総攻略ゲーム >  プロスピA攻略 俺流ランキング >  石山泰稚 S極の評価!2019シリーズ2 !ヤクルトの新守護神!
プロスピA攻略 俺流ランキング

【プロスピA】石山泰稚 S極の評価!2019シリーズ2 !ヤクルトの新守護神!

[公開日]2019/12/17 

   0                   
    
             
    

プロスピAの石山泰稚 S極 2019 Series2の評価やステータス、スキルなどを解説していきます!

前回と同じく球種は使いやすいものが多く、中継ぎ適正もSになりました。称号でA同値にすることも出来るので強いです。

石山泰稚とは?

石山泰稚の打撃スタイル



石山泰稚選手は、2013年にドラフト1位指名を受けて東京ヤクルトスワローズに入団しました。

最速152km/hの直球から、フォーク、カーブ、スライダーなどの変化球を織り交ぜます。

プロ入りしてからは中継ぎ、先発を経てここ数年は抑えとして起用されています。2018年はタイトルは取れませんでしたが、71登板・35Sいずれもリーグ2位で、防御率2.08とキャリアハイの成績を残しました。

今季はコンディション不良などで安定した投球が出来ず、34登板・10S・5Hでシーズンを終えました。


石山泰稚のステータス


所属球団 東京ヤクルトスワローズ
登場シリーズ シリーズ1
エキサイティング
シリーズ2
投球 右投右打
スピリッツ 3200
適正ポジション 抑え
MAXレベル 75
コスト 28


石山泰稚の過去シリーズの能力比較


シリーズ1 エキサイティング シリーズ2
球威 A81 A82 A80
制球 B77 B78 B77
スタミナ C62 C63 C62
変化球数
(総変化量)
3(13) 3(13) 3(13)
球威MAX ストレート A ストレート A

ストレート&縦スライダー B
適正 先発 G
中継ぎ B
抑え S
先発 G
中継ぎ B
抑え S
先発 G
中継ぎ S
抑え S
特殊能力 ノビ◎
対ピンチ
コントロール
ノビ◎
対ピンチ
白熱(投手)
ノビ◎
対ピンチ・改
コントロール


石山泰稚の評価

2019 Series 2 の評価

総合評価
97/100点
適正 基礎ステータス 特殊能力 総合能力
95/100点 95/100点 95/100点 95/100点
球速 変化球 球威 コントロール
95/100点 90/100点 95/100点 85/100点


称号でA同値が可能!

石山泰稚選手の投球能力は、球威80(A)・制球77(B)・スタミナ62(C)の球威型となっています。シリーズ1からは球威が-1されていますが、それ以外は変化はありません。

称号で制球を80(A)にして、球威とA同値にすることが可能です。


球種は少ないが優秀な球種が揃っている

前回は中継ぎ適正がBでしたが、今回はSとなったのが嬉しい点です。

球種はストレートがA→B、フォークがD→Cとなりました。縦スライダーは相変わらず優秀ですね。

特殊能力は前回と同様です。対ピンチやノビはコンボとの相性が良く、コントロールは効果が良いですね。

2019 Series 1 の評価


総合評価
97/100点
適正 基礎ステータス 特殊能力 総合能力
95/100点 95/100点 95/100点 95/100点
球速 変化球 球威 コントロール
95/100点 90/100点 95/100点 85/100点


中継ぎ&抑え向け能力

石山投手の能力は、球威が81でA、制球が77でB、スタミナは62でCです。

特殊能力にノビ、対ピンチ、コントロールを備えており適性は、中継ぎがB、抑えがSとなっています。


ヤクルトのクローザーで活躍!

152キロのストレートとDカーブ、縦スライダー、フォークがあります。縦スライダーの変化量が5、Dカーブの変化量は4でいずれも鋭く曲がります。

速球と大きく変化する変化球を武器にクローザーとして高い適性を持ちます。


石山泰稚のおすすめ称号

称号 効果
星4:精密機械 制球+3

球威と制球をA同値に出来る称号がおすすめ!


