総攻略ゲーム >  プロスピA攻略 俺流ランキング >  再臨!TSセレクションの当たり選手ランキング!【2021年10月更新】
プロスピA攻略 俺流ランキング

【プロスピA】再臨!TSセレクションの当たり選手ランキング!【2021年10月更新】

[更新日]2021/10/12

   0                   
    
             
    
こんちわ!俺流プロスピA攻略ライター(@prospi_a_news)です!

プロスピAの「2021年再臨!タイムスリップ(TS)第4弾~6弾」の当たり選手ランキングや評価、は引くべきなのか!を解説していきます!

この2021年再臨!タイムスリップ(TS)第4弾~6弾では

2021年再臨!タイムスリップ(TS)第4弾~6弾の当たり選手を紹介!
2021年再臨!タイムスリップ(TS)第4弾~6弾選手の評価

について解説しています!

2021年再臨!タイムスリップ(TS)第4弾~6弾では、小笠原道大選手や中島裕之選手、工藤公康選手などが当たり選手として登場しています!



2021年再臨!タイムスリップ(TS)第4弾~6弾の能力評価やランキングを知りたい人はこちらからどうぞ!

おすすめの再臨!TS第4弾~6弾選手ランキング

先発の柱が欲しい人におすすめの再臨!TS第4弾~6弾選手1位は工藤公康
打線の軸が欲しい人におすすめの再臨!TS第4弾~6弾選手1位は小笠原道大
ホームランバッターが欲しい人におすすめの再臨!TS第4弾~6弾選手1位は村田修一



おすすめ打者再臨!TS第4弾~6弾選手
小笠原道大 村田修一 中田翔
小笠原道大
★★★★★
詳細
村田修一
★★★★★
詳細
中田翔
★★★★★
詳細


おすすめ投手再臨!TS第4弾~6弾選手
工藤公康 浅尾拓也 高津臣吾
工藤公康
★★★★★
詳細
浅尾拓也
★★★★★
詳細
高津臣吾
★★★★★
詳細

タイムスリップ早見表
タイムスリップ(TS)第1弾タイムスリップ(TS)第1弾 タイムスリップ(TS)第2弾タイムスリップ(TS)第2弾
タイムスリップ(TS)第3弾タイムスリップ(TS)第3弾 タイムスリップ(TS)第4弾タイムスリップ(TS)第4弾
タイムスリップ(TS)第5弾タイムスリップ(TS)第5弾 タイムスリップ(TS)第6弾タイムスリップ(TS)第6弾

目次

2021年再臨!タイムスリップ(TS)第4弾~6弾のガチャ情報

開催期間

2021年タイムスリップ(TS)第1弾~3弾


TS第4弾~6弾の開催期間 2021年10月12日(火)15時~10月14日(木)14時59分
ガチャの当たり度
おすすめ度
★★★★★


2021年の再臨!タイムスリップ第4弾~6弾の当たり選手


大当たりは小笠原や中島など!

超大当たり選手
中島裕之
中島裕之
村田修一
村田修一
中田翔
中田翔

小笠原道大
小笠原道大
井口資仁
井口資仁
糸井嘉男
糸井嘉男
浅尾拓也
浅尾拓也
高津臣吾
高津臣吾



2021年のタイムスリップ第4弾の選手の評価

工藤公康 2021タイムスリップ

工藤公康 2021タイムスリップ


選手評価
★★★★★
★★★★★

(5.0)


適正 球威 制球 スタミナ
先発S 80(A) 81(A) 80(A)
球威MAX 捕球 スローイング 肩力
Dカーブ A 54(D) 63(C) 60(C)


ソフトバンクからは、1999年の工藤選手が登場しています!この年はエースとして、投手2冠&MVPに輝きました。

今回はオールAの制球型となっており、称号次第ではオールAの全同値も狙うことが出来る強力なステータス。

球種は5つとまずまずで、B以上の球種は2つとなっており、特にDカーブは変化量が大きく自操作をする上での鍵となりそうです。

特殊能力は「ノビ◎」「奪三振」「尻上がり」と打者のステータスを大きく下げることが出来ます。



小野晋吾 2021タイムスリップ

小野晋吾 2021タイムスリップ


選手評価
★★★★★
★★★★★

(3.5)


適正 球威 制球 スタミナ
先発S 73(B) 66(C) 75(B)
球威MAX 捕球 スローイング 肩力
シュート B 53(D) 57(C) 62(D)


