総攻略ゲーム >  プロスピA攻略 俺流ランキング >  最強選手ランキング! >  能力値最強のNO.1野手ランキング!歴代最高は誰だ!【2020年最新版】
プロスピA攻略 俺流ランキング

【プロスピA】能力値最強のNO.1野手ランキング!歴代最高は誰だ!【2020年最新版】

[更新日]2020/05/25

   1                   
    
             
    
こんちわ!俺流プロスピA攻略ライター(@prospi_a_news)です!

プロスピAの「最強野手」をランキング形式で紹介していきます!

2019年に登場した選手のランキングの他、過去Seriesの選手も含めた歴代最強野手についても考えてみました。 手持ちの選手の評価や、今後ガチャを回す際の参考にしてみてください!



最強能力値(野手)を選ぶ基準


能力 ポイント
ステータス ミート・パワー・走力の3つ
特種能力 ステータスを大きく上昇
操作性を大きく向上
称号 ミート・パワーの差
Aランクの排出頻度


プロスピの選手の能力値というと、ミート・パワー・走力といったステータスがまず思い浮かびます。

ただそのほかにも弾道や特殊能力、守備ステータスなど多くの要素がありますね。

今回はその中でも以下の3つのポイントを基にランキングを考えていきます!


ステータス


ステータスの中でも、「ミート・パワー・走力」の3ステータスはコンボにもかかわるので評価するうえで大きなウエイトを占めています
特にミートとパワーは80を超えることが必須といえます!

また、操作性に大きく影響する弾道は、「アーチスト」「パワーヒッター」であることが望ましいですね。
守備に関しては適性や捕球といったところは高いに越したことはないですが、優先順位として低めです。


特種能力


特種能力はリーグ戦やリアルタイム対戦で、ライバルと差をつけるために重要な項目。

野手の場合は「超アーチスト」「超パワーヒッター」といったステータスを大きく上昇させるものや、「超広角打法」のように操作性を大きく向上してくれるものがついているといいですね。

また、発動機会は限定されますが、「チャンス◎」などもオススメ。


称号の難易度


「超周到精密」「超大胆不敵」などの強力なコンボを複数発動させるためには、称号の活用が必須です!
特にミート・パワーの差が4以下であれば、同値にできる可能性もあるので重宝します。

称号の難易度というところでいうと、歴代の排出回数なども重要
やはり現役選手の方がOBやTS選手に比べると、Aランクの排出頻度は高いので、称号はつけやすいといえますね。


2019年版能力値最強ランキング


ランクイン選手 球団 シリーズ
長嶋茂雄 巨人 2019 Series2 OB
ブーマー オリックス 2019 Series2 OB
柳田悠岐 ソフトバンク 2019 Series2 アニバーサリー
バース 阪神 2019 Series2 OB
柳田悠岐 ソフトバンク 2019 Series1 エキサイティング


それではいよいよ最強捕手のランキングを紹介していきます!


5位:長嶋茂雄(巨人 2019 Series2 OB)

弾道 ミート パワー 走力
パワーヒッター 82(A) 82(A) 75(B)
守備適性 捕球 スローイング 肩力
80(A) 54(D) 68(C) 70(B)


まず第5位はミスタージャイアンツとして巨人V9の立役者となった長嶋茂雄選手

2019 Seriesからはミート・パワーが82の同値となり、さらに使いやすい能力となりました!
OB選手ということもあり、無理に称号をつける必要がないのは大きいです。

また、長嶋選手はサードの守備適性がAですが、これは歴代の排出選手を見ても長嶋選手のみ!
特種能力も「超パワーヒッター」「チャンス・改」がついており、攻守のステータス・コンボ面など全体のバランスがいいのが特徴ですね。


4位:ブーマー(オリックス 2019 Series2 OB)


弾道 ミート パワー 走力
アーチスト 84(A) 84(A) 58(D)
守備適性 捕球 スローイング 肩力
59(D) 68(C) 57(D) 57(D)


続いてはオリックスの歴代最強助っ人の1人であるブーマー選手

2019 Seriesではじめて排出されましたが、なんといってもミート・パワーが84(A)の同値というのが魅力
そして外国人OBでは珍しく弾道が「アーチスト」なので、操作性もいい選手です。

特種能力も「超アーチスト」「アベレージヒッター・改」「チャンス」と、文句のつけようがないラインナップ。
是非2020 Series以降も登場してほしい選手です!



