総攻略ゲーム >  プロスピA攻略 俺流ランキング >  タイムスリップ第2弾(TS第2弾)2020当たり選手ランキング!
プロスピA攻略 俺流ランキング

【プロスピA】タイムスリップ第2弾(TS第2弾)2020当たり選手ランキング!

[更新日]2020/05/28

   1                   
    
             
    

【5/27最新更新】プロスピAの「2020タイムスリップ(TS)第2弾」の当たり選手ランキングや評価、は引くべきなのか!を解説していきます!

このタイムスリップ(TS)2020第2弾では

タイムスリップ(TS)2020第2弾の当たり選手を紹介!
第2弾選手の評価

について解説しています! タイムスリップ(TS)第2弾では原辰徳選手(巨人)やサファテ選手(ソフトバンク)などが登場!



TS第2弾の能力評価やランキングを知りたい人はこちらからどうぞ!

タイムスリップ(TS)第2弾2020のガチャ情報

開催期間は上半期

開催期間 5/27 15:00~6/3 14:59
ガチャの当たり度
おすすめ度
★★★★★

プロスピAでは毎年上半期にタイムスリップ選手(通称TS選手)と呼ばれる選手が登場します。

TS選手とは現在NPBの球団に所属している選手・監督・コーチが全盛期の能力で登場するものです!

似たようなくくりでOB選手がいますが、OB選手はNPB球団に所属していない選手という点でTS選手とは異なります。

上半期はTS選手・下半期はOB選手という形で分けられているイメージですね!



タイムスリップ選手のシルエット化に注意

またTS選手には以下の場合にシルエット化される可能性がありますので注意が必要です。

引退・退団等で支配下登録を外れた1~3軍の監督・コーチ・選手
戦力外等で育成契約を結んだTS選手



タイムスリップ(TS)は引くべき選手が多い!


タイムスリップ選手はステータス大幅UP

TS選手は各選手の全盛期の能力を基に査定されるため、通常のSランク選手よりも能力値が高めに設定されています!

現在巨人で活躍している阿部慎之助選手を例にとってみると、2018 Sereis1の能力値は下の画像のようになっていましたが、


通常バージョン タイムスリップ


TSで排出されたものはステータスが大幅に上昇していると分かりますね!



タイムスリップ(TS)第2弾2020の当たり選手


超大当たり選手
プロスピa タイムスリップ2
サファテ
プロスピa タイムスリップ2
原辰徳
プロスピa タイムスリップ2
石井琢朗



タイムスリップ(TS)第2弾2020の選手一覧


セ・リーグ選手一覧


タイムスリップ第2弾選手
プロスピa タイムスリップ1
原辰徳
プロスピa タイムスリップ2
石井琢朗
プロスピa タイムスリップ2
大和
プロスピa タイムスリップ2
横山竜士
プロスピa タイムスリップ2
与田剛
プロスピa タイムスリップ2
石井弘寿


パ・リーグ選手一覧


タイムスリップ第2弾選手
プロスピa タイムスリップ2
西口文也
プロスピa タイムスリップ2
サファテ
プロスピa タイムスリップ2
鉄平
プロスピa タイムスリップ2
今江敏晃
プロスピa タイムスリップ2
吉川光夫
プロスピa タイムスリップ2
中嶋聡



タイムスリップ(TS)2020年第2弾選手の評価

西口文也 2020TS

選手評価
★★★★★
★★★★★

(4.5)


適正 球威 制球 スタミナ
先発S 78(B) 66(C) 83(A)
球威MAX 捕球 スローイング 肩力
ストレート&スライダー B 50(D) 52(D) 65(C)

最多勝・最多奪三振・最高勝率のタイトルを獲得し、沢村賞投手となった西口選手。

球威とスタミナは高めで、球威は称号でB→Aも可能です。

中継ぎや抑えにも適正があり、球種は5つと先発としては少なめ~普通ですが、変化値MAXのスライダーを投げられるのが特徴です。

特殊能力の奪三振◎やキレは、コンボとの相性も良いです。




サファテ 2020TS

選手評価
★★★★★
★★★★★

(5.0)


適正 球威 制球 スタミナ
抑えS 89(A) 77(B) 61(C)
球威MAX 捕球 スローイング 肩力
ストレート S 44(E) 44(E) 65(C)