ロッテからは、2000年の小野選手が登場しました!この年は、最高勝率のタイトルを獲得した年になります。

ステータスは全体的に控えめとなっていますが、称号で球威とスタミナのB同値が可能です。

球種は5つで、B以上のホールはシュートのみとなっており、球威や変化量は全体的に低め。限界突破5回で中継ぎにも起用出来ます。

全体的に厳しめの査定となっているので、基本的には純正の方におすすめです。



中島裕之 2021タイムスリップ

中島裕之 2021タイムスリップ


選手評価
★★★★★
★★★★★

(5.0)


弾道 ミート パワー 走力
アーチスト 81(A) 75(B) 75(B)
守備適性 捕球 スローイング 肩力
ショート 66(C) 55(D) 47(E) 68(C)


西武からは、2008年の中島選手が登場しました!この年は、最高出塁率のタイトルや、ベストナイン、ゴールデングラブ賞などを獲得しています。

中島選手は、デフォルトでミートAとなっており、ショートでありながら弾道も「アーチスト」となっているところが魅力です!

守備適正はショートC他、限界突破4回でサードにも起用出来ます。特守で肩力Bも可能!

特殊能力は、「超アーチスト」や「広角打法」など操作性や打撃ステータスを上げてくれるものとなっています。

リーグ・リアタイの両方で活躍してくれる選手です。



ウィーラー 2021タイムスリップ

ウィーラー 2021タイムスリップ


選手評価
★★★★★
★★★★★

(4.0)


弾道 ミート パワー 走力
パワーヒッター 69(C) 82(A) 65(C)
守備適性 捕球 スローイング 肩力
サード 62(C) 32(F) 36(F) 79(B)


楽天からは、2017年のウィーラー選手が登場しました!この年は打撃が好調で、三塁手部門でベストナインを獲得しました。

今回はデフォルトでパワーAとなっており、使い勝手が良く、楽天枠としてオーダーに入ってきそうです。弾道もパワーヒッターなので、本塁打が打ちやすいのも特徴。

守備適正はサードC他、限界突破で内外野4ポジションに起用することが可能となっています。しかし捕球・スローイングがFとなっているので、メインのサードがDHなどがおすすめです。

特殊能力は「超パワーヒッター」「プルヒッター」持ちで、パワーの底上げをすることが出来ます。



中田翔 2021タイムスリップ

中田翔 2021タイムスリップ


選手評価
★★★★★
★★★★★

(5.0)


弾道 ミート パワー 走力
パワーヒッター 78(B) 82(A) 64(C)
守備適性 捕球 スローイング 肩力
レフト 68(C) 58(D) 70(B) 78(B)


日本ハムからは、2013年の中田選手が登場しました!この年は打率や本塁打数の伸ばし、初のベストナインを獲得しました。

デフォルトでパワーAとなっており、称号次第ではミート・パワーのA同値も狙うことが出来ます。弾道もパワーヒッターなので、自操作でも本塁打を打ちやすい選手です。

守備適正はレフトC68となっており、特守でBも可能です。限界突破4回でファーストにも起用出来ます。

特殊能力は「存在感◎」「パワーヒッター」「連発」が付き、存在感◎で相手投手の弱体化が可能なため長打が期待出来るので、試合の流れを変えてくれる選手になりそうです。



坂口智隆 2021タイムスリップ

坂口智隆 2021タイムスリップ


選手評価
★★★★★
★★★★★

(4.0)


弾道 ミート パワー 走力
低弾道 80(A) 63(C) 71(B)
守備適性 捕球 スローイング 肩力
センター 70(B) 64(C) 66(C) 68(C)


オリックスからは、2009年の坂口選手が登場しています!この年はリーグ2位の打率を残し、守備面も安定して活躍しました。

ミートがデフォルトでAと高く、ミート型の選手としてリーグオーダーにも入れやすいです。

メインの守備適正はセンターBと高めで、特守でレフトやライトをB、肩力もBにすることが可能です。

特殊能力は「超チャンスメーカー」「アベレージヒッター」などが付いており、自操作でもヒットが打ちやすく、1番打者としておすすめです。



二岡智宏 2021タイムスリップ

二岡智宏 2021タイムスリップ


選手評価
★★★★★
★★★★★

(4.0)


