総攻略ゲーム >  プロスピA攻略 俺流ランキング >  渡邉諒 S極評価 2020 Series1 日本ハム!不動の二塁手へ!
プロスピA攻略 俺流ランキング

【プロスピA】渡邉諒 S極評価 2020 Series1 日本ハム!不動の二塁手へ!

[公開日]2020/06/05 

   0                   
    
             
    
こんちわ!俺流プロスピA攻略ライター(@prospi_a_news)です!

プロスピAの渡邉諒 S極 2020 Series1の評価やステータス、スキルなどを解説していきます!

昨シーズンはセカンドのレギュラーを獲得すると、バッティングではキャリアハイの成績をマークした渡邉諒選手。2019 Series2からステータスは変更なく、攻守のバランスが良い能力となっています。

【渡邉諒】2020 Series1とは?



渡邉諒の基本情報


渡邉諒選手は、2013年にドラフト1位指名を受けて北海道日本ハムファイターズに入団しました。

安定感のある守備とパンチ力も備えたバッティングが魅力の選手で、昨シーズンは自己最多となる132試合に出場。打率・本塁打・打点など主要な打撃成績でキャリアハイの成績を残し、セカンドのレギュラーとして定着した1年となりました

今季はバッティングの確実性を上げて、バッティングでチームを勝利に導くことが期待されています!


渡邉諒のステータス


所属球団 北海道日本ハムファイターズ
登場シリーズ 2020 Series1
投球 右投右打
スピリッツ 3400
適正ポジション 二塁手
MAXレベル 75
コスト 28


過去Seriesの渡邉諒との能力比較




2019 Series1 2019 Series2 2020 Series1
ミート C 60 C 65 C 65
パワー B 70 B 70 B 70
走力 B 74 B 73 B 73
弾道 ラインドライブ ラインドライブ ラインドライブ
適正 ファースト E
セカンド B
サード D
ショート D
ファースト E
セカンド B
サード D
ショート D
ファースト E
セカンド C
サード E
特殊能力 チャンス◎
ラインドライブ
対左投手
チャンス◎
ラインドライブ・改
流し打ち
チャンス◎
ラインドライブ
流し打ち



【評価】渡邉諒 2020 Series1


総合評価:渡邉諒 2020 Series1

総合評価
80/100点
ポジション 基礎ステータス 特殊能力 総合能力
85/100点 80/100点 85/100点 80/100点
ミート性能 ホームラン率 守備能力 走塁能力
75/100点 80/100点 80/100点 80/100点


評価1:称号次第ではパワー型にもできる

渡邉諒選手の打撃能力は、ミートC 65・パワーB 70・走力B 73の走力型となっています。2019 Series2と同じステータスでの登場です!

称号でパワーを+3できればパワー・走力の同値となるので、リーグオーダーにも入れやすくなります。ただ、ステータスは全体的にまだ低いので、基本的には日ハム純正向きの選手という評価です。


評価2:守備ステータスは上昇

守備に関しては捕球がE 48→D 56へと上昇し、セカンドとしてはまずまずの能力となりました!一方でセカンドとサードの適正は1段階ずつ下がり、ショートの適正がなくなってしまったのは残念です。

そして、特殊能力は今回も「チャンス◎」「ラインドライブ」「流し打ち」の3つ。どれも打撃ステータスをUPさせる効果があるので、自操作で使う際にはレベルを上げておくと安心です。


狙うべき渡邉諒 2020 Series1のおすすめ称号


称号
星2:ミスターフルスイング ミート-1
パワー+3
星3:怪力無双 パワー+3


パワーを+3できればパワー・走力の同値となるので、オーダーにも入れやすくなります !

称号って何?という方はこちらをチェック


【打撃ステータス】渡邉諒 2020 Series1

称号が重要なステータス

弾道 ミート パワー 走力
ラインドライブ C 65 B 70 B 73


今回もデフォルトは走力型になっているので、パワー型にするには称号が必須となります。ただステータスはそこまで高くないので、セカンドや日ハム枠に困っていない限り12球団オーダーでは使いづらいですね。


【守備適正】渡邉諒 2020 Series1


適正は下方修正

守備適正 セカンドC 65
ファーストE 40
サードE 42
捕球 スローイング 肩力
D 56 E 42 C 66


セカンド適正はC

今回から守備適正が下方修正されて、セカンド適正はB 71からC 65に低下。サード適正もEに下がったほか、ショートの適性は完全になくなっています。一方で捕球が徐々に上昇しているので、Series2では適正の上方修正にも期待したいですね!


【特殊能力】渡邉諒 2020 Series1

特殊能力は前回から変更なし。どれも打撃ステータスを上昇させることができるので、自操作向きの特殊能力です。


チャンス◎

効果:得点圏にランナーがいると能力が上がる

・ミート中UP
・パワー中UP

ラインドライブ

効果:低角度高スピンの打球が打てる

・弾道がラインドライブに変化
・パワー小UP

流し打ち

効果:流した打球が切れにくい

・流し方向への打球が切れにくくなる
・ミート小UP


自操作&リアルタイム対戦で渡邉諒はおすすめ?


自操作でのおすすめ度

おすすめ度
★★★★★
★★★★★
3/5


パワーB 70のラインドライブということで、操作性は悪くないですがホームランは打ちづらい選手です。


リアルタイム対戦でのおすすめ度

おすすめ度
★★★★★
★★★★★
3/5


打撃ステータスを考えると、リアタイでの起用はおすすめできない選手です。使いどころとしては「チャンス◎」の特殊能力を活かした代打起用や、代走・守備固めとしての起用がおすすめです。


渡邉諒の成績

年度 2016年 2017年 2018年 2019年
試合数 1 22 60 132
本塁打 1 0 7 11
打率 .333 .133 .242 .262
打点 1 2 14 58
得点 1 4 17 60
安打数 1 4 39 126
長打率 1.333 .233 .416 .385
OPS 1.667 .445 .713 .718


出典:wikipedia – 渡邉諒
日本野球機構 個人年度別成績 – 渡邉諒


まとめ:渡邉選手はまだ純正向きの能力

渡邉選手は2019 Series2からステータスが変わらず、今回も走力型での登場となりました。

称号でパワー・走力の同値にはできますが、ステータスを考えるとまだ純正向きの選手といえます。

ただポテンシャルは高い選手なので、今後の上方修正に期待したいですね!





【エナジーを無課金でゲット!】


プロ野球の2021年が始まり2020年Ver.の選手がどんどん追加されたおり

どの球団の選手もかなり魅力的でぜひともゲットしたいですよね!

期間限定の選手やイベント周回などエナジーを使う場面がたくさんあり

いつもエナジーが枯渇している人もいますよね...


そんなとき、エナジーをたくさんもっており、かつ選手を大量に持っている知り合いに

なぜ持っているの!?と聞いたところ

エナジーは無課金でゲットできる裏ワザがあるんだよ!」と!


その裏ワザ的方法でエナジーを無課金で入手できる方法を、下のリンクで画像付きで解説をしているのでぜひチェックしてみてください!


この記事を書いた人
プロスピ大好き・野球大好きなオタクが 俺流に選手ランキングやイベント攻略を分かりやすく解説! 説明が分かりにくいイベントを自己流で初回します!
掲示板 0

コメント

メールアドレスは公開されません。

次のHTML タグと属性を使用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

0