日本球界における、シーズン54セーブという新記録を樹立したサファテ選手。

球威はなんと89Aとトップクラスの球威で、称号でSも可能です。コントロールも良く安定した投球が可能です。

159キロのストレートSや、変化値5のSFF(A)など強力な球種を持っています。

特殊能力は、存在感◎や奪三振など、強いものが揃っています。




鉄平 2020TS

選手評価
★★★★★
★★★★★

(4.0)


弾道 ミート パワー 走力
中弾道 81(A) 69(C) 75(B)
守備適性 捕球 スローイング 肩力
センター 70(B) 65(C) 62(C) 58(D)

査定対象となったシーズンは、打率.327で首位打者&ベストナインを獲得しています。

ミートがA81と高く、パワーも称号でC→Bが可能です。走力も悪くないですね。単打は期待できると思います。

守備はセンターBと高く、外野全部に適正があり、汎用性があります。

特殊能力の超アベレージヒッターは、効果がとても強い特殊能力です。




今江敏晃 2020TS

選手評価
★★★★★
★★★★★

(4.0)


弾道 ミート パワー 走力
ラインドライブ 82(A) 69(C) 65(C)
守備適性 捕球 スローイング 肩力
サード 73(B) 65(C) 67(C) 68(C)

複数の打順をこなしつつ、打率は.331のリーグ3位&チャンスにも強い今江選手。

ミートはA82と高いですが、それ以外は低めかなと思います。パワーは称号でC→Bが可能ですね。

守備はサードBと高く、フィールディング能力もまずまずです。

特殊能力のチャンス◎は、コンボとの相性が良いです。




吉川光夫 2020TS

選手評価
★★★★★
★★★★★

(4.5)


適正 球威 制球 スタミナ
先発S 82(A) 67(C) 75(B)
球威MAX 捕球 スローイング 肩力
ストレート A 43(E) 48(E) 69(C)

査定対象となったシーズンは、14勝を挙げて、最優秀防御率のタイトルを獲得した吉川選手。

球威やスタミナが高く、制球は称号でC→Bにすることが可能です。

球種は4つと先発にしては少なめだと思いますが、3つがB以上と優秀。

特殊能力は、リアタイで有効な対ピンチ◎が付いています。




中嶋聡 2020TS

選手評価
★★★★★
★★★★★

(4.0)


弾道 ミート パワー 走力
中弾道 65(C) 68(C) 68(C)
守備適性 捕球 スローイング 肩力
キャッチャー 64(C) 48(E) 57(D) 92(S)

95試合の出場にとどまりましたが、打率.283・本塁打12本・8盗塁と貢献した中嶋選手。

打撃ステータスは、オールCと低めですが、パワーと走力はそれぞれ称号でC→Bにすることが可能です。

守備はキャッチャーCと扇の要としては低めかなと思いますが、肩力はS92と超強肩となっているので、ランナーの進塁を阻止してくれる確率が高いです。

特殊能力は、全体的に効果は悪くないと思います。




原辰徳 2020TS

選手評価
★★★★★
★★★★★

(5.0)


弾道 ミート パワー 走力
アーチスト 78(B) 81(A) 68(C)
守備適性 捕球 スローイング 肩力
サード 67(C) 64(C) 66(C) 67(C)

本塁打32本・103打点で打点王を獲得し、リーグ優勝に貢献し、自身はベストナインやMVPを獲得しました。

ミートとパワーが高く、称号でミートはB→A、走力はC→Bが可能です。

弾道がアーチストなので、本塁打などの長打が期待出来ます。

守備はサードCと普通程度かなと思います。

特殊能力は、超アーチストなど効果の強いものが付いています。




石井琢朗 2020TS

選手評価
★★★★★
★★★★★

(5.0)


弾道 ミート パワー 走力
中弾道 80(A) 67(C) 82(A)
守備適性 捕球 スローイング 肩力
ショート 80(A) 62(C) 75(B) 78(B)