弾道 ミート パワー 走力
中弾道 78(B) 78(B) 72(B)
守備適性 捕球 スローイング 肩力
ショート 64(C) 51(D) 60(C) 75(B)


巨人からは、2003年の二岡選手が登場しました!この年は全試合に出場し、打撃も好調でベストナインを受賞しました。

オールBのステータスで、デフォルトでミートとパワーがB同値となっており、リーグオーダー内での使い勝手も良く、称号でA同値も可能です。

守備適正はショートC、フィールディング能力も悪くなく、普通程度にはこなしてくれると思います。

特殊能力は「チャンス◎」「広角打法」などが付いており、打撃ステータスをUPすることが出来ます。



矢野輝弘 2021タイムスリップ

矢野輝弘 2021タイムスリップ


選手評価
★★★★★
★★★★★

(4.0)


弾道 ミート パワー 走力
中弾道 81(A) 71(B) 67(C)
守備適性 捕球 スローイング 肩力
キャッチャー 72(B) 68(C) 66(C) 61(C)


阪神からは、2003年の矢野選手が登場しました!攻守でリーグ優勝に貢献し、ベストナインやゴールデングラブ賞を獲得しました。

キャッチャーでありながらミートAとなっており、ミート型のオーダーを組んでいる方には貴重な選手。

守備適正はキャッチャーBで、フィールディング能力はオールC。肩力はやや低めなので、リアタイ等ではランナーに進塁を許してしまう可能性はあります。

特殊能力は「捕手◎」「アベレージヒッター」「チャンス」と強力。打撃面でも使いやすく、リーグ戦でも活躍してくれると思います。



関川浩一 2021タイムスリップ

関川浩一 2021タイムスリップ


選手評価
★★★★★
★★★★★

(4.0)


弾道 ミート パワー 走力
低弾道 81(A) 61(C) 72(B)
守備適性 捕球 スローイング 肩力
センター 69(C) 58(D) 65(C) 69(C)


中日からは、1999年の関川選手が登場しました!主に上位打線に起用され、走攻守で活躍した選手です。

称号なしでミートAとなっており、コンボ要員としても使い勝手が良い能力です。弾道が低弾道という点はネック。

守備適正はセンターC69なので、特守でBにすることが出来ます。限界突破3回で外野全部に起用することも可能!

特殊能力で「超チャンスメーカー」「アベレージヒッター」が付いているので、ヒットが打ちやすく上位打線で起用するのがおすすめです。



村田修一 2021タイムスリップ

村田修一 2021タイムスリップ


選手評価
★★★★★
★★★★★

(5.0)


弾道 ミート パワー 走力
パワーヒッター 80(A) 84(A) 56(D)
守備適性 捕球 スローイング 肩力
サード 61(C) 39(F) 70(B) 73(B)


横浜からは、2008年の村田選手が登場しました!この年は球団新記録となる46本塁打を記録するなど、大活躍しました。

デフォルトでミート・パワーがAとなり、称号で同値も狙うことが出来る強力なステータス。弾道もパワーヒッターなので、自操作でも長打が期待出来ます。

特殊能力は「超パワーヒッター」「広角打法」持ちで、自操作もしやすく全方向にホームランを打つことが出来ます。

過去の村田選手のSランクを持っている方、Aランクを集めていた方は、獲得しておきたいですね。



今村猛 2021タイムスリップ

今村猛 2021タイムスリップ


選手評価
★★★★★
★★★★★

(4.0)


適正 球威 制球 スタミナ
中継ぎS 81(A) 69(C) 68(C)
球威MAX 捕球 スローイング 肩力
ストレート&縦スライダー B 49(E) 48(E) 65(C)


広島からは、2012年の今村選手が登場しました!この年は69試合に登板し、防御率1.89・28HPを記録しました。

称号なしで球威Aとなり、リーグ戦でも使いやすい選手で、称号で制球BやスタミナBを狙うことも出来ます。

限界突破で抑えや先発にも起用可能!球種は6つで、B以上は2つとまずまず。

特殊能力は「対ピンチ◎」「キレ」「打たれ強さ」とリリーフに向いている能力となっています。



石井一久 2021タイムスリップ

石井一久 2021タイムスリップ


選手評価
★★★★★
★★★★★

(4.0)




適正 球威 制球 スタミナ
先発S 82(A) 60(C) 79(B)
球威MAX 捕球 スローイング 肩力
スラーブ A 50(D) 56(D) 77(B)


