総攻略ゲーム >  プロスピA攻略 俺流ランキング >  松井裕樹 S極の評価!2019シリーズ2 楽天の守護神!
プロスピA攻略 俺流ランキング

【プロスピA】松井裕樹 S極の評価!2019シリーズ2 楽天の守護神!

[更新日]2019/12/15

   0                   
    
             
    

プロスピAの松井裕樹 S極 2019 Series2の評価やステータス、スキルなどを解説していきます!

今年は自身初のタイトルとなる最優秀救援投手に輝いた松井裕樹選手。Series1から能力も上がり、球威がAになりました!



松井裕樹とは?



松井裕樹の投球スタイル


松井裕樹選手は、2013年にドラフト1位指名を受けて楽天イーグルスに入団した選手で、2年目からクローザーとして活躍しています。

桐光学園時代には甲子園でスライダーを武器に1試合22奪三振の活躍を見せると、プロ入り後は1年目から先発・中継ぎとして27試合に登板して4勝をマーク。
2年目からはチーム事情もありクローザーに転向すると、いきなり33セーブをマークし防御率は驚異の0.87を記録しました!

昨年は勤続疲労などもあり打ち込まれるシーンもありましたが、今期は38セーブをあげて自身初の最優秀救援投手のタイトルを獲得
奪三振率も13.82となっており、セーブ機会でない場面でも奪三振で流れを変えられる選手です。

来シーズンは東京オリンピックでの活躍にも期待したいですね!


松井裕樹のステータス


所属球団 東北楽天イーグルス
登場シリーズ 2019シリーズ1
エキサイティングプレーヤー
2019シリーズ2
投球 右投右打
スピリッツ 3200
適正ポジション 中継ぎ・抑え
MAXレベル 75
コスト 28


松井裕樹の過去シリーズの能力比較



シリーズ1 エキサイティングプレーヤー シリーズ2
球威 B78 B79 A81
制球 D59 C60 D59
スタミナ C63 C64 C68
変化球数
(総変化量)
4(13) 4(13) 5(16)
球威MAX チェンジアップ B チェンジアップ B ストレート A
適正 先発 B
中継ぎ S
抑え S
先発 B
中継ぎ S
抑え S
先発 E
中継ぎ B
抑え S
特殊能力 奪三振◎
ノビ
荒れ球
奪三振◎
ノビ
荒れ球
ノビ◎
奪三振・改
キレ


松井裕樹の評価


松井裕樹 2019 Series 2の評価


総合評価
85/100点
適性 基礎ステータス 特殊能力 総合能力
95/100点 85/100点 90/100点 90/100点
球速 変化球 球威 コントロール
95/100点 85/100点 90/100点 65/100点


球威とスタミナが大きく上昇!


松井裕樹選手の投球能力は球威81(A)・制球59(D)・スタミナ68(C)の球威型となっています。Series1の能力と比較すると、球威+3・スタミナ+5とステータスが上昇しました!

2019Seriesでは球威Bでの排出が続いていましたが、約1年ぶりに球威がAに戻ったのは大きいですね
球種面でも今回からカーブが追加となったほか、ストレートがAに上昇したのもポイント。