174安打・打率.314で、最多安打や盗塁王を獲得し、38年ぶりに日本一に導いた石川琢朗選手。

ミートと走力がAと高く、パワーは称号でC→Bが可能です。

守備はショートAと優秀で、フィールディング能力もC~Bとまずまずです。

特殊能力は、コンボとの相性が良くないものが多いですが、効果は悪くありません。




大和 2020TS

選手評価
★★★★★
★★★★★

(4.5)


弾道 ミート パワー 走力
低弾道 67(C) 56(D) 79(B)
守備適性 捕球 スローイング 肩力
センター 80(A) 90(S) 63(C) 74(B)

主に2番センターとして活躍し、8年目で初の規定打席到達となった大和選手。

打撃ステータスは全体的に低いですが、走力はB79で称号でAも可能です。

守備は、なんとキャッチャー以外全てに適正があり、メインのセンターがA、セカンドとショートがBなど大変優秀です。

捕球もS90とフィールディング能力も良いですね。

特殊能力は、全体的にコンボとの相性は良くありませんが、効果はまずまずです。




横山竜士 2020TS

選手評価
★★★★★
★★★★★

(4.5)


適正 球威 制球 スタミナ
中継ぎS 77(B) 70(B) 59(D)
球威MAX 捕球 スローイング 肩力
カットボール B 54(D) 55(D) 60(C)

中継ぎとして38試合に登板し、防御率1.50・16ホールド・3セーブといろいろな場面で活躍をみせた横山選手。

球威と制球が高く、球威は称号でB→Aも可能です。

球種は、変化値5のDカーブやカットボールBなどを投げることが出来ます。

特殊能力は、リアタイで有効な対ピンチを持っています。




与田剛 2020TS

選手評価
★★★★★
★★★★★

(4.0)


適正 球威 制球 スタミナ
抑えS 78(B) 65(C) 61(C)
球威MAX 捕球 スローイング 肩力
ストレート B 50(D) 55(D) 70(B)

抑えとして、最優秀救援投手及び新人王も獲得した与田選手。

球威は高く、称号でB→Aも可能ですが、それ以外のステータスは低めです。

抑えSの他、中継ぎC・先発Fとなっており、157キロのストレートBが特徴です。

特殊能力は、超豪速球など効果は良いですね。




石井弘寿 2020TS

選手評価
★★★★★
★★★★★

(5.0)


適正 球威 制球 スタミナ
中継ぎS 86(A) 76(B) 65(C)
球威MAX 捕球 スローイング 肩力
ストレート S 51(D) 55(D) 79(B)

69試合(球団記録)に登板して、6勝2敗5セーブ・防御率1.51を記録し、最優秀中継ぎ投手に輝いた石井弘寿選手。

球威はA86ととても高く、コントロールも良いので、安定した投球が可能です。

155キロのストレートはSと威力十分で、抑え適正もCとなっています。

特殊能力は、超豪速球・奪三振・対ピンチなど、リアタイで有効なものが揃っていますね。



2020年TS選手第1弾

松坂大輔 2020TS


選手評価
★★★★★
★★★★★

(5.0)


適正 球威 制球 スタミナ
先発S 84(A) 70(B) 84(A)
球威MAX 捕球 スローイング 肩力
高速スライダー S 57(D) 54(D) 77(B)

「平成の怪物」として一時代を築き、現在は西武に復帰した松坂大輔選手

球威とスタミナがA同値となっている強力なステータスで、コントロールも及第点です。

球種は6つでB以上が3つと優秀。特に高速スライダーSは大変強力な球種です。

特殊能力は奪三振◎や豪速球など、効果の強いものが多いです。



杉内俊哉 2020TS


選手評価
★★★★★
★★★★★

(5.0)


適正 球威 制球 スタミナ
先発S 83(A) 76(B) 80(A)
球威MAX 捕球 スローイング 肩力
ストレート A 57(D) 62(C) 60(C)

2005年は最多勝利や最優秀防御率、沢村賞などを獲得し大活躍した杉内俊哉選手。

ステータスは全体的に高く、球威とスタミナがAととても強い能力となっています。

球種は5つでB以上が2つ。威力のあるストレートや変化値の多いDカーブなどを投げることができ、左投手ということで自操作やリアタイでも使っていける選手です。

特殊能力の奪三振◎やノビは、コンボとの相性が良い特殊能力です。



嶋基宏 2020TS



選手評価
★★★★★
★★★★★

(4.5)