ヤクルトからは、2000年の石井選手が登場しました!この年は、投手2冠を獲得し先発の柱として活躍しました。

ステータスはデフォルトで球威Aとなり、スタミナは称号でAも狙えます。これに対し制球は極端に低いので、自操作では少し使いにくいかなと思います。

球種は3つと少ないですが、156キロのストレートBや変化量6のスラーブAなど打ちにくい球種を持っています。

特殊能力は「奪三振◎」「ノビ」「荒れ球」となっておりおおむね優秀です。



2021年のタイムスリップ第5弾の選手の評価

スアレス 2021タイムスリップ

スアレス 2021タイムスリップ


選手評価
★★★★★
★★★★★

(4.0)


適正 球威 制球 スタミナ
中継ぎS 81(A) 63(C) 62(C)
球威MAX 捕球 スローイング 肩力
ストレート A 40(E) 41(E) 82(A)


ソフトバンクからは、2016年のスアレス選手が登場しています!チーム2位となる58試合に登板し、リーグ3位の26Hや奪三振率10.73を記録しました。

ステータスはデフォルトで球威A81となっているので、使いやすい選手です。Aランクの排出も多いので限界突破もしやすいと思います。

投手適正は中継ぎSの他、限界突破で4回で抑えにも起用出来ます。球種は161キロのストレートAを投げられるのが魅力。

特殊能力は、奪三振◎・対ピンチ・ノビと、自操作向けとなっています。



今江敏晃 2021タイムスリップ

今江敏晃 2021タイムスリップ


選手評価
★★★★★
★★★★★

(4.0)


弾道 ミート パワー 走力
ラインドライブ 82(A) 69(C) 65(C)
守備適性 捕球 スローイング 肩力
サード 73(B) 65(C) 67(C) 68(C)


ロッテから、2010年の今江選手が登場しています!リーグ3位となる打率.331・30犠打と活躍。勝負強さも◎!

デフォルトでミートA82と高く、コンボ面でも使い勝手の良い能力となっています。パワーは称号でBに乗せることも可能。

守備適正はサードBと高く、フィールディング能力もバランスが良いので安心して任せられそうです。

特殊能力は、チャンス◎・ラインドライブ・流し打ちと、打撃能力がアップするものが付いています。



岸孝之 2021タイムスリップ

岸孝之 2021タイムスリップ


選手評価
★★★★★
★★★★★

(5.0)


適正 球威 制球 スタミナ
先発S 80(A) 79(B) 81(A)
球威MAX 捕球 スローイング 肩力
ストレート A 67(C) 60(C) 65(C)


西武からは、2014年の岸選手が登場しています!前半戦にノーヒットノーランを達成し、12勝・防御率2.51と安定した成績を残しました。

球威とスタミナがデフォルトでAとなっており、称号次第ではオールAの全同値を含む、複数の同値を狙うことが出来る強いステータス!

投手適正は先発S・中継ぎDと汎用性もあり。球種は4つと少なめですが、ストレートAや変化量6のカーブBは強力。

特殊能力は、コントロール持ちとなっているので、狙ったコースに正確に攻めることが出来ます。



小山伸一郎 2021タイムスリップ

小山伸一郎 2021タイムスリップ


選手評価
★★★★★
★★★★★

(3.5)


適正 球威 制球 スタミナ
中継ぎS 77(B) 61(C) 59(D)
球威MAX 捕球 スローイング 肩力
ストレート B 43(E) 43(E) 73(B)


楽天からは、2010年の小山選手が登場しました!55試合に登板し、中継ぎも抑えもこなしました。

球威はB77となっており、称号でAを狙うことも出来ます。称号が決まれば、よりオーダーに入れやすくなりますね。

投手適正は、中継ぎS・抑えSと限界突破なしで抑えに起用出来るので、使い勝手が良いのが特徴。球種は6つとまずまずですが、変化球はE~Fが中心で物足りない印象です。

特殊能力は、ノビ◎や奪三振を中心に上げておきたいですね。



武田勝 2021タイムスリップ

武田勝 2021タイムスリップ


選手評価
★★★★★
★★★★★

(4.0)


適正 球威 制球 スタミナ
先発S 70(B) 83(A) 76(B)
球威MAX 捕球 スローイング 肩力
スライダー&カーブ&スクリュー C 53(D) 52(D) 50(D)