先発・中継ぎ・抑えすべての適性持ち


適性は前回よりも下方修正されてしまいましたが、引き続き先発・中継ぎ・抑えとすべての適性がついています
特に中継ぎは限界突破なしで起用できます。

制球は低いですが、球威型の楽天枠としては使いやすい選手といえます。



松井裕樹 2019 Series 1 の評価


総合評価
80/100点
球速 変化球 球威 コントロール
85/100点 80/100点 85/100点 85/100点



松井裕樹選手の能力ですが、球威が78でD、制球が59でD、スタミナは63でDという能力です。

特殊能力は、奪三振、ノビ、荒れ球を持っています。

適性は幅広く先発がB、中継ぎと抑えがSとどこでも投げられる適性があります。

変化球の能力が特に素晴らしくカットボール、スラーブ、チェンジアップの3球種は、変化量がいずれも多いです。

決め球となるスラーブは非常に打ちづらいです。


松井裕樹のおすすめ称号


松井裕樹 2019 Series 2
星3:勝利の使者 スピリッツ+30
星3:精密機械 制球+3


制球やスピリッツ系の称号を狙おう

同値は組めないのでネックである制球、もしくはスピリッツを上昇できる称号をつけたいですね。


称号って何?という方はこちらをチェック

松井裕樹の投球ステータス

シーズン 適性 球威 制球 スタミナ

シーズン2
抑え A 81 D 59 C 68

シーズン1
抑え B78 D 59 C 63


球威Aを狙いやすくなったので、これまで以上に使いやすい能力ですね。


松井裕樹の投手適正


2019 Series 2の投手適正

投手適正 抑え S
先発 E
中継ぎ B
球種 球速 変化量 球威
ストレート 154km/h A
カットボール 145m/h 3 E
スラーブ 135km/h 5 B
チェンジアップ 133km/h 5 E
カーブ 121km/h 3 D


豊富な適性は魅力的

今回も適性は先発・中継ぎ・抑えとすべての適性を持っています!
球種も今回から5つに増え、そのうちB以上が2つとまずまずな能力です。


2019 Series 1の投手適正

投手適正 抑え S
先発 B
中継ぎ S
球種 球速 変化量 球威
ストレート 150km/h A
カットボール 141m/h 3 E
スラーブ 135km/h 5 F
チェンジアップ 129km/h 5 B


松井裕樹の特殊能力

松井裕樹 2019 Series 2の特殊能力

ストレートの球威がAであるため、「ノビ◎」との相性もいいですね。


ノビ◎

効果:ノビのあるストレートを投げる

・ストレートの体感速度がUP
・打者のミート中DOWN

奪三振・改

効果:2ストライクに追い込むと能力が上がる

・奪三振確率UP
・打者のミート中DOWN

キレ

効果:キレのある変化球を投げる

・変化球の曲がり始めが遅くなる
・打者のミート小DOWN

自操作&リアルタイム対戦で松井裕樹はおすすめ?


自操作でのおすすめ度

おすすめ度
★★★★★
★★★★★
4/5


154kmで球威Aのストレートと、カーブやチェンジアップで緩急をつけられるので扱いやすい選手ですね。


リアルタイム対戦でのおすすめ度

おすすめ度
★★★★★
★★★★★
3/5


ストレートが速いので、終盤のワンポイント起用などはオススメ。
1イニングだと慣れられてしまいますが、スラーブやカットも使えばそこそこ通用しそうです。


松井裕樹 成績

登板 68 防御率 1.94
勝敗 2勝8敗 奪三振 107
ホールド 12 セーブ 38


出典:wikipedia – 松井裕樹
日本野球機構 個人年度別成績 – 松井裕樹

まとめ:松井裕樹 2019 Series 2は楽天枠として優秀な投手

松井選手は今回から能力が上がり、称号なしで球威がAとなりました

さらに、先発・中継ぎ・抑えとすべての適性があるため、オーダーにも入れやすい能力です。

12球団オーダーとしても、球威型・楽天枠として使えそうですね!




【エナジーを無課金でゲット!】


プロ野球の2019年が始まり2019年Ver.の選手がどんどん追加されたおり

どの球団の選手もかなり魅力的でぜひともゲットしたいですよね!

期間限定の選手やイベント周回などエナジーを使う場面がたくさんあり

いつもエナジーが枯渇している人もいますよね...


そんなとき、エナジーをたくさんもっており、かつ選手を大量に持っている知り合いに

なぜ持っているの!?と聞いたところ

エナジーは無課金でゲットできる裏ワザがあるんだよ!」と!


その裏ワザ的方法でエナジーを無課金で入手できる方法を、下のリンクで画像付きで解説をしているのでぜひチェックしてみてください!


掲示板 0

コメント

メールアドレスは公開されません。

次のHTML タグと属性を使用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

0