弾道 ミート パワー 走力
低弾道 78(B) 59(D) 69(C)
守備適性 捕球 スローイング 肩力
63(C) 45(E) 54(D) 65(C)

野村克也氏の最後の教え子として、楽天優勝にも貢献した嶋基宏選手

ステータスは全体的に低めで、称号でミートはAにすることが出来ます。弾道は低弾道なので、長打は難しいです。

守備はキャッチャーCと、センターラインとしてはもう少し高い方が良かったかなと思います。

特殊能力は投手の能力をアップさせる捕手◎や、打撃能力が上昇するものが付いています。

どちらかというと純正向けの選手です。



大松尚逸 2020TS


選手評価
★★★★★
★★★★★

(4.0)


弾道 ミート パワー 走力
高弾道 66(C) 78(B) 60(C)
守備適性 捕球 スローイング 肩力
57(D) 47(E) 42(E) 54(D)

長打力や勝負強さが持ち味で、2008年は本塁打24本と打点91をあげた大松尚逸選手

パワー以外の能力は低めで、パワーに関しては称号でAにすることが可能です。

高弾道(パワーヒッター可)なので、本塁打などの長打が期待出来ます。

守備はメインのレフトがD、フィールディング能力も低いので、少し不安かなと思います。

特殊能力のチャンス◎やパワーヒッターは、コンボとの相性が良い特殊能力です。



小笠原道大 2020TS


選手評価
★★★★★
★★★★★

(5.0)


弾道 ミート パワー 走力
パワーヒッター 86(A) 80(A) 66(C)
守備適性 捕球 スローイング 肩力
68(C) 61(C) 62(C) 57(D)

神主打法という独特な打撃スタイルが特徴で、率も残せて長打力も兼ね備えている小笠原道大選手

ミートとパワーがAと高く、弾道がパワーヒッターなので、本塁打などの長打を打ちやすいです。

守備はメインのサードがC68で、特殊でBにすることも出来ます。

特殊能力は、超パワーヒッターや広角打法など、効果も大変強く、コンボとの相性も良いものが揃っています。



北川博敏 2020TS



選手評価
★★★★★
★★★★★

(4.0)


弾道 ミート パワー 走力
高弾道 78(B) 75(B) 59(D)
守備適性 捕球 スローイング 肩力
54(D) 61(C) 55(D) 54(D)

粘り強い打撃スタイルで、2004年は中距離打者でありながら本塁打を20本を放っている北川博敏選手

ミートとパワーがBで、ミートは称号でAにすることも可能です。弾道は高弾道なので、長打が期待できますね。

守備はメインがファーストDと少し不安が残ります。

特殊能力は、全て打撃能力がUPするものが付いていますね。





山口鉄也 2020TS



選手評価
★★★★★
★★★★★

(4.5)


適正 球威 制球 スタミナ
中継ぎS
抑えD
81(A) 83(A) 61(C)
球威MAX 捕球 スローイング 肩力
チェンジアップ A 55(D) 61(C) 78(B)

最優秀中継ぎ投手に3度輝き、日本球界初の200ホールドを達成した山口鉄也選手

球威と制球がAとなっており、称号でA同値も可能な大変強力なステータスです。投手適正は、抑えDと汎用性もあります。

球種は5つでB以上が3つと優秀。リアタイで有効なツーシームを持っていますが、Eなので打たれてしまう可能性があります。しかし、左中継ぎなので、使いどころはありそうです。

特殊能力のキレ◎や奪三振は、コンボとの相性が良い特殊能力です。



三浦大輔 2020TS



選手評価
★★★★★
★★★★★

(4.5)


適正 球威 制球 スタミナ
先発S 73(B) 81(A) 81(A)
球威MAX 捕球 スローイング 肩力
カットボール B 80(A) 68(C) 62(C)

ホエールズ時代から横浜を支え続けてきた「ハマの番長」こと三浦大輔選手

制球とスタミナがA81と同値になっており、球威も高めで、ステータス的には強いです。

球種は6つでB以上が1つ。変化球の変化値は全体的に少なめですが、緩急を使った投球などが出来ます。

特殊能力はリアタイでも有効な対ピンチ◎を持っています。





能見篤史 2020TS



選手評価
★★★★★
★★★★★

(4.0)