日本ハムからは、2010年の武田選手が登場しました!先発ローテーションの一角として活躍し、14勝を挙げています。

デフォルトで制球Aとなり、制球系のコンボを組んでいる方はオーダーに入れやすいと思います。ステータスは全体的に高いので、12球団の日ハム枠としてもおすすめです。

投手適正は先発S、中継ぎAと使い勝手も良い選手。変化量4のスクリューC持ちなのも特徴。しかしやはりB以上の球種がないのは残念ですね。

特殊能力は、コントロール◎や対ピンチ持ちと強く、得点圏では無類の強さと発揮してくれそうです。



伊藤光 2021タイムスリップ

伊藤光 2021タイムスリップ


選手評価
★★★★★
★★★★★

(3.5)


弾道 ミート パワー 走力
中弾道 75(B) 63(C) 67(C)
守備適性 捕球 スローイング 肩力
キャッチャー 65(C) 54(D) 57(D) 74(B)


オリックスからは、2013年の伊藤選手が登場しました!正捕手として137試合に出場し、打率.285を記録し規定打席にも到達しました。

ステータスはミートB、パワー走力がC、弾道も中弾道なので自操作はそれほどしやすくありません。

守備適正はキャッチャーCとなり、基本的には純正向けの選手かなと思います。

特殊能力は、投手の能力を引き上げることが出来る捕手◎が付いています。



久保裕也 2021タイムスリップ

久保裕也 2021タイムスリップ


選手評価
★★★★★
★★★★★

(4.5)


適正 球威 制球 スタミナ
抑えS 79(B) 74(B) 65(C)
球威MAX 捕球 スローイング 肩力
フォーク A 46(E) 67(C) 66(C)


巨人からは、2011年の久保選手が登場しました!リーグ4位の67試合に登板し、21H・20Sを挙げチームに貢献しました。

球威と制球がBとなっており、称号で球威Aを狙うことが出来ます。

投手適正は抑えS他、中継ぎS、先発Eと汎用性があり使い勝手は抜群です!球種はツーシームやスラカット、落ちる球などを投げることが出来ます。

特殊能力は、対ピンチ◎やキレ、奪三振となっており、リアタイにも向いています。



坪井智哉 2021タイムスリップ

坪井智哉 2021タイムスリップ


選手評価
★★★★★
★★★★★

(4.0)


弾道 ミート パワー 走力
低弾道 81(A) 59(D) 74(B)
守備適性 捕球 スローイング 肩力
ライト 61(C) 46(E) 60(C) 58(D)


阪神からは、1998年の坪井選手が登場しました!ルーキーイヤーから、リーグ3位の打率となる.327を残しました。

デフォルトでミートAとなり、コンボ面でも使い勝手が良くオーダーにも入れやすい選手です。称号でパワーはD→Cにすることが出来ます。

守備適正はライトC、限界突破3回でセンターやレフトにも起用出来ます。

特殊能力の超アベレージヒッターのレベルを上げておくと、ヒットを打ちやすくなるので、優先的に上げておくのがおすすめです。



井上一樹 2021タイムスリップ

井上一樹 2021タイムスリップ


選手評価
★★★★★
★★★★★

(3.5)


弾道 ミート パワー 走力
中弾道 76(B) 70(B) 65(C)
守備適性 捕球 スローイング 肩力
ライト 58(D) 45(E) 60(C) 60(C)


中日からは、2006年の井上選手が登場しました!打率.311に加え、通算1000試合出場も達成しました。

ミートとパワーがB、弾道は中弾道となっており、基本的に自操作はしにくそうです。

守備適正はライトD58となっており、特守でCも目指せます。

特殊能力は、チャンス◎・代打・逆境となっているので、代打で起用するのも面白そうです。



川村丈夫 2021タイムスリップ

川村丈夫 2021タイムスリップ


選手評価
★★★★★
★★★★★

(4.0)


適正 球威 制球 スタミナ
先発S 76(B) 78(B) 77(B)
球威MAX 捕球 スローイング 肩力
ストレート&チェンジアップ C 53(D) 58(D) 60(C)


