすすめの選手となっています。



西山秀二 2021OB第5弾

西山秀二 OB第5弾


選手評価
★★★★★
★★★★★

(3.5)


弾道 ミート パワー 走力
低弾道 78(B) 63(C) 69(C)
守備適性 捕球 スローイング 肩力
キャッチャー 73(B) 40(E) 76(B) 73(B)


ミートがB78と高めで、称号でミートAや走力Bを狙うことが出来ます。弾道は低弾道ということで、長打は打ちにくいかなと思います。

守備適正はキャッチャーB、捕球が低いのは気になりますが、スローイングや肩力はBと高く優秀です。

特殊能力は、捕手◎・アベレージヒッター改・バント〇が付きました。西山選手も純正の方におすすめです。



立浪和義 2021OB第5弾

立浪和義 OB第5弾


選手評価
★★★★★
★★★★★

(4.0)


弾道 ミート パワー 走力
ラインドライブ 78(B) 74(B) 68(C)
守備適性 捕球 スローイング 肩力
サード 70(B) 74(B) 63(C) 60(C)


ミートがB78と高く、称号次第でミートA・ミートパワーのB同値にすることが可能です。弾道はラインドライブでパワーもBなので、長打は打てると思います。

守備適正はサードB、限界突破なしでセカンドにも起用出来るのは優秀です。さらに限界突破3回でショートやレフトも守らせることが出来ます。捕球もB74と高く、強い打球でもさばいてくれそうです。

特殊能力は、チャンス◎・粘り打ち改・固め打ちが付きました。



斉藤明夫 2021OB第5弾

斉藤明夫 OB第5弾


選手評価
★★★★★
★★★★★

(4.0)


適正 球威 制球 スタミナ
抑えS 80(A) 73(B) 70(B)
球威MAX 捕球 スローイング 肩力
ストレート&カーブ B 59(D) 55(D) 61(C)


デフォルトで球威がAとなっており、リーグオーダーには入れやすいですね。制球やスタミナもBとバランスの良いステータスとなっています。

投手適正は抑えS他、限界突破なしで先発、限界突破5回で中継ぎにも起用することが出来るので使い勝手が良いです。球種は5つで、変化量の大きい2種のカーブが特徴。

特殊能力は、対ピンチ◎・存在感改・奪三振と全体的に強く、特に存在感改は抑えとして非常に強力な能力なので、対ピンチ◎と共に優先してあげておきたいですね。



パウエル 2021OB第5弾

パウエル OB第5弾


選手評価
★★★★★
★★★★★

(3.5)


適正 球威 制球 スタミナ
先発S 78(B) 77(B) 78(B)
球威MAX 捕球 スローイング 肩力
Dカーブ B 51(D) 60(C) 60(C)


オールBのステータスでバランスが良く、デフォルトで球威とスタミナがB同値となっています。称号次第では球威スタミナA同値・オールBの全同値などにすることができ、コンボ面でも優秀です。

球種は3つと少ないですが、変化量6のDカーブ(B)は強力。しかし全体的には物足りない印象です。

特殊能力は、奪三振◎・援護改・対左打者が付きました。



高沢秀昭 2021OB第5弾

高沢秀昭 OB第5弾


選手評価
★★★★★
★★★★★

(4.5)


弾道 ミート パワー 走力
ラインドライブ 81(A) 70(B) 75(B)
守備適性 捕球 スローイング 肩力
ライト 72(B) 49(E) 70(B) 74(B)


デフォルトでミートがAとなっており、称号で調整する必要がなく、ミート型の野手としてリーグオーダーにも入れやすいですね。弾道はラインドライブとなっているので、外野の間を抜ける長打も打ちやすいです。

守備適正はライトBと高く、限界突破なしでセンターにも起用でき使い勝手が良いですね。捕球は特守でDも可能な他、スローイングや肩力がBというのも優秀です。

特殊能力は、超ラインドライブ・アベレージヒッター改・チャンスが付きました。



枡田慎太郎 2021OB第5弾

枡田慎太郎 OB第5弾


選手評価
★★★★★
★★★★★

(3.0)


弾道 ミート パワー 走力
中弾道 70(B) 68(C) 67(C)
守備適性 捕球 スローイング 肩力
レフト 57(D) 33(F) 46(E) 58(D)