適正 球威 制球 スタミナ
先発
中継ぎF
77(B) 78(B) 79(B)
球威MAX 捕球 スローイング 肩力
フォーク B 56(D) 51(D) 64(C)

現在も阪神で中継ぎとして活躍している能見篤史選手

ステータスはオールBとバランスが良く、称号でそれぞれB→Aにすることも可能です。

球種は6つでB以上は1つ変化値の多いスライダーやフォークなどを投げることができ、緩急を使った投球も可能です。

ツーシームを持っていますが、Fなのでリアタイでは打たれてしまいそうです。

特殊能力の奪三振◎は、コンボとの相性も良く、効果も強いです。





栗原健太 2020TS



選手評価
★★★★★
★★★★★

(4.0)


弾道 ミート パワー 走力
パワーヒッター 82(A) 76(B) 64(C)
守備適性 捕球 スローイング 肩力
57(D) 47(E) 40(E) 51(D)

率も残せる右のスラッガーとして活躍した栗原健太選手

ミートとパワーが高く、弾道がパワーヒッターなので、本塁打などの長打が期待出来ます。

守備はメインのファーストがD、フィールディング能力も全体的に低いのが気になります。

特殊能力は、超パワーヒッターや広角打法など、効果も大変強く、コンボとの相性が良いものが多いです。





福留孝介 2020TS



選手評価
★★★★★
★★★★★

(5.0)


弾道 ミート パワー 走力
高弾道 84(A) 80(A) 73(B)
守備適性 捕球 スローイング 肩力
81(A) 81(A) 95(S) 78(B)

メジャーリーグを渡り歩き、現在は阪神でプレーしている福留孝介選手

ミートとパワーがAと高く、弾道が高弾道なので本塁打などの長打を打ちやすいです。

守備はメインのライトがA81ととても優秀で、センターやレフトにも適正があり、いずれもBとこちらも素晴らしいです。

フィールディング能力も全体的に高く、特にスローイングがS95なのは魅力的。

特殊能力は超広角打法や固め打ちなど、効果が強いものが付いています。

自操作、リアタイ、打撃能力が求められるイベントなど、幅広く活躍出来ると思います。



川端慎吾 2020TS



選手評価
★★★★★
★★★★★

(4.0)


弾道 ミート パワー 走力
中弾道 84(A) 68(C) 74(B)
守備適性 捕球 スローイング 肩力
60(C) 50(D) 53(D) 58(D)

2015年は、首位打者&最多安打及び、GG賞&ベストナインにも輝いた川端慎吾選手

ミートがAと高く、中弾道なので、長打よりは単打になりやすいと思います。

守備は複数に適正があり、メインのサードはC60と普通程度となっています。

特殊能力は全体的に強いものが多い印象です。

打球が長打になりにくと思うので、自操作やリアタイ適正はそれほど高くありません。





2019年TS選手第1弾

2019年、今年TS選手として排出された選手を球団別でまとめてみましたので参考にしてみてください!

中島裕之S極の評価・2019 TS(タイムスリップ)


長谷川勇也S極の評価・2019 TS(タイムスリップ)


小野晋吾S極の評価・2019 TS(タイムスリップ)


赤堀元之S極の評価・2019 TS(タイムスリップ)


岩隈久志S極の評価・2019 TS(タイムスリップ)


田中賢介S極の評価・2019 TS(タイムスリップ)


福留孝介S極の評価・2019 TS(タイムスリップ)


栗原健太S極の評価・2019 TS(タイムスリップ)


バレンティンS極の評価・2019 TS(タイムスリップ)


三浦大輔S極の評価・2019 TS(タイムスリップ)


平野恵一S極の評価・2019 TS(タイムスリップ)


久保裕也S極の評価・2019 TS(タイムスリップ)


2019年TS選手第2弾


伊東 勤S極の評価・2019 TS(タイムスリップ)


大隣憲司S極の評価・2019 TS(タイムスリップ)


小笠原道大S極の評価・2019 TS(タイムスリップ)


後藤光尊S極の評価・2019 TS(タイムスリップ)


デスパイネS極の評価・2019 TS(タイムスリップ)