横浜からは、1999年の川村選手が登場しました!26試合に先発し、タイトル獲得とはなりませんでしたが17勝を挙げ好投しました。

オールBのステータスとなっており、称号次第ではオールBの全同値を狙うことが出来ます。

球種は5つでB以上の球種もなく、リアタイなども難しいかなと思います。

特殊能力は、キレ◎・援護・打たれ強さとなっており、可もなく不可もなくというラインナップです。



廣瀬純 2021タイムスリップ

廣瀬純 2021タイムスリップ


選手評価
★★★★★
★★★★★

(4.0)


弾道 ミート パワー 走力
中弾道 77(B) 68(C) 68(C)
守備適性 捕球 スローイング 肩力
ライト 76(B) 56(D) 74(B) 78(B)


広島からは、2010年の廣瀬選手が登場しました!135試合に出場し、ゴールデングラブ賞を受賞しています。

デフォルトでミートB77となっており、称号次第でミートAを狙うことが出来ます。

メインの守備適正はライトB、限界突破なしでセンター、3回でレフト、5回でファーストに起用することが出来るので使い勝手は良いですね。フィールディング能力も悪くないので、安心して起用出来ます。守備固めとしてもおすすめ。

特殊能力は、対左投手◎・初球・粘り打ちとまずまずの能力です。



畠山和洋 2021タイムスリップ

畠山和洋 2021タイムスリップ


選手評価
★★★★★
★★★★★

(3.5)




弾道 ミート パワー 走力
ラインドライブ 69(C) 78(B) 51(D)
守備適性 捕球 スローイング 肩力
ファースト 68(C) 61(C) 40(E) 56(D)


ヤクルトからは、2015年の畠山選手が登場しています!正一塁手として、26本塁打・105打点を記録し優勝に貢献しました。

デフォルトでパワーB78となっており、称号でパワーA・ミートBに乗せることが出来ます。

守備適正はファーストC68なので、特守でBにすることが出来ます。

特殊能力は、チャンス◎やラインドライブを中心に上げておくと良いですね。



2021年のタイムスリップ第6弾の選手の評価

井口資仁 2021タイムスリップ

井口資仁 2021タイムスリップ


選手評価
★★★★★
★★★★★

(5.0)


弾道 ミート パワー 走力
高弾道 83(A) 78(B) 82(A)
守備適性 捕球 スローイング 肩力
セカンド 67(C) 64(C) 61(C) 69(C)


ソフトバンクからは、2003年の井口選手が登場!100打点以上を挙げ、盗塁王も獲得しました。

ミートと走力がAとなっており、☆3称号の稲妻でミートと走力の同値+ステオールAを狙うことが出来ます!

守備適正もセカンドC他、限界突破4回でショートも可能で、二遊間としては山田選手や浅村選手に次ぐトップクラスの能力です。

特殊能力も超広角打法やアベレージヒッター持ちで、リアタイでの起用もおすすめです。



角中勝也 2021タイムスリップ

角中勝也 2021タイムスリップ


選手評価
★★★★★
★★★★★

(4.0)


弾道 ミート パワー 走力
中弾道 84(A) 69(C) 73(B)
守備適性 捕球 スローイング 肩力
レフト 61(C) 48(E) 55(D) 67(C)


ロッテからは、2016年の角中選手が登場!打率.339で首位打者、178安打で最多安打を獲得しています。

ステータスはデフォルトでミートA84と高く、コンボ要員としても使い勝手の良い選手です。

守備適正はレフトC他、限界突破3回でセンターやライトにも起用することが出来ます。

特殊能力の超アベレージヒッターを上げておくと、ヒットが打ちやすくなるので、起用する場合は優先的に上げておきたいですね。



伊東勤 2021タイムスリップ

伊東勤 2021タイムスリップ


選手評価
★★★★★
★★★★★

(3.5)


弾道 ミート パワー 走力
中弾道 73(B) 70(B) 67(C)
守備適性 捕球 スローイング 肩力
キャッチャー 80(A) 93(S) 61(C) 59(D)


西武からは、1997年の伊東選手が登場!守備率10割&943連続守備機会無失策で記録を樹立!