3位:柳田悠岐(ソフトバンク 2019 Series2 アニバーサリー)


弾道 ミート パワー 走力
アーチスト 83(A) 83(A) 81(A)
守備適性 捕球 スローイング 肩力
61(C) 53(D) 52(D) 86(A)


3位はアニバーサリー版の柳田選手。

2019 Series1と比べると能力が落ちたものの、それによってミート・パワーが83(A)の同値になったので、むしろ使いやすくなったという人も多いのではないでしょうか。
柳田選手はこれまでの2選手と違い走力もAということもあり、オーダーを組むうえでも助かる存在ですね!

特種能力や操作性に関しても申し分なく、特に操作感はプロスピAでもトップクラス
Series2の通常版では「広角打法」がついているので、そちらもオススメです。



2位:バース(阪神 2019 Series2 OB)



弾道 ミート パワー 走力
アーチスト 88(A) 85(A) 56(D)
守備適性 捕球 スローイング 肩力
53(D) 59(D) 57(D) 57(D)


2位は現在もシーズン最高打率の日本記録保持者として君臨する阪神のバース選手

2019 Seriesではじめて排出されましたが、目を引くのは圧倒的な打撃ステータスの高さ
ミートは称号次第でSに届くほか、ミート・パワーの同値も狙えます。

さらにブーマー選手と同じく弾道が「アーチスト」で、特種能力には「広角打法・改」「アベレージヒッター」もついています!
限界突破が進めづらいのは難点ですが、打撃だけを見ればプロスピA史上最強といえますね。



1位:柳田悠岐(ソフトバンク 2019 Series1 エキサイティング)


弾道 ミート パワー 走力
アーチスト 86(A) 85(A) 81(A)
守備適性 捕球 スローイング 肩力
60(C) 53(D) 52(D) 86(A)


そして第1位はエキサイティングプレイヤー版の柳田悠岐選手です!

アニバーサリー版に続いてのランクインとなりました。
こちらは称号が必要なものの同値にすることもでき、なんといってもミート・パワー・走力の3ステータスが2019 Seriesでは断トツで1位というのがポイント

エキサイティング版では第2特殊能力に「広角打法」が入っているのも魅力です。
バース選手と甲乙つけがたい能力ですが、獲得・育成のしやすさや称号の難易度を考えても頭一つ抜けていますね!



歴代最高能力値最強ランキング


ランクイン選手 球団 シリーズ
王貞治 巨人 2018 Series2 OB
バース 阪神 2019 Series2 OB
柳田悠岐 ソフトバンク 2019 Series1 エキサイティング
柳田悠岐 ソフトバンク 2018 Series2 B9&TH・侍ジャパン
落合博満 ロッテ 2018 Series2 OB

続いて過去Seriesの選手も含めた、歴代最強野手も見ていきます!


5位:王貞治(巨人 2018 Series2 OB)

弾道 ミート パワー 走力
アーチスト 80(A) 89(A) 64(C)
守備適性 捕球 スローイング 肩力
68(C) 61(C) 48(E) 63(C)


まず第5位は通算868本塁打の世界記録を持つ王貞治選手

パワーはなんと89となっており、昨年TSで出たバレンティン選手と並んでプロスピA最高値です!
同値にすることはできませんが、弾道が「アーチスト」ということもあり操作性は抜群

ファーストとしての守備能力が比較的高いのもいいですね。
王選手は今のところ隔年登場なので今年の排出はなさそうですが、今後登場した際には要注目です!


