総攻略ゲーム >  プロスピA攻略 >  2019年「OBセレクション第1弾」で引くべき大当たり選手と評価!
プロスピA攻略

【プロスピA】2019年「OBセレクション第1弾」で引くべき大当たり選手と評価!

[更新日]2019/11/13

   0                   
    
             
    

プロスピAの2019年「OBセレクション第1弾」の当たりランキングを紹介していきます!

11/11の更新で、今年もついに強力なOB選手が追加となりました!

「高橋由伸」「金本知憲」「落合博満」「城島健司」など、第1弾から豪華なラインナップとなっており要チェックです!

2019年「OBセレクション第1弾」の概要

OB選手が期間限定で出現!

ガチャ期間
11/12(月)~11/18(月)14時59分まで

「2019 OB 第1弾」ガチャは、すでに引退してしまったレジェンド選手たちが、当時活躍していた時期まで遡り、現在の各球団に登場するガチャです。

能力の査定は、最も活躍していた時期が採用されていることが多いので、強力なステータスで排出になることが多いです!

OBガチャは通常ガチャとは異なり、スペシャル枠扱いになります。この機会を逃すと入手困難になってしまいますので、気になっている方は引いてみてはいかがでしょうか。


SランクOBが10連3回目で確定

OBガチャは、30連目でSランクOB選手が1人確定となっています!今回のラインナップを見ても、非常にステータスの高い選手が多いので、余裕のある方は3回目の購入の確定まで引いておいた方が良いです。自チームではない選手を引いたとしても、十分活躍してくれると思います。


イベントでSランクOB契約書ゲット

イベント「ターニングポイントの報酬になっている「Sランク OB契約書(第1弾)」を獲得すると、SランクのOB選手をゲットすることが出来ます!必ずイベントを進めて獲得するようにしましょう。


OB選手が50%の確率で排出中

このOBガチャで、Sランク選手が排出された場合50%、Aランクは30%、Bランクは20%の確率で今回のOB選手の誰かが排出されます。OB選手をお得に入手出来るチャンスになっていますね!


2019年「OBセレクション第1弾」は引くべき?

評価が高く優秀な選手が多い!

今回はラインナップを見ても本当に豪華なメンバーで、しかも能力がかなり高めです。ステータスもAA同値や、オールAなど可能な選手が多く、欠点がほとんどないような大当たり選手が何人かいます。

上級者の方はもちろん、まだ選手が揃っていない方、幅広い層の方におすすめ出来るガチャです。


2019年「OBセレクション第1弾」評価一覧

選手名 特徴

石毛宏典
西武:ショート
・ミートが81(A)と高く、パワーAも狙える
・「超広角打法」持ちで、自操作がしやすい
・守備適性はショートのみだが、バランスのとれたステータス

吉永幸一郎
ソフトバンク:ファースト
・打撃能力は高いが、どちらもAには届かず
・称号は難しいが、ミートとパワーを80(A)の同値にもできる
・限界突破4回でキャッチャー起用もできる

稲葉篤紀
日本ハム:ライト
・ミートは称号なしで82(A)と強力
・ライトとしての守備ステータスは、今シリーズ2位の値
・弾道がラインドライブであるところが難点

今井雄太郎
オリックス:先発
・球威とスタミナがAで同値にもできる
・「シューシン」というオリジナル変化球がある
・「超重い球」を持っており、リーグ戦の他リアタイでも強力

小林雅英
ロッテ:抑え
・球威と制球はAで、特に制球はSeries2ではNo.1の値
・4球種ではあるが、そのうち3球種がB
・変化量が大きいので自操作もしやすい

小倉恒
楽天:中継ぎ
・制球が83(A)と、制球型のオーダーでは使いやすい
・中継ぎと抑えどちらでも起用できる
・球種は7個と豊富であるが、C以上の球種はなし

金本知憲
広島:レフト
・ミートとパワーはAであり、称号で同値にもできる
・走力も79(B)と高く、オールAにもしやすい
・外野は3ポジションの適性があり、ステータスは平均的

石井一久
ヤクルト:先発
・球威は82(A)と高いが、制球がDである点は気がかり
・球種は3個であるが、そのうち2つはB以上
・「奪三振◎」持ちと自操作はしやすい

高橋由伸
巨人:ライト
・称号なしでミートとパワーが81(A)の同値
・弾道もアーチストであり文句のつけようがない打撃能力
・守備能力も高く、ライトとしてはSeries2でNo.1の守備ステータス

進藤達哉
DeNA:サード
・基礎ステータスは今回のラインナップでは一番低い
・弾道が「中弾道」であるのも難点
・一方で守備能力は突出しており、サードしては2019年でNo.1のステータス

落合博満
中日:ファースト
・ミートとパワーはともにAで、同値にもしやすい
・弾道も「アーチスト」となっており操作性も抜群
・「超広角打法」「アーチスト・改」持ちで、リアタイでも脅威の存在。

城島健司
阪神:キャッチャー
・2年ぶりに阪神枠での登場
・ミートも容易にAにでき、ミートとパワーの同値も狙える
・守備能力も申し分なく、リアタイでも盗塁されにくい


2019年「OBセレクション第1弾」当たりランキング


12位:DeNA 進藤達哉




まずはベイスターズで3度のゴールデングラブ賞を獲得した進藤達哉選手

基礎ステータスの中でパワーの70(B)が最高となっており、やはり見劣りしてしまいます。


一方で守備ステータスは高く、セカンド・ショートの適性があるのも魅力!