ステータスはミートとパワーがBとなり、称号でミートとパワーのB同値を狙うことが出来ます。

守備適正はキャッチャーA、捕球はS93という点は素晴らしいですが、スローイングと肩力が低いのでリアタイでは走られやすいかなと思います。

特殊能力は捕手◎持ちで、投手の能力を引き上げることが出来ます。



松井稼頭央 2021タイムスリップ

松井稼頭央 2021タイムスリップ


選手評価
★★★★★
★★★★★

(3.5)


弾道 ミート パワー 走力
中弾道 75(B) 68(C) 74(B)
守備適性 捕球 スローイング 肩力
ショート 67(C) 56(D) 55(D) 79(B)


楽天からは、2014年の松井選手が登場!打率は.291を残し、健在ぶりをアピールしました。

デフォルトでミートと走力がBとなり、称号でB同値やステータスオールBが可能です。

守備適正はショートC他、限界突破3回でセンター・レフト・サード、4回でセカンドも守れるので使い勝手の良さは抜群!

限界突破も比較的進めやすいので、楽天枠としても起用できそうです。



小笠原道大 2021タイムスリップ

小笠原道大 2021タイムスリップ


選手評価
★★★★★
★★★★★

(5.0)


弾道 ミート パワー 走力
パワーヒッター 86(A) 80(A) 66(C)
守備適性 捕球 スローイング 肩力
サード 68(C) 61(C) 62(C) 57(D)


日本ハムからは、2003年の小笠原選手が登場!この年は打率.360で、首位打者のタイトルを獲得しています。

ミートとパワーがデフォルトでAなのが魅力で、弾道もパワーヒッターなので本塁打などの長打が打ちやすい選手です。

守備はサード68なので特守でBも可能です。限界突破3回でファーストにも起用出来ます。

特殊能力は、超パワーヒッターや広角打法、チャンスと自操作向きのものが付いています。リーグ・リアタイの両方で使いやすく、野手の補強に最適です。



糸井嘉男 2021タイムスリップ

糸井嘉男 2021タイムスリップ


選手評価
★★★★★
★★★★★

(5.0)


弾道 ミート パワー 走力
ラインドライブ 82(A) 74(B) 82(A)
守備適性 捕球 スローイング 肩力
ライト 71(B) 52(D) 58(D) 92(S)


オリックスからは、2014年の糸井選手が登場!打率.331を記録し首位打者、さらに3回目の最高出塁率を獲得しました。

デフォルトでミートと走力がA82の同値となり、オーダーを組む上では非常に助かる選手です。

守備適正はライトB他、限界突破でセンターやレフトにも起用することが出来ます。肩力がS92と高いので、ライト起用が良さそうですね。

特殊能力は、超広角打法やラインドライブ、チャンスメーカーとなりました。超広角打法は操作性やステータスが上昇するので、自操作をする場合は優先的に上げておきましょう。



杉内俊哉 2021タイムスリップ

杉内俊哉 2021タイムスリップ


選手評価
★★★★★
★★★★★

(4.0)


適正 球威 制球 スタミナ
先発S 82(A) 75(B) 78(B)
球威MAX 捕球 スローイング 肩力
チェンジアップ A 53(D) 52(D) 58(D)


巨人からは、2012年の杉内選手が登場!12勝を記録し、最高勝率&最多奪三振のタイトルを獲得!

球威はデフォルトでAを超えており、先発としてリーグオーダーにも入れやすい能力です。

球種は4つと少なめですが、チェンジアップはAで変化量も多く強力。

特殊能力は、キレ◎や奪三振、尻上がりなど、打者のミートを中心に打撃能力を下げることが出来ます。



能見篤史 2021タイムスリップ

能見篤史 2021タイムスリップ


選手評価
★★★★★
★★★★★

(4.0)


適正 球威 制球 スタミナ
先発S 77(B) 78(B) 79(B)
球威MAX 捕球 スローイング 肩力
フォーク B 56(D) 51(D) 64(C)


阪神からは、2011年の能見選手が登場!この年は2桁勝利、186奪三振(リーグ2位)を記録しています。

ステータスはオールBとバランスが良く、称号で全同値や球威Aなど、複数の称号で同値を作ることが出来ます。

球種は6つとなり、変化量の多い球種やツーシーム持ちなので、厳しいコースを攻めていけばリアタイでも、ある程度は打者を抑えられます。中継ぎ適正もFとなっており、汎用性もあります。

特殊能力は奪三振◎やコントロールなど、自操作向けとなっています。



浅尾拓也 2021タイムスリップ

浅尾拓也 2021タイムスリップ


選手評価
★★★★★
★★★★★

(5.0)