4位:バース(阪神 2019 Series2 OB)


弾道 ミート パワー 走力
アーチスト 88(A) 85(A) 56(D)
守備適性 捕球 スローイング 肩力
53(D) 59(D) 57(D) 57(D)


続いては先ほども紹介したバース選手

やはりこの打撃ステータスは強力で、ミートとパワーの合計値は歴代トップ!
来年の登場にも期待です!



3位:柳田悠岐(ソフトバンク 2019 Series1 エキサイティング)


弾道 ミート パワー 走力
アーチスト 86(A) 85(A) 81(A)
守備適性 捕球 スローイング 肩力
60(C) 53(D) 52(D) 86(A)


こちらも先ほど紹介した2019年エキサイティング版の柳田選手

走力や守備も考えた総合力で見ると、頭一つ抜けた能力です!
また、エキサイティング版では、「白熱」という100%発動する特殊能力があるのもポイントですね。



2位:柳田悠岐(ソフトバンク 2018 Series2 B9&TH・侍ジャパン)



弾道 ミート パワー 走力
アーチスト 86(A) 85(A) 82(A)
守備適性 捕球 スローイング 肩力
59(D) 40(E) 52(D) 84(A)


2位は2018年のベストナイン&タイトルホルダー版および侍ジャパン版の柳田選手

先ほどの柳田選手と大きな違いはありませんが、ミート・パワー・走力の3ステータスの合計値はこれが歴代No.1です!
2020 Seriesでは多少能力が下がって登場しそうですが、やはり今後も注目の選手ですね。


1位:落合博満(ロッテ 2018 Series2 OB)


弾道 ミート パワー 走力
アーチスト 86(A) 86(A) 58(D)
守備適性 捕球 スローイング 肩力
63(C) 58(D) 59(D) 60(C)


そして第1位は3度も三冠王に輝いた落合博満選手

落合選手は2019 Seriesでも登場していましたが、2018年はミート・パワーが86の同値となっていました!
ただでさえも高いステータスであるにもかかわらず、同値でアーチストというおまけつき。

特種能力も「超広角打法」「アーチスト・改」「チャンス」と申し分なし。
現在ロッテと中日枠で登場しているため、今後は交互に毎年登場してくれるかもしれませんね!


まとめ:2019 Seriesまでは柳田選手が突出した能力!

今回のランキングでは柳田選手の他は、OB選手が占める形となりました!

ただしランク外の選手も強力な選手はまだまだ多く、例えば今年の坂本選手や山田選手、鈴木誠也選手なども最強野手と評価できます

プロスピAではSeriesが新しくなるごとにステータスも上がっていく傾向はあるので、今後の選手追加にも注目です。





【エナジーを無課金でゲット!】


プロ野球の2021年が始まり2020年Ver.の選手がどんどん追加されたおり

どの球団の選手もかなり魅力的でぜひともゲットしたいですよね!

期間限定の選手やイベント周回などエナジーを使う場面がたくさんあり

いつもエナジーが枯渇している人もいますよね...


そんなとき、エナジーをたくさんもっており、かつ選手を大量に持っている知り合いに

なぜ持っているの!?と聞いたところ

エナジーは無課金でゲットできる裏ワザがあるんだよ!」と!


その裏ワザ的方法でエナジーを無課金で入手できる方法を、下のリンクで画像付きで解説をしているのでぜひチェックしてみてください!


この記事を書いた人
プロスピ大好き・野球大好きなオタクが 俺流に選手ランキングやイベント攻略を分かりやすく解説! 説明が分かりにくいイベントを自己流で初回します!
掲示板 1

コメント

メールアドレスは公開されません。

次のHTML タグと属性を使用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

1件のコメント

  1. 歴代最強パワーヒッターはカブレラだと思ってる

    返信
1