鉄平S極の評価・2019 TS(タイムスリップ)


佐々岡真司S極の評価・2019 TS(タイムスリップ)


相川亮二S極の評価・2019 TS(タイムスリップ)


ラミレスS極の評価・2019 TS(タイムスリップ)


寺原隼人S極の評価・2019 TS(タイムスリップ)


浅尾拓也S極の評価・2019 TS(タイムスリップ)


鳥谷敬S極の評価・2019 TS(タイムスリップ)


2019年TS選手第3弾


中村剛也S極の評価・2019 TS(タイムスリップ)


井口資仁S極の評価・2019 TS(タイムスリップ)


陽岱鋼S極の評価・2019 TS(タイムスリップ)


佐藤義則S極の評価・2019 TS(タイムスリップ)


小坂誠S極の評価・2019 TS(タイムスリップ)


松井稼頭央S極の評価・2019 TS(タイムスリップ)


サファテS極の評価・2019 TS(タイムスリップ)


伊藤智仁S極の評価・2019 TS(タイムスリップ)


阿部慎之助S極の評価・2019 TS(タイムスリップ)


内川聖一S極の評価・2019 TS(タイムスリップ)


吉見一起S極の評価・2019 TS(タイムスリップ)


藤川球児S極の評価・2019 TS(タイムスリップ)


2019年TS選手第4弾


矢野燿大 S極の評価・2019 TS(タイムスリップ)



杉内俊哉 S極の評価・2019 TS(タイムスリップ)





畠山和洋 S極の評価・2019 TS(タイムスリップ)






嶋重宣 S極の評価・2019 TS(タイムスリップ)





山井大介 S極の評価・2019 TS(タイムスリップ)




村田修一 S極の評価・2019 TS(タイムスリップ)





嶋基宏 S極の評価・2019 TS(タイムスリップ)





西野勇士 S極の評価・2019 TS(タイムスリップ)





新井宏昌 S極の評価・2019 TS(タイムスリップ)





金子誠 S極の評価・2019 TS(タイムスリップ)




森福 允彦 S極の評価・2019 TS(タイムスリップ)





岸 孝之 S極の評価・2019 TS(タイムスリップ)





2019年TS選手第4弾


福原忍 2019TS




館山昌平2019TS




伊藤光 2019TS




中村武志 2019TS




清水直行 2019TS




増井浩俊 2019TS




大道典良 2019TS




波留敏夫 2019TS




元木大介 2019TS




吉岡雄二 2019TS




東出輝裕 2019TS




辻発彦 2019TS




2019年TS選手第6弾


涌井秀章 2019TS




和田毅 2019TS




吉川光夫 2019TS




糸井嘉男 2019TS




今江敏晃 2019TS




高須洋介 2019TS




緒方孝市 2019TS




高津臣吾 2019TS




原辰徳 2019TS




石井琢朗 2019TS



荒木雅博 2019TS




坪井智哉 2019TS






まとめ:タイムスリップ選手は超強力!

エキサイティングプレイヤーやセレクションと並んで上半期の目玉の一つであるTS選手。

OB選手とは違い現役選手も登場するため、比較的限界突破も進みやすいのではないでしょうか?

ガチャを回さなくてもイベントの累計報酬で獲得できるようになっていますので、皆さんも登場した際には獲得してオーダーを強化しましょう





【エナジーを無課金でゲット!】


プロ野球の2020年が始まり2020年Ver.の選手がどんどん追加されたおり

どの球団の選手もかなり魅力的でぜひともゲットしたいですよね!

期間限定の選手やイベント周回などエナジーを使う場面がたくさんあり

いつもエナジーが枯渇している人もいますよね...


そんなとき、エナジーをたくさんもっており、かつ選手を大量に持っている知り合いに

なぜ持っているの!?と聞いたところ

エナジーは無課金でゲットできる裏ワザがあるんだよ!」と!


その裏ワザ的方法でエナジーを無課金で入手できる方法を、下のリンクで画像付きで解説をしているのでぜひチェックしてみてください!


掲示板 1

コメント

メールアドレスは公開されません。

次のHTML タグと属性を使用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

1件のコメント

  1. 石川琢朗になってますよー笑

    返信
1