適正 球威 制球 スタミナ
中継ぎS 86(A) 79(B) 69(C)
球威MAX 捕球 スローイング 肩力
ストレート&フォーク A 78(B) 63(C) 75(B)


中日からは、2011年の浅尾選手が登場!セットアッパーとして79試合に登板し、防御率0.41と大活躍しました。

球威はA86と高いのは魅力!称号で制球B→Aや、スタミナC→Bも狙うことが出来ます。

投手適正も中継ぎS他、抑えC、先発Eと使い勝手は抜群!球種は4つで、B以上が3つとなっており、さらに変化量は全て4以上なので自操作もしやすいのが特徴です。

限界突破が出来る方は抑えでも起用出来るので、リリーフを補強したい方は獲得しておきたいですね。



相川亮二 2021タイムスリップ

相川亮二 2021タイムスリップ


選手評価
★★★★★
★★★★★

(3.5)


弾道 ミート パワー 走力
低弾道 78(B) 65(C) 61(C)
守備適性 捕球 スローイング 肩力
キャッチャー 73(B) 63(C) 69(C) 62(C)


横浜からは、2007年の相川選手が登場!2番打者にも起用され、打率はリーグ8位の.302を記録しています。

デフォルトでミートB78となっており、称号でミートAを狙うことが出来ます。

守備適正はキャッチャーBでフィールディング能力もオールCと悪くはないですが、リアタイでは走られやすいかなと思います。

特殊能力は、捕手◎やチャンス、流し打ちが付きました。



梵英心 2021タイムスリップ

梵英心 2021タイムスリップ


選手評価
★★★★★
★★★★★

(4.0)


弾道 ミート パワー 走力
中弾道 78(B) 70(B) 77(B)
守備適性 捕球 スローイング 肩力
ショート 79(B) 61(C) 67(C) 60(C)


広島からは、2010年の梵選手が登場!この年は打撃も好調で、盗塁王も獲得しています。

ステータスはオールBとバランスが良く、称号でミートと走力のB同値やミートAも狙うことが出来ます。

守備適正もショートB79なので、特守でAにすることが可能です。フィールディング能力もオールCとまずまず。

特殊能力は、超チャンスメーカーや流し打ち、盗塁となっており、上位打線で起用したい選手です。



高津臣吾 2021タイムスリップ

高津臣吾 2021タイムスリップ


選手評価
★★★★★
★★★★★

(5.0)


適正 球威 制球 スタミナ
抑えS 81(A) 81(A) 55(D)
球威MAX 捕球 スローイング 肩力
シンカー B 50(D) 53(D) 58(D)


ヤクルトからは、1999年の高津選手が登場!抑えとして30Sを記録し、最優秀救援投手を獲得しました。

球威と制球がデフォルトでA81の同値となっているのが強力!中継ぎ適正もDとなり、限界突破が進めば中継ぎとしても起用出来ます。

球種は同方向にシンカーと高速シンカーを持っているので、リアタイでもある程度使いやすい選手です。

特殊能力は、キレ◎や打たれ強さ、存在感などリリーフとして強い能力となっています。




まとめ:上半期に登場したTS選手が復刻!

上半期に排出となったTS第4弾~第6弾の選手が再登場しています!

強力な選手が多いですが、2021シリーズ1に排出となった選手たちなので、スピリッツが低いという点にはご注意下さい。

無課金の方などはこれから登場するアニバーサリーやOBを引いていくのがおすすめです。





【エナジーを無課金でゲット!】


プロ野球の2021年が始まり2020年Ver.の選手がどんどん追加されたおり

どの球団の選手もかなり魅力的でぜひともゲットしたいですよね!

期間限定の選手やイベント周回などエナジーを使う場面がたくさんあり

いつもエナジーが枯渇している人もいますよね...


そんなとき、エナジーをたくさんもっており、かつ選手を大量に持っている知り合いに

なぜ持っているの!?と聞いたところ

エナジーは無課金でゲットできる裏ワザがあるんだよ!」と!


その裏ワザ的方法でエナジーを無課金で入手できる方法を、下のリンクで画像付きで解説をしているのでぜひチェックしてみてください!


この記事を書いた人
プロスピ大好き・野球大好きなオタクが 俺流に選手ランキングやイベント攻略を分かりやすく解説! 説明が分かりにくいイベントを自己流で初回します!
掲示板 0

コメント

メールアドレスは公開されません。

次のHTML タグと属性を使用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

0