打撃ステータスはそれほど高くはないですが、称号次第でミート・パワーのB同値を狙うことが出来ます。弾道は中弾道となっており、操作性はあまりよくありません。

守備適正はレフトD他、内外野5ポジションが可能となっており、豊富な守備適正が特徴です。ただし、捕球がF33と低いので内野はあまりおすすめしません。

特殊能力は、チャンス◎・走塁改・初球が付きました。



柴原洋 2021OB第5弾

柴原洋 OB第5弾


選手評価
★★★★★
★★★★★

(3.5)


弾道 ミート パワー 走力
低弾道 80(A) 66(C) 77(B)
守備適性 捕球 スローイング 肩力
センター 74(B) 67(C) 73(B) 72(B)


デフォルトでミートAとなっており、走力もB77と高いのが特徴です。低弾道でパワーCなので、長打は難しいかなと思います。

守備適正はセンターB、フィールディング能力も安定して高いので守らせても問題ありません。守備固めとしての起用もおすすめです。

特殊能力は、超チャンスメーカー・流し打ち改・内野安打が付きました。起用するなら上位打線が良さそうですね。



柏原純一 2021OB第5弾

柏原純一 OB第5弾


選手評価
★★★★★
★★★★★

(3.5)


弾道 ミート パワー 走力
高弾道 78(B) 76(B) 72(B)
守備適性 捕球 スローイング 肩力
ファースト 63(C) 57(D) 50(D) 61(C)


オールBのステータスでバランスが良く、称号次第ではミートAやミートとパワーのB同値にすることが出来ます。弾道は高弾道(パワーヒッター可能)なので、長打が期待出来ます。

守備適正はファーストC、限界突破4回でサード、5回でセカンドにも起用可能です。

特殊能力は、固め打ち◎・チャンス改・パワーヒッターが付きました。



鈴木健 2021OB第5弾

鈴木健 OB第5弾


選手評価
★★★★★
★★★★★

(3.5)


弾道 ミート パワー 走力
高弾道 79(B) 75(B) 54(D)
守備適性 捕球 スローイング 肩力
サード 55(D) 46(E) 38(F) 57(D)


ミートとパワーがBとなっており、称号でミートAやミートとパワーのB同値を狙うことが出来ます。弾道は高弾道なので、長打は打てると思います。

守備適正はサードD、捕球とスローイングは低めなのでエラーは心配ですね。限界突破5回でファーストにも起用可能。

特殊能力は、チャンス◎・選球眼改・アベレージヒッターが付きました。



まとめ:欲しい選手がいなければグランドオープンまで待つべき!

再臨!OBセレクションという全5種類のガチャがまとめて登場しました!

強力な2021 OB選手がたくさん排出されていますが、このガチャが終了すると同時にグランドオープンとなりそうなので、基本的に無課金の方にはオススメ出来ないガチャです。

さらに今回は”〇回目購入でSランク確定”という特典などもないので、どうしても引きたい!という方以外は、グランドオープンまで待ちましょう。




エナジーを無課金でゲットできる裏技!

10連ガチャまでエナジー貯めるのキツイ...



イベント周回多いからエナジー枯渇するよ...



タイムスリップ選手確定までエナジー無いんだけど...


期間限定の選手やイベント周回などエナジーを使う場面がたくさんあり

いつもエナジーが枯渇しますよね...


そんなとき、エナジーをたくさんもっており、かつ選手を大量に持っている知り合いに

なぜ持っているの!?と聞いたところ


エナジーは無課金でゲットできる裏ワザがあるんだよ!」と!


その裏ワザ的方法でエナジーを無課金で入手できる方法を

下のリンクで画像付きで解説をしているのでぜひチェックしてみてください!



プロスピAの記事を書いている攻略ライター

この記事を書いた人
プロスピ大好き・野球大好きなオタクが 俺流に選手ランキングやイベント攻略を分かりやすく解説! 説明が分かりにくいイベントを自己流で紹介します!


掲示板 1

コメント

メールアドレスは公開されません。

次のHTML タグと属性を使用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

1件のコメント

  1. おれも出してくれ!!

    返信

最近コメントされた記事

1