DeNA純正の方は持ってると重宝するかもしれませんね。


11位:ソフトバンク 吉永幸一郎

11位はダイエーで強打のファーストとして活躍した吉永幸一郎選手


打撃能力は高く、称号次第ではミート・パワーを80(A)の同値にすることもできます

本職のファーストの他、限界突破4回で捕手も守れるのでオーダーには入れやすいですね。

10位:楽天 小倉恒




続いては創設当初の楽天をリリーフとして支えた小倉恒選手

制球がAとなっており、制球型のオーダーでは活躍できそうです!


中継ぎに加えて抑えの適性がSとなっているので、所有Sランクが少ない初心者の方も助かりますね。

球種に関してはC以上はありませんが、7球種と豊富です!


9位:ヤクルト 石井一久




9位はドジャースやメッツでも活躍した石井一久選手

制球57(D)というところは気になりますが、球威はしっかりとAになっています


球種は少ないものの、2球種がB以上でありスラーブも変化量は6と打ち取りやすいです。

純正向きではありますが、中継ぎ起用もできるので使いやすい選手ですね。


8位:西武 石毛宏典




続いては元祖ミスターレオとして黄金期を支えた石毛宏典選手

基礎ステータスが全体的に高く、称号次第ではミート・パワーを81(A)の同値にできます


また、「超広角打法」がついているので、初心者の方でも扱いやすい選手です。

守備適性はショートしかありませんが、ステータスとしてはまずまず安定しています。


7位:オリックス 今井雄太郎




7位は2度の最多勝に輝き、完全試合の達成経験もある今井雄太郎選手

球威・スタミナがAとなっており、称号次第では同値にすることもできます!

限界突破3回で中継ぎ起用できる点も魅力的ですね!


「シューシン」というオリジナル変化球や、「超重い球」といった特殊能力があるので、リアルタイム対戦で使ってみても面白いかもしれません。


6位:日本ハム 稲葉篤紀




続いては侍ジャパンの監督として現在プレミア12を戦う稲葉篤紀選手

稲葉選手は打撃と守備の能力バランスが非常にいいです!


ミートがAでありながら守備能力もすべてB以上となっています。

特にミート型のオーダーでは重宝しそうな選手ですね!


5位:広島 金本知憲

5位は1492試合連続フルイニング出場の世界記録を持つ金本知憲選手


今年は広島枠としての登場ですが、ミート・パワーがAと優れた打撃能力

比較的簡単に同値にできる点も魅力ですね。


広島純正からすると、昨年抜けた丸選手の代わりとしても是非獲得したいところ!


4位:ロッテ 小林雅英

続いては薮田選手・藤田選手とともに、ロッテのリリーフ陣をけん引した小林雅英選手

球威・制球がともにAで、特に制球85(A)はSeries2ではNo.1の値となっています!

球種も3つがB以上で、縦スライダーの変化量も6と大きいので打ち取りやすいです。

リリーフとしては突出した能力なので、ロッテ枠として狙っていきたいですね。


3位:阪神 城島健司




いよいよベスト3の発表です!

まず3位は捕手として日本人初のメジャーリーガーとなった城島健司選手


今年は阪神枠での登場となりました!

キャッチャーというポジションの中で、この打撃能力は素晴らしいですね!


スローイング・肩力も高いので、リアルタイム対戦でも使いやすい選手です。


2位:中日 落合博満

続いては昨年プロスピAに初めて登場し、話題となった落合博満選手


今年は中日枠での登場となりました!


1位でもいいレベルの能力なのですが、昨年ミート・パワーが86(A)の同値であったこともあり2位としました。

それでも「超広角打法」「アーチスト・改」と特殊能力も素晴らしく、初心者の方でも扱いやすい選手です!



1位:巨人 高橋由伸

そしてOB第1弾の当たりランキング1位は高橋由伸選手です!

ミート・パワーが81(A)の同値で、弾道も「アーチスト」と文句のつけようがない打撃能力!


さらに守備能力の高さにも注目。

守備ステータスはすべてB以上で、Series2のライトとしてはNo.1の値です!


「超アーチスト」「広角打法・改」がついていて操作性も申し分なく、初心者から上級者まで全員にオススメする選手ですね。


まとめ:2019年「OBセレクション第1弾」は引くべき?

今年のOBも第1弾から非常に豪華なラインナップとなりました!

どの選手も獲得できればオーダー入りできる選手ばかりです。

まずは「ターニングポイント」をしっかりすすめて、確実にOB選手を獲得しましょう!



【エナジーを無課金でゲット!】


プロ野球の2019年が始まり2019年Ver.の選手がどんどん追加されたおり

どの球団の選手もかなり魅力的でぜひともゲットしたいですよね!

期間限定の選手やイベント周回などエナジーを使う場面がたくさんあり

いつもエナジーが枯渇している人もいますよね...


そんなとき、エナジーをたくさんもっており、かつ選手を大量に持っている知り合いに

なぜ持っているの!?と聞いたところ

エナジーは無課金でゲットできる裏ワザがあるんだよ!」と!


その裏ワザ的方法でエナジーを無課金で入手できる方法を、下のリンクで画像付きで解説をしているのでぜひチェックしてみてください!


掲示板 0

コメント

メールアドレスは公開されません。

次のHTML タグと属性を使用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

0