称号って何?という方はこちらをチェック


石山泰稚の投球ステータス


石山泰稚 2019 シーズン2の投手ステータス

適正 球威 制球 スタミナ
抑え A 80 B 77 C 62


球威が高く、称号で同値も可能なステータスです。

石山泰稚 2019 シーズン1の投手ステータス

適正 球威 制球 スタミナ
抑え A 81 B 77 C 62


石山泰稚の投手適正

フォークが決め球:石山泰稚 2019 シーズン2の投手適正

投手適正 抑え S
中継ぎ S
球種 球速 変化量 球威
ストレート 152km/h B
縦スライダー 132km/h 5 B
Dカーブ 119km/h 4 D
フォーク 137km/h 4 C

全体的に球種のクオリティは高い

球種は少ないですが、早いストレートに、変化値5の縦スライダー、緩急のつけられるDカーブなどを投げることが出来るので、自操作はもちろんリアタイ向きでもあります。

直球ごり押し:石山泰稚 2019 シーズン1の投手適正

投手適正 抑え S
中継ぎ S
球種 球速 変化量 球威
ストレート 152km/h A
縦スライダー 132km/h 5 B
Dカーブ 119km/h 4 D
フォーク 137km/h 4 C


石山泰稚の特殊能力

シリーズ2の石山選手の対ピンチはリアタイでも有効です。コンボとの相性も良いものが多いです。


ノビ◎

効果:ノビのあるストレートを投げる

・ストレートの体感速度がUP
・打者のミート中DOWN -8

対ピンチ・改

効果:得点圏にランナーを背負うと能力が上がる

・各種投手能力UP
・打者のミート小DOWN -3
・打者のパワー小DOWN -3

コントロール

効果:狙ったコースに正確に投げられる

・球のブレ幅が小さくなる
・打者のミート小DOWN -5

自操作&リアルタイム対戦で石山泰稚はおすすめ?


自操作でのおすすめ度

おすすめ度
★★★★★
★★★★★
4/5


変化球に関しては変化値が大きいのと、早い球や緩い球両方を使い分けることが出来るので、自操作向きです。球種が少ないのはややマイナスです。

リアルタイム対戦でのおすすめ度

おすすめ度
★★★★★
★★★★★
4/5



石山泰稚の成績


2019年 2018年 2017年
登板 66 71 34
勝敗 3勝6敗 3勝2敗 2勝2敗
防御率 3.03 2.08 2.73
ホールド 24 7 5
セーブ 0 35 10


出典:wikipedia – 石山泰稚
日本野球機構 個人年度別成績 – 石山泰稚




まとめ:石山泰稚 2019 Series 2はA同値可能で汎用性も高い!

石山泰稚選手は、球種は少ないですが全体的に強い球種を持っており、球威と制球を称号でA同値に出来る優秀な投手です。

中継ぎ適正がSというのもポイントが高いです。

今季は調子を落としてしまいましたが、来年こそはセーブ王を取ってほしいですね。




【エナジーを無課金でゲット!】


プロ野球の2019年が始まり2019年Ver.の選手がどんどん追加されたおり

どの球団の選手もかなり魅力的でぜひともゲットしたいですよね!

期間限定の選手やイベント周回などエナジーを使う場面がたくさんあり

いつもエナジーが枯渇している人もいますよね...


そんなとき、エナジーをたくさんもっており、かつ選手を大量に持っている知り合いに

なぜ持っているの!?と聞いたところ

エナジーは無課金でゲットできる裏ワザがあるんだよ!」と!


その裏ワザ的方法でエナジーを無課金で入手できる方法を、下のリンクで画像付きで解説をしているのでぜひチェックしてみてください!


掲示板 0

コメント

メールアドレスは公開されません。

次のHTML タグと属